OTPLUS*a |作業療法士・アロマセラピストのブログ|

「アロマテラピーで未病と向き合う」「アロマテラピーで健康づくり」「医療・介護とアロマテラピー」などの
講座やワークショップを行なっています

OTPLUS*a /aroma and life AO


OTPLUS*a では
興味はつきないけれど難しい

ラダとココロのこと、病気のはなし


肩こりや腰痛といった身近な身体の不調や

脳梗塞や認知症などの病気について

リハビリテーションの専門家

作業療法士でもあるアロマセラピストが

わかりやすくお伝えしていきます!


リハビリ・介護の視点満載のアロマテラピー活用術

についても情報発信しています。




湘南藤沢 アロマテラピー出張講座

aroma and life AO アロマアンドライフ アオ

https://www.aromalife-ao.com/


◆「アロマテラピーで健康づくり」

「医療・介護とアロマテラピー」などの
講座・ワークショップの開催・出張講座


◆アロマテラピーと組み合わせて

リハビリやトレーニングの要素を盛り込んだ
認知症予防や介護予防のための体操プログラムや
肩こりや腰痛症などの予防法やセルフケア法の提案


◆介護・医療施設へのアロマテラピー導入支援・

訪問アロマケア


出張講座、訪問アロマケアのご依頼を承ります

お気軽にお問い合わせ下さい

https://www.aromalife-ao.com/
「お申し込み・お問い合わせ」より


テーマ:
【『手を知り、いたわる一日】と題して
 
◯【こころとからだを癒す】
      ハンドトリートメント講座
◯『手が喜ぶ』セルフハンドケア講座
〜ハンドケアオイルを作ろう〜
 
開催いたします!
すでにお申し込み下さった皆さま
どうもありがとうございます。
 
 
{54FAE4E1-A7D0-4699-9EB5-73DF840AC6D5}
 
【詳しいご案内はこちらから
クリック▶️講座のご案内
https://www.aromalife-ao.com/講座-ワークショップ情報/ハンドトリートメント講座/
 
 
今回なぜ『セルフハンドケア』を
テーマに掲げたのかを
少し書いてみようと思います。
 
 
ひとの身体に触れる機会が多い仕事がら
自分自身の【手】のケアには気を使います。
 
 
爪は短く切り揃えておくのは基本として
手が冷たかったり、汗ばんでいたり
皮膚がカサカサしていないか
ささくれができていないか
「相手の方に不快感を与える手」に
ならないように心がけています。
 
 
不特定多数の方と接触するため
「一動作一手洗い」といって
日に何度も何度も手を洗います。
当然、手荒れは切実なテーマです。
 
 
さらに今年は困ったことに…。
夏に発症した手足口病の発疹が治る過程で
 
【詳しくはこちら】
クリック▶️【ご注意!】「大人の」手足口病
 
なんと!手(足も)の皮膚は
ほぼ全部剥けてしまいました。
人前に出してもまあ大丈夫そうな
手に戻るまで2ヶ月くらいかかりました。
若々しく美しい皮膚に生まれ変わるのかと
密かに期待していたのですが
…そうでもないらしく
なんとなく乾燥しやすく、もろい。
そしていま最も悩ましいのは【爪】です。
 
 
{2068A9AA-9DC9-4643-96E6-78779422BE16}
 
発症から1ヶ月以上が過ぎて
剥け続ける皮がひと段落してきた頃
今度は爪が根元の方で割れてしまいました。
(画像はだいぶ爪が伸びてきた状態です)
割れていない爪もややっぱり
薄くてもろくツヤもなくて
ガタガタと波うったり
二枚爪になったりしています。
 
 
そう、私自身が爪や指先のセルフケアに
いそしんでいるというわけなのです。
なので(笑)今回の講座では
【ネイルオイル】を作ります!
上の画像はただいま試作中のものです。
 
 
{6E6D30CA-10F8-44FB-8909-6185C7CC45BF}

 
オイルはアルガンオイル
精油はネロリ&レモンを選びました。
 
 
小さなパーツケアということで
精油は花の香りを中心に
思いきり贅沢なもの
香りが残りやすいものを。
 
◆ネロリ
◆ローズオットー
◆ジャスミンサンバック
◆イランイラン
 
講座の中ではこれらの精油から
お好みでお選びいただく予定です。
どんなボトルに入れてお渡しするかは
当日のお楽しみにしたいと思います。
 
 
爪や指先にオイルをのせて
くるくるとトリートメントしたり
お湯で濡らした手に数滴
うすくのばしてあげるのもいい方法です。
 
 
そしてこの講座で伝えたいのは
セルフハンドケアって単に
スキンケア目的だけではないということ。
 
 
おやすみ前に、仕事の合間に
自分自身の手にクリームやオイルを
なじませたり、トリートメントしたり
香りを楽しんだりする時間そのものが
こころを癒し、リラックスできたり
気分転換にもなります。
 
