東京 表参道 青山 タレ尻から美尻・小尻。そして、O脚から健康美脚をつくるボディメイク術公開中

 〜タレたお尻、太ももの外張り、足・膝下の歪み、パンパンふくらはぎ、むくみ、セルライトなど……下半身の悩みは『運動』と『栄養』で解決! “美尻”づくりから始めて“健康美脚”、そして“素敵な後ろ姿”へ〜

“運動”“栄養”で、人生が変わります。
しかし、今のままでは変わらない。

簡単なエクササイズ本で変わりましたか?
雑誌のエクササイズで変わりましたか?
テレビのエクササイズで変わりましたか?

スポーツクラブで、カラダは変わらない。
姿勢矯正で、カラダは変わらない。
マッサージで、カラダは変わらないない。
エステで、カラダは変わらない。
流行のダイエットで、カラダは変わらな…いや悪くなる。

“簡単”に“楽”にでは、カラダは変わらない。

カラダの本質を知らなければ、
カラダは変わらない。

カラダの本質をお伝えいたします。
細胞レベルからアプローチする、
Fleurir表参道」の世界

あなたの魅力を最大限に引き出す、
他の人に憧れない、
自分のことを好きになるエクササイズ。


※平日のお客様の募集も開始しました。



テーマ:


前回、
あなたの姿勢はどのタイプ?〜キレイな姿勢編〜
の内容の中で、

・姿勢のチェックポイント。

・“正しい”姿勢は、キレイであり、痛みとも無縁。

についてお話させていただきました。

今回は、『猫背』に関してお話させて頂きます。


====================
“猫背”のチェックポイント
====================



猫背の人は、壁に背中が一番最初にくっつきます。

踵をくっつけて、姿勢を良くしようとすると、



お尻と頭はくっつきますが、背中はくつきません。

※イラストでは、踵は壁についていませんが、踵は壁にくっつけます!

壁を背に姿勢を良くした時、背中がくっついていなかったら、


あなたは猫背


です。


========
猫背の特徴
========

猫背の特徴は比べてみると、一目瞭然です。


まずは、美容の面から考えてみます。

猫背の場合、

・頭が前にでる
・背中が丸い
・デコルテが下がる
・お腹がでる
・お尻がタレる


という特徴があります。

さらに!


身長が縮んでいます。


どっちがキレイかは、一目瞭然ですよね。

痛みの面から考えると、

・前に出た頭を支えようと、首や肩まわりの筋肉に負担がかかります。
肩コリ、首痛になります。

・腰で反っているため、腰に負担がかかります。
腰痛を引き起こします。

・背中が丸いため、背中がコリます

・膝に負担がかかるため、膝痛を引き起こします。

猫背は、


痛みを引き起こします。


どっちのカラダが健康そうか、一目瞭然ですよね。


『美』と『痛』は表裏一体です。


『美』が乱れれば、『痛』が必ず起こります。

あなたのカラダはどうですか?





読者になると、このブログの更新情報が届きます。



無料体験、7月でやめます
※募集を2名だけ増員しました。










「自分のカラダがどんどん好きになっていきます!」
“いつからでも”キレイに! “いつまでも”キレイに!
アナタ史上才高の自分に出逢えるエクササイズ

表参道駅から徒歩5分
表参道・青山で唯一の身体の本質を伝えるスタジオ
Fleurir表参道

東京都渋谷区神宮前5-6-13ヴァイス表参道B1-C号室
◯ アクセス

《必ずお読み下さい》
◯ はじめての方へ
◯ なんでお尻? 後ろ姿の顔はお尻!

些細なことでもお気軽にお問合せ下さい!
📩 otonakarada.lab@gmail.com 

◯ 料金
◯ お客様の声
◯ ビフォ-&アフター
◯ お問合せ

《お尻に不安がある方へ》
◯ モニター募集中!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


昨日、1ヶ月ぶりくらいにお休みの日だったので、我が故郷、北海道料理のお店へ。

北海道料理と北海道出身のアーティストの曲が流れる店内を楽しんでいると……お店が浦和レッズ後援会であることが発覚!

