オータムコンサート⑥

テーマ:

おはようございます。

音の森ピアノ・リトミック教室です。

 

 

2017年11月12日(日)

今年も例年と同じ、堺市のアルテベルにて

教室の発表会を開催しました。

 

 

発表会記事はゆっくりのんびりの更新になりますが、年内にソロ演奏の最後まで記事にできるように少しづつ記録を書いていきますえんぴつ

 

 

プログラム第一部〈アンサンブル〉

⑧狩(ケンハモ)

このチームの3人は一人づつはお家での宿題もしっかりしてきてくれるし、よく頑張ってくれるのできっと曲の仕上がりはとてもかっこ良くなるだろう!

と、チームを組んだ時から勝手にワクワク期待していました。

 

 

1回目のアンサンブル練習までに個人練習がまだ怪しかった、いや怪しすぎた3人。

このままでは危険な予感?

と思い、保護者の方にすぐに連絡を入れました。

2回目の練習の時もまだ不安が少し残りましたが、その後はそれぞれに個人練習も頑張り、最終的にはまとまりましたキラ

image

デジタル一眼レフカメラ左から小1,小3,小4のチームです鍵盤ハーモニカ

 

演奏もお辞儀も揃ったねパチパチパチパチパチパチ

image

 

お辞儀が終わったらそそくさと帰ろうとするSくんかわいい

image

3人とも私に厳しい事を言われながらも頑張ってくれました。

教本のブルグミュラーで狩を演奏するの楽しみだねわくわく

 

 

⑨結婚行進曲(4人連弾)

あら〜

sao☆ベールお揃いのベールを身につけた可愛らしい女の子チームが出てきましたaya

image

 4人とも学年も学校も違う子がほとんどでしたが、全体練習の待合の時間、穏やか〜な空気が流れているチームでした。

アンサンブル練習の時の会場のピアノはあまり状態が良くなくて音の響きがイマイチだったけど、発表会の会場のスタンウェイピアノは気持ちよかったねわーい

このチームはメンバーたくさんいますが、全員がお互いにコミュニケーション

カードを出し合っていましたcard**card**card**card**

image

 


左から小5,小4,小1, 小4

image

いつかお嫁に行くような時期に「昔、ピアノの発表会のアンサンブルでお友達と演奏したな〜懐かしいな〜Wハート

なんて思い出してもらえたら嬉しいですえへ

 

 

⑩エンターティナー(5人連弾)
5人ってすごいですよね!
このチームは中高学年ばかりなので、なかなか全員揃うのが難しく、5人での合わせは発表会の舞台がぶっつけ本番…
という恐ろしいチームでしたえへっ
image
1枚目の写真では少し見にくいですが、ちゃんと5人います。
 
shokoponちょっと寄ってみます。
寄っても重なりあってるので分かりにくいですが、ちゃんと5人いますこちらかなり重要。
この5人にとっては割と簡単なアンサンブルの楽譜だったと思います。
でも、1台のピアノに5人で並ぶとかなり弾きにくかったり、自分の思い通りにいかないもどかしさを感じたんじゃないんでしょうか?
image
 
お顔をスタンプで隠していてお見せできないのが残念ですが、演奏終了後、ホッとしている様子、嬉しそうにしている様子も
伺えます。
image

左から小4,小5,小6,小5,小5

 

 
今年は全10チームのチーム分けだけでなく、曲決めも私が行いました。
チーム分けは悩みます。
子ども達も毎年、全体練習の合わせ前はメンバーが気になるようですが、今年はあえて友達、姉妹、兄弟はバラバラにしました。
でも子どもってすごいですね!
2回目の練習が終わる頃にはそれなりに繋がりが出来ていたり、小さい子は大きな子に可愛がってもらっていたり、大きな子は
上手にお世話してあげていたり。
チームは毎年変わりますが、発表会が初めてで不安だった子も教室のお兄ちゃん、お姉ちゃん達が皆温かくて優しくて安心したんじゃないかなハテナ
 
 
今年は各チーム、リーダーも勝手に任命しましたが、これはなぜかというと、高学年や中学生になると、ピアノが弾けると
学校で先生にかなり頼りにされちゃいます。
先生の手が足りないと、心配なパートの練習させといて!
まとめといて!
なんて当たり前のように言われちゃいます。
私は中学生の時、これめっちゃ困りましたずーん
正直嫌でしたガーン
どうしたよいか分からなかったから嫌だったけど、生徒たちには小さな頃から少しづつ慣れていってもらえれば、私みたいな思いをしなくて済むんじゃないかな?という考えから今年取り入れてみました。
リーダーだから特別なにかして!
みたいな事はなかったのだけど、意外に学年の小さなリーダー達がとても頑張ってくれていたので、嬉しかったですハート
今年はうまくリーダー出来なかったな〜って、もし気にしている子がいたら、また来年以降もチャンスがあるので気にしないでね顔
 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

