10月に入り本格的に秋めいてきました。

現在関東地方にも台風が接近しつつありますが、この台風が過ぎ去るとちょうど走りやすい気温にもなり、サイクリングには快適な季節となります。

そこで夏用のままでは朝晩の冷え込みからウェアの準備も必要です。

この時期としては、長袖にするか半袖にアームウォーマ等を加えるか迷うところですが、秋を過ぎると完全に防寒対策も必要となります。

今の時期はまだ走れば体は温まりますが、冬に突入するとそうも言っていられません・・・

サイクルウェアの特徴として、前からの風を防ぎ、素早くウェア内の汗を外に排出するという機能が優れており、真冬でもアウターとインナーの2枚で過ごせることから、動きやすくかさばらないというメリットがあります。

きちんとしたものを着こめば、雨も少ない冬こそ楽しい時期でもあるだけに、正しいウェア選びをお勧めいたします。

ご希望の方にカタログをご用意しておりますので、店頭にてお気軽にお問合せください。

マラソンよりも楽に遠くへ、ガソリンも要らず、走れば走っただけ健康にも良いサイクリングを是非お勧めいたします。









AD