東京 表参道 青山 タレ尻から美尻・小尻。そして、O脚から健康美脚をつくるボディメイク術公開中

 〜タレたお尻、太ももの外張り、足・膝下の歪み、パンパンふくらはぎ、むくみ、セルライトなど……下半身の悩みは『運動』と『栄養』で解決! “美尻”づくりから始めて“健康美脚”、そして“素敵な後ろ姿”へ〜

“運動”“栄養”で、人生が変わります。
しかし、今のままでは変わらない。

簡単なエクササイズ本で変わりましたか?
雑誌のエクササイズで変わりましたか?
テレビのエクササイズで変わりましたか?

スポーツクラブで、カラダは変わらない。
姿勢矯正で、カラダは変わらない。
マッサージで、カラダは変わらないない。
エステで、カラダは変わらない。
流行のダイエットで、カラダは変わらな…いや悪くなる。

“簡単”に“楽”にでは、カラダは変わらない。

カラダの本質を知らなければ、
カラダは変わらない。

カラダの本質をお伝えいたします。
細胞レベルからアプローチする、
Fleurir表参道」の世界

あなたの魅力を最大限に引き出す、
他の人に憧れない、
自分のことを好きになるエクササイズ。


※平日のお客様の募集も開始しました。


NEW !
テーマ:

前回、
キレイに“魅せる”、足首のつくり方
の内容の中で、

・足首は内側に捻りやすい作りになっています。

・何もしないと、ふくらはぎが外張りしたり、足首が太くなりやすくなっています。

・足首のつくり方を参考に自分の足をキレイに魅せてみましょう!

というお話をさせて頂きました。足首は内側に捻りやすい構造をしているため、自然にしていると小指側が落ちてしまいます。

小指側が落ちてしまうと、ふくらはぎは外張りし、足首が“キュッ”としまりません。

そのため、小指側を上げる筋肉を刺激する必要があります。足首が締まらない方よく捻挫をしてしまう方は、必ず行う必要があります!

今回は、足首のエクササイズについてお話させて頂きます。


============
足のおじぎ運動
============



まずは写真のように、
足の小指を頭の方に持ち上げます。

次に、足の小指を持ち上げたまま、
地面につま先を近づけます。
今度は足の小指が下がらないように,
つま先を上げていきます。


※ポイントは小指を持ち上げる力を抜かないことです!


力が入っているのかを確かめる方法があります! 

膝のお皿から真下に下がるとポコッとでた骨があります。

そこから外側に向かうとまたポコッとでた骨があります。

そこから指1本分下のところが、
力が入っているとモリモリっと膨れます!


==============
踵の上げ下げ運動
==============

次は座った状態でのエクササイズです。


座った状態で、足の小指を持ち上げるようにしてみて下さい。

確かめるポイントをモリモリっとさせていきます。

あまり力が感じられない方は、


親指を床に押し付けるように意識してみて下さい。


赤丸の部分がモリモリっとなりましたか?


親指を床に押し付け小指を持ち上げるようにし、赤丸の所をモリモリっとした状態のまま踵を上げ下げしていきます!

ポイントは一緒です。


赤丸のところに力が入っていることが大切です。


どちらのエクササイズも10回くらいは意識しながら動かして下さい。


=============================
筋肉を意識できるようになったら……
=============================

モリモリっとなる筋肉を意識できるようになってきたら、あなたのふくらはぎ、足首にとってはとても素晴らしい出来事です!

靴底の外側が減る可能性も減り、ふくらはぎ、足首のラインもキレイになっていく可能性があります。

あとはそれを立った状態で、最終的には歩いている時に意識できることが大切になってきます。

が、まずはイスに座った状態でしっかりエクササイズしてください!

1つ言わせて頂きます。

これができないと、

『足首』や『ふくらはぎ』が太いままです。


さらに、


捻挫が起こしやすくなり、

膝や股関節、腰が痛みだすようになり、

肩や首のコリにも影響します!



是非、行って下さい。





読者になると、このブログの更新情報が届きます。



⇒姿勢・美脚診断実施中!



⇒無料体験レッスン受付中!








「自分のカラダがどんどん好きになっていきます!」
“いつからでも”キレイに! “いつまでも”キレイに!
アナタ史上才高の自分に出逢えるエクササイズ

表参道駅から徒歩5分
表参道・青山で唯一の身体の本質を伝えるスタジオ
Fleurir表参道

東京都渋谷区神宮前5-6-13ヴァイス表参道B1-C号室
◯ アクセス

《必ずお読み下さい》
◯ はじめての方へ
◯ なんでお尻? 後ろ姿の顔はお尻!

