たかちゃんのワンショット!

たかちゃんこと、私、笠井は香川県で理容業を営んでいます。
その私は仕事から離れると外出時は手慣れたデジタルカメラを携帯。それで撮影した杵柄とともに想いを綴ってまいります。

 卯月四月、次第に温かくなっていますが、まだまだ残寒もあります。

お店(マスヤマ理容館)の営業案内
9:00~19:00(予約受付は18:00まで)
定休日|毎週月曜日、第一・第三日曜日
☆4月連休(日曜日):3日、17日
ホームページ
http://www.salonnavi.com/salonlist/masuyama/

テーマ:
 仕事を終えて、所用があり目的地まで自転車で走っていると、東の夜空に満月がいつもより大きく見えました。

ピンクムーン|4月22日、高松市

 またしてもスーパームーン、それとも海外ドラマのタイトルではないけどブルームーンなのか。
 ただし、この名前も定義があるそう。事前のニュース報道もなかったので、普通の満月だったのか。
 そう思いつつも、昨日、暇つぶしで検索すると、きちんとした名称があるのだそうです。
 “ピンクムーン”
 ピンクカラーには見えなかった。でも、やはりピンクだったのか!
 名前の由来はアメリカで、アメリカ気象学者、デイビット・フィンフォロック氏によると、アメリカ・インディアンのアルゴンキン族によって名付けられたもので、毎年四月の満月はそう呼ばれるそうです。
 よって、ピンクカラーの月ではありません。とはいえ、ちょうど桜のシーズンで、キュートなネーミングですね。
 信号待ちで停まっている時に撮影しました。車のライトとネオンが交錯する中でしたが、満月の夜は気になります。
【文、写真|Takahiro Kasai】

 写真|平成28年4月22日撮影

 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川 その他の街情報へにほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
 ブログランキングに参加中です。↑
 応援を兼ねて、クリックをお願いいたします。(一日1回

 掲載写真の二次利用はご遠慮願います。
 ただし、利用希望の場合はコメント欄に打ち込んでいただければ、個々に対応させていただきます。

  ペタしてね
  読者登録してね

 13:15 2016/05/03
AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今年も県内の桜を追いかけてきました。
 どちらかといえば、名所よりも地味なスポットに焦点を当てています。これが私なりの信条です。
 そのうちの一つである、高松市中心部を流れる川の土手に植わる一本桜を毎年訪れては撮影します。デジタルカメラを持ち始めてからだから、もう7年続けています。
 桜は海に近い下流部にあり、上流部側にはJRの鉄橋と車両基地である高松運転所があります。朝、昼、それに夕方、それぞれの時間帯に訪れて川と通過する電車をバックに撮影してきました。
 「今年こそは、こんなシーンを撮ればいいなぁ。」
 と思っていたことがあります。
 それは早朝、東京からのサンライズ瀬戸とのマッチングです。鉄橋は高松へ向かう上り線側が先にあるものの、松山や岡山へ向かう下り線側のそれは上り線側よりも低いため、常に高松方面の電車をメインに撮影しています。
 私事ですが、朝が弱いため、果たして実現できるかどうか。早起きできることだけに懸かっていました。
 前日の天気で晴れを聞いて就寝、何とか起きることもできて実行。現地へと向かい、通過するまで待ちぼうけ。そして、到着時間が近づいて。

一本桜とサンライズ|8日、高松市

 桜のトンネルから7両編成の電車が通過しました。
 車両はサンライズだから朝日をイメージしたツートンカラー。そして桜と、どう表現したらいいものか。日本一の朝でしょうか。
 この桜のシーズン、終着を前に電車の利用者も感動したに違いありません。
 地元出身の相撲取りではないが、まさに「ほおっ」の瞬間でした。
【文、写真|Takahiro Kasai】

 写真|平成28年4月8日撮影


 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川 その他の街情報へにほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
 ブログランキングに参加中です。↑
 応援を兼ねて、クリックをお願いいたします。(一日1回

 掲載写真の二次利用はご遠慮願います。
 ただし、利用希望の場合はコメント欄に打ち込んでいただければ、個々に対応させていただきます。

  ペタしてね
  読者登録してね

 11:30 2016/04/30
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今月初め、JRのマリンライナーに乗って、所用で訪れるべく当初の目的地を乗り過ごしたという私のミスで瀬戸大橋を渡ってしまいました。
 渡り切って、最初の停車駅である児島駅で下車して、高松行きのマリンライナーを待ちました。最初は放心状態でしたが、その分、駅の構内で様々な発見がありましてね。
 駅から眺めることができた街の風景も瀬戸大橋が開通してまもなくの頃と比較してだいぶん変化していました。そして一番の発見はこれです。

JR児島駅の駅名標|3日


 駅名標ですが、一体何を発見したというのか。そう思う人は少なくないでしょう。
 一つは“JEANS STATION”の愛称が付いていること。そしてもう一つは色です。
 白黒モードで撮影したのではと思われたでしょうが、これは列記としたカラーモード、多少、屋根の影の加減もありますが。
 JR西日本管内の各駅の駅名標はコーポレートカラーのブルーラインですが、児島駅ではデニムカラー。所謂、インディゴブルーのプリントとなっています。
 児島は古くより国産ジーンズの生産が盛んで、発祥の地とされます。昨年6月26日よりこのPRを目的に施されたものです。

  JR児島駅のホームシート|3日
 駅名標だけではなく、ホームシートもでしたし、様々なところにあったなぁ。
 乗り過ごしについては車内で客室乗務員に事情を話したため、駅を出ませんでしたが、券売機もだとか。次回、改めて訪れる時には途中下車してみてみよう。
 それにしてもミスの巧妙で発見ができるとは。新たな感動を得ることができました。
【文、写真|Takahiro Kasai】

 写真|平成28年4月4日撮影


 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川 その他の街情報へにほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
 ブログランキングに参加中です。↑
 応援を兼ねて、クリックをお願いいたします。(一日1回

 掲載写真の二次利用はご遠慮願います。
 利用可能なものは、その都度お知らせいたします。

  ペタしてね
  読者登録してね

 13:45 2016/04/26
AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。