お家がいちばん!
お家がいちばん!

お庭レポート公開中


お家がいちばん!

お家レポート公開中


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-10-22 15:47:46

思い出の詰まった自宅をリフォーム 〜石川県金沢市Yさん邸 vol.2〜

テーマ:DIY自慢のお家レポート

こんにちは。おうちレポーターのケイです。
前回に引き続き、Yさん宅のレポート後編をお届けします。

リビングに入ると可愛いワンちゃん達が出迎えてくれました!


お家がいちばん!

Yさん宅では、愛犬3匹が一緒に暮らしています。
以前は畳敷きだったので、ワンちゃんの爪がよく引っかかったそうですが
今ではワンちゃんの足にも優しい無垢のフローリングで元気に走り回っているそうです。

こんな可愛いワンちゃんの足型がYさんの手形と一緒に飾ってありました。


お家がいちばん!

そして、リビングで目を奪われたのが、圧倒的存在感のあるシャンデリアです。


お家がいちばん!


このシャンデリアも以前には応接間として使っていた部屋にあったものです。
アンティーク調のデザインが濃い目の床の色や他の家具ともマッチして
クラッシックないい雰囲気を醸しだしています。

その横にはペレットが置いてあります。
Yさん宅は7月に完成しているので、まだ1度も使用したことがないとのことですが
この冬は大活躍してくれそうですね。


お家がいちばん!

今までは隙間風に悩まされていたそうですが、今年の冬は暖かく過ごせそうなので楽しみだそうです。


お家がいちばん!

キッチンも窓の位置を変えて、明るく開放的な空間に変わりました。
大工さんに頼んで、端材で色々なものを作ってもらったそうです。


お家がいちばん!


規格で合わない物も、大工さんに頼めばジャストサイズに作ってくれます。
大工さんと過ごす時間が多いので、その分距離が縮まり何でも頼みやすかったとか。
これも住みながらのリフォームの利点ですね!

Yさんはリフォームしようと思ったきっかけは、一枚のチラシでした。
たまたま近くでヤマダタッケンの住宅展示会があり
目にしたチラシを見てピン!ときたそうです。

それまではリフォームしたいという気持ちはあったものの、特に具体的には何も考えていなかったというYさん。

でも以前のリフォームの際、構造上の問題で配管がむき出しになっていた天井を見るたび
暗い気持ちになって「ため息」ばかりついていたそうです。

偶然目にした本で、「こんな家に住みたいなぁ」と思い描いていた家と
ヤマダタッケンのチラシがピッタリとリンクし
「何も考えず展示場に直行しました!」とYさんは笑います。


お家がいちばん!

一枚のチラシが今回のリフォームの背中を押すきっかけとなったのですね。
「リフォームしてから生活が一変しました!以前は家に帰るのが億劫だったのですが
今はなるべく家に居たいんです。季節に合わせてインテリアを考えるのが楽しみだし
出かけても家に関するものばかりが目に付きます。」


お家がいちばん!

これらの雑貨や家具もほとんどがヤマダタッケン横の「tree」で購入したそうです。
Yさんのセンスはもちろんですが、
Yさん宅を知り尽くしたスタッフがアドバイスしてくれるそうで
以前からあったものとも色合いや風合いが統一され、落ち着いたくつろげる空間になっています。

「以前はお友達を呼ぶのも躊躇いましたが、今では人を招くのが好きになりました。」
確かに、取材にお邪魔しているのに私もすっかりとくつろいでしまっていました。
少し奥まった場所に置いてあるのが、今ではパソコン台として活用しているお母様から譲
り受けたミシン台。


お家がいちばん!

ご両親との思い出の品も大切に残しながら、自分好みのテイストとくつろげる空間を手に
入れたYさんの明るく優しい表情が印象的でした。


「あの時ご縁がなかったら、今でもあの古い家に住んでいたかと思うと
暗い気持ちになります」とYさんはおっしゃいます。


お家がいちばん!

自分の直観力を信じてリフォームに踏み切ったからこそ、実現したライフスタイル。
今では愛犬と同じくらいの愛情をお家にも感じているそうです。
これからも居心地のいい空間で大いに生活を楽しまれるのでしょうね。




お家がいちばん!


お家がいちばん!
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2010-10-13 12:07:28

思い出の詰まった自宅をリフォーム 〜石川県金沢市Yさん邸 vol.1〜

テーマ:DIY自慢のお家レポート
こんにちは!お家レポーターのケイです。
今回は金沢市のYさんのお宅を訪ねました。

Yさんはリフォームにより理想の家造りを実現させた方とお聞きし
全く異なるテイストの家を、どのように変貌させたのか
拝見させていただくのが楽しみでした。

まずは外観を見て驚きました。
以前は築40年の純和風の家だったというYさん宅。
その面影が全く無く、まるで新築のようです。

お家がいちばん!

以前は周りをブロック塀に囲われていましたが、一部が取り払われ、
すっきりとオープンなエクステリアになりました。

そして、残された塀部分も少し形を変え、綺麗に塗装し直されました。
こんな可愛いアイアンのハウスサインも今ではピッタリ調和しています。

お家がいちばん!

中にお邪魔してまず目に付くのが、センス良く飾られた雑貨の数々。

お家がいちばん!

お家がいちばん!

もともと雑貨が好きだったというYさん。
和風のお宅にはイメージが合わなかった為
今までは好きな雑貨を飾ることができなかったそうです。

雑貨ショップをイメージしてリフォームされたそうですが、まさにそのものです!

