昨日、都内某所にて行われた展示会にて「Tacx i-Genius Multiplayer 」を見てきました。

室内トレーナーとしてやむを得ず外で走れない時など、ローラー台に乗ることがありますが、単調で景色の変わらない室内においては直ぐに飽きてしまいます。

それでも距離をこなすには、我慢して何とか走り続けることはできますが、ほんとつまらないものです。

しかしこの Tacx i-Genius Multiplayer は、ソフト上でGoogle Earthの情報を利用して、ヴァーチャルな走行を体感できます。

特筆すべきは、高度データを利用し、上りの際はきちんと駆動に負荷がかかり漕ぎが重くなります。

なにより、景色の動くモニターを全面に置いておけば、あたかもその場にて走っているかのようなツーリングが出来ます。

レース前の予行練習や初めて行くロングライドの下見を兼ねて、予めインプットしておけば初めての道でも迷うことなく安心して走ることが出来ます。

また非常にリアルな走行感を実現するため、モーターブレーキを装備しており、特に上り下り時にこの性能を実感して頂けます。

それらの機能はトレーニングをエンターテイメントにしてくれ、室内トレーニングを飽きのこない楽しいものにしてくれます。

発売は、今年6月~7月頃の予定です。

価格は、¥192,600(税抜き)となっております。

ただ今、ご予約受付中ですが、3月10日までにご予約頂きますと早期予約特典をご用意しております。

自転車にとってこれから本格シーズンを迎えますが、梅雨の時期や雨天、夜間と晴れて暖かい日が続くとは限りません・・・
そんな時でもこのトレーナーがあれば、楽しいこと間違いなし!

むしろこのヴァーチャルトレーナーでないと走れない、世界中のコースを是非体験していただきたいです。

紹介のページはこちらから→→→














大塚自転車店HP⇒


facebook公式ページ⇒


にほんブログ村 自転車ブログ⇒

AD