演奏会♪

テーマ:
こんにちは。
大阪狭山市音の森ピアノ・リトミック教室です。
 
 
コンクールがだいぶ落ち着いた日曜日、久々に演奏会に行きましたスキマスイッチピアノ
image

プログラムを見て大好きな曲だらけ好

アメ村のあんな場所に綺麗なビルビル

さすがヤマハぷっぷる

演奏の前後にピアニストが直接作曲者や曲のお話をしてくれました。

子どもでも楽しめただろうな〜

娘を連れて行かなかった事を後悔しましたが、娘がいなかったからこそ久々に再会した大好きな行友先生とゆっくりお茶をする事が出来ましたmaccha*

 

 

私、基本的に女子ばかりでつるむのがとても苦手です苦手

(保護者の方で仲良しママさんは私の集団行動嫌い、よく分かっていただけるかと思いますが焦る

今年も講座にたくさん行きましたが、最近は都会に出るだけで疲れるし歩く

息子を預けてる身だしaya

終わったら即帰宅していますが、この日は主人が子ども達を見てくれていたので、気兼ねなく行友先生との時間を満喫しました。

楽しかった〜♪*

楽しすぎてあっという間で、肝心な連絡先を聞きそびれたことにお別れしてから気づき大後悔しましたがーん

 

コンクール会場でも10月、11月と睦子先生にお会いし、先月はちあき先生や音大時代の同級生にも再会しました。

引っ越ししてからも半年以上遠いところから通ってくれていたIくんの教室探し難航していましたが、最終睦子先生のお教室でお世話になっていて、睦子先生ならWハート

安心しておまかせできる先生がいるのは有り難いですねえへ

つるむの苦手とか言ってますが、個人戦(←戦い?うひひ)は好きです♪

 

 

母としても先生としても日々頑張っている先輩先生に良い刺激をたくさんもらったので、今年あと数回のレッスン、より一層

頑張って行きたいと思いますがんばろー!

 

AD

オータムコンサート⑤

テーマ:

おはようございます。

珍しく2日連続のブログですameblo*

 

 

2017年11月12日(日)

今年も例年と同じ、堺市のアルテベルにて

教室の発表会を開催しました。

 

 

発表会記事はゆっくりのんびりの更新になりますが、年内にソロ演奏の最後まで記事にできるように少しづつ記録を書いていきますえんぴつ

 

 

プログラム第一部〈アンサンブル〉

⑤かっこう(6手連弾)

1部のアンサンブルは全体練習の時も、個人教室でのレッスンの時も、そして当日の舞台袖でもしつこく演奏前のお辞儀はしない!

と子ども達に徹底していました。(舞台進行がどんどん遅れてしますので)

 

舞台に登場してもなかなか椅子に座らなかったこのチーム。

幼稚園の2人がピアノ前に立ってお辞儀をしちゃったものだから小学生のお姉さんも思わずお辞儀pekori*

{A036207A-6199-43AB-BFB3-6D1B9B954E64}

臨機応変に対応できるのも大事な事です大事

発表会初舞台のY ちゃん、なかなか深いお辞儀ですね拍手

 

 

小学3年生のKちゃん、控えめな女の子ですがリーダーをお願いしました。

1回目の練習の時は皆がバラバラ(演奏ではなくチームが)でしたが、2回目の練習の後Kちゃんから年長さん2人が仲良くなっていたと報告を受けましたわぁい

{91AE3D3F-09C2-4A27-8711-91DCBBCD6C05}
皆が皆、前に立って目立つのが得意なわけではありません。
でも本人が出来ることをできる範囲で頑張ってる姿が見られたら先生は嬉しいです。
Tくんには全体練習後も怒っちゃったけど、かなりの実力あり君です。
良いグループになったね!
 
 

こちらは演奏終了後のお辞儀。
{7C4D74F7-1546-41D6-9F89-65153A0A92D9}
深いですね〜ペコリ
 
 
⑤かっこう(ケンハモアンサンブル)
グループによってかなりカラーが違いますね。
こちらは一人ずつの主張が強いグループです。
皆それぞれにタイプは違いますが、しっかりさんのチームです。
{DB094ADA-1C31-4035-8C57-1820623D7819}
 
 
ピアノは小3のTちゃん。
ケンハモの2人は年長さんなんですが、身長も大きいのでものすごく落ち着いて見えますねキラキラ
{11C91605-5F83-44AF-B2CA-6B4A9CBC0CF5}
 
演奏終了後のお辞儀。
{408E3F61-5F23-46EA-8A4B-3AE16C9AC025}
あれ?
Mちゃんどうした?

