お邪魔します。


本日は短めの投稿ですが、内容は濃いと思います。
何らかの思想を共有する集団への潜入工作についてです。


多くの人間が、特定の人物が主催するブログに集い、
その人物の主義主張、思想にひたすら同意コメントを書いて、
友情・努力・勝利を楽しむ、そういう状況をインターネットで多々見かけます。


この手の団体は、濃厚な教条主義に浸ってる危険な団体も多く、
敵に対して、団結して防衛して信頼を確かめ合うことも多いですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/kamikazewatching/13870971.html
さて、ブログとコメント欄で構成されているこのような団体を
壊滅するにはどうすればいいでしょうか?


1) 人を集めてコメント欄を荒らしたらいい?
まあ、ベタすぎですね。でも、多少の効果はあります。
確かに敵ができることにより教条主義の度合いが上がりますが、
これだけしかやらないのは、ド素人の証明です。
承認制のコメント欄に潜入してコメントが乗れば大成功?
一つの成功ではあっても、これだけでは甘いです。


2) 団体を教条主義で壊していくのが目的だとしたら、
シンパを演じて侵入するのも一手ですね。
ブログ主を教祖のように崇め、信奉し、他の人にも同じことを求めます。
俺よりもブログ主への忠誠心が低い奴はでていけ、と。
1)と組み合わせると、一気に教条主義に侵された危険団体にもっていけます。
教条主義をこじらせるように仕向けると、まともな人はどんどん抜けていって、
最後には過激な人しか残らなくなります


3) そして、最後の仕掛けは、裏切りの演出です。
いきすぎた教条主義でガチガチに縛られた団体は、組織が硬直化し過ぎます。
だれかが裏切ったかのように、カマをかけます。
そうすると、組織を疑心暗鬼が支配します。
誰が裏切ったか、そもそも裏切りがあったかどうかは、
カマをかけた外部の人間しか知りませんからね。
誰かがちょっとでも疑いをもてば、「裏切り者はお前か?」
「お前こそ裏切ったんだろ?」 ハイ、内ゲバの始まりです。


キチガイ団体を始末するには、こうするのが手軽ですよ。
リアルの組織と違って、インターネットの団体には楽に潜入できます。
ブログ主とコメント投稿者の関係なんて、この上なく簡単です。


まとめますと、危険なブログを潰すには、
1)敵対コメントを大量投下で敵の存在を演出
2)偽シンパとして入り込み、いきすぎた教条主義を持ち込み、
まともな人を追い出しながら、組織を過激化する
3)裏切り者の存在を演出、組織を内部崩壊に追い込む

これが最も楽な方法です。時間が少しかかりますが。


・・・すでに破壊工作を仕掛けられている保守団体も多いのでは


お騒がせしました。



そうだ、いい忘れていました。


シミュレーションゲームは明日、次のステップに進める予定です。
北朝鮮が朝鮮半島全土を支配下に置いた後の日本の混乱が次のステップです。
コメントの常連さんがいらっしゃり、私としては幸甚です。
難しい問題ですが、だからこそみなさんには参加していただきたいです。
現在のステップの回答も絶賛募集中です。


http://ameblo.jp/ournamekamikaze/entry-12137612203.html (ゲームの説明、初期設定)
http://ameblo.jp/ournamekamikaze/entry-12138024889.html
http://ameblo.jp/ournamekamikaze/entry-12138659965.html (現在の状況)


すみません、お騒がせしました。