模試採点アルバイト

テーマ:
受験生とベネッセ社員の方は見ないように(精神衛生上)


先日 受けた某ベネッセの模試採点アルバイトの結果が届きました。









結果は…









『採用』





キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



すごい!すごいぞ僕!

就活中、筆記で落とされたベネッセにリベンジを果たしました!



いやぁ、でもテストとかボロボロだったんですけどね…。
最近本を読んでるから余裕だろうと思って「国語」で挑んだんですけどひどいひどい。

全然わかんないです(泣



でも!採用されたってことはそれなりの点数を取れていたに違いありません!

受験生の為に採点がんばるゾ!



















科目違う(゚ロ゚;)





国語は…国語はそんなにアカンかったんか…。


てか、確かに英語も第二志望ということで受験はしました。
その点数が良かったんでしょうか。





・・・。





「These」を「Theese」って書いてた気がしますが。









じゅ…受験生のみんな!僕がんばるヨ!
AD
こんなこと知りたい人いるのだろうか。


今日は、先日かおるののこさんに回してもらったミュージカルバトン
に答えたいと思います。
バトンですよ、バトン。

僕は代表選手なのですね。
よーし!張り切って答えるゾ!




あまり理解していないままに。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


■Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)








(。・д´・。;) ・・・。







わかりません_| ̄|○

どうしよう、いきなり非回答ですよ。




じゃ、じゃあ変わりにピンクなファイルの容量を…

えーと…


何ギガあったけ…


この質問、やめましょか。



■Song playing right now(今聞いている曲)

斉藤和義 「歌うたいのバラッド」


すっごいイイですよ。
僕が作りたかった音楽がここに凝縮されています。



■The last CD I bought(最後に買ったCD)


最後に買った…


買った…







あのぅ、ギリギリ合法コピーばっかしてるんですが。

思い出せる中で一番最後に買ったCDは、矢野絢子「てろてろ」ッス。
レンタルで出ないぐらいマイナーだから衝動買いしたんですけど名作です。




■Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)



ふむ…


今もっぱら聞いてるのは先述の

① 斉藤和義 「歌うたいのバラッド」


この歌は、今日ドイツに旅立った友人が帰国したら歌って聞かせてくれと言って置いていった置き土産なのです。
今、必死で練習中なのでランクイン。



あとは…
② GO!GO!7188 「こいのうた」 が好きッス。


これは高校時代に失恋した時CD屋で試聴して泣きそうになった歌です。
マイナーな割に支持者が多いのでうれしい一曲。



③ Hi-STANDARD 「THE SOUND OF SECRET MIND」

僕の青春です。


この曲はなんで好きなのかわからないけれど、高校2年の頃ずっと聞いてました。
歌詞を抜粋して挿絵を書いては机の中に忍ばせてたりしていた英語の時間を思い出させます。
懐かしいッス。



④ FLOW 「ノスタルジア」

最近、これめっさ聴きます。
学生時代最後の夏、こういう歌がよくわかる年になりました…。



なんだこれ、老いを再確認する企画なのか?



⑤ HY 「僕がキミを」

最後を飾るのはHY。
この「僕がキミを」に主だったエピソードはありません。
しかし何故か聞いたときに泣いちまった曲なのです。

音楽で人を泣かせるのってすごい。



それが例え泣き虫の僕だとしても。



こんな感じですかね。
ちなみにこの5曲すぐ変動しますから。

僕のお気に入りの曲って時々刻々と変わるもんで…。

今聞いてるラルクの「Blurry Eyes」も入れたい。





さてさて、長かった質問の道も次でとうとう最後。
ゴールは目の前です。




いざっラストクエスチョン!!!




