イマジネイトビジョン・コンポーザー♪岡本フミの【音笑みブログ】

音楽で思わず笑みの溢れる場所作りを、という想いから
「音笑み〜otoemi」が生まれました。
音楽は私のライフワーク。
ブログでは、私の想いや生き方を綴っています。

月の満ち欠けのように、
女性も自由に変容する。


枠の中で安心するもよし。

が、自分の前向きな意志で動くと
不思議と枠を外され、
新しい自分や世界を知ることになったりもする。

満月さま


日曜日はウエサク満月と呼ばれる

特別な夜でしたね。

ウエサク満月の日は
『天界と地上界の エネルギーの扉が開く』と言われています。


宇宙からの特別なエネルギーが降り注ぐ日の前後
私も自分の変化を味わっていました。


お一人様でスパでゆるゆる~と過ごし
その後は新友と女子会

満月の日は月を愛でながら
ゆるりと過ごしていたところ…


ずっと気になっていた
特別なメモリーオイルに出会うことができました



私が出会ったメモリーオイルは
伊勢にお住まいの子宮の唄うたいツダユキコさんが
ブレンドしてくださったもの。

どのように特別かというと…
ぜひ、ツダユキコさんのこちらのブログ記事
ご覧になってみてください


「メモリーオイル」はアメブロでもFacebookでも
度々目にしており
調べてみるといろいろな方たちが
ご自身のパーソナリティを生かした
様々な商品として販売されていました。

そんな中、私がユキコさんのメモリーオイルを
手にとってみたいと思ったのは
やはり自分と同じく
音楽で生きている人だったから。ということと
伊勢というとてもスピリチュアルな場所に住んでいる方だったから。
ということでした。


実は自分でもメモリーオイルというものを
もっと深く知りたいな。と思っているので
ユキコさんのブレンドが届いたら
いろいろ試したり
折をみて学びに行こうかと考えています

 
 
未知を既知にする。

 
 
それを繰り返すと、
自分の世界は大きく広がる。

だから、学び続けたい。
だから、探究し続けたい。

そんなふうに思うのでしょう。


いくつになっても、新しい自分に出会えるし
いくつになっても、自分の花は咲く。


黄色い薔薇

桃色の薔薇



5月は、薔薇の美しい季節ですね。

たくさんの薔薇を愛でに出かけたり…


わたくし。

薔薇のシューアイスを味わってみたり。
(爽やかな甘みと、芳醇な香りでした好)


お一人様スパでも、ローズオイルを使ったマッサージを受けたり。

薔薇って、女性性を高めてくれたり
幸福感を高めるような効果が期待できるのですってローズ



こんなふうに自分を姫のように
大切に扱ってあげて過ごしていたら
いつもより人にも優しくできるし
余裕が生まれる。


月が満ち
自分の充足感も満たされていたら
不思議と…

いつもより早く女性の月の日がやってきて
満月の日にそのお知らせが来たので

自分の心身が宇宙とつながっているかのような気持ちを
体感できたのでした。


とても幸せなことです



日々の幸せを積み重ねて
もっと自分も
自分の周りの大切な人たちも
満たしていきたいと思っています



古河庭園

コーヒー悩める起業女子のための傾聴ティーセッションコーヒー
始めました。

詳細はこちらの記事をお読みください。

お申し込みはこちらからどうぞ好


*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

子育て中のすべての人へ
愛しい子どものアニバーサリーソング
お作りしています♬

イマジネイトビジョン・コンポーザー
岡本フミ



お申し込みお問い合わせは
ホームページからどうぞ。

ホームページ♬音笑み~otoemi

http://otoemi.com

otoemi

*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

AD
いいね!(53)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分がお気に入りで、大好きなモノに囲まれて生活するといい。

