『おうち起業』 家庭と仕事を両立出来る!!夫婦二人三脚でおうち起業

主婦だから伝えられるおうち起業ノウハウ、デザイナーだから提供出来るデザインの事。『おうち起業』で楽しく稼げる !! 自分らしく仕事で自立!!女性の為の新しいライフスタイル提案です。


テーマ:
新しいブログはこちらになります。
これからも、よろしくお願いします。


==

http://kazumiohsawa.blog.jp

==


続きはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「◎プライベート」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
IKEAにてスイーツブッフェが2/5~15の期間に開催中。
その値段も¥499のワンコイン!ドリンクバーも¥120!
http://www.ikea.com/ms/ja_JP/campaigns/2015/sweets_buffet.html




スエーデンのスイーツ...どんなものがあるのかな?


セムラという、スエーデンの伝統的菓子。
カルダモン味のパンに、アーモンドクリーム。
さっぱりとしていて、パンのようなもの。



ズコットは写真の左上、皿の左奥(切れている...)
クリームの中にナッツやチョコが入っているケーキ。
クリームたっぷりで、覚悟が必要な甘さでした。



スエーデンパンケーキが...欠品していたのが残念。
クレープのような生地に、ベリージャムとクリーム。
食べてみたかったな~。


その他、


◎ロールケーキ(プレーン、チョコレート)
◎ミルクレープ(プレーン、ストロベリー)
◎モンブラン
◎ティラミス
◎アップルケーキ
◎フルーツポンチ
◎ヨーグルト
◎キャラメルポップコーン
◎ポテトチップス→口直しに大人気!

チョコレートフォンデュもありました。
いちご、マシュマロ、ワッフル、プチシュークリーム。



平日に行ったにも関わらず、すごく混んでいて。
おかわりするのにも、行列に並ぶことになります。



15:00オープンの15分前には...
2階から階段の下まで並んでいました。
(ちなみに、中に入れたのは15:30頃)



とても混んでいますので、特に土日は覚悟が必要。
早めに席を確保して、スタンバイしておくといいかも。

値段が安いので、スイーツのクオリティーは...
イベント感を楽しむには、いいかもしれません。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実は、はじめて「俺の....」のお店へ行きました。
選んだお店は、俺のフレンチ・イタリアン AOYAMA。
http://www.oreno.co.jp/restaurant/俺のフレンチ・イタリアン-aoyama/

口コミでは、お店が狭い...お店の人とぶつかるなど。
居心地が悪いのかな?という印象だったけれど。
これは、あくまでも立席で混み合っている場合。


予約をすれば、テーブル席へ座ることができます。


また、予約をすることのメリットとしては。
数量限定の人気メニューが優先的にオーダーできること。
(予約席でなくなったら、一般席では食べられない!)


そのメニューとは、



牛フォレとフォアグラロッシーニ風


1480円で大きなフォアグラでボリュームあり。
お肉がほどよい焼き加減で美味しかったけれど、
ちょっと味が濃いかな...バゲットがすすみます。


オマールのロースト


1280円で丸々一尾のオマールはコストパフォーマンスがいい。
この値段で、この味は満足!是非、オーダーしたい一品。


そして、


本日、14時~予約の人限定というものがあり。
(予約の回により、頼めるメニューが違う。)


トリュフパニック


いま話題のジャーに...

マッシュポテト、ベーコン、温泉卵、トリュフ。
それをかき混ぜて、プリンのようなものを、
パンにつけて食べるものなのですが...。

ボリュームがあるので、前菜としてのカウントはNG。
味も濃いめなので、添えてあるパンだけでは足りず。


まず、


全体的に味付けは濃いので、バゲットオーダーするのが正解。
ソースをバゲットにつけて食べるといい感じです。


しかし量が多いので、ピザやパスタのオーダーをあきらめる?
その葛藤に、訪れるたびに悩まされそうな感じがします。

今回は2人で紹介した3品に前菜1品+バゲット。
これで、お腹いっぱいになってしまいました。


デザートは、



クリームブリュレ、ホワイトチョコレートジェラート


この、ソフトクリームのようなもの。
ホワイトチョコレートジェラートがおいしい。
ホワイトチョコ好きには、たまらない再現性が!

確かに、一流なお店のシェフの高級食材を使った料理。
コストパフォーマンスでいえば、人気があるのも納得。
もう少し繊細な味付けが、個人的には好みではあるけれど。


では、


どうして、「俺の...」シリーズは人気なのか。

高級フレンチや高級イタリアンへは行けない。
そう感じている人は、安いお店やスーパーのお惣菜へ。
その層が、「俺の...」の店へは行ってみようと思うから。

コンビニのプレミアムなスイーツも同じことで。

高級なスイーツが、安くて気軽に買えるから。
スイーツ店へは行かないような男性客も購入。

いままで買わなかった層というよりも、
いままで買えなかった層をターゲットにする。


それを見つけることが出来れば、ヒットするかもしれませんね。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)