■Five people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す5名)














チェンメかよ!!!Σ(゜д゜;)



回さなくても不幸にならないようだから止めときますね。
AD

メロメロパークに登録したよ

テーマ:
友達出来そうにない(泣


なんでもやってみよう月間ということで「メロメロパーク 」に登録しました。

みんなやってるんですもの。トレンドなんですもの。


メロメロパークは、ブログペットの一つで、このブログの右下あたりで蠢いているやつです。

赤・青・白とキャラクターがいる訳ですが、赤と青は非常に人気のよう。





ならば敢えて白を選びましょう。





しかし…やっぱり白は一番ブサイクですね。




鼻の穴あるし。



ま…まけません。
ここは一つかわいい名前をつけてあげて好感度アップさせようと思います。



かわいい名前…




このブサイクにかわいい名前…




うーん…





命名




「しらが」









_| ̄|○









抜かれた僕の若白髪が

その無念さからペットに化けたっていう設定で…




・・・。




どうしよう。こわいよ「しらが」。
AD

転職を考えて…みない。


ホットペッパーのCMが熱いです。

最初に見た「食ーべーまーしーた」編から好きだったんですけど、
最近出た「まだ伴奏です」編がかなり熱いッス。



まだ見てない人はこちらから。

 (←画像クリックで再生)




貴族が演歌です。

情けない音楽とカッチリした貴族風(一部ベートーベン風)
の男たちとのギャップがすごい。



この他にもたくさんバージョンのあるホットペッパーCM集。

見たい方はコチラ からどうぞ。




ちなみに、そこで初めて見たんですけど、

 (←クリックで再生)

「宴会芸」編はかなりツボでした。
「はい喜んで」編 も大好きッス。




この、いかにもどっかのアメリカ映画のカットを使ったようなCM、
実はオリジナルに作られたものらしいです。

しかしそれを全く思わせない絶妙のズレっぷり、活用法、謎の関西弁、
図々しい宣伝文句の挿入、全てがパーフェクトに仕組まれています。

これぞCMですね。



それと、このCMの声は一人で全部こなしてます。

なんでもリクルートの一社員がやってるとか。





僕の天職じゃないだろうか。

でぶや体現

テーマ:

別腹とかそういう次元を超えた戦い。


昨日の昼食。











ジャガイモまるごとカレー。









・・・。













ホントに丸ごとかよ!(泣


どうして僕はこんなものを(泣



しかもこのカレー、

ジャガイモ以外の具が微塵として入っていません(泣


どうして僕はこんなものを(泣



いつものトンカツ屋で、いつものメンバーで昼食を食べに行って、
「期間限定新メニュー」の名前に釣られて各々注文をしました。


僕は「ハヤシカレー」を頼んだんです。

でも仕込みがまだだと言うんです。


もうね、アホかと。バカかと。




「長時間煮込んだハヤシカレー」の仕込みがまだって。

どんだけ待たせる気だ。




そんな訳で急遽「ジャガイモまるごとカレー」にしたのですが、

まさか本気とは(泣

1/8カットでお腹いっぱいッス(泣




でも一緒に行ったいぐぽはもっとすごいものを頼んでました。







まるたネギみそヒレかつ定食。








・・・。











丸太ってカツのことかよ!(゚ロ゚;)





僕が使っている大きなカレー皿一杯に、

更にはみ出して二切れトンカツが鎮座してます。







そして何故かご飯が大盛りにされとります。


客を殺す気ですぜ!


1,980円というプライスも殺人的。







じゃがいもを口に頬張り苦しむ僕。

トンカツを食べ終わってなお山をなすご飯にノドを詰まらすいぐぽ。








それを楽しそうに見つめるキムチかつ丼の某T氏。

 



かつ丼がこんなに軽食に見えるとは(泣




もう3日ぐらいご飯いらない。゚(゚´Д`゚)゚。






・・・。






これで夕飯にしゃぶしゃぶをたらふく食べれたんだから人間って不思議です。



食うなょ。

小ネタ劇場2

テーマ:

