1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-30 09:15:16

散髪と歯科検診。

テーマ:5歳4ヶ月+4-5ヶ月。
{66B27222-BDC7-437D-AA08-E5C8DF002D6B}



だいぶん髪が伸びていたので

カットにいってきました~







{ADBECCD9-2B17-4517-82EF-1D66813A13C2}



また、かなりバッサリ(・∀・)



{6715491F-796B-4A28-BD21-671115F1D990}

{42BCD32C-034A-4F46-9C60-656D79D1C23F}



日曜日は幼稚園のバザーでした。



去年のバザーは妊娠発覚して

早くもつわりがやってきたころで


若干気持ち悪さを感じながら

ピザを焼いたなぁ(`∀´)


心拍も確認できてなかったから

誰にも言えずに無心で2時間ピザ焼いたなぁ。
なつかし~。


本当なら今年は役員でがんばるところでしたが

予想外の妊娠。


今年は息子をずーっと抱っこで

それはそれでしんどかったー(;^_^A






{4E0D8C9C-D501-4FFA-A6B5-AF933E4800A3}



そして月、火曜日が代休。








月曜日はランドセルを見に梅田へ。

火曜日は歯科検診へ。








きれいに磨けてるって!

しかし奥歯に少し初期虫歯っぽいものがあるらしく

治療の必要はない虫歯の赤ちゃんやから

フッ素の詰め物をしてもらって

しっかりハミガキして虫歯にならないように気を付けましょう

とのことでした。





幼稚園のクラスで前歯が抜けてる子がけっこういるので

聞いてみたところ、

前歯も抜ける気配がまだなく

6歳臼歯もまだ生える気配はないようです。

たっぴが歯抜けちゃんになるのはいつかな~(´∀`)









数日前にあった幼稚園の歯科検診では虫歯ナシでした。



{40C5C151-1FEE-47C0-A34E-C0FF9C68B60D}





とりあえず、右下の奥歯

進行して虫歯にならないように

仕上げ磨きがんばらねば~!( ̄^ ̄)












AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-06-28 15:01:54

乳糖不耐症2

テーマ:5歳4ヶ月+4-5ヶ月。
{EE5F1398-F970-4016-AA90-E28112F88249}



乳糖不耐症の疑いの息子。 (病気の詳細は前記事→



かかりつけの小児科では

母乳を中断し

治療用のミルクを一時的に飲む案がだされました。




が、やっと軌道にのった母乳。

止めたくないわ(´Д`;)

というのが母の真意。



ということでセカンドオピニオンへ。







{B4A5B487-21A7-40D6-BF84-B509D9856EFA}





母 「便秘がちだった息子が
突然ゲリになりまして、

〇〇小児科で下痢のお薬もらって
飲んでたんですけど
かれこれ2週間ちかく治らなくて・・・

〇〇さんで乳糖不耐症かもって
話になったんですけど。。。

(乳糖不耐症じゃないのか?って聞いたんは、そもそも私からやけど。) 







先生 「なるほど。ちょっと診せてもらおうかな。」





お腹の音を聞いてもらう。





先生 「そんなにゴロゴロ言うてはないね~。
どんなお薬飲んでる?」



先生、お薬手帳見て



先生 「ちゃんと考えて処方してはるもんな~。
うちも同じような薬になるもんな~。
乳糖不耐症ではないような気もするけど・・・」




乳糖不耐症は特別な検査はないようで

下痢が続くと治療用のミルクに変えてみたりして

様子をみて、結果的にそう診断されるみたい。







母 「乳糖不耐症だったら母乳ストップして

治療用のミルク飲むように言われたんですけど

母乳やめたくないんです( ̄^ ̄)」










先生 「乳糖不耐症やったとしても二次的なもんやと思うねん。

先天的やったら生まれたときからずっと下痢やからね。

ここまでしっかり大きくなってるし。

きっと最初の下痢でぜんぶ流れちゃって
一時的に腸内環境が悪くなってるだけと思うから

乳糖の分解を助けるお薬出すからそれで様子みてみましょうか。

母乳はね。一番いいのでね。飲ませてあげるほうがいいと思うし。」







よかった~(ノД`)







そして処方されたお薬。


{B3D774DB-F084-4694-8856-67EE79AD877E}

お尻が赤くなってるのでその薬も。





粉薬は数滴のお水で練って団子状に。


授乳の前にほっぺの内側に張り付けてあげます。


ここ数日は団子より少し緩くしてあげてるのですが


普通に嬉しそうに食べるので



なんなら離乳食デビューした気分(`∀´)








そして薬の効果ですが7回近くしてたうんこ。


飲んだ翌日にはうんこが2回に(゚Д゚)


そしてそして翌々日にはうんこが1回に!