北海道コンサドーレというサッカーチームがあるのに、まさか浦和レッズを応援しているとは……。さすがに、帰る頃には姿勢が悪くなりました。

前回、
ホントのところ、どの姿勢が良いの?
の内容の中で、良い姿勢・悪い姿勢に関してお話させて頂きました。

今回は、姿勢のチェックポイントと、なぜそれが良い姿勢なのか? というお話をさせて頂きます。


===================
姿勢チェックのポイント
===================

を壁につけてに立った時に(イラストはついてませんが、本当はつけます!)、

・お尻
・背中
・頭


が壁にくっついていることポイントです。

細かいポイントとしては、

お尻、背中、頭をくっつけときに、

・腰と壁の間が手のひら1枚分の隙間
・首と壁の間が指2本分の隙間


が空いていれば最高です。

だいたい、手のひら2枚分以上隙間があいたり、指3本分隙間があいたりしています。

チェックしまみましょう!


=============================
“正しい”姿勢って、何が正しいのか?
=============================

正しい姿勢とは、


筋肉を全部とっても、骨だけで立てる


状態です。

この状態で立てる! と簡単に思ってください。

人間は重力の中で生活しているため、常に地球に引っ張られています。

そのため、4〜5kgもの重さがある頭がカラダより前に出ると前に倒れてしまいますし、後ろにいくと後ろに倒れてしまいます。

実際にそうならないのは、首回りの筋肉で頭が倒れないように支えているからです。

この筋肉の頑張りが、肩コリや首痛を引き起こしています。

しかし、正しい姿勢でいると、骨だけで立てる状態ですので、筋肉に負担がかかりません!

そうすると、肩コリや首痛にもならないんです。

もし、あなたが肩コリや首痛を感じているならば、姿勢が乱れていることになります。もちろん、腰痛もです。

運動をしないと筋肉を使った感じがないと思いますが、カラダが崩れないように筋肉たちは色々なところを支えているんです。


あなたが思っているよりも、あなたの筋肉は使われています!


正しい姿勢でいることは、重力に対して最も効率が良い状態です。

美しい姿勢でいることは、痛みとも無縁になります。

キレイで痛みのないカラダを手に入れていきましょう!





読者になると、このブログの更新情報が届きます。



無料体験、7月でやめます
※募集を2名だけ増員します。










「自分のカラダがどんどん好きになっていきます!」
“いつからでも”キレイに! “いつまでも”キレイに!
アナタ史上才高の自分に出逢えるエクササイズ

表参道駅から徒歩5分
表参道・青山で唯一の身体の本質を伝えるスタジオ
Fleurir表参道

東京都渋谷区神宮前5-6-13ヴァイス表参道B1-C号室
◯ アクセス

《必ずお読み下さい》
◯ はじめての方へ
◯ なんでお尻? 後ろ姿の顔はお尻!

些細なことでもお気軽にお問合せ下さい!
📩 otonakarada.lab@gmail.com 

◯ 料金
◯ お客様の声
◯ ビフォ-&アフター
◯ お問合せ

《お尻に不安がある方へ》
◯ モニター募集中!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



前回、
『腹筋』でお腹は、“ヘコまない”事実
の内容の中で、

・腹筋でお腹が膨らむ

・腹筋で猫背になる

ことをお話させて頂きました。

今回は、『そもそも良い姿勢ってなに?』ということに関してお話させて頂きます。


========================
どの姿勢が良いと思いますか?
========================

あなたは3つの姿勢の中で、どれが1番良い姿勢だと思いますか?

左? 真ん中? 右?

左は普通な感じですかね。

真ん中の姿勢、これは……猫背ですね。

女性の中で多いのは、右の姿勢です。お尻がプリッとしていて、姿勢が良さそうですね。

どれが良いと思いますか?


=========
正解は……
=========

左です!


左の姿勢でいると、


・ボディラインがキレイ!
・痛みがでない!