ってよく聞きますが

まさかの、モノに囲まれすぎて
足の踏み場もないっていうのはもちろんNGで。



自分が心地よい程度に
片付けたり、断捨離したり、すっきりすることは
と~っても大事であると思うのです


白シャツ♡

美しいトップスが何気なく飾ってあって美しいのも
周囲に余計なモノがないからだったりする



先日、夫が部屋を模様替えしたことに伴い
必然的に部屋の断捨離、片付けをすることになりました。


面倒だったけれども、やらないといつまでも居心地が悪い。
エネルギーを使って、半日がかりでリビングの片付けを終え
気づいたことがありました


片付けのプロフェッショナル、こんまりさん曰く
「ときめくか、ときめかないか」は皆さんご存知のフレーズですよね。

私はイマイチ、ピンとこなかったんです。
が。

彼女の言っていることに近い、答えを実感できました。


モノを愛する、は
自分を愛するに通ずる。と。



私はアイロンがけが大のニガテで
ついついためちゃうんです。

衣替えも実はあまり得意ではありません。
やっつけ仕事みたいに、片付けばいいや。と思っていました。



モノへの愛が、足りませんでした



自分では意識していなかったけれども
ついつい何度も来る洋服って、どこかが気に入っているんですよね。
そういう服を、今までぞんざいにしてしまっていた。


服衣替え時に、ちゃんと毛玉をとっておいてあげる。
服アイロンがけをしておく。
服丁寧にたたんであげる。


なんかね、クリーニングに出せばOKでしょ。
と思っていたところもあって…
とても他力本願だし、そうすればいいや。って投げやりでもあった。


そういう自分に、気づいてしまって
結構ショックでした…クワッ!!!
こんなんじゃイカーンという感じ。



女子が大好きなカバンも
もちろんお洋服も

使う時ばっかりじゃなくって

使い終わった時や
使っていない時にどうしてあげているか。


そこを、大事にできる自分に変わりたいポロッ

変わらねば


と、思ったのです。



かわいいもの

気に入ったからこそ、私の手元にあるモノ。

使い終わった時も、使っていない時も、
大切に扱える自分になれたら

もっと、自分を大切にできる気がしました。



日々の諸々の出来事に
ついつい愚痴っぽくなってしまったり

ストレス解消に
美味しいモノを食べちゃって
増量してしまったり

そんな残念な自分とは少しずつサヨウナラをして

本当に大好きなモノを選んで
お気に入りのモノたちと
気持ちよく過ごせる空間で暮らしていたい


自分がご機嫌になれれば
きっと新しい環境の中での人との関わりだって
もっと楽しめるようになるかも

マイクスタンドに。
自宅録音スペースにある
マイクスタンドに
お洋服をかけてみたりして



モノを愛で
自分のことも愛で

自分が満たされたら
大切な人を
見返りなしに
満たすわよ~って思えるようになるから…


大きなお金をいっぺんに使わなくたって
自分の心を豊かにできることはあるのだと思います。



本当に煮詰まっちゃったら
サードプレイスでお一人様しちゃう時もあるけど、ネ。


あなたはどうですか

わたくし。

コーヒー悩める起業女子のための傾聴ティーセッションコーヒー
始めました。

詳細はこちらの記事をお読みください。

お申し込みはこちらからどうぞ好


*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

子育て中のすべての人へ
愛しい子どものアニバーサリーソング
お作りしています♬

イマジネイトビジョン・コンポーザー
岡本フミ



ホームページ♬音笑み~otoemi

http://otoemi.com

otoemi

*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

AD
いいね!(38)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「普通」でいるっていうことは
「無個性である」と決めつけていた
思春期の頃の私。




の続きです。



年を経て
家族を持ち、子どもが生まれ
子育てをする中で

悩みや葛藤にぶつかりながら
もがいていた日々もたくさんあったけれど

気づけたことは



不安から行動しても
何も生まれない



ということでした。



ふー。


私には、いつも心のどこかに「不安」があったのでした。



人と同じでは嫌なのに
突き抜けられない自分にもどかしさを感じ
今のままではダメだ
と思うから、行動していた…




そういう時って、うまくいかない。




なぜなら、「今のままではダメだ」と自分を否定することは
自己肯定感がものすごく低いし
自分を信じていないから。




不安には焦りが伴います。
焦りが伴うと、追われる感があって
常に息苦しい状態。


真面目な人こそ
そういう時ですら頑張ってしまう。


それでね
後になってしわ寄せが押し寄せてくるんです…

そのしわ寄せって実は、大切なお知らせなんですよね。

あなたはそっちの道を選ばない方がいいよ、という。



お花2


私の場合、
ちょうど一年前は
いわゆる起業女子街道まっしぐらで

SNS投稿を何度もしたり
いいね!をたくさん得られるための行動をしたり
収益をあげるためにできることはなんでもしてました。



子育て中ですから
足りない時間は早朝深夜にPCに向かって
集客のための行動をしたりとかね。
今思えばとても滑稽です。


「不安」や「焦り」はどこから来たかというと
将来を憂いていたから。


娘に最高の教育を受けさせられるように
好きな時に好きな場所に行かれるように
そのために収益をあげなければ…


って

今の私はそんなに貧乏なのか?
好きな時に好きな場所に行かれないのか?
娘に教育をしていないのか?

