【関西・学童期】発達障がいの子育て専門看護師

看護師、教育、療育支援者の視点から、
お子様のこころの成長発達を、
お薬による対症療法ではなく
家庭教育を通して促すことを望んでおられるお母さん、子どもとの関わり方や対応にお困りのお母さんのカウンセリングをしています。

親子のこころのサポーター
看護師経験22年
元小中学校保健室勤務
民間療育機関勤務


看護師経験で培った観察力と分析力を活かし
子育てに不安やもどかしさを抱えるお母さん
発達に心配のみられるお子様の子育てをされているお母さんに向けて


言葉のかけ方や対応の仕方、子どもの見方を
応用行動分析やアドラー心理学をベースにした
生活の一部に取り入れる独自の関わり方により


家庭において子育てを楽しみながら、どっしりと構えて実践することができるように、お役に立てますことを願っています


お子様の言動にどのように対応したらよいのか
等でお悩みのお母さんが

自身の人生も楽しみながら
親も子も安心感を土台として子育てできるよう
にと感じています




*発達障がいのお子さまの子育てで、どうしたらいいのかわからないこと、お薬に頼らず子どもの症状を和らげられたらと思うこと、私にお話しをお聞かせください。かけがえのない親子関係、家族関係へと一緒にサポートさせていただきます。


お問い合わせは
ri2ko0213⭐︎gmail.comまで
(お手数をおかけしますが、⭐︎を@にかえてください)


NEW !
テーマ:
ブログへのご訪問ありがとうございます😊





『カウンセリング』という言葉を聞いて
どんなイメージを持ちますか?





私自身、医療の現場に長く居るので

《相談をすることで悩みや不安が解決する》ものだという認識があります





本来カウンセリングというのは


悩みを話すことにより
カウンセラーが話しを聞き
これ以上症状が悪化しないように
悩み自体を解決していくことを目的としています




これにより
その時々に解決したい悩みや不安は
解決に向かいます



ですが、

また同じような悩みや不安に直面した時に
繰り返しカウンセリングを受ける必要があります








私がご提供しているものは
『カウンセリング』という名前ではありますが、、



クライアントさまの問題の解決にとどまらず
ゴールを設定し、その目標を達成するための具体的な行動計画を一緒に考え
自身で解決できるようになるための
サポーターとしての役割であることを目的としています





クライアントさまご自身が
自分一人の考え方だけでは見えにくい
視点での並走をさせていただく

というスタイルとしています






ですので
どちらかというと
心理士さんが行うカウンセリングというよりも


目標達成のための具体的な行動計画を立てる看護師のスキルを使い


教育を学んだ者としての教育的な視点から
目の前にある問題を
成長のチャンスと捉え
思い込みや勘違いに気づき
クライアントさま自身が問題に対応する力を引き出す



また
病院の先生にする相談では得られない
時間をかけてお話を聞かせていただくこととで、
お母さん、お子様ご自身が直面している日常生活の中にあるお悩みに
お母さんと同じくらい真剣に向き合って
一緒に考えさせていただく




そんな
お手伝いをさせていただいています










子どもたちの心も元気になって
教育する側(親)の悩みや迷いも解決する
というカウンセリング機能に加えて


その上で
この先に同じ悩みや迷いにぶつかった時にも
クライアント自身
(教育する側(親)、こどもの両者)が
考え、気づき、体感することにより
困難を跳ね返す生きる力(レジリエンス)を習得するという
コーチング機能を大切にしています


{C2D91BBD-57E3-44C7-AC02-B5D27759FDCD}




『カウンセリング』と聞いて
自分には必要ないなぁ
なんだか受けにくいなぁ
受けるっていう自分は認められない
カウンセリングを受けるほど困ってない


そんな風に感じる必要は
一切ありませんのでね




だって
悩むことがない人なんていないと思うんです


悩むことが悪いことではないんです

  『悩みはあってはいけないもの』

  『排除するもの』

ではないんです




それよりも

悩むこと、迷うことから目を逸らさず

悩むこと、迷うことから明らかになる問題を


これから先の人生において

自身の成長、生きる力、よりよくあるための学びに変えることの方が大切だと思うんです





私は

すべてのお母さんへの絶対的な信頼を寄せています

お母さんのせいにすることは決してありません



なぜなら

お母さんとお子様にとって、これから先の子育てがHappyな時間になるに違いないという思いでいますから



看護師として経験してきたこと、

『こどもの心』について研究してきた私にしかできない

お母さんとお子様への『カウンセリング』




お母さんとお子様の未来がHappyなものになることだけを考えて、カウンセリングをさせていただいています

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。