16日午後10時55分ごろ、沖縄県名護市辺野古の国道329号で、米軍車両が米軍従業員の日本人男性(45)の軽乗用車に追突し、逃走。同乗の次男(3)が額に切り傷を負った。 県警は約30分後、約12キロ先でガードレールに衝突したまま乗り捨てられた車両を発見。米海軍が所有する緑の迷彩柄のほろ付きジープ型で、左前部ライトやバンパーが破損していた。

 県警は道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで米軍に照会し、運転手の特定を急いでいる。

【関連記事】
事件事故の続発は遺憾 在沖縄米軍に平野氏
車の血一致、米司令官「施設内で兵を拘束」 沖縄男性ひき逃げ死
在日米軍、レジャーでも有料道路乗り放題? 調査に協力せず
在日米陸軍がキャンプ座間を一般公開へ 装備や訓練も
ぎくしゃく日米関係 国務次官補の訪日中止に普天間の影
20年後、日本はありますか?

豚舎2棟が全焼、550匹焼け死ぬ…福島(読売新聞)
たまゆら 「申し訳ない」理事長、保釈後初めて語る(毎日新聞)
旧経営陣に18億円の支払い命令 足銀破綻めぐり(産経新聞)
国分寺の殺人事件、男6人を逮捕監禁容疑で逮捕(読売新聞)
定昇は維持、一時金満額割れも…春闘一斉回答(読売新聞)
AD