答えは否でした。



光


目の前にある現実は、今の自分が作り出した世界。

人は誰もがすでに完璧で
(障がいがあったとしても。
 障がいや病気すら、その人はそれを選んで生まれてくる、という考えを
 私は信じています)

私たちは誰もがもうすでに
全てを手に入れているのだと。



自分がほしいものを買おうと思えば
例えば通信販売でもボタンを押せば、買えるんです。

行きたいところに行こうと思ったら
手帳に予定をいれて
その日になったらそこへ行けばいいだけなのだし。
(海外旅行になってくるとハードルあがるけどね



「普通」でいること
「普通」に暮らせるということは
奇跡の連続が積み重なっているからだということも
私はひしひしと感じたのでした。


うしし。

時にはこんなふうに大人も木登りしたりして

わあ!

童心にかえったりして




起業女子としてのがむしゃらな日々は、
昨年末に終止符を打ちましたが

本来の自分を取り戻すまで
エネルギーをしっかり自分の中にためるのに
思った以上に時間がかかっています。




猫さん

おやすみも大切だニャンるん♪





それでも
そういう時間の中で
たくさんのことに気付かされているので
過去をひっくるめて
今、幸せだなあとしみじみ思えます。


自分が幸せでいられる選択を積み重ねること


もしかしたら
それが幸せへの近道なのかもしれません。



起業を目指したけど、心が折れそうという
過去の私のような方の力になれるかもしれないな~と思っています。


音楽の先生を続けて10年以上
出逢ってきた生徒、親御さんは1000人以上
もと起業女子いまフリーランスの岡本フミが
悩める起業女子のお話しを聴く

「お話し聴きます♪傾聴ティーセッション」


90分1500円程度で開催してみようかな?と思っています。

私の失敗談も
今に至るまでの過程も
なんでもシェアできますよ~

ご興味のある方は、
こちらのフォームよりお問い合わせください


定期的に、リアルで出会える場を作りたいなあというのは
私の願いでもありました。

そういう場所ができたら嬉しいです


ほっ。

素敵な出逢いがありますように好
AD
いいね!(27)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、あるバラエティ番組で吉川晃司さんが出演していました。

私はNHKの大河ファンタジー「精霊の守り人」に出演していた
吉川さんの演技を観て
その存在感と彼が醸し出す空気に圧倒され
彼にとても興味を持ったのでした。

吉川さんは若い頃、
とてもとんがっていたとご自身でおっしゃっていました。

Wikipediaを見てみたところ
吉川さんは
「広島(吉川さんの故郷)にスゴい奴がいる、
 見にこないと一生悔いを残す」
などと書いた手紙を自ら芸能プロダクションに送ったのだとか