 
この一年、頑張ってくれた自分の手に
ご褒美をあげましょう!
ゆったりとした時間にしたいと
思っていますのでぜひ
お気軽にお越しくださいませ。
 
 
【詳しいご案内/お申し込み
https://www.aromalife-ao.com/講座-ワークショップ情報/ハンドトリートメント講座/
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【『手』を知り、いたわる一日】

 

『手』を知り、いたわる一日、と題して

誰かにして差し上げるための

ハンドトリートメントの手技が学べる講座と

自分自身の手をケアするための

セルフハンドケア講座を開催いたします。

 
●part1:[こころとからだを癒す]
 アロマハンドトリートメント講座 
●part2: 『手が喜ぶ』ハンドケア講座
〜アロマでハンドケアオイルを作ろう〜
 
 
2017年12月8日(金)
@藤沢商工会館ミナパーク5階
 
▶︎▶︎講座の詳しいご案内はこちらから
       ご覧になることができます↓
 
 
{2F719300-A4A8-4E32-A72B-B9ABD8D95A7B}
 
わたしたちにとってかけがえのない『手』

 

ハンドトリートメントを通じて

手と手を触れ合うことは

なぜ心地よかったり

安心できたりするのでしょう。

 

ハンドトリートメントというと

「受ける側の手」のことを

イメージしてしまいがちですが

「する側」も文字通り

【手】使って行うものです。

そう、どちらも同じくかけがえのないもの。

 

 
大切な方の手も、自分自身の手も
いたわりいつくしむことができるような
一日になりますように。
皆さまの参加をお待ちしております。
 
 
今回は自分の手をケアするための
セルフハンドケア講座のご案内です。
 
【『手』を知り、いたわる一日】
 
●part2:『手が喜ぶ』
セルフハンドケア講座
〜アロマでハンドケアオイルを作ろう〜
 
 
{AA01BE25-1FD2-4339-AB73-F962B7507290}
 
この講座では
『自分自身の手』にフォーカスします。

手荒れが気になる方

ハンドクリームが手離せない方

この冬はアロマテラピーで

セルフハンドケアをしませんか。

乾燥しやすい季節の

ハンドケア法について学びながら

1年間頑張ってくれた自分の手に

ご褒美をあげましょう。

精油の優しい香りに包まれて

ゆっくりと手をケアする時間は

手だけでなく、きっと

こころも喜ぶ時間になると思いますよ。

 

 

精油を用いた2つの手作りハンドケアグッズの

作製実習を行います。

さらにこれらを使って実際に

セルフハンドケアをしてみましょう。

もちろんお作りいただいたケアグッズは

お持ち帰りができます!

 

 

◆贅沢!ネイルオイルを作ろう◆

ハンドケアの中で特に

爪が割れやすい、縦ジワが入る

ささくれができやすい

といった「指先のケア」に着目していきます。

モロッコ原産、高い抗酸化力、修復再生力で

知られる【アルガンオイル】と

ローズ、ネロリなどの精油を贅沢に使って

ネイルオイルを作りましょう。

ローズやネロリは精油の中でも

非常に高価なものの代表選手。

優れたスキンケア効果はもちろんのこと

その香りにも思い切り癒されてください。

作りたてのオイルを使って

指先のセルフトリートメントを

実践してみましょう!

 

 

 

{5FA0E421-3A6B-48EF-BB59-7EECB5D47DC1}

 
◆あなどれない【手浴】の効果◆
日々のセルフハンドケアにぜひとも
加えていただきたいのが「手浴」です。
簡単な方法ながら保湿効果や
後から皮膚にのせるオイルやハンドクリームの
浸透を高める役割をしてくれます。
『手が温まると、こころも温まる』と
いわれるように心への作用
リラクゼーション効果が高いのが
「手浴」の大きな魅力でもあります。
2つめのハンドケアグッズは
お好みの精油と天然塩を使って
手浴用の【バスソルト】を作ります。

