音の箱~シンガポールオルゴール博物館スタッフの日記

癒しの音色アンティークオルゴール♪
シンガポールのオルゴール館でのこと綴ります♪
ここでガイドボランティアしています♪


テーマ:

こんにちは、シンガポールオルゴール博物館

スタッフのハコですラブラブ

 

金曜日グッドフライデーでシンガポールは祝日

と書きましたが、その3連休の日曜日。

 

友人が、ご主人様とお友達を誘って来てくださいました。

お客様ですが、やや内輪ということもあって

和気あいあいとしたツアーになりました。

 

優しい音色やら、にぎやかな演奏、可愛い

パーツで自然と心も和むのだろうと思います。

 

今日は、グランドフォーマットと名付けられた

大型のシリンダータイプのオルゴールを

取り上げたいと思います。

 

以前このブログの『アンティークオルゴールの

来歴』でも取り上げたオルゴールです。

 

私達が身近に知っているオルゴールの櫛歯は

18本しかありませんが、こちらは112本あります。

 

そして一本のシリンダーに12曲組み込まれて

いますので普通の大型アンティークオルゴール

よりもシリンダーが長い特徴があります。

 

このオルゴールでは、紙ではなくシルバーの

チューンシートに曲名が記されています。

 

ゴージャス感ありますねビックリマーク

 

さて、ご存知の曲はおありでしょうか?

 

オルゴール制作は1873年とされています。

当時その地域で人気だった曲が入っている

はずです。

製造はスイスですが、ヨーロッパのどこかの

国で使われていたことでしょう。

 

一曲目のホーム スィート ホームは、

日本人の私達にも聞いたことがある曲ですよ音譜

 

『埴生の宿』と聞くと、口ずさめるかも

しれませんね音譜

 

さらに思い出すヒントとして、NHKの

朝ドラ『マッサン』でエリーが口ずさんでいた

スコットランドのフォークソングではいかがでしょう音譜

 

オルゴールの曲には、こうしたなじみやすい

フォークソングやオペラで使われた曲などが

入っています。

 

でも聞いたことがある気がするのだけど。。。

と思いながらも思い出せない曲も結構あります。

 

今とアレンジが違っているせいもあるかな?

という気もします。

 

ことオルゴール用に編曲するとなると、

大いなるアレンジが必要でして色々制約が

あるのです。

 

一曲は同じ長さにアレンジに、とか。

さびのところをいかに素敵に調整するかビックリマーク

弾く音なので長く伸ばせない、そこは技術と

工夫で自然なリズムにアレンジされています。

 

知れば知るほど、当時の職人さんの熱い想いを

感じずにはいられません!!

 

12曲、実はそれほどなじみがある曲は多くない

と思います。でも、12曲連続して聞いたら、

それはそれで醍醐味を感じさせてくれますよ~音譜

 

複数回来られたお客様で、他にお客様がおられ

ない時などご所望になってみてください。

(通常ガイドでは、他に色々あるオルゴールの

音色の違いなど聞いていただきたくて一台

一曲ずつご案内しています) 

こちらのオルゴールは一曲1分程度です。

 

12曲が終わったタイミングには、シリンダーが

ゴトンと音を立てて動く様もご覧

いただけますよ目

 

そう、シリンダーは一曲終わると次の曲の

ためにほんの少し横に動き、全曲が終わった

時に最初の位置に戻るのです。

 

こうしたムーブメントの仕組みは是非博物館

にて直にオルゴールをご覧くださいませ。

ハコ、頑張ってご案内させていただきますビックリマーク

 

 

シンガポール オルゴール博物館へ
ぜひ、美しい音色を聴きにいらして下さい音譜
 
無料日本語ガイドツアーは、
毎週金曜日 午前10時30分~
第一・第三日曜日 午後1時30分~
行っております リボン(予約不要です)

Singapore Musical Box Museum
168 Telok Ayer
Tel +65 6221 0102
http://www.singaporemusicalboxmuseum.org/

皆様のお越しをスタッフ一同 心よりお待ちしておりますリボン

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

おとのはこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。