我が家では甘い物を食べる前に、
必ずする儀式?があります願い

それは糖の吸収を抑制してくれる
サラシア茶を飲むこと!

 

 


空腹時にお砂糖を使った甘い物を食べると一気に血糖値が上がるUPので
「インスリンを出せ!」と命じる脳も脳ミソ
脳に命令されて働くすい臓も疲労困憊ですパタリ

この作業の頻度が多くなればなるほど、
脳や膵臓は早く疲弊し機能が低下してしまうのですDown↓☆
そして疲労がたたり、
脳とすい臓の連携が上手くいかなくなると糖尿の症状が出ます。
そしてアルツハイマーにもなり易くなります。

そんな事にならないように、
血糖値の上昇を穏やかにしてくれるのがサラシア茶です。

私は甘い物を食べると一時的に脳がボーッとなったり、
身体がダルくなったりするのですが、
このお茶を飲むとそれがなく、
身体の脳もクリアなままなので助かります電球

このサラシア茶、
糖の抑制やダイエットに効果が認められているのは、
スリランカ産コタラヒム樹木の幹の部分です晩秋の木スリランカ

サラシアとは、
世界に約110種類あるサラシア属樹木(学術名:「サラシアティキュラータ」)の俗称なので、
効果が認められていない商品も「サラシア茶」として多く出回っています。

市場に出回っている商品の表示を良くみると、
実はインド産だったりナン
サラシア以外の他の成分が混ざっていたりします。

スリランカ産コタラヒム樹木の幹の部分は、
太る原因とされるグルコースの量をカットする成分も他国のサラシア属樹木に比べ高く、
学術的に活性値が世界一高いと評価されています地球sei

ですが、スリランカ産コタラヒム樹木は大変貴重なので、
輸出が制限されていてそんなに多くは商品化できないのが、
インド産などの類似品が出回っている理由かと思います。

糖の吸収を最小限に抑えるためには、
そんな中から本物を見つけて、
本物のサラシア茶を飲む事が大切ですキラキラ

お酒も糖がかなり含まれているので、
お酒を飲む前に飲むのもオススメ満足


スリランカ産サラシア茶
当店のサラシア茶は勿論本物! 飲めば違いが分かります幸

 

 

 

アワーセレクト