PAO青梅店ブログ

東京都青梅市にある中古ゲーム屋のブログですよー

お店では
フィギュアなど中古ホビー
各種トレカ
も取り扱ってます


そしてなにより『おバカおもしろい』を目指してます


テーマ:

{85E2F591-E62F-4958-9D2A-B2C9E929BA2B}



①の続きになります!


今回はかなり長くなってしまったため、2つに分かれています。

こちらを開いてしまった方は①の方から読んで下さい!





ここから先もネタバレ注意ですので、見たくないよ!って人は今のうちに逃げてください!






















-----⚠️以下ネタバレ注意⚠-----











➡︎①からの続き




ニーア青年期

魔王がヨナをさらってから5年の歳月が流れ、ニーアは少年から青年になります。


この間にエミールがとある事件により、青梅店にも展示されているガイコツの様な風貌になります。



{B9A656E4-7E94-44EE-AB2F-97A31AB06D1D}


ここからニーア達は、魔王を倒しヨナを取り戻そうと再度旅を続け、最終的に魔王と対峙します。

(ここまで色々とドラマありますが、省略させて頂きます。未プレイの方は是非やってください。)




そして終盤でこれまでの流れを覆す様に様々な事が判明していきます。



・この世界には”人類”と”人造人間”の2種類が存在する。

・人類は1000年以上前に、魂を肉体から引き離した(ゲシュタルト化)。そして人類の文明は崩壊。その魂は「石の神殿」という場所に格納されている。

・この世界のニーア、ヨナ、その他"人間"と呼ばれる人達は全て「レプリカント体」と呼ばれる人造人間。

・レプリカント体は、のちのち人類の器となるために創造された。

・時期をみて人類の魂を、レプリカント体に移し蘇えりを計るのが「ゲシュタルト計画」。

・ニーア達が戦っていた"マモノ"は、ゲシュタルト体化に失敗した文明崩壊前の人間たちのなれの果て。

・魔王は文明崩壊前(オープニング)のオリジナルのニーアであり、オリジナルのヨナの蘇えらせるため、この世界のヨナをさらった。

・優しくしてくれていたデボル & ポポル姉妹は、人類の魂がスリープモードになっている間、人造人間達を維持・管理・監視しゲシュタルト計画を継続させるためのアンドロイド(レプリカント体とは違う)。

・デボル & ポポル姉妹はニーア達の旅の道しるべをしてくれていたが、これはニーアが契約した白の書の力を解放し魔王の持つ黒の書と結びつけるため。開放した白の書と黒の書が合わさる事がキーとなり、全ての魂が強制的にレプリカント体の中へ入り人間に戻ることが出来る。



簡単に説明すると、プレイヤーが操作していたニーアは偽物で、ヨナをさらった魔王と呼ばれていた存在こそがオープニングに出ていたオリジナルのニーアだったんです。


オープニングでニーアが蹴飛ばしていた本があったと思いますが、アレが黒の書です。

{03BF39A7-0719-49C1-B662-E6016ED5D8ED}



※以降わかりにくくなるかと思うので、レプリカント体の2人を、"ニーア(仮)"と"ヨナ(仮)"としておきます。





ラスト〜エンディング


エンディングはA~Dの4つのマルチエンディングとなっています。

それぞれご紹介していきます。
(新作ニーアオートマタまでの流れを知りたい方は、共通パート+Dエンドだけ知っておけば問題ありません。)


0.共通パート


・デボル & ポポル姉妹はニーア(仮)に倒されれ消滅。

・エミールは魔王のしもべである”双子”との戦闘で命と引き換えの魔法を使い消滅(死亡?)