些細なことでもお気軽にお問合せ下さい!
📩 otonakarada.lab@gmail.com 

◯ 料金
◯ お客様の声
◯ ビフォ-&アフター
◯ お問合せ

《お尻に不安がある方へ》
◯ モニター募集中!
いいね!(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


前回、
ふくらはぎが太く見えるのは、あなたが“そう見せてる”から。
の内容の中で、

・ふくらはぎが外張りしているしているのは、あなたの見せ方に原因があります。

・ふくらはぎの外張りを解消するためには、スネの骨を正しい位置に戻す必要があります。

・エクササイズは鍛えるだけが目的じゃない。脳を刺激し、カラダの使い方を再教育するために有効!

というお話をさせて頂きました。

今回は、足首をキレイに“魅せる”ためのつくり方をお話させて頂きます。前回同様、あなたが足首を太く見せているのかもしれません。


===============
まずは足首について
===============

ますは、簡単に足首の特徴について触れていきます。


これは、右足首の画像です。

注目して頂きたいのが、「内くるぶし」と「外くるぶし」と言われている部分です。

内くるぶしに比べると、外くるぶしのほうが下がっているように見えませんか?

そうなんです! 内くるぶしと外くるぶしは同じ高さにないんです。


外くるぶしのようが下がっています。


そのため、“人の足首は内側に捻りやすく、外側には捻りにくい”つくりになっています。

つまり、


小指のほうが親指に比べて下がりやすくなっています。




こんな感じです。内側に捻りやすい構造になっているため、普段何気なく生活していると小指側のほうが下がりやすくなってしまいます。

その状態で歩いていると小指側から床に着くため、小指側の靴底ばかりすり減ってしまいます。

そして、小指側の筋肉がたるんでしまい……


・ふくらはぎの外側が張る
・足首の外側がたるむ
・足首がなくなる



ということが起こります。


==========
足首の作り方
==========

大切なことはたるんでしまった小指側を引き締めること。

膝が内側に入らないよう気をつけながら、小指を頭のほうに向かって引き上げてみて下さい。


ふくらはぎが痩せ、足首が細くなりませんか?


足首を作るためには必須な筋肉です。


ゆるんでしまったこの筋肉を引き締めていくと、あなたのふくらはぎと足首は変わっていきます!


・踵の外側がすり減っている方
・ふくらはぎや足首のラインが気になる方



にはとても必要な筋肉です!

次回は、この筋肉のエクササイズ方法をお話しさせて頂きます。


==========
本日のまとめ
==========

・足首は何もしないと、ふくらはぎが外張りしたり、足首が太くなりやすくなっています。

・あなたの足は小指が下がっていませんか?

・足首のつくり方を参考に自分の足をキレイに魅せてみましょう!






読者になると、このブログの更新情報が届きます。



⇒姿勢・美脚診断実施中!



⇒無料体験レッスン受付中!






「自分のカラダがどんどん好きになっていきます!」
“いつからでも”キレイに! “いつまでも”キレイに!
アナタ史上才高の自分に出逢えるエクササイズ

表参道駅から徒歩5分
表参道・青山で唯一の身体の本質を伝えるスタジオ
Fleurir表参道

東京都渋谷区神宮前5-6-13ヴァイス表参道B1-C号室
◯ アクセス

《必ずお読み下さい》
◯ はじめての方へ
◯ なんでお尻? 後ろ姿の顔はお尻!

些細なことでもお気軽にお問合せ下さい!
📩 otonakarada.lab@gmail.com 

◯ 料金
◯ お客様の声
◯ ビフォ-&アフター
◯ お問合せ

《お尻に不安がある方へ》
◯ モニター募集中!
いいね!(64)  |  リブログ(0)

テーマ:



前回、
脚を“キレイ”に“細く”に、必要な足のエクササイズ②
の内容の中で、足の指の発展エクササイズと、足の指を動かすこと大切さをお話させて頂きました。

足の指動かしていますか?

最終的に必要なエクササイズを、ブログでお伝えするには少し細かいので難しいです。

しかし、前回までの内容でも土台はできあがりますので、是非行ってくださいね!

今回はからは少し上に移動して、ふくらはぎのお話をさせて頂きます。

ふくらはぎが外張りしているのは、あなたがそのように見せているから!

というお話をさせて頂きます。


===========================
ふくらばぎを外張りさせてみました
===========================


左の写真が普段の私の足です。右の写真も私の足です。

でもなんか、右の方が太く見えませんか? 

なぜ太く見えるかというと……


外張りさせている方からです!


外張りするとふくらはぎは太く見えてしまいます。

よく勘違いしている方がいいるのですが、筋肉がついて太く見えているということではなく、外張りすることによっても太く見えるということです。


==================
なぜ、外張りするのか?
==================

箱をモデルに考えてみましょう。

箱をスネの骨と思って下さい。箱が真っすぐ向いているとこんな感じです




内側に捻られると、外側が見えて太く見えませんか?



並べてみると、


左に比べて、右のほうが太く見えませんか? 