カラダでいれます。


しかし、真ん中と右の姿勢は……


・ボディラインを乱す
・肩コリ・首痛、腰痛になる



可能性があります。

私たちは地球に住んでいるために、重力と縁を切ることはできません。死ぬまで、重力と一緒に暮らしていく運命なのです。

そして、人間のてっぺんにある頭は、4〜5kgぐらいあります。

この2つ、

・重力
・頭の重さ

がポイントになってきます。

次回からは、それぞれの姿勢チェックの仕方や、それぞれの姿勢の特徴はポイントをお話させて頂きます!





読者になると、このブログの更新情報が届きます。



無料体験、7月でやめます










「自分のカラダがどんどん好きになっていきます!」
“いつからでも”キレイに! “いつまでも”キレイに!
アナタ史上才高の自分に出逢えるエクササイズ

表参道駅から徒歩5分
表参道・青山で唯一の身体の本質を伝えるスタジオ
Fleurir表参道

東京都渋谷区神宮前5-6-13ヴァイス表参道B1-C号室
◯ アクセス

《必ずお読み下さい》
◯ はじめての方へ
◯ なんでお尻? 後ろ姿の顔はお尻!

些細なことでもお気軽にお問合せ下さい!
📩 otonakarada.lab@gmail.com 

◯ 料金
◯ お客様の声
◯ ビフォ-&アフター
◯ お問合せ

《お尻に不安がある方へ》
◯ モニター募集中!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



お尻、脚と進んでいきましたので、今回からは姿勢に関してお話させて頂きます。

バストサイズもウエストサイズも、姿勢が大きく関係しています。さらに、姿勢がよくなければ美尻、美脚を崩してしまいます!

これを機会に姿勢を意識してみてください。

まず始めにお伝えするのは、姿勢改善の“邪魔”をする『腹筋』に関してです。腹筋をすればお腹がヘコむと思っていませんか?


===========================
1回だけ、腹筋をしてみましょう!
===========================

寝る前に腹筋をする方や、テレビを見ながら腹筋したり、トレーニングでしっかり腹筋する方、お腹ヘコんでますか?

腹筋はお腹を、


ヘコましません!


体感してみましょう。



片手をお腹の上にのせてください。



カラダを起こしていきます。

どうですか?

カラダを起こした瞬間、お腹がポコッと膨らんでいませんか?

あなたは、お腹を膨らましたいんですか?

違いますよね。お腹をヘコましたいはずです。しかし、腹筋をするとお腹はふくらんでしまうんです!

それだけではありません。


========================
腹筋すると、“猫背”になります
========================

腹筋をする前に、


写真のように、後屈をしてください。そして、見えた景色を覚えてください!

そしたら、腹筋を10回くらいしてみてください。

腹筋が終ったら、もう一度立ち上がって後屈してください!

見える景色はどうですか?

先ほどよりも、カラダは反ることができなくなっているはずです。

腹筋だけしてしまうと使った筋肉が硬くなり、カラダが丸まった状態になります。トレーニングを腹筋で終えるのは、


自分から猫背になっている


ようなもの……

何も知らずに腹筋を鍛えている人は、だいたい猫背になっています。もの凄く腹筋を鍛えているボクサーを想像すればわかると思います。

腹筋をすることは、

・お腹がふくらむ
・猫背になる

につながります。

これは嬉しくないですよね。

頑張って腹筋しているのに、

・お腹がヘコまない
・下っ腹がポッコリしている

これは腹筋をしていることが原因です。

お腹がふくらめば、ウエストはできません。

猫背になれば、バストの位置は下がります。

クビレとバストアップは同時に手に入ります!

今後、少しずつ姿勢に関してお話させていただきますね。





読者になると、このブログの更新情報が届きます。



無料体験、7月でやめます










「自分のカラダがどんどん好きになっていきます!」
“いつからでも”キレイに! “いつまでも”キレイに!
アナタ史上才高の自分に出逢えるエクササイズ

表参道駅から徒歩5分
表参道・青山で唯一の身体の本質を伝えるスタジオ
Fleurir表参道

東京都渋谷区神宮前5-6-13ヴァイス表参道B1-C号室
◯ アクセス

《必ずお読み下さい》
◯ はじめての方へ
◯ なんでお尻? 後ろ姿の顔はお尻!

