いつもご覧いただきありがとうございます。


十勝帯広 整理収納アドバイザーの徳本里栄です。


旅先に持って行くキャリーバッグって、どのようにしてお部屋に入れますか?


ホテルのお部屋だったら、土足なのでキャリーバッグもそのまま通すと思いますが、


帰省時など、おうちの中までキャリーバッグを持ち込む時にキャスター部分が汚れていると気になりますよね〜。


今回の帰省も、畳の部屋でお世話になるので、


わたしのキャリーバッグの対処法をお伝えしますと。。。



まず、持ち込む場所に新聞紙を敷きます。


それから、キャリーバッグの側面360度を拭きます。


その拭く作業を、何で拭くか…。


「雑巾で拭いて、洗って〜〜」


なんて事はしません^ ^


外で何を踏み付けているか分かりませんからね。


それに、おトイレにもゴロゴロと一緒に転がして入ったりしますから、


拭いたらポイっと捨てられるようにします。


何で拭くかというと、「古布」や「ウェットティッシュ」です。


着なくなった服や、古くなったタオル類は、前もって、およそ15㎝角に裁っておきます。


そして、水で濡らして、拭くだけ。


側面を拭いて、最後にキャスターの部分を吹き上げたら、後はポイっと捨てます。


時々、消毒液で拭く時もあります。


宿泊先では、キャリーバッグと同じ部屋で寝るので、これで気持ちも綺麗さっぱりです♪



ちなみに、わが家はマンションなので外用のグッズを置くスペースがありません。


あると便利だな〜と思いますが…


なので、収納する時も、同じように拭いてからおうちに入れています。


お風呂場で、キャスター部分だけをブラシで洗う時もあります^ ^






{B3EDC96A-2B71-4161-B623-46F481D1BC36}





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【お問合せ先】

 

徳本里栄

メール : ouchibiyori0123@yahoo.co.jp

TEL : 090-3121-7951

 

ご不明な点、ご質問等がありましたら遠慮なくお問合せ下さい。

 

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

■徳本 里栄による各種セミナー■

 

【整理収納アドバイザー2級認定講座】

 

◇平成29年2月12日(日) / 受付中・詳細→コチラ


【ピカピカ小学生になるための親子お片付け教室】

◇平成29年1月29日(日)13:30~16:00 / 受付中・詳細→コチラ

AD