ハンドルロック交換

テーマ:

一般ホームサイクルのハンドルロックの交換をいたしました。


後輪サークル錠をかけると、同時にハンドルもロックするという便利な半面、破損した場合ハンドルが曲がらなくなってしまうというデメリットが出てしまいました。


恐らくは、駐輪している際に、転倒したことにより過大な負荷が一気にかかり、ハンドルロックそのものを割ってしまい、それに伴い内部のロックを曲げてしまっていました。


これではワイヤーを外してもハンドルが戻るわけありません。ヘッド内において、ロックがかかったまま破損していました。


ヘッドよりハンドルロックを外し、新品を圧入し直して元に戻して終了です。年数の経過もあり、ヘッドリテーナーも錆ついていたので、新品に交換しました。


ハンドルロック付きの自転車は、転倒した場合特に注意が必要です。破損のリスクがあります。


しかし、盗難の事を考えると便利ではあるのですが・・・


物事には一長一短がりますね。
シゲじいのブログ(店長日記~シゲじいの独り言~)

シゲじいのブログ(店長日記~シゲじいの独り言~)

シゲじいのブログ(店長日記~シゲじいの独り言~)

シゲじいのブログ(店長日記~シゲじいの独り言~)


大塚自転車店HP⇒


facebook公式HP⇒


にほんブログ村 自転車ブログ⇒

AD