1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月19日(月)

KTM690SMCR を駆るライダー達

テーマ:ブログ

9月10日の筑波ツーリストトロフィー第3戦のTN1クラスで優勝した富塚選手は、今年3連勝してシリーズチャンピオンもゲットしました。おめでとうございます!

マシンはKTM690SMCRで、OUTEXマフラー、ステムスタビライザー、アジャストリンク、フロントフォーク、リア共に強化スプリングを装着してくれています。ありがとうございます!

今回のエントリーリストを見るとTN1クラスは13台中12台がKTMですね。

TN1クラスはKTMのワンメイクレースとなりつつあります・・

 

↓こちらは鈴鹿ツインサーキットで開催されている「ラパラ」のスーパーランキング現在12位の宮本くん(通称ムサシ)

ムサシくんのマシンもKTM690SMCRで、OUTEXマフラー、ステムスタビライザー、アジャストリンク、振動吸収レバーガード、フロントフォーク、リア共に強化スプリングを装着してくれています。ありがとうございます!

今年CRF450Rから690SMCRに乗り換えて数回の走行でラップタイム1分2秒438まで縮めています。

 

 

僕も来月の筑波ロードレース選手権第4戦 がんばりまーす星

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年09月03日(土)

円高でOUTEX.SVタイヤウォーマーが安くなる!

テーマ:ブログ

OUTEX.SVタイヤウォーマー円高還元セールのご案内です!


“中しゃんのブログ”を見た方限定でタイヤウォーマーを定価から20%割引にしちゃいます!

オンラインショップでご注文の際、備考欄に 『中しゃんのブログを見た』 とご入力頂いた方のみ割引対象とさせていただきます。

ご注文完了後に自動で送られる確認メールに20%割引価格は反映されていませんが、のちほど訂正した金額をご連絡いたします。 

このSVタイヤウォーマーは、70℃ 80℃ 90℃ と3段階で温度調節することができ、設定温度に到達するとオレンジランプがグリーンに切り替わります。

(温度設定ができるのは、品番SV-160、SV190、SV-200で、SV12、SV140は80℃固定です。)

温度設定の方法は、走行終了時にタイヤの温度を測っておいて、ウォーマーもそのタイヤの温度に合わせて設定するのが良いと思います。(画像の非接触温度計が便利です)

ちなみに僕のKTM690SMCRの場合は、走行後のタイヤの温度は大体60℃くらいなので、ウォーマーの設定温度は70℃にしています。

走行後のタイヤの温度は、季節やコース、路面温度によって変化しますので、きちんとデータを取ってくださいね。

 

あと他メーカーによく付いている保証はあえて設定していません。

それはウォーマーを車体から外したとあとにコンセンントを抜き忘れてウォーマーが焦げたり、又はウォーマーをタイヤに付けたままスタンドを下ろしたりして破損した場合は保証外になるからです。タイヤウォーマーの保証は無条件保証ではないのです。

一昔前のウォーマーはよくニクロム線の断線の故障がありましたのでメーカーも保証を付けるようになっていったのかな。

SVタイヤウォーマーがアメリカで売れているのは、「温度の3段階調節」 「リーズナブル」 「壊れない」  三拍子揃っているからなんですね。 

あたり前のことですが、OUTEXで販売している商品に不良があれば交換などの対応はさせていただいております。

この円高還元セールでOUTEX.SVタイヤウォーマーをゲットしてくださいね(^0^) 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月20日(土)

OUTEX KTM690SMCR ロード仕様 筑波ロードレース選手権 第4戦 TC400

テーマ:ブログ
10月29日筑波ロードレース選手権 第4戦 にまたエントリーしようなんて考えています。。
前回のレースで自己ベストタイムは出たものの、公式練習が雨だったこともありマシンのセッティングを思うように詰めることが出来ませんでした。
ですが、予選と決勝で良いデータが取れたので、改良が必要なパーツも判り、ドライバビリティーの改善と足回りの新機構、etc.で、もうちょい性能が上がりそうです (^-^)
 
でも、、僕のフィジカルは弱くなる一方です・・・ 
20代、30代の時は少々バイクが乗りにくくても気合いや体力で乗れていましたし、練習で走り込めば速くなれると信じていましたので、ガンガン走ってなんとかなっていたような気がします。
でも、今となってはもう気合いでは走れませんし、僕自身が練習しても速くなることはありません。
今やっていることは 「バイクを乗りやすく作ること」 これに尽きます。
OUTEXパーツは、「速く楽しく走れる」を目標に商品開発をしています。
これは同時に少しでもライダーの負担を減らすということにも繋がります。
振動吸収レバーガードなんかは、おっさんに優しいパーツでもあるんです(笑
バイクを良くしていくと可能性が見えてきて走りたくなるんですよねぇ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月18日(月)

2016.7.16 筑波ロードレース選手権 第3戦 TC250/TC400 

テーマ:ブログ
2016.7.16 筑波ロードレース選手権 第3戦 TC250/TC400混走レース。 
予選8位 決勝4位 TC400クラス3位でした。
リザルトはこちら
このクラスの車種がバラエティに富んでいて楽しいです。
リザルトを見たら判りますが、2スト、4スト、単気筒、2気筒、4気筒、その他でレースをするんです。 
僕は88、89年にNSR250R、90~92年TZ250を乗っていたのでチャンバーの音が懐かしかったです。
OUTEX KTM690SMCRは去年の状態から良い感じで進化しましたので今回はそこそこ走れたのだと思います。
ちょっととんがった?カウルは付いていますが、基本的にはOUTEXパーツを付けているモタード仕様です。
モタードもロード仕様にしていけばロードレーサーレプリカに近づけそうですね。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月09日(土)

KTM690SMCR+中しゃん  筑波TC400クラスにトライ

テーマ:ブログ
バイクの準備は大体できましたが、体力の方が心配。。
去年のTN1のレースは10周だったけど、今回のTC400は15周もあるんです。
前日練習から体力を消耗しないように注意しないとね。
エントリーリストはこちら
ゼッケンは2番、応援よろしくお願いします!
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。