しばらく前から、自転車の事故による裁判で多額の費用がかかる!という話題をよく耳にする様になりました。

かつては自転車って歩行者と同等?くらいの認識を持たれていた感じを受けますが、実際は軽車両ですので立派な車両の一種です。

所により歩道を通行しても良いよ!という扱いですので、歩行者の妨げになるような通行をしてはいけないと道交法でうたわれています。

道交法が厳罰化されながらもいまだに無謀な運転が後を絶ちません。

それでも自転車は足代わりとして立派な道具ですので、きちんとマナーを守って走行すればこんなに便利なものはありません。

しかし、それでも万が一ということはあります・・・

そこで自転車のロードアシスタントサービスをご紹介いたします。

月額700円にてご家族分まとめて入れるサービスです。

個人賠償責任補償も最高1億円が補償されます。

そこまでは他にも同様のサービスがありますが、このロードアシスタントサービスはちと違います。

何と年に4回まで自宅から40㎞以内の動かなくなった自転車の搬送を無料で行ってくれます。

これは大変助かるサービスです。
自費で搬送を依頼すると、かなりの費用がかかりますからね。

しかも24時間365日ですから、万が一のツーリングにおいても心強い味方になるでしょう!

事故だけでなく、マシントラブルにも対応してくれますので、夜間にライトが点かないでも、パンクしたからでも、理由は何でもOKです!

詳細は、店頭にてご説明いたしますので、お問い合わせください。

品川区 第一京浜沿いにある 大塚自転車店HP→

AD