些細なことでもお気軽にお問合せ下さい!
📩 otonakarada.lab@gmail.com 

◯ 料金
◯ お客様の声
◯ ビフォ-&アフター
◯ お問合せ

《お尻に不安がある方へ》
◯ モニター募集中!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ふと思うことがあります。

40、50代の女性がキレイだと、
20、30代の女性は
歳をとるのがこわくないんじゃないか?
流行の健康や美容に流されないんじゃないか? と。

40、50代の女性がキレイになると、
家庭や職場の男性もかわるんじゃないか? と。

40、50代の女性の“美しさ”は、
世の中を変えると思うんです。


あなたはどうですか?


もし、タレたお尻が上がったら、どうですか?


もし、ヒップアップして、
後ろ姿がキレイになったら、どうですか?
猫背が改善したら、どうですか?
腰痛が改善したら、どうですか?
頭痛、肩コリがなくなったら、どうですか?


お尻は、あなたのカラダの状態を表しています。


お尻が変われば、
あなたのカラダは変わります。


しかし、頑張っても
方法を間違えば結果はでません。

あなたは考えたことがありますか?

もし、テレビや雑誌で伝えられている情報が
間違っていたらどうしますか?

もし、スポーツクラブで教えられる情報が
間違っていたらどうしますか?

ヒップアップにはスクワット
「筋トレしても女性の下半身は太くならない」
「美脚タイツで足スッキリ」
「痛みにはストレッチ」

これはフィットネス業界の
常識のようなものです。
私は、スポーツクラブで勤務していたので
よくわかります。

なので、断言します。


「全て間違っています。」


エクササイズは畳1枚のスペースで十分です。
ダンベルやマシンは必要ありません。

美しいカラダは、
あなたから痛みも取り除きます。

キーワードは

「お尻」=「股関節」

です。

物に頼らず、
あなたが持っているモノを大切にする
「アナタの中に眠っている
美尻を引き出す方法」

についてお話します。




=======================
3つ質問をさせてください。
=======================


このページをご覧頂きありがとうございます。
突然ですが3つ質問をさせて下さい。


最初の質問です。


あなたの思う、理想的なお尻とは?」


いかがですか? 
もう一度、お聞きします。


Q.1「あなたの思う、理想的なお尻とは何ですか?」



あなたはどんなお尻を思い浮かべましたか? 

正解もハズレもありません。素直に思い浮かべてみてください。
プリッと持ち上がったお尻でしょうか? 
まん丸の桃尻でしょうか? 
または、ツルンツルンのお尻かもしれませんね。


次の質問です。


Q.2「理想のお尻と現実のお尻は同じですか?」



あなたは「同じ!」と自信をもって言えるでしょうか?

理想のお尻ですと抽象的すぎてイメージがつきにくいかもしれませんので、質問を変えますね。


Q.3「あなたはどっちのお尻に近いですか?」




あなたは自信をもって、「右側!」と言えるでしょうか。

もし、左側のお尻に近いとしたら、
何をしたら右側のお尻になれるかご存知ですか?

ご存知でなければ、あなたは左側のお尻に一直線です。

「大丈夫、私は知ってる!」と思っているあなた、それは本当ですか? 

あなたもどんどん左のお尻になっていきますよ。

50代女性の主婦や働く女性の一日、40代女性の主婦や働く女性の一日を調べていくと、それぞれの生活には共通して、お尻がタレてしまう3つの理由がありました。




=======================
40、50代女性は運動不足
=======================



上の画像は、ネットリサーチサービス『DIMSDRIVE』を運営するインターワイヤードが行ったアンケート調査の結果です。調査は、あらゆる年代の男女5,766人を対象に行われたものです。

各世代の女性を見ると、70代以上以外の各年代とも8割以上が運動不足と感じています。

その中でも、最も運動不足と感じているのは40代女性。

「とても感じている」と「やや感じている」を合わせると91.3%。


9割以上の40代女性


が、運動を必要と感じながらもできないでいます。

さらに、


50代女性も8割以上


あなたも人ごとだとは思えないはずです。

運動は必要だとわかっていても、
「年齢も年齢だし……」
「仕事が忙しくて時間がない……」
「雑誌のモデル、テレビのタレントと自分は違う。今さら私が……」
など、見なかったことにしていませんか? 