 
⑦天使の声(ケンハモアンサンブル)
小4Nちゃんピアノ、小3Mちゃんケンハモ
{9A980348-7741-42FA-A99B-15985378D90C}

 
ケンハモの息が長く、なかなか思うように吹けないと結構直前に楽器変更の申し出が本人からありましたが、楽器を変えて演奏すると全然音が聞こえない。
本人も納得したようで、最終は予定通りケンハモ演奏。
最初聞いた時「え?」って思いましたが、とりあえずは一旦受け止めました。
受け止めて実際本人に音を聴いてもらった上で納得してもらい、最終的に楽器を決めました。
そんなこんなも大事な事ですね大事
{1E054289-CB69-479D-8A0F-43AE40839354}
お辞儀する時の2人の距離の近さが可愛すぎるかわいい
 
 
Nちゃんは実はアンサンブル2回登場しました。
なんで〜?
と思った方もいらっしゃると思うのでこちらで説明をさせていただきます。
発表会直後にコンクールを控えていた子は、ソロ曲にコンクールの曲も入れさせていただきましたが、Nちゃんのソロ曲は最初から長かったのでどうしようか?
と思いながらアンサンブルのチーム分け、曲決めをしていました。
天使の声のアンサンブル譜を見つけた時に閃きました発見
ピアノって一人で地味に練習しますが、指だけ動かしていても良い演奏には繋がりません。
アンサンブルを通してNちゃんに足りない何かを学べたら…
思い、ソロバージョンとピアノは全く同じだけど、相手がいるとどうなるか?
呼吸を意識しないとアンサンブルはうまく息が合わないので、違った方向からのお勉強ができたんではないでしょうか???
{192554E3-C8EB-47A7-8F04-42923E5E502F}
学校が同じ2人だったので、これを機に話すきっかけが出来たらいいねWハート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
AD

オータムコンサート④

テーマ:

2017年11月12日(日)

今年も例年と同じ、堺市のアルテベルにて

教室の発表会を開催しました。

 

 

発表会記事はゆっくりのんびりの更新になりますが、年内にソロ演奏の最後まで記事にできるように少しづつ記録を書いていきますえんぴつ

少し前にカメラマンさんからデータが届きました。

なかなか全部のお写真を確認できていませんが、今年もやはりかなり素敵ですステキヤン

 

 

プログラム第一部〈アンサンブル〉

①ハッピーバースデー 4人アンサンブル

まずは2人演奏。

初舞台のKちゃんですが、このグループのリーダーを任せました。

{068972A0-5FB7-4ADA-9166-9B2A81B7CF2F}
楽譜セットしていますね。
1歳差なんですが、ものすごくお姉ちゃんに見えます!pink
 
 

2人だけの演奏の時は二人にボードを持ってもらいました。

{0B7AB3A3-41ED-46D7-ACFD-8EB0C9DABEB9}
 
 
 

頭の被り物もみんな可愛かったカワユス5

{A52589F4-B9FA-447C-8F01-57AF3407A023}
このチームは発表会初めての子が3人。
4人ともそれぞれに個々は弾けますが、合わせようとするとなかなか大変なチームでしたが、一人ずつの最後の追い込みがものすごかったです。
頑張ったねWハート
 
 
 

②黒鍵のワルツ(6手連弾)

こちらのリーダーHちゃんは全体練習の時から小さい二人のお世話をたくさんしてくれていました冬期
舞台上でも年少さんの椅子を座りやすいようにしてあげたり出来る、さり気ない優しさやさしい
{F5C000B0-CE73-4D8F-9B34-F1C039F11987}
この写真Hちゃんの愛がいっぱい詰まってますね愛情ちゃんこ
 
初舞台の年少さん、2回目の年長さんも頑張りました頑張る
{30D9DBBD-3E6F-45F3-8E00-A3B935A27217}
 
 
お辞儀も揃っていて気持ちいいねかっこいい
{F3EABB1F-B78D-4D5F-8A6A-55FBA06B2188}
 
 
③モーツァルトのこもりうた(6手連弾)
{C3655CA5-BC58-41C6-97E0-3107631EE8A2}
 
 
このチームのリーダーNちゃんはムードーメーカー的な存在で明るくていつも練習が楽しかったねhappy*
メロディーパートの年長Aくんは、今年は去年以上にまたメキメキとピアノが成長し、こんなゆったりしたテンポの曲も
大きなフレーズで歌えるようになりました。
本番の舞台では正装したお姉ちゃん達に挟まれ緊張したようです。
ミスがあったり、ずれちゃったりしたけど…
演奏が終わった直後の写真Caplio R6 SV
{C02B4E5E-08BD-4755-8648-4B623BA65F55}
小1Hちゃんが優しくAくんをサポートしていますうるうる
ピアノが弾けたらそれでいいんじゃなくて、こんなちょっとした所でその人の人間性出ますよね。
うちの教室の子達、みんな何ていい子達ばかりなの〜犬?
 