その次の日も1回!






そして今日はまだ1度も

うんこをしていない(゚Д゚)


治ったと思ったらまた便秘になるのか!?






ああ、久々にくっさいおなら♡










薬飲んだらそっこう効いたよ~


長かった~。よかった~。







でもお薬やめたらまた下痢になるんかな?


最後にもう1度受診しとこうと思います。








セカンドオピニオンって大事やな。゚(T^T)゚。




もちろん、かかりつけの小児科が悪いわけではなくて!


(かかりつけ小児科は皮膚科2件いっても治らなかった水いぼを治してくれたし!)


1件の病院で治らなかったり自分が納得できなかったら


病院を変えてみるほうがいいな。


と思いました。







乳糖不耐症。


下痢が続くとなる2次的になる子がけっこういるみたいです。


いい勉強になりました。






とりあえず、このまま完全復活しますように。


また便秘生活も大変なので


今日うんこ出るといいな(^▽^;)








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-27 10:25:36

乳糖不耐症。

テーマ:5歳4ヶ月+4-5ヶ月。
{2D8B0B65-1A8F-4E3D-8074-646533CC84CD}



約2週間ほど続いた息子のゲリ。




どうやら
乳糖不耐症だったようです真顔



もともと便秘ぎみだったのに

突如はじまったゲリ。


経緯はこちら→ 







かかりつけの小児科で

風邪の一種でしょうと下痢のお薬をずっと飲んでたんですが・・・

一行に治らない(´д`lll)


よくなってる様子がまったくない。



1日7回以上でるうんこ。

授乳のたびに出るうんこ。



本人は元気やけど

長引きすぎちゃう?








下痢がはじまって4度目に小児科を受診したときに



先生「うーん。これだけ続いて回復もしないということは

やっぱり乳糖不耐症なのかも・・・。」



乳糖不耐症とは 




先生 「ミルクにも母乳にも乳糖があるんです。

それが分解できなくて下痢でぜんぶ出てしまう。

要は糖をとらせないようにする。与えないようにする。

じゃないと 薬飲んでてもこのまま治らないです。」




母 「でもおっぱい飲まないと生きていけないですよね。」



先生 「極力母乳をあまり与えないように

短時間で切り上げてこまめにあげてみてください。」



母 「でも途中で切り上げたら泣いてしまうんですけど・・・」



先生 「うん。泣きます。でもこまめにあげないと

おなかいっぱいあげたら胃は満足してるけど

ぜんぶゲリで出てしまう。何も栄養が残らないんですよ。」




先生 「あと、乳糖が入っていないミルクがあるんですけど

それを数日間飲んで回復を待つか・・・」





は?ミルク?





母 「それって母乳やめろってことですか?

母乳止まりますよね?」





先生 「そーいう治療法も頭においておいてください。

じゃないといつまでたっても治らなくて

体重が減っていってしまうよお母さん。」







母 「はぁ・・・そうなんですね。

とりあえず、こまめに飲ませてみます・・・」







家に帰って小まめに授乳を心がけてみたけど

息子もちろんギャン泣き。

ほんで小まめにやってもうんこするし(´д`lll)









治療用のミルクにしないとあかんのか?



いい感じに母乳
軌道に乗ってるのに?(´д`lll)








乳首死亡しながらがんばった

1日の授乳回数、鬼の15回

あの新生児期の頻回授乳の日々・・・・チーン










軽くミルクに変えて
とか言うなやーヾ(。`Д´。)ノ









旦那「その数日間しぼったら?」





母「私、さし乳やから搾乳してもでないねん。

吸ってもらわな出てこないねんヽ(`Д´)ノ

おっぱい吸う人おらんかったらおっぱい止まるねん!」







旦那「いっ滝汗いややで!
おれ吸わへんで!」





あほのなまはげは無視して

半泣きで検索しまくってたら 

どうやら、母乳で育ててる人の場合

治療用のミルクに変えなくとも

授乳前に薬を服用させることができるということを発見! →











おそらく、かかりつけの小児科の先生は

この選択肢は説明されなかったので

きっとここの病院ではミルクに変えろという指示しかださないやろな・・・

と思い、翌日ちがう小児科を受診しました。







{06273E58-23D4-48E5-8EB5-16B3F1196505}

{499AC596-E93B-4380-9123-8E468A0B9769}






長くなったので続く。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。