あなたは自分のカラダを見捨ててしまうのですか? 

カラダは使わなければ衰えていきます。



1つ目の理由は
“運動不足”




==================
崩れるヒップラインに
意外と気づかない?
==================


あなたは自分のお尻を見ていますか? 自分の後ろ姿を見ていますか?

お尻は気づきにくい部分です。鏡に映しにくい自分のヒップラインを見ることは少ないですよね。

そこで、某テレビ番組で行われた「おしりトランプ」の実験を紹介します。

「30代、40代女性のそれぞれの人のお尻の写真を撮影し、それに20代女性のお尻の写真を混ぜてトランプのように並べ変え、自分のお尻だと思う写真を選んでもらう」という実験です。

その結果、


なんと7人中6人






自分のお尻ではなく20代のキレイなお尻を選んだのです! 


そして、最後に正解である自分の写真を知らせれてビックリ……

あなたも間違ってしまう1人ではありませんか? 


自分が想像している以上にあなたのお尻の形は変わっています。



2つ目の理由は
“自分のカラダと向き合っていない”




=====================
あなたはこんな勘違いを
していませんか?
=====================



フィットネス業界でよく“言われている”こと。よく“売られている商品”の一例をご紹介させていただきました。

ほとんど常識のようになっているため、雑誌の編集者、スポーツクラブのインストラクター、パーソナルトレーナー、美容品の販売員の人が当たり前のように思っていることです。

しかし、


これは全て間違っています。


・スクワットだけ行うとお尻は垂れてしまいます。

・下半身だって太くなります。そして、女性には下半身に脂肪がつきやすい理由があるのに、それを知っている人はほとんどいません。

・フォームに縛られるとカラダは変化しません。

・クッションに座るだけでは骨盤の歪みが強くなります。

・タイツに頼っていてはお尻の筋肉が弱くなり、さらにタレます。




3つ目の理由は
“フィットネス業界の間違った常識を信じている”




===================
あなたは悪くありません
===================


高額な料金でダイエットに成功した人たち、スポーツクラブで運動している人たちも、上半身は痩せることはあっても、下半身のボディラインが改善しなかったり、痛みがでることが多くあります。

・ヒップラインが下がってきた
・太ももがパンパンなった
・O脚などの足のラインの乱れが目立つようになった
腰が痛い

などなど。

それなのに、


運動不足のあなたが、このままの状態でキレイになったり、痛みが改善すると思いますか?


でも、あなたは悪くないんです。


「なんとしても痩せたい!」

と決心して高額なプログラムに申し込んでも、2ヶ月では習慣が変わらないため元通りです。結果が出たとしても、リバウンドしている人が多いことは伏せられた情報です。


“高いお金を払ったから大丈夫”、なんてことはありません。


「運動しよう!」

と決心してスポーツクラブに入会しても、必死で応えようとしてくれるスポーツクラブのインストラクターがいません。さらに、関係あるの? と感じてしまう色んな商品を勧められます。

お客様の問題を解決するために、自分の時間やお金を使って学ぶインストラクターはほとんどいませんし、売上げを上げるために色んな商品を売りたいのです。

スポーツクラブに社員として勤務していた私だからわかります。


スポーツクラブだけではありません。雑誌の編集者、健康器具の販売委員だけでなく、トレーナーですら、


カラダの本質を学び、伝えようとしている人はいません。



次から次へと新しい商品が出ているのがその証拠です。

売るための無責任な情報を次から次へと発信し続け、商品は売れても結果が出てない人が増えています。

全然責任を取っていません!


