久しぶりの料理

テーマ:

妻がちょっと睡眠不足で辛そうだったので、久しぶりに料理することに。食材は妻が買ってあったので、妻が何を作りたかったのか予想して勝手に作りますw何それ楽しそうwww

 

冷蔵庫に見つかったものは以下の通り。

・鮭の切り身

・豆腐

・ニンジン

・ブロッコリー

・大根

・エノキ

 

分からん…。

 

ただ、昔やってた時は僕1人だから何やっても許されましたけど、今は子供がいるので時間がかかってもいけないし、変なものも作れないですね。

 

ということで、とりあえずはブロッコリーを茹で、ニンジンの皮をむきながら考えることに。確定している作業から潰していきます。

 

メインは鮭だと思うんですよね。ただ焼くだけなのかなあ。エノキと人参あたりも入れたらホイル焼きにもできるか。でもその場合ブロッコリーと大根はどうする?そしてどうやっても余る豆腐。

 

結局、冷蔵庫にシチュールウが余っているのを見つけたので、ニンジンとブロッコリーを小さく切って高速で煮込むことにしました。絶対に正解ではないと思うが背に腹は代えられぬ。

 

鮭とエノキはフライパンで焼きます。最初に鮭にコショウをちょっとだけ振って、味付けはバターと焼肉のタレ。こちらも絶対に正解ではない自信がある。最初は鮭から油が出るので、それをクッキングペーパーで吸い取ってから味を付けます。そしてお皿に盛ってから上から薄口醬油をちょっとたらします。調味料は全体にまぶすよりピンポイントに乗せた方が、調味料の体積効率はアップすると考えています。極論、口に当たる部分にだけ味がついてればいいわけで。

 

エノキは、鮭を焼き終えて引き上げた後に投入。こうすることでフライパンに残ってる味で味付けができ、フライパンに残ってるタレもなくなるので掃除も楽と。カレーのお皿をパンでふいて食べるやつみたいな感じだよね。

 

ニンジンとブロッコリーを煮込んでたやつにルーを入れて、ここまでずっと悩んでたんですが冒険せずにそのままスープ風の感じでとどめておきました。最近子供がスープを好きなんで、まあいいでしょう。濃い目に煮詰めて豆腐にかけるというのを思いついてて迷ったんだよ…。多分1人だったらこのシチューに大根も入れてたと思うけども。

 

ということで無事に料理が完成しました。完成してびっくりしたんですが、ちょっと後片付けをしてたら、写真を撮る前に子供にあらかた食べられてしまいました。でもおいしいって言ってくれたのでお父さんはそれでいいよ。また作ろうね。

 

なお怖いので妻からは正解を聞いていません。

AD

なぞり書きですけどね。今回も書かせる順は同じ。「し」「つ」「へ」「く」「の」「て」までやりました。

 

公文の市販のやつも使ってるんですが、下の子の場合は上の子と違って必ずしもこのドリルに準拠する必要は無いようです。

 

ドリルではまず縦線、横線、斜め線、ぐにゃぐにゃの線、などをなぞり書きしていって、次に平仮名を書かせます。例えば「左下→右上の斜め線」と「左上→右下の斜め線」を書ければ、それらの組み合わせで「へ」も書けるよね、という感じ。

 

ところが下の子はテンプレに沿うのがとても嫌いなので、ここをなぞるんだよと教えても全く従いません。でも僕が白い紙に「へ」って書くと喜んでなぞります。

 

ドリルの通りにやってたら、この子はまだ斜め線が書けないからひらがなは早いかなーなどと思ってしまうところですが、書けない理由が技量不足ではなく一身上の都合(笑)なので、ひらがなに進んでよいわけです。

 

いや、数か月前の時点では確かに技量が不足していました。最近ペンを持って適当にお絵かき…と言っても丸を書くとかその程度ですが、そんなことをやってたので、運筆力も上がってきてたのかなー。

AD

子供なんて何やってもそれなりに伸びるんですよね。最悪、何もしなくても伸びるかもしれない。問題は伸びの幅とか伸びる速さ。

 

何かの教育法を採用したら子供の学力が上がった、というのは、その教育法が素晴らしいことを意味するわけではないわけです。

他の教育法でも同じだけ上がったかもしれないし、なんならもっと上がったかもしれない。

 

結局は他者との比較になるんだけど、特に積み重ね・繰り返しが多い算数に関しては、現状に満足しないで常に考え続けていきたい。

AD

その次はイギリス総選挙

テーマ:

5月のフランス大統領選挙の次は、6月のイギリス下院の解散総選挙があるらしい。EU離脱を実現するかどうかを決める大事な選挙になるようです。

 

そもそも国民投票をして離脱が多数で勝ったのに、まだイギリスのEU離脱が決まってなかったってのがわけわかんないんですが、なんか裁判所が国民投票を無効としたらしいです。正確には無効ではなく、議会の判断も仰ぐ必要がある、だったかな。

 

それで、じゃあ解散総選挙してしまえっていうことらしい。というのも、現在保守党は下院の定数650のうち330議席を持っていて、一応過半数なんだけどちょっと離反が出ると半分に満たない状態のため。

 

与党はEU離脱、野党はEU残留を掲げていて、EU離脱に特化せず党全体としての人気を見るともう圧倒的に与党が強いらしい。現時点では与党が野党に20ポイント差くらいでリード。

 

で、イギリス国民の感情はというと、EUから移民を押し付けられるのが嫌だとか、そんなこんなもあって、先般の国民投票はイレギュラーではなく実際に離脱派の方がちょっと多いらしい。

 

選挙の優劣ってホント急に変わるんで、これから6月までにどうなるかな。

過去のやりこみ

テーマ:

過去のやりこみって全部ビデオテープに録画してあったからダメだと思ってたけど、よく考えたら2004年くらいにDVDデッキ買ってからはDVDに録画しているような?

 

やりこみ大賞だと多分こんな感じ

 

2001年

DQ4 1章Lv1クリア →ビデオ

 

2002年

DQ4 RTA →ビデオ

DQ4 最大ダメージ最小クリア →ビデオ

 

2005年?

DQ5 初期レベルクリア →DVD?

 

2006年?

DQ8 RTA →DVD?

 

まあ残っていようが多分プレーしなおした方が画質的にもいいし、自分でも楽しいと思うけどね。