 
{F08E0312-F061-48E5-B375-39CBD110F604}


ゆったりとした時間にしたいと
思っていますので
お気軽にお越しくださいませ。
 
 

*******************

   aroma and life AO 
 【 『手』を知り、いたわる一日】
  
  part1: [こころとからだを癒す]
  アロマハンドトリートメント講座
  part2: 『手が喜ぶ』
  ハンドセルフケア講座
  〜アロマでハンドケアオイルを作ろう〜
 
◆日時 ◆
  2017年12月8日(金)
  part2:14:30〜17:00
(part1:10:00〜12:30)
 
◆ 会場 ◆
  藤沢商工会館 ミナパーク
  JR・小田急江ノ島線 藤沢駅より3分
  (地図はこちらから⬅️クリック)
 
◆ 受講料◆
  part2:  ¥ 3,000-
(part1:  ¥ 5,000-)
 
*part:1[こころとからだを癒す]
アロマハンドトリートメント講座
詳しくはこちらから
クリック▶️講座のご案内
 
*part1・2両方お申し込み頂くと
 ¥8,000-のところ¥7,000-となります
*銀行振込
 お申し込み後に振込先を
 ご連絡いたします
  
◆講師 ◆
   末重 由紀(aroma and life  AO)
   作業療法士
   AEAJ認定 アロマセラピスト
   アロマテラピーインストラクター
 
◆お申し込み/お問い合わせ◆
  ❶フォームからのお申し込み
 クリック ▶️お申し込みはこちらから
  ❷メールでのお申し込み
   氏名・ご住所・電話番号・希望日時
   を明記してください
   aromalife.ao@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【『手』を知り、いたわる一日】


『手』を知り、いたわる一日、と題して

誰かにして差し上げるための

ハンドトリートメントの手技が学べる講座と

自分自身の手をケアするための

セルフハンドケア講座を開催いたします。


●part1:[こころとからだを癒す]
 アロマハンドトリートメント講座 
●part2: 『手が喜ぶ』ハンドケア講座

2017年12月8日(金)
@藤沢商工会館ミナパーク5階

▶︎▶︎講座の詳しいご案内はこちらから
       ご覧になることができます↓


{12CAA636-031F-4C14-A190-69B594178E40}



わたしたちにとってかけがえのない『手』


ハンドトリートメントを通じて

手と手を触れ合うことは

なぜ心地よかったり

安心できたりするのでしょう。


ハンドトリートメントというと

「受ける側の手」のことを

イメージしてしまいがちですが

「する側」も文字通り

【手】使って行うものです。

そう、どちらも同じくかけがえのないもの。



大切な方の手も、自分自身の手も
いたわりいつくしむことができるような
一日になりますように。
皆さまの参加をお待ちしております。


今回は短時間で本格的な
ハンドトリートメントプログラムが
学べるとご好評を頂いております
ハンドトリートメント講座のご案内です。


{BAE905F9-2D87-472E-AC1F-6B44764E1F47}


【『手』を知り、いたわる一日】
●part1:[こころとからだを癒す]
アロマハンドトリートメント講座

精油の力でココロとカラダに

穏やかにはたらきかけてくれる

アロマテラピー。

誰にでも気軽に

取り入れやすい方法の1つが

『ハンドトリートメント』です。



ハンドトリートメントの魅力は

精油の香りとタッチ(=触れること)が

もたらす相乗効果。

本講座では初心者の方でも

ハンドトリートメントの手技を

身につけていただけるよう

アロマテラピーの基礎知識や

ハンドトリートメントの効果について

トリートメントマッサージの基本手技を

2時間半の講義&実技で学ぶことができます。

ハンドトリートメントに使いやすい

精油の中からお好みのものをブレンドして

トリートメントオイルの作成も行います。


{2C5E74E0-74A1-4EB5-B84A-0423793F2D08}



◆「拡がる 」ハンドトリートメント◆

ご家族や大切な方のケアに

ボランティア活動へ

病院や老人ホーム、デイサービスなど

医療・介護の分野へ

コミュニケーションツールの一環として

美容師やネイリストの方が提供する

プラスαのサービスとして

ハンドトリートメントの手技が

活躍する場面は拡がっています。

いつでもどこでもできる

簡便な方法ながら

こころとからだへの効果は抜群の

ハンドトリートメントの技術を

身につけてみませんか。



◆「手」への特別な思い◆

本講座はアロマセラピストでもあり

リハビリテーションの

プロフェッショナルである

作業療法士(OT)が行います。

作業療法士は「手の専門家」です。

ひとの手に触れることに関しては

知識や経験だけでない

特別な思いを抱いています。

仕事をする手、我が子に触れる手

感情を表現する手…

手に触れるということはまさに

「その人そのもの」に触れること。

ひとの手の持つ深い意味合いを

皆さんでシェアできるような

時間にしたいと思っています。



◆オリジナルのトリートメントプログラム◆

ハンドトリートメントの魅力は

着衣のまま、椅子に座ったままでも

行うことができること。

本講座では肘〜指先の

オイルトリートメントに

リラクゼーション効果の高い

簡単ストレッチを組み合わせた

オリジナルのプログラムを

2人1組の実技形式で実践していただきます。

誰にでも簡単にできて

介護の現場にも取り入れやすいもの

として組み立てました。



◆触れることに慣れる◆

ひとのからだに触れるのが初めて

という方でも大丈夫。

「触れることに慣れる」

ところからスタートしましょう。

そのために実技の時間を多くしています。

オイルを使わないタッチケアの方法や

相手の方のからだに触れるための

心構えやちょっとしたコツ

特にお年寄りにハンドトリートメントを

行う際の注意点などもお伝えいたします。



まずはご自身がハンドトリートメントの

効果を実感してください。

みなさまの参加をお待ちしております!




*******************

   aroma and life AO 
 【 『手』を知り、いたわる一日】
  part1: [こころとからだを癒す]
  アロマハンドトリートメント講座
  part2: 『手が喜ぶ』
  ハンドセルフケア講座

◆日時 ◆
  2017年12月8日(金)
  part1:10:00〜12:30
  part2:14:30〜17:00

◆ 会場 ◆
  藤沢商工会館 ミナパーク
  JR・小田急江ノ島線 藤沢駅より3分
  (地図はこちらから⬅️クリック)

◆ 受講料◆
part1:  ¥ 5,000-
part2:  ¥ 3,000-

part2:『手が喜ぶ』
ハンドセルフケア講座の詳しいご案内は
こちらから↓
https://www.aromalife-ao.com/講座-ワークショップ情報/ハンドトリートメント講座/

  *両方お申し込みで¥7,000-となります
  *銀行振込
     お申し込み後に振込先を
     ご連絡いたします
  *トリートメントオイルの
      お持ち帰り付き
  
◆講師 ◆
   末重 由紀(aroma and life  AO)
   作業療法士
   AEAJ認定 アロマセラピスト
   アロマテラピーインストラクター

◆ 持ち物 ◆
  フェイスタオル1枚
  バスタオル1枚
  ビニール袋(タオル入れ)

◆服装 ◆
  *実技を行いますので、動きやすい
   服装でお越しください
  *肘上まで露出できる上衣を
   着用してください

◆お申し込み/お問い合わせ◆
  ❶フォームからのお申し込み
 クリック ▶️お申し込みはこちらから
  ❷メールでのお申し込み
   氏名・ご住所・電話番号・希望日時
   を明記してください
   aromalife.ao@gmail.com


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

雨が多い10月でしたね。

記録的な寒さにみまわれた日もありました。



{2DEF6711-6FD1-4815-91C8-85B374D1203C}


これからの季節やはり心配なのが
【インフルエンザ】
多くの医療機関では11月から
予防接種が開始になります。
今年は9月に学級閉鎖になったとか
ワクチンの供給量が例年になく少ないとか
既にいろいろな情報が出されています。


皆さんはどうされていますか。
医療機関を受診するのも面倒だし
副反応が出るのか心配だし…
迷った挙句、受けないまま
という方も多いのではないでしょうか。
確かに賛否両論がありますし
人によって副反応があるのも事実。
 
 
{88918807-93A8-4373-B25E-8EB4EB6C2BC5}

 
私は毎年接種して「いました」。
急性期病院に勤務していた頃は
不特定多数の外来患者さんに
接する機会が多かったですし
最近はたくさんのお年寄りに
関わっているからです。
 
 
そう、私自身が感染源となってしまう
リスクをできるだけ減らすため。
臨床に出るようになって
2年目くらいだったでしょうか
インフルエンザに罹りました。
発症したのは休日だったのですが
その前日は普通に仕事をして
脳外科のICUやリカバリールームの
患者さんのリハビリもしていました。
もしも全身状態の安定しない
術後の患者さんに感染したら…
 
 
いま考えても恐ろしいことだと思います。
とても極端な例を挙げましたが
自分が罹患しないことだけでなく
『自分が感染源とならないために』
という発想は必要だと思います。
赤ちゃんや受験生、お年寄りなどが
身近におられる方は特にです。
 
 
さて本題はここからです。
【副反応】
なかなか難しい問題ですよね。
●注射した部位の発赤
●全身の倦怠感
●関節痛
●頭痛
●発熱
などが頻度が高い症状かと思います。
確かに例年、接種後2日くらいは
全身のだるさや腕の痛みなどがあるので
休前日に接種するなど工夫をしていました。
 
 
先ほど、毎年接種して「いました」と
書きましたが、その理由は
こんなことがあったからです。
昨年は接種した翌日から
全身の倦怠感と悪寒にはじまり
38度台の熱が出ました。
関節痛も腕の腫れも強烈なものでした。
更にまずいことに「激しい咳」が。
ほぼ治りかけていた【咳喘息】の症状です。
結局この咳が治るのに1ヶ月ほど
かかってしまったのです。


問診票には確かに書いてあります。
接種にあたっての要注意事項。
「気管支喘息の人」
「卵アレルギーの人」
「症状が重篤化する恐れがあります」
 
 
インフルエンザの予防接種は
「当日熱がなければ大丈夫」
そんなふうに思っていませんか?
そもそも「受ける」前提で受診しますから
問診票もあまり読み込まずに
同意していまいがちです。
 
 
要注意なのは気管支喘息を含む
アレルギー性の症状、疾患です。
『私、気管支喘息じゃないので』
という方でも同じように注意が必要ですよ。

●秋の花粉症(ブタクサなど)
●朝晩の気温差が大きい今の時期に
特に出やすい寒暖差アレルギー
●風邪の後に咳だけが続いている

というような場合には、日を改めて
症状が収まってから接種した方が安心です。
 
 
あとは「なんとなく体調が良くない」と
少しでも感じたら、その日は
やめておくことが賢明です。
特にアレルギーのような免疫反応は
精神面も大きく影響するからです。
かくいう私も昨年は「気が進まないなぁ」と
思いながら接種したのでした…。

 
言わずもがなですが
問診票はよく読みましょう!
疑問に思うことがあったら医師へ相談を。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今朝のTVニュースを何気なく観ていますと
【スマホ指】にご注意!という特集。
中国でも【メールサム(親指)】といって
問題になっているのだとか。


{8846FD03-91A5-48E3-8453-9426C133D128}


いつもお読みいただき
どうもありがとうございます。
作業療法士・アロマセラピストsueです。
手の疾患・障害に対する
リハビリテーションの専門家による
【スマホ指】の中でも特に
【親指】のスマホ指の原因や症状
予防法についてまとめてみました。
もちろん、このブログらしく
アロマテラピーにも触れたいと思います。


◯スマホを長時間操作する方
◯手をよく使う仕事をしている方


このような手のかたちを作ってみましょう

親指(母指)をぐっと握って
手首を小指側へ曲げます


{8A8008BB-2D09-433D-A3D3-A3C349463780}

▶︎▶︎親指の付け根や手首が痛い
 スマホ親指に要注意!


親指の「スマホ指」ってなに?

医学的には狭窄性腱鞘炎のひとつで
いわゆる「ばね指」と同じ仲間です。
親指(母指)の背側(手の甲側)に走る
長母指伸筋腱や短母指伸筋腱の
腱鞘炎を【ドケルバン病】といいます。
親指のスマホ指はドケルバン病のことです。
ちなみにドケルバン(De Quervain)は
外科医の名前なのですが
このように俗称がついている
病名や骨折名などには
広く社会的に馴染み深いもの
=罹患率が高いものが数多くあります。

例えば、女性に多い手首の骨折
橈骨遠位端骨折は【コーレス骨折】
多くの人が一生のうちに一度は悩まされる
肩関節周囲炎は【五十肩】
という名称の方がよく耳にすると思います。

ドケルバン病から【スマホ親指】へ
時代を反映していますよね。
ハンドセラピストの立場からいうと
(=手の外科の作業療法)
世相や生活習慣の変化に合わせて
呼び名を変えながらクローズアップされ
その疾病について幅広く知られたり
結果的に「予防」につながることは
非常に大切なことだと思います。