あなたのためよりも、売上げを上げることが目的です。

あなたの「変わりたい!」という決意に本気で応えようとしている人が、フィットネス業界にはほとんどいないのです。

だからこそ、カラダの仕組み=本質から考えた本当のことをお伝えします。






==========================
「美」と「痛」を両立するカギは、
『お尻』
==========================


後ろ姿をキレイにするカギは、「お尻」にあります。

下半身のコンプレックスを解消するカギは、「お尻」にあります。

猫背を解消するカギは、「お尻」にあります。

腰痛を解消するカギは、「お尻」にあります。

頭痛、肩コリを解消するカギは、「お尻」にあります。

※注意:「まずはお尻を鍛えましょう!」という人には気をつけてください。無駄な筋肉がつき、形の悪いお尻になってしまいます。

私たちは、二足歩行を避けることができない生き物です。そのため、赤丸で囲んでいる“股関節”と言われる部分がとても大切になってきます。

カラダを支える部分になりますので、股関節が安定しなければ体重を支えることができず、骨盤、背骨など全てに影響していきます。

この股関節を安定させるのが、


『お尻の筋肉』


です。

お尻の筋肉を効率的に、効果的に鍛えるためには、


ことが大切です。

お尻の筋肉は股関節をまたぐため、股関節が歪んでいてはお尻の筋肉は正しく働きません。

また、お尻の筋肉は骨盤についているため、骨盤が歪んでいては不安定な台の上で綱引きをしているのと一緒です。

股関節と骨盤が歪んだままでは、しっかり力が入らず、お尻を効果的に鍛えることができませんし、形もキレイになりません。


股関節、骨盤が安定してからお尻のトレーニングです。


ここを飛ばしてしまうと、バランスよくキレイなお尻の形になりません。四角いお尻になってしまいます。


次がお尻の筋肉への刺激です。

ここで考えなければいけないことは、


“お尻の筋肉は1つではない”


ということです。たくさんあります。

その1つ1つを、奥から順番に的確に刺激していかなければいけません。

その後に、表面を覆っている大きい筋肉を刺激しなければ、お尻の形は変わりません。

これらを踏まえた方法をご存知ですか?


それが、


『美尻エクササイズ』


です。


美尻になってしまう3つの特徴があります。


解剖学と生理学に基づいて、


骨盤を整えお腹を引き締めるエクササイズ

お尻の筋肉を使い分けるエクササイズ

立ち方、歩き方でお尻を使うエクササイズ



を行なっていきます。

これらのエクササイズを通して、あなたの垂れたお尻を美尻へと導き、股関節を安定していきます。

後ろ姿の顔はお尻です。
後ろ姿をキレイにするためのスタートラインは、『お尻』です。

O脚、太ももの外張りの原因はお尻です
下半身のコンプレックスを解消するためのスタートラインは、『お尻』です。

背骨の土台は骨盤です。骨盤は股関節に支えられています。
猫背を解消するスタートラインは、『お尻』です。

股関節という支えが安定すれば、骨という積み木がキレイに積み上がっていきます。

そうすると、腰痛、膝痛、頭痛、肩コリも解消されていきます。痛みの改善のスタートも、『お尻』です。


私たちが二足歩行で生きている以上、股関節の安定は何よりも大切です。

股関節の安定には、お尻の筋肉が大切です。

お尻の筋肉が働き、股関節が安定すれば、


「美」と「痛」を両立することができます。


年齢は関係ありません。

自分のカラダと向き合い手間隙をかけることができれば、あなたのお尻は変わり、カラダ全体が変わっていきます。


美尻エクササイズをできない人なんていません。
でも、自分のカラダと向き合わない人はいます。














=========================
あなたが変わらない本当の理由
=========================


エステや美容器具、雑誌やテレビの情報は“簡単に”“早く”“ラクして”というものであり、そのほとんどが快楽を求めるものです。

「簡単、早く、ラク」であなたは変わりましたか? 効果は続いていますか?

