この時期、日中はとても快適な気候でサイクリングにとっては最適な季節です。

しかし、朝晩は日中との温度差もあり、スタートが早いと肌寒いこともあります。

また、帰りが遅くなった場合、日が暮れるころから急に風が冷たくなってきます。

日中は半袖で走りたいところですが、夕方から袖が欲しくなります。

そんな時、たたむとポケットサイズのウィンドブレーカーをポケットに入れておくといざという時、大変重宝しますよ。

あと峠を上った後の下りは、高低差があればあるほど一気に気温が下がりますから、勢いのついた下りはとても寒く感じます。

この薄いウィンドブレーカーがあるとないとでは、低温により体力を奪いますので、走りに影響が出てきます。

1枚ポケットに忍ばせておくと大変重宝すると思います。

各サイズ在庫あります。

サイクリストに是非お勧めいたします。



AD