・白の書は魔王との戦いでニーア(仮)を助けるために消滅。

・黒の書も戦いで消滅。


その後ニーア(仮)と魔王は最終決戦に突入。

一定量ダメージを与えると、ヨナが歩み寄り、「ヨナのことはもういいから、この体を元の女の子(ヨナ(仮))に返してあげて」と告げます。

そしてヨナは窓辺に向かい日光を浴び魂を消滅(オリジナルの魂は日光を浴びると消滅する)し身体は倒れる。


魔王は怒り狂いニーア(仮)に襲いかかりますが、ニーア(仮)はこれを撃退、魔王を打ち倒します。ここまでが共通パート。



1.Aエンド


ニーア(仮)が倒れたヨナ(仮)に呼びかけ、ヨナ(仮)が目覚めます。

カイネは「片付けるべき問題がある」とその場を立ち去ります。

その後、画面が変わり子供の頃のニーア(仮)とヨナ(仮)が村の丘で寝そべっているシーン。

次に、オリジナルのニーア(魔王)とヨナが見つめ合っているシーン。


これで幕を閉じます。

解釈としては、レプリカント体のニーア(仮)とヨナの方(仮)が生き残り、オリジナルのニーア(魔王)とヨナは消滅し死後の世界で巡り合ったとう形でしょうかね。



2.Bエンド





Bエンドは2週目周回に用意されたエンディングで、この2週目というのは基軸となるストーリーは同じですが、同じ展開でマモノ側から見たストーリーが描補足されています。

このエンディングもその手法となります。

共通パート終了後、魔王は消滅したオリジナルのヨナの幻影に泣きつき「ごめん、ごめん・・・」と謝ります。

そして舞台は冒頭の新宿に戻り、オリジナルのニーアとヨナの微笑ましくも切ないお話が描かれます。

結果的には、Aエンドと同じくレプリカント体のニーア(仮)とヨナ(仮)が生き残った形となります。



3.Cエンド





Cエンドは3週目周回に用意されたエンディング。

この「3週目はカイネの話が全般的に補足されています。エンディングもその趣向です。

共通パートの後にカイネに取り憑いているマモノが暴走し、戦闘。カイネが自らを「殺してくれ」と頼み、ニーア(仮)はカイネに剣を突き刺します。

カイネはその後、「ありがとね」と言って消滅。


結果的にはAエンドと同じくレプリカント体のニーア(仮)とヨナ(仮)が生き残り、加えてカイネが死んだ形となります。



4.Dエンド



続編ニーアオートマタにも繋がる、問題のDエンド。

Dエンドは4週目周回に用意されたエンディング。

このエンディングは鬼畜エンディングとも呼ばれており、Dエンドを見終わるとセーブデータが全て消去されます。

復元やコピーで回避する事もできず、Dエンドを見る事でこれまでのやり込み要素などが全てかき消されます。


さて内容は、Cエンドのカイネを生かすバージョン。

カイネに取り憑いたマモノが暴走し、助けるにはニーア(仮)の存在を消すしかなく、ニーア(仮)は自分の存在を消す道を選びます。

これによりカイネはマモノから開放され生き残り、ニーアはそもそも存在していなかった事になります。(皆の記憶から消える)


その後シーンが変わり、ヨナ(仮)はカイネに「貴方が助けてくれた」と延べ、カイネは「何か大切なものをもらった気がする」と述べ幕を閉じます。

レプリカント体のニーア(仮)はそもそも存在していない事になり、ニーア(仮)がこれまで行ってきた事はカイネが行った事に移り変わます。

魔王を倒しヨナ(仮)を助けたのもカイネという結末です。

辻褄が合わなくなる事もありそうですが、タイムパラドックスの様なものなのでしょう。


結果的には、レプリカント体のヨナ(仮)とカイネが生き残り、ニーア(仮)はそもそもいなかったという結末になります。


このDエンド終了後の世界が新作ニーアレプリカントに繋がっていく様です。



エンディング後の世界の考察&解説


どうだったでしょうか?

まず思うのが"本当に報われないストーリーだな"ということでしょう。


人類復活には魔王という存在が必要になりますが、それが倒されてしまったため、またもや人類滅亡の危機が訪れてしまっています。

また、レプリカント体達には生殖能力は無く、一定のサイクルでデポル&ポポルが生成していたようなんです。
そんな2人も倒されてしまったので、ますますまずいことになっていますね。


ブログということもあり、細かな部分が説明できていないためついて来れなかった方もいるかと思います。

そんな方にオススメの動画リンクを載せておきますので、これを読んである程度流れがわかった状態で視聴してみてください。

とてもわかりやすい解説になっています。









そして続編のニーアオートマタですが、前作のDエンドより約8000年ほどの莫大な年月が経過したあとの話となっているそうです。



また、公式で発表されたあらすじでは

異星人の侵略により、その尖兵である機械生命体によって人類が敗北し、月へと追われた後の未来の地球を舞台に、月に逃れながらも地球の奪還を目指す人類側の製造したアンドロイド兵士「2B」の戦いを描く。

とあります。

"人類が敗北"と書かれているので、何らかの方法で人類は復活することが出来たのですかね?

気になるところではありますが、ゲームをプレイするまでの楽しみにしておきましょう!


発売日は

2月23日


あと7日です。

PAOではまだまだ予約できますので、お待ちしております。


今回はかなり長くなってしまいましたが以上になります。

みっしぇるでした!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

PAO青梅店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。