快楽を求める限り、あなたのカラダは絶対に変わりません。

そんなものはカラダの本質を理解していない、その場だけの“やった感”(=快楽)を満たすものであり、一時的な効果しか得られません。

「簡単、早く、ラク」を謳うような商品や方法は、“売る”ためのものであり、“変わる”ためのものではありません。次から次へ商品が入れ替わり続けているのがその証拠です。

あなたのカラダを本当に変えたいなら、

“痛み(悩み)=自分と向き合う”

しかないんです。

痛み(悩み)=自分と向き合うということは、一時的な快楽を求めることとは全く違います。痛みと向き合った先に、本当に自分に必要な美しさがあります。

カラダの特徴は人それぞれ、悩みも人それぞれです。しかし、これが大切です。


「あなたの悩みの数だけ、あなたはキレイになれる」

からです。

顔の整形は自分ではできません。人の手によれば短時間で簡単に変わりますが、その後のメンテナンスも人の手が必要です。さらに、高額です。

しかし、お尻は自分で整形することができます。短時間で簡単にというわけにはいきませんが、自分と向き合い、方法に気づけば、


一生自分でメンテナンスができます。





================
本気で変わりたいなら
知っておくべき内容
================


体験レッスンであなたにお伝えする内容は、

カラダの本質ももとに、

チェックあなたのカラダの現状(姿勢分析、栄養状態)
チェックあなたのカラダはなぜ変わらないのか?
チェックあなたに必要なエクササイズ
チェックあなたに必要な栄養アドバイス
チェックあなたに必要な日常生活の過ごし方


をできる限り専門用語を使わずに、わかりやすくお話します。

これを知れば、


あなたは二度と、
世の中に溢れる必要のない情報に惑わされることがなくなります。



自分がキレイになるための地図がはっきりわかるため、無駄な時間とお金を浪費することがなくなるということです。

業界の裏側も交えながら、本当のことをお伝えします。






================
体験料金は0円です
================


想像してみて下さい。

健康的で理想的なヒップラインになったところを! キレイになった後ろ姿を! あなたの悩みを解決するところを!


・自分に自信がもて、服で自信を着る必要がなくなります。

・一生ものの、自分でできるカラダのメンテナンス方法が身につきます。

・一生ものの、流行に流されない栄養学が身につきます。


カラダが変わると、あなたの心がどんどん晴れていき、雰囲気がかわります。

自分のことが好きになります。

あなたが良い状態でいると、家族や職場の同僚にも良い影響を与え、なくてはならない存在になっていきます。


「お母さんがキレイだと、娘は歳をとるのがこわくない。」


「職場の先輩がキレイだと、後輩は歳をとるのがこわくない。」


世に出回っている女性誌の数をご存知ですか?


『90』


です。

明らかに情報過多です。

だからこそ、目の前に本物がいれば世の中が変わるんです。

無駄な情報に惑わされ、無駄なお金を使う必要がなくなります。

あなたが自分自身と向き合い、手間隙をかけることにより、あなただけでなくまわりも幸せになります。

といくら言っても、経験したことのない未来は想像できないですよね。

そこで、あなたが踏み出そうとしている一歩を最大限サポートさせて頂きます。

読んでくれた感謝の気持ちと、

スポーツクラブに勤めていた時の謝罪の気持ちから、


体験料金は0円


とさせて頂きます。

体験を無料にするパーソナルトレーナーはなかなかいません。

むしろ、「安くしたらだめ!」と批判を受けます。

しかし、このままでは無駄なお金を使う人が増えてしまいます。

カラダの本質を知れば、あなたのカラダは必ず変わっていきます。

少しでも多くの方が、カラダの本質を知ったほうが良いんです。

そんな気持ちから、責任感を持ってあなたの美をサポートさせていただきます。

私は、結果にこだわるボディメイクを大切にしています。

美尻エクササイズをメインとし、様々なエクササイズを組み合わせた、あなただけのパーソナルトレーニングをご提案させて頂きます。

女性らしいカラダづくりには自信があり、多くのお客様からご好評を頂いております。




無料体験レッスンに今すぐ申込む!
いいね!した人  |  リブログ(1)