これが外張りする原因です。


どういうことかと言うと、


スネの骨が内側に捻られているので外側が見えるようになり、
外張りして見えるようになるのです。



外側の筋肉が発達しているというよりは、スネの骨が内側に捻られることが大きな原因です。


========
解決策は?
========

スネの骨を正しい位置に戻すこと。

つまり、スネの内捻りを解消していくことです。

外張りが気になる方は、鏡の前に立ってスネを外側に捻ってみて下さい。

どうですか?

スネの骨が普段からその位置にあれば、外張りが解消してきそうな気がしませんか?

普段からその位置にするには、カラダの使い方を変える必要があります。


そのために必要なのが、


エクササイズ


です。

エクササイズはあなたの脳を刺激し、日常での身体の使い方を変えていきます。

鍛えるだけがエクササイズではないです。

エクササイズを通して、あなたの脳を刺激していかないとカラダは変わりません。


==========
本日のまとめ
==========

・ふくらはぎが外張りしているしているのは、あなたがそう見せているからです。

・ふくらはぎの外張りを解消するためには、スネの骨を正しい位置に戻す必要があります。

・エクササイズは鍛えるだけが目的じゃない。脳を刺激し、カラダの使い方を再教育するためにエクササイズが必要です。






読者になると、このブログの更新情報が届きます。



⇒姿勢・美脚診断実施中!



⇒無料体験レッスン受付中!








「自分のカラダがどんどん好きになっていきます!」
“いつからでも”キレイに! “いつまでも”キレイに!
アナタ史上才高の自分に出逢えるエクササイズ

表参道駅から徒歩5分
表参道・青山で唯一の身体の本質を伝えるスタジオ
Fleurir表参道

東京都渋谷区神宮前5-6-13ヴァイス表参道B1-C号室
◯ アクセス

《必ずお読み下さい》
◯ はじめての方へ
◯ なんでお尻? 後ろ姿の顔はお尻!

些細なことでもお気軽にお問合せ下さい!
📩 otonakarada.lab@gmail.com 

◯ 料金
◯ お客様の声
◯ ビフォ-&アフター
◯ お問合せ

《お尻に不安がある方へ》
◯ モニター募集中!
いいね!(87)  |  リブログ(0)

テーマ:



前回、
脚を“キレイ”に“細く”に、必要な足のエクササイズ①
の内容の中で、

・足の親指を下にしたチョキのまま、『親指だけ』を床に着けていきましょう!

・あなたは土踏まずがありますか? 土踏まずがないと脚は太くなります。土踏まずをしっかり刺激していきましょう!

・あなたは内側に体重がかかっていますか? 親指の筋肉をしっかり目覚めさせましょう!

というお話をさせて頂きました。

今回は、前回のエクササイズをさらに発展させた内容です。これができれば、あなたの脚は理想に近づいていけます。


======================
ちょっと難しいエクササイズ
======================




親指を床に着けたまま、他の4本の指を床に着けたり、離したりしていきます。 

足の指ばかりに目がいっていると、膝が内側に入ってたり……なんてことがよく起こります。

脚のラインは出来るだけ真っすぐに保つようにしましょう!


「できた!」という方は足の指をしっかり開きながら、


小指の方から順番に床につけ、
人差し指から順番に離してみましょう!


どうでしょうか? できましたか?


=====================
足の指を動かして気づくこと
=====================

足の指を意識して動かしてみて、初めて気がつくことがあると思います。

自分の身体の一部のはずなんですけど、想像以上に思い通りには動いてくれないんです。

以前もお話させていただきましたが、足は身体と地面が唯一接する場所です。


その唯一の場所が固まった状態で、


脚がキレイなラインになると思いますか?


脚が細くなると思いますか?


見た目の問題だけではありません。


接したときの衝撃がそのままカラダに伝わってしまうため、


・足が疲れやすい……
・膝が痛い……
・腰が痛い……


といったことが起こります。

普段、靴の中で窮屈な思いをしている足の指。

脳から一番遠いいところにあり、動かすことがない足の指。


どんどん動かなくなる足の指……


地面と唯一接する足を、


おろそかにし過ぎていませんか?


太ももが太いから、太ももを!

ふくらはぎが太いから、ふくらはぎを!


その考え方は一番陥りやすい間違いです。


カラダはつながっています。


====================
あなたは知っていますか?
====================

私は表参道でキレイを求める人にセッションをし、リハビリ施設で痛み改善を求める高齢者のリハビリをしています。


言い換えれば、


現在と未来をみています。


そのため、だいたいわかるんですよ、その人のカラダがどうなっていくか。

因みに、痛みを抱えているほとんどの人が、


足の指を自分で思い通りに動かすことができません。


知っていますか?


