わが家はいつでも積水ハウス《BeECORDでの家づくり》

今住んでいるのも積水ハウス。そろそろ建て替えようと計画中。

積水ハウスを第1希望にして、
2013年の秋、完成予定を目指して家づくりが始まりま
した。
が…あれよあれよと話は進み、2013年2月に完成予定!
今度の家も前の家も30坪、でも全然違う家に住みたいの~


テーマ:
前日、ブログに書きました[積水ハウスの弱点!?]には続きがあったのです。

我が家の希望するフラットな屋根(陸屋根)には防水シートを敷いて仕上げるそうですが…
その防水シートの耐久年数がネックになっていました。

積水は「大体10年に一度はメンテナンスが必要」と言われました。
ヘーベルハウスでは「うちは30年大丈夫です!」と言われました。

これだけ聞くと積水でいいのか…とちょっと悩んでしまいますよね。

しかし…
どうやら同じ防水シートを使っていると言うのです!

お話を聞いた積水モデルハウスの方によると、見解の違いだけで物は同じだと言っていました。
ヘーベルだけではなく、どこのメーカーも防水シートを使っている所は同じ会社からの仕入れだそうです。

積水は早めのメンテナンスが必要だと言ってるだけの話ならそれはそれで。
ヘーベルのほうがすごい技術なのかと思ったのですが、同じと聞いて少しホッとしました。

《かえる家》の検討はまだまだ続きます。


Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード