6月の給料

テーマ:

そろそろ6月の給与の締日がやってきて、給与計算ができつつある頃かと思います。


そうしますと上半期の給料の数字が出そろいまして、半年間の給料から天引きをしている源泉所得税の計算ができることとなります。


源泉所得税の、納期の特例というものですが、これの納付期限が7月10日です。


これからの会計事務所の業務としては、この計算が関わってきます。


そろそろ関与先様へ、給料の数字をいただきに参ろうかと、思っております。


会計事務所の年中行事の一つですね。

AD