SANRIKU UNITED

三陸ツーリズムの気ままな情報発信


テーマ:

有楽町駅前で開催された

大槌マルシェ。

 

水産事業者を中心に

大槌の9事業者+

釜石と大槌の2キッチンカーが

出店しました。

 

 

大槌町もPRブースを設け

ふるさと納税や観光PR。

 

 

ここでヒルクライム大会のPRや

大槌応援キャップの販売を

担当させていただきました。

 

 

トランプキャップをパロディった

「MAKE OTSUCHI HOME AGAIN」キャップ。

 

 

「大槌をもう一度ふるさとにしよう」

「大槌をもう一度ふるさととして感じてほしい」との

メッセージを伝えるものです。

1300円のうち200円を大槌町に寄付します。

強制力はありませんが

使途のアンケートを取りました。

① 大槌町の花、新山つつじの再生

② 2019年に復旧するR山田線大槌駅

(再建後三陸鉄道へ移管)の再建・運営

③砂浜が流出した浪板海岸の再生

④その他

 

 

おおちゃんも町長も応援に来てくれました。

 

 

大槌マルシェを主催・後援いただいたのは

ちよだフードバレーネットワーク、千代田区他

震災以来大槌町を支援・応援・交流してくれている

千代田区の方々です。

 

---END---

 

コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>