昨年秋に発表されてずっと待ち続けていた高機能で大容量のサドルバッグがようやく入荷いたしました。
ツーリング、特にロングライドにおいて荷物の積載は非常に悩みどころです。
バイクへの積載は、基本的には出来得る限り隙間を選んで取り付けるしかありません。
大きいフレームサイズの場合は、フレーム内のスペースが有効活用出来ますが、小さいフレームサイズの場合、ボトルを付けるとそれでいっぱいになってしまいます。
そこで究極のデッドスペースがサドルバッグです。
サドル下の空間はタイヤに接触しない限り、邪魔にもならず視界にも影響出ませんので、重さが耐え得るならほとんど影響がないといっても過言ではないデッドスペースです。
今回そこに入るバックローダーの6Lが入荷いたしました。
これを広げると6L分の大きな積載が可能です。
中身の容量に応じ、絞ることが出来るため平常時と緊急時の数段階の使い方が可能となります。
しかも中には、防水をより高めるウォータープルーフのインナーケースが付属していますので、安心して大事な荷物を収納できます。
この6Lでもまだ足りない!というヘビーユーザーのために、この上の10Lも存在しますので、これである程度のロングライド、泊りがけのツーリングにも活用できると思います。
必要以上はバックパックを背負うという従来の考え方が変わるかも知れませんよ。
早速次回のロングライドから使うことにします。

当店のサイクリングイベントで一緒にツーリングに行きませんか!』→詳しくは・・・

 

品川区 第一京浜沿いにある 大塚自転車店HP→

あなたのサイクルパートナー 大塚自転車店

AD