と、吉川さんまでの行動をとらずとも

誰もが思春期の頃って
自分は特別な存在なんだ!と強く思ったり
またはその逆があったりするのではないでしょうか。



黄色い花


日本では

同じ制服を着て
規律正しく席に座って
静かに授業を聞いて

そんな学校教育が行われたり

個性的であるよりかは
横並び
皆と同じであることが良しとされる風潮があるように思えますけれど


私は10代の頃、
人と同じことをしなければならない学校生活がとても苦痛でした。



ふー。



小学校の時のある担任の先生が
「給食時には必ず牛乳から飲みなさい」と言っていたんですね。

彼女なりの健康観があったからだとは思うのだけど
私はそれがすごく嫌だったけど
心の中で反発しながらも、言うことは聞いていました

当時はきっと
反発する勇気がなかったのよね。


それでも


世間がいう「普通」ってなんだろう
「普通」でいたくないな


と、強く思ったりしていた。



お花1



大好きな音楽を貫いて
芸術学部のある大学に入学することができ

自分の夢である
「学校の先生」という仕事にも就け

時を経て結婚し
ずっとなりたかった「母」にもなれたのに



「普通」ではなく
注目されるような存在として
「特別」な自分になりたい
と思っていました。



でも、
やっと今になって気づけたことがあります。



「誰もが特別」という言葉が、
本当だということ。

当たり前の毎日が、
当たり前ではない奇跡である。ということ。




ふふふ。

あなたは特別なんだよ



私が盲目的になってしまっていたのは
ある理由があったということにも…


明日に続く。
いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最短で成果を出さなくちゃいけない

と思っていた私。





待ったなしの子育て

特別支援教育の中で音楽を教えるお仕事

想いを伝える音楽創作

家庭での主婦の役割

どれも大事にしたいし
やるからにはちゃんと結果を出さなくちゃ



私はそんな思考に囚われていました。



今の世の中、
毎日更新されるスピードに乗っかって
短い時間でたくさんのことをこなすことが
知らず知らずに「よし」とされていたり
それが当たり前、なんてすら思ってしまったり。


私もね、生活の中で
「如何に時短をするか」
を考えまくっていたのです。


洗濯物も、時には洗濯乾燥でいいでしょう。

洗い物だって、日々忙しいんだし
そろそろ食器洗浄機買ってもいいかも?

お料理は自分にストレスにならない、時短でできるメニューを!

やることは無限にあるから
どれだけ時間を生み出せるか、ということを考えていたら


息が詰まるような
切迫した日常になってしまったのですクワッ!!!




それに気づかせてくれたのが
上京してくれたお義母さんとの日々でした。




ハート♡



夫が救急搬送され
入院は免れたものの、日々点滴。

食事が満足にとれないので、とにかく食べやすいメニューを、と
自分の分と、娘の分と(まだ大人と同じメニュー食べれず)、
さらに病人食を作り

そうこうしているうちに
娘が水疱瘡になって、毎夜グズって寝不足で
でも私はお仕事もあって


という大わらわな日々を越えて
私たちの日常に寄り添ってくれたお義母さんの姿。


時間がかかろうと
短い時間で終わろうと
気にしない。

自分のペースで物事を進める。




おうち。



浴室の壁の汚れとか
普段やらないような繕い物や
丁寧にアイロンをかけること

私が日々見ないようにしていたところを
面倒に思うこともなく
淡々とやってくれていたのでした。



その姿をまじかで見て
私は自分の行動を大いに振り返らされたのでした。



早く終わらせることが、全てではない。と。



家事もそう。
お仕事もそう。

丁寧に物事を行うことって
とても豊かなことなのだ。



短い時間に
エネルギーを消費しまくって
自分のすべきことを終わらせるっていう生き方は
私はやめようと思ったのでした。


だからと言って明日から自給自足します、とかいうわけじゃないけど
「時間をかける素晴らしさ」を大切に私は生きたい。



毎日ブログを投稿せよ

毎日Facebookを投稿せよ

お客様の悩みを解決せよ

見込み客にアプローチせよ


起業を目指した時、様々なノウハウを教えられました。
去年はそれを信じて、頑張って行動してみたけれど
それはひとつの方法論であって
私にぴったりかどうかと言ったらそうではなかった。
逆に辛くなるだけだったんです。



自分にとって辛いことをやめるのも、勇気。



短い時間で大きな成果をあげようということ自体が
私にとってはやりたくないことだったのでした。



これから自分がどういう時間の使い方を
体現していくかを
考えさせられた
「家族の病気・看病」と「お義母さんとの日々」。


辛かったけど、ありがたい時間でした。
これでまた少し、懐が大きくなれたでしょうかるん♪



あなたは、どんな生き方を選びますか?


庭いじり
庭いじりだって、豊かな時間だよねスマイル




イマジネイトビジョン・コンポーザー
岡本フミ

わたくし。

子育てに
お仕事に
大好きな音楽活動に奮闘中!

音楽の先生としての経験は10年以上
今まで出逢った生徒、親御さんは1000人以上

音楽教育に携わりながら
想いを歌に込めたたったひとつのアニバーサリーソングを
お作りしています。

子育て中の想いや
お子様への想いを音楽というカタチで残してみませんか?


音楽+スライドショー動画として
映像で残すことも可能です
好

リニューアル中ですが
HPからお問い合わせできます
ラジオ。

リニューアル中HP:音笑み~otoemi
http://otoemi.com

いいね!(57)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。