色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

テーマ:

**今日読み終えた本**


色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年/村上春樹

図書館でやっと順番が回ってきたのはいいものの、やっと読了。

まだ若かりし頃、ノルウェイの森を手に取ってみたが

ちんぷんかんぷんで読了できずじまい。

以来の氏の作品


硬い文章が読みづらく、途中でまたフェイドアウトしそう。。

と思ったものの、中間あたりからペースアップして読めた。

沙羅がどちらを選んだのかまで知りたかった。


やはり私はハルキストにはなれないと実感。。



AD