65歳以上の女性3人に1人が関節痛に悩んでいることを。


おそらく、この数字はどんどん増えていきます。

偏った運動の情報、偏った栄養の情報が溢れている中、本当に必要な情報は埋もれてしまうからです。

何より人はラクを求めるため、簡単な情報ばかりピックアップされるからです。


40、50歳の中でも、痛みを抱えている人は増えています。


違和感のうちに行動しなければ手遅れです!

痛くなってからでは遅いんです。

そのためにも、キレイな状態でいてください。

キレイでいることは、痛みがでないことにつながっていきます。

エクササイズは今できなくも良いんですよ。

しかし、今できないを放っておくと手遅れになります。


“簡単”に“ラク”にを選び続けたあなたの未来が、
“簡単”に“ラク”になると思いますか?







読者になると、このブログの更新情報が届きます。



⇒姿勢・美脚診断実施中!



⇒無料体験レッスン受付中!




「自分のカラダがどんどん好きになっていきます!」
“いつからでも”キレイに! “いつまでも”キレイに!
アナタ史上才高の自分に出逢えるエクササイズ

表参道駅から徒歩5分
表参道・青山で唯一の身体の本質を伝えるスタジオ
Fleurir表参道

東京都渋谷区神宮前5-6-13ヴァイス表参道B1-C号室
◯ アクセス

《必ずお読み下さい》
◯ はじめての方へ
◯ なんでお尻? 後ろ姿の顔はお尻!

些細なことでもお気軽にお問合せ下さい!
📩 otonakarada.lab@gmail.com 

◯ 料金
◯ お客様の声
◯ ビフォ-&アフター
◯ お問合せ

《お尻に不安がある方へ》
◯ モニター募集中!
いいね!(111)  |  リブログ(0)

テーマ:



前回、
足の指で『最も重要』な動き、できますか?
の内容のなかで、

・足の親指で交互にチョキができますか? とても大切な運動です。

・ボールを踏むだけなどの簡単にエクササイズに流されず、自分に必要なエクササイズを行なうことが大切です。

・できない動きこそ、あなたに必要な動きです。必ずできるようになります!


今回は、チョキを発展させた運動をご紹介させていただきます。おそらく、足がつるかもしれません!


=====================
チョキにしたまま、“おじぎ”
=====================


踵を床に着けたまま、親指『下』の状態でチョキをキープ!  

その状態から『親指だけ』を床に着けていきます!

足でお辞儀をするように、


10回くらいは繰り返して見て下さい。


足がつりそうになったら休憩してください。 土踏まずのところが痛い方の正しい反応で字。是非継続を!


=======================
キレイな立ち方、歩き方に必要
=======================

あなたの足の内側にはアーチがありますか?

アーチとは土踏まずのことです。

このエクササイズを行っていただくと、土踏まずにしっかり刺激が入ります。


土踏まずができないと、足という土台は安定しません。


あなたの立っている時、外側、内側どちらに体重がかかっていますか?

あなたは歩いている時、外側、内側どちらに体重がかかっていますか?


ほとんどの方は、

『外側』

に体重がかかっています。


キレイな脚の方は必ず、


『内側』


に体重がかかっています。


親指が動かないと、体重が内側にかかりません。


是非、動かせるようになって下さい!


理想としては、


親指:小指=4:1


の割合で力がかかることです。

しかし、ほとんどの方は逆で

逆小指側に体重がかかっています。

あなたは当てはまっていませんか?

靴の裏を見てください。

外側減っていませんか?

それでは、太ももの外側が張るのは当たり前です。

美脚のためにも、細くするためにも、痛み改善のためにも必ず行なったほうが良いですよ!


===========
本日のまとめ
===========

・親指を下にしたチョキのまま、『親指だけ』を床に着けていきましょう!

・あなたは土踏まずがありますか? 土踏まずをしっかり刺激していきましょう!

・あなたは内側に体重がかかっていますか? 親指の筋肉をしっかり目覚めさせましょう!






読者になると、このブログの更新情報が届きます。



⇒姿勢・美脚診断実施中!



⇒無料体験レッスン受付中!





「自分のカラダがどんどん好きになっていきます!」
“いつからでも”キレイに! “いつまでも”キレイに!
アナタ史上才高の自分に出逢えるエクササイズ

表参道駅から徒歩5分
表参道・青山で唯一の身体の本質を伝えるスタジオ
Fleurir表参道

東京都渋谷区神宮前5-6-13ヴァイス表参道B1-C号室
◯ アクセス

《必ずお読み下さい》
◯ はじめての方へ
◯ なんでお尻? 後ろ姿の顔はお尻!

些細なことでもお気軽にお問合せ下さい!
📩 otonakarada.lab@gmail.com 

◯ 料金
◯ お客様の声
◯ ビフォ-&アフター
◯ お問合せ

《お尻に不安がある方へ》
◯ モニター募集中!
いいね!(114)  |  リブログ(0)