がんばれシリーズ展開中。


今日は、昼ご飯をバイトの人と、夜ご飯をクラッチたちと食べに行くという
ダブルヘッダーな一日なので早朝更新します。


早朝更新と言えばコレ。

小ネタ劇場の開幕です。








■試験の罠

今、僕の周りは試験ブーム。
学校の試験であったり、公務員試験であったり、資格試験であったり。

万全の状態にするべく、皆さん奮闘中のことと思われます。



しかし、試験には常に罠が付きまといます。












 (←クリックで拡大)


痛いよ…。






余談ですが、センター試験の国語は「国語Ⅰ」と」「国語Ⅰ・Ⅱ」に分かれて
いて、僕は「国語Ⅰ・Ⅱ」の現代文だけ解けば良かったのです。



しかしなぜか「国語Ⅰ」の現代文だけ解いた僕。



無論、0点です。



行ったのに…(泣




その他、

道に迷って会場に辿り着けない。

腹を下して途中退室している間に終了のチャイム。

よく見たら一問ずつズレていた。

など、


試験の罠は常に僕たちの眼前にあるのです。





ほとんど経験済みの僕…

ネタの神の寵愛を受けまくってますね!



















九州地区就活生のみなさまへ

テーマ:

ガンガレ…超ガンガレ…


昔、うちのバイトにカワノくんという人がいました。

九州男児だけど歩き方はモデル歩きという素敵なGUYです。

僕が大学3年の時に入ってきて、彼は大学4年。就活です。

でも彼は野球ばっかりして就活なんてしていませんでした。


聞けば九州は就活が遅いとのこと。

なるほどなぁ。お土地柄というものかぁ。




彼が退職したのは秋でした。







オイッ!!! ∑(-x-;)

そんなに遅いわけないだろ。



しかも退職理由が、

「契約が切れたため」


誰も就活で辞める人を責めたりしないからウソをつくなと。



そんな素敵な彼は、九州に帰り、就職を果たしたものと考えられてきました。




ところが、一年後。




「カワノくんに会ったよ

      なぜかボーズだった






∑( ̄ロ ̄|||)



帰ってないのかよ…_| ̄|○


てか、


頭丸めるのはいいけど就活出来ないのでは。




彼は大丈夫なのでしょうか。
一度は職場を共にした仲間です。気になります。





そして月日は流れ…

更に一年後の今年6月。





ボーズでヒゲの彼に再会しました。













…そっとしておこう(*´д`;)


九州地区のみなさま、今が勝負どきです。
がんばってください。

表紙を見ないと読んだか思い出せないタイプ。


さて、そろそろ途中経過を書きたいと思います。
書かないと読んだ端から忘れていくので…



・・・。



読む意味あるのだろうか。



最近はこんなん読みました。

◎◎錦繍

○愉楽の園

宮本輝:著


○ヴラド・ツェペシュの肖像 ドラキュラ公

篠田真由美:著


△共産党宣言

マルクス エンゲルス:共著


○大事なことはみーんな猫に教わった

スージー・ベッカー:著 谷川俊太郎:訳



以上、小計5冊 合計43冊(6/21現在)





なんていうか…

本の選択が病んでますね。



なぜに共産党宣言。



しかもペースがどんどん落ちていっています。
これから忙しくなるし、この挑戦、やはり一筋縄ではいきません。

でも、あと9ヶ月近く期間がある訳ですし、ゆっくりやっても…げへへ





と、





そんな状況下、うーだから10冊の新たな積み本が。



ひー!スパルタ!

がんがります。



************************************************

今回読んだ宮本輝の『錦繍(きんしゅう)』はかなりオススメです。

この本は手紙のやりとりだけで進行していく異色のスタイルをとっています。

愛し合いながらも別れた男女。
偶然の再会に、別れた時のこと、今のこと、知りたいことがたくさん出てきます。

しかしお互い新しい、別々の生活をして久しい二人。
手紙という手段でしかやりとりが出来ない訳です。

手紙だからこそわかる相手の気持ち。
それを見届けた後に起こるカタルシスは素晴らしいです。


ぜひ!