 
そして退場は男らしくサッサと去っていくAくんに、お姉ちゃん達が追っかけてる感じにこり
{596904C0-B458-4649-8022-DE6D5884DC3C}
この写真も大好き好き
 
 
④ぶんぶんぶん(6手連弾)
このチームのリーダーNちゃんはリーダーですが少し控えめな小4のお姉さん。
積極的な声かけは苦手だけど、ちゃんと自分より小さな子をいつも意識してくれていたの知ってるよキラキラ
{0817C356-28E6-4EAF-A315-C2C0A378BD63}
舞台に出る時もちゃんとMちゃんの事見てくれています好
 
真ん中の年少さんがものすごく小さくてとても可愛いんですが、いつもとても元気いっぱいでやる気に溢れています。
1回目の全体練習では私は他のお姉さんに注意をしていたのに、帰宅してママに「できなかった汗」と自らピアノに向かったそうです。
{BA87AD6A-E765-4FD1-85BA-22D077EC8FAD}
3人とも一生懸命スキマスイッチピアノな姿、かっこいいねかっこいい
 
 
最後のお辞儀の時もお姉ちゃん達に挟まれてニコニコのMちゃんニコちゃん
{FDAD9B87-4F56-4A69-B89E-2ABDB628FF2A}
とても可愛らしいチームでしたニコニコ
 
 
アンサンブル、毎年かなり悩みます。
アンサンブルが無かったら、正直かなり負担が減り楽になります。
今年は全体練習も教室以外の所でしたので、会場の手配、日程調整等も大変でした。
二回とも全員揃うのは難しかったですが、学校・園行事や習い事の用事以外は皆予定を調整してくださって集まってくださった事、お父様お母様方の送迎、感謝しないといけない事だらけですペコリ
そして個人レッスンとは違う、子ども達の意外な一面を見たり新たな発見があったりして毎回一人で勝手に感動感激の嵐になっていますかんどー
発表会記事、かなりゆっくり、のんびりで、年内に完了するのか心配ですが、お付き合いくださいお願いします

 

 
 

 

まだ間に合います!

テーマ:

おはようございます寒

大阪狭山市音の森ピアノ・リトミック教室です。

 

 

明日は新1歳クラスリトミックの開講日です。

去年もそうでしたが、最初は1人からのスタートで、ちょこちょこ体験に参加してくださる方が増えて、最終的には水曜日クラスも土曜日クラスもとても雰囲気の良いクラスになっています。

来年度(明日スタートの新1歳クラス)はピアノ教室の運営上の都合で新クラスは水曜午前のみのクラスの開講となります。

残席2組様ですが、本日中ならまだ明日の体験会の受付可能です。

 

 

現在ピアノ教室個人コースは満席です。

教室発表会前後もピアノ体験希望のお問い合わせをいただきますが、申し訳ありませんが、現在は申し込みを受け付けておりません。

現在募集させていただいているのは、新1歳リトミッククラスです。

まずは体験会のお申し込みをお待ちしていますクローバー

明日は都合悪いけど・・という方、次回は12月20日です。

こちらもご案内は先着順とさせていただきますが、同時に受付させていただきます。

日時:2017年12月06日(水曜日)

         10時45〜11時15分        

 

場所:音の森ピアノ教室

 

内容/月齢/参加費

H28.4.1~H28.12.06生まれ(満1歳)

もうすぐ1歳になるんだけど・・の方はご相談ください。 

 

*ピアノへ繋がるリトミックレッスン

参加費・・・1500 円

 

定員:3組様残席2組様

 

数年後、ピアノ教室への入会がスムーズとなります(レッスン枠確保)

 

申込先:otonomori.sayama@gmail.comまで。

注意お申し込みの際、ママのお名前&お子様のお名前、性別、生年月日,お電話番号をお知らせください。

 

リトミックチラシです

{6F6FD8E5-6361-4E59-9916-F385C107C674}
 
 
明日はクリスマス制作を行いますクリスマスリース
試作品を今朝息子と作成しましたが、手をノリでベッタベタにして楽しそうでしたうひひ 
{5D6E2369-D3A2-4FC3-9391-E35EBDA37F27}
写真のものよりもうちょっとオシャレな仕上がりになるように、レッスンではちょっこっと材料を変えてみますサンタ