こんにちは!

 

桜灯(おうび)塾の塾長で英語部門AICKids代表の内田です。

 

昨日0時~説明会の一般募集が始まりました。

 

0時ちょうどに送っていただいた方もおられ、恐縮です。

 

年長さんの保護者さまもおられ、西大和学園の注目度の高さがわかります!

 

西大和学園での英語教育に対する想いを直接聞くことができ、

西大和学園で学ぶために『今』なにをすべきか、私たちがご説明させていただきます。

今後の英語教育に親としてどのようにしていくべきかイメージできるようになります。

 

AICKidsは小学生で英検2級を目指す、と謳っていますが、

小学生で英検2級が珍しくない時代が必ずきます。そう遠くないと思います。

 

実際、大阪府教育委員会は高校入試で英検準1級取得者、TOEFLスコア所持者にたいする優遇措置を発表しました。

2020年の大学入試制度改革でも同様の優遇措置が予定されています。

学校のカリキュラムどおりに進めても絶対に手が届かないレベルです。絶対に!!

 

私たちは英検準1級にはチャレンジしませんが、中学からTOEFLの指導をします。

教育委員会や文科省の要求に応えるために早期英語教育をするわけではありませんが、英語が満点評価されることが事前にわかっていると大学受験に絶対的に有利ですなので、チャレンジしない手はありません。AICは実現できるだけのノウハウを持っています。この優遇措置を帰国子女だけの特権にさせません。

 

私たちは塾ですから、まずはこういうことを考えて、英語教育に取り組んでいます。

夢の実現に役立つか、どうか、です。

もちろん、英語を習得すること自体の素晴らしさは他にたくさんありますが、それは他の方がたくさん語っておられますので、譲ります。

 

まだ、定員に余裕があります。

http://ameblo.jp/oubi-juku/entry-12224159657.html

↑の記事をご覧の上、メールにてお申し込みください。

お待ちしております。