小樽商科大学ラグビー部ログ

小樽商科大学ラグビー部のブログです。
以前使っていたものが要領オーバーになったため移動しました。


テーマ:

こんばんは。


今日はラグビー部ログ対談第2弾をお届けします!

今回は入部して2か月が経とうとしている1年生に注目。

今回対談をしてくれたのは2年生の松村大輝くんと1年生の高橋健太くん、山下諄くんです。


ラグビー部ログ対談と言えば…ということで今回も焼肉を食べながらお話してきました。




(写真左から山下くん、松村くん、高橋くん)


―ではまず1年生の二人は入部して2か月が経ちますが、部活はどうですか?

山下:練習にも慣れ始めて楽しくなってきました。

高橋:実際、続けられていて自分でもびっくりしてます(笑)

松村:やっぱり初心者だと最初は戸惑うよね。ラグビーなんてスポーツ(笑)





―山下くんは高校からのラグビー経験者で、高橋くんは大学で始めた初心者です。

松村:諄はもうたくさん試合に出てるもんね。この間の道大はどうだった?

山下:はい!出させてもらってます。でも大学生と高校生は体格の差があるので、ついていくのがやっとでした。試合中も周りを見れるようになりたいです!





高橋:試合を見てるときは自分もフィールドに出たい!って思いました。もっと練習しなきゃなあって。それと、声を出すのってやっぱり大事なんだなって感じました。

松村:声かけは大切だね。試合中のコミュニケーションになるし、雰囲気も良くなるもんね。

高橋:声かけは僕らでも出来ることなので、どんどんやっていきたいです!





―食べる手が止まってきましたね(笑)ラグビー部といえば食トレだけど、体は大きくなりましたか?

山下:僕はまだまだ食べれますよ!もっと体重を増やしたいです。

高橋:大きくなってきました!ただ合宿の食トレは正直きつい時もありました(笑)でも合宿後にはめっちゃ胃が広がったんですよ!

松村:その広がった胃の大きさを保つ為に、普段からも意識してたくさん食べるようにしよう!でも、量だけじゃなくて食べる物も気を付けないとね。



―その調子で頑張ってくださいね。では最後に、これからラグビー部でどのような選手になりたいですか?

山下:僕はチームを盛り上げていける選手になりたいです。その為にはやっぱり普段の練習から声を出していきたいです!

高橋:僕はプレーで信頼される選手になりたいです!いつか先輩たちのようになれる日を目指して頑張ります。

松村:僕は安定感のあるプレーヤーになってチームの軸として頑張っていきます。それと、トライなんて降ってこないから自分から取りにいかないとなって思ってます!

―はい。松村くんがかっこいいセリフを言ってくれたところで終わりにしたいと思います。三人ともありがとうございました!






いかがでしたでしょうか?

今年も1年生から上級生まで、ひとりひとりが勝利に繋がるように考え努力しています。

今回対談をしてくれた三人以外の選手も、みんな熱い思いを持っています。

またそんな選手たちの様子をお届けできればと思っていますので、これからも応援よろしくお願いします!


二年 生熊
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。