「音響学」を学ぶ前に読む本
音響学を学ぶ前に読む本
坂本 真一 蘆原 郁
コロナ社 2016-08-02
Amazonで詳しく見る
「伝わる」技術
「伝わる」技術
著:坂本 真一
(オトデザイナーズ)
WAVE出版
Amazonで詳しく見る
2013-09-24 12:18:16

音を目で見る! ~意外な音の影響を調べる~

テーマ:ブログ
オノマトペ占いの館
あの人との相性が知りたい!

オノマトペ相性占い (←クリック!) 
毎日の運勢をオノマトペで!
オノマトペ占い (←クリック!) 生年月日で今日の運勢を!(もちろん完全無料です)
↓「オノマトペって何?」って人は↓
↓まずは、こちらから↓

オノマトペとは

高齢者(シニア世代)とのコミュニケーションを円滑に!
高齢者対応サービス (←クリック) 
高齢者の聞こえを体験してみる (←クリック) 

音は空気の波です。

音色によって、その波の形は様々に変化します。

高い音、低い音、大きい音、小さい音・・・

1つの音は、様々な周波数の音が混じり合って
出来ています。


周波数というのは、簡単に言うと、音の高さ(トーン)のことです。

この世にある音、人間の声、色んな物音などは、全て、色んな周波数の音が

混ざって出来ているんです。

私たちが音の違いを感じる、例えば、言葉を聞き分けたり、楽器の音色を

感じたりできるのは、

要は、

どの周波数の音が、どの程度の強さで
混ざっているか?


を感じているのです。

耳の穴の中の鼓膜の、その奥にある内耳というカタツムリみたいな形をした器官が、

耳に入って来た音に含まれる周波数の強さを分析し、その結果を脳に送っている

んです。

川のせせらぎの音

オトデザイナーズ が以前に行った10000人規模のアンケート調査では、

「好きな音」のNo.1

だった音です。

この、「川のせせらぎの音」を分析して、どんな音なのかを調べてみましょう。

↓↓↓↓続きは↓で見られます↓↓↓↓


音を目で見る ~意外な音の影響を調べる~
オトデザイナーズのブログ(FC2版)


(つづく)

↓このブログを応援して下さる方は↓
↓クリックよろしくお願いします!↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

オノマトペを用いたマーケティングや、人間の聴覚心理を利用した
商品開発の情報が満載!
あなたの会社の製品の聴覚心理測定も行います!

オトデザイナーズのホームページ



聴覚心理学に基づいた
誰でも読める易しいコミュニケーション・自己啓発・ビジネス書
「伝わる」技術
「伝わる」技術坂本 真一

WAVE出版


Amazonで詳しく見る
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「伝わる技術」オトデザイナーズさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