「スマホ親指」原因と症状

{92F6B042-64BE-46E5-AE11-61359A38112F}

スマホ親指の症状は
親指を伸ばしたり広げたりする
筋肉(腱)❶❷と腱鞘(腱の通り道)❸
の間で起こる炎症が原因で生じる
親指の付け根〜手首の痛みです。
腫れや熱感を伴うこともあります。

❶長母指伸筋腱=親指の第1関節を伸ばす
❷短母指伸筋腱=親指の第2関節を伸ばす
❸腱鞘=腱の通り道

指を動かすために筋肉を働かせると
腱鞘というトンネル状の鞘の中を腱が
行ったり来たりしています。
腱のスライディング(滑走)といいます。
腱鞘の中は滑液で満たされていて
摩擦が少なく滑りやすくなっています。
ところが指の使いすぎにより
腱鞘の中で摩擦が繰り返されると
腱が摩耗し炎症を起こすようになるのです。

冒頭の画像のように
スマホを操作する時の親指の動きは
まさに長母指伸筋や短母指伸筋を
酷使するものです。
特に女性が右手で操作する場合
画面左側に親指をリーチする際に
最も負担が大きくなります。
その他には美容師のハサミの操作や
フライパンを振る動きなどが
この腱鞘炎の原因になりやすい動作の
代表選手といわれています。

腱鞘の中の滑液が減ってしまったり
余計な物質が沈着することも
腱鞘の中で摩擦を大きくする原因です。
❶ホルモンバランスの変化
❷糖尿病や膠原病などの内科疾患
❸加齢
実際に私が関わった患者さんも
出産後や更年期の女性や
糖尿病の合併症としての腱鞘炎の方が
非常に多かった印象があります。


予防法〜上手なつき合い方〜

腱鞘炎にならないようにするには
「手を酷使しないようにしましょう」
言うのは簡単ですが、現実的にには
AさんとBさんの「手の使いすぎ」は
決して同じではないことが問題なのです。
ましてやホルモンバランスの変化や
加齢現象は自分の力ではどうにも
防ぎようのないこともあります。
そこで大切なのが、上手くつき合うこと
症状が出たらひどくしないことです。


症状の出かたや痛みの度合いによって

対処法が異なります。


1.その動作をする時に時折痛むことがある

2.その動作をする度に痛む

3.安静にしていても痛む


【1〜2の場合は】

❶サポーター

(手首から親指の第2関節までを

   保護するタイプのもの)

適度な固定性と保温効果によって

痛みの軽減につながります。


❷アイシング

急激に痛みが出現した場合や

熱を持っているような痛みの場合は

氷水や保冷剤で冷やすのが効果的です。


{45DD4F2E-3CDB-462C-B456-312785084B27}


❸温浴

慢性的な痛みや入浴後は調子がいい

という場合はむしろ温めたほうが

痛みが軽減されることがあります。

腱鞘内の循環が促進されて

腱の滑りがよくなるためです。

サポーターにも保温効果があります。


❹手の使い方

スマホをなるべく両手で操作することや

手を休める時間を作ることが大切です

 

食べ物に直接触れたり

1日に何度も手を洗ったりすることから

昼間はなかなかシップ剤や塗薬

サポーターも使いにくいのが

「手の疾患」の難しいところです。

1日たくさん動かした手は「夜間」に

1週間酷使した手は「週末」に

しっかり休めることが大切です。

休めてあげる時はシップ剤や塗薬

サポーターや装具を使用して

徹底的に腱に負担をかけないように

するとよいでしょう。


【3.の場合は】

2~3日間、手をなるべく使わずに

シップ剤や塗薬を使用しても

痛みが軽減されない場合は

整形外科を受診した方がいいケースです。



治療法

➊シップ剤や消炎鎮痛剤の内服

❷腱鞘内注射

❸装具療法(スプリント)・リハビリ

サポーターよりも固定性の高い装具が

痛みの軽減に有効な場合があります。

ちなみにこちらは私が作製した装具です。


{51554285-8019-4EAE-B8F0-1EC313210781}

頸~肩を含めて上肢全体のストレッチング

などの運動も腱鞘内の循環を促進し

腱の動きをスムーズにする効果があります。

 


アロマテラピーでセルフケア

❶ホルモンバランスを整える精油

スマホ指のような腱鞘炎の発症には

ホルモンバランスが影響していると

いわれています。

❷手浴や温罨法による保温効果

加温効果やうっ滞除去に優れた精油を

選ぶとよいでしょう。

❸前腕~手指のセルフトリートメント


これらを補完的に取り入れることで

相乗効果が得られると思いますよ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)