この雑貨の中には、Yさんのお宅をイメージして
スタッフの方が買い付けてくれたものもあるそうです。

次に玄関脇の寝室にお邪魔してみましょう。
Yさんが好きなモスグリーンで統一された、シックで落ち着いた感じのお部屋です。

お家がいちばん!

お家がいちばん!

天井部分の飾り枠は以前からもともとあったもの。
淡いモスグリーンで彩られ、少し濃い目の色の天井や壁とコントラストがついて
リズミカルな変化が感じられます。

そして以前は洗面所からしか出入りできなかったトイレ部分。
廊下側から出入りできるようにドアをつけたので、とても便利になったとおっしゃいます。

お家がいちばん!

ここでのリフォームは壁のみ。
既存であったものを上手に生かしてあり、すべてリフォームしたかのように見えます。

当初はリビングとキッチンのみのリフォームの予定だったというYさん。

リフォーム部分が新しく綺麗になっていくうちに、
古い部分や使い勝手の悪さがさらに気になりだしてきたので
思い切って1階部分をすべてリフォームすることにしたそうです。

リフォーム前のお写真を見せていただきました。

お家がいちばん!

お家がいちばん!


今とは全く雰囲気が違い、ここまで変わるのかと驚きました。
「これだけの大掛かりな工事なら、思い切って新築にしようとは思いませんでしたか?」
との質問に

「両親との思い出がつまった家を少しでも残したかったんです。新築だと全部潰してしまわなければいけないので、それだと寂しくて・・・」
とYさんはおっしゃいます。

お家がいちばん!

「でも住みながらのリフォームは不便ではありませんでしたか?」

「いいえ。ずっと大工さんと一緒にいて工事の過程が分かるので、目についたところを
こうして欲しいということが頼みやすく、かえってよかったと思います。」

「それに面倒な引越しもないし、手続きなんかもすごく楽だったんですよ!」

なるほど、思いがけない言葉に目からウロコで
私のリフォームに関する考えがガラリと変わりました。


Yさんのお宅後編では
もっと驚きの変貌を遂げた、リビング&キッチン。

リフォームしようと思った「きっかけ」や
リフォーム後の生活などをご紹介したいと思います。




お家がいちばん!


お家がいちばん!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-01 11:58:49

もうすぐHalloween!!

テーマ:ガーデニングレッスン
こんにちは、カントリーベースの九里です!
すっかり涼しくなって、夏の暑さが嘘のようですね。
どんなに暑くても寒くても季節は巡っていくんだな~と
実感します。

さて前回秋のガーデニングをご紹介したので、
今回はガーデニングにもう一味、
Halloweenを楽しむガーデニングをテーマにしてみました。
この季節ディズニーランドに行くと、Halloween一色ですよね。
建物の装飾から、お土産の一つにしても全部Halloween。
もちろんお庭もそうです。
そこまで大げさにはできませんが・・・・
涼しくなって、虫の声でも聞きながら、ローソクの光で
お庭を楽しむって言うのもよいとおもいませんか?

それに、なんといっても食欲の秋!
美味しい味覚を使って、素敵なキャンドルを作ると
更に秋を堪能できますよ~


お家がいちばん!

まずはかぼちゃですね~
こうやって色のカラフルなかぼちゃはそのまま置いていくだけでも
素敵ですよね。食べるまでは室内のインテリアとしても使えちゃいます。
農協さんなんかにいくと、オレンジ色のかぼちゃが置いてありますよ。

お家がいちばん!

これはお馴染み、ジャック・オ・ランタン。
3年前に作ったものですが、なかなかいい感じに出来上がりました ^^
かぼちゃの頭か、見えない後ろの側面を大きく開いて、
そこから中身を出していきます。
目や口はあとからマジックで書いて、その通りにナイフで切り抜きます。

食べ物ですから、中身はそのまますてるともったいないですよね。
かぼちゃを使った料理にもついでに挑戦してみましょう。
かぼちゃプリン、かぼちゃのポタージュ、かぼちゃサラダ、かぼちゃケーキ・・・・
食卓までも秋らしくなりますね ^^


お家がいちばん!

お家がいちばん!

そして、秋といえば林檎ですね ^^
りんごもこんな可愛いキャンドルにできます。
これも始めに頭を大きくくりぬき、芯をとってからなかのスペースを
くりぬいていきます。
林檎は小柄なので、木に吊るして楽しんでもいいですね!
かぼちゃと同様こちらも、やっぱり食べ物なので、
再利用して美味しく頂きましょう!
林檎ジュースや、林檎ジュレ、林檎ジャム、林檎パイ・・・
どれも食欲をそそりますね~

お家がいちばん!

私は今年林檎にはまっていまして、近日中にポーランド陶器の林檎ぽっとを
購入予定です。
林檎の形をした陶器で、林檎を入れてそのままオーブンにいれると
簡単に焼き林檎が作れちゃうポーランドの伝統工芸品です!

お家がいちばん!

あとは、秋は落ち葉の季節ですから大きな葉っぱでお面をつくっても
一つのオーナメントになりますね。
かさかさした落ち葉だと作りづらいと思うので、
まだ青い葉っぱをすこしだけ拝借して、色々な表情をつくっても
面白いですね~

最近では100均にも色々な季節のグッツがおかれているので、
オリジナルのアレンジを加えて、お気に入りのお庭を
作ってみてはいかがでしょうか?
それではっ!
九里


取材協力:カントリーベース





お家がいちばん!


お家がいちばん!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。