2009-09-21 23:32:25

『きょうりゅう』

テーマ:おてて絵本作品本棚
8歳 男子

森の中に恐竜がいました。
恐竜は草食だったので草を食べていました。

そこへ別の恐竜がやってきました。
肉食の・・・ティラノサウルスでした。

ティラノサウルスは草食の恐竜を食べようと
大きな口をあけて追いかけてきました。

草食の恐竜は急いで森の奥に逃げました。
ところが森の中で道に迷ってしまったのです。

それでも恐竜は走って逃げました。

すると「ドカーン!」と何かにぶつかりました。

ぶつかったのは恐竜のお母さんでした。
お母さんに会って草食の恐竜は助かりました。

おしまい。

(いまじん瀬戸店「おてて絵本と読み聞かせの会」にて)
―――――――――――――――――――――――――――

怖い恐竜に追われながらしかも迷子になってしまうという、
悪夢のような大パニック劇です。
さすがに8歳ともなると、草食恐竜や肉食恐竜なんて
難しい言葉が出てきますね。
だけど、お母さんと出会って助かるというカワイイ結末。

低学年から高学年に成長していく過程での
「微妙なお年頃感」がたまらないお話でした。



あいち支部トップへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-07 02:17:09

『おならで遊びましょう』

テーマ:おてて絵本作品本棚
ひなた作 6歳 男


おならで遊びましょう。
おならで握手します。
「ぷう」って出た透明のおならが
手の形になって握手をします。

おならで遊びましょう。
おならでシャボン玉をします。
おしりにストローをくっつけて
せっけんの水につけておならをします。
たくさんのシャボン玉が飛びました。

でも、たくさんのシャボン玉がわれると
パチン! パチン! パチン! パチン!
くさい! くさい! くさい! くさい!

おならで遊びましょう。
おならでキャッチボールをします。
お尻にキュッとはさんだボールを
おならで「ぷっ」ってとばします。
飛んできたボールをお尻でキュッと挟んで取ります。
「ぷっ」「キュッ」「ぷっ」「キュッ」

おならで遊びましょう
おならで怪獣退治をします。
「ぷうーーーーぅ」っておならをして
透明のおならの人間をつくります

おなら人間は「ウルトラマン・おなら」に変身して
とっても臭いおならビームを怪獣に発射しました。
「くさい!」「くさい!」と怪獣はやっつけられました。
でも、周りにいた人たちも死んでしまいました。

ウルトラマン・おならは「やさしいおなら」を発射しました。
倒れていた人たちがみんな生き返りました。
でも怪獣も生き返ってしまいました。

今度は小さくてとっても臭い「おならビーム」を
怪獣に向けて発射しました。
今度は怪獣だけをやっつけることができました。

怪獣をやっつけたウルトラマン・おならは
おならの力で空を飛んで宇宙に帰っていきました。

おしまい。

――――――――――――――――――――――
どうですか。男の子らしいお話でしょう(悪い意味で)。

寝る前の布団の中でウチの子が
「ぷっ」とおならをしたのをきっかけに始めたお話で、
最初は一緒に悪ノリしていろんな遊びを考えたのですが、
だんだん自分独自のおなら遊びを考え出してくれました。

場面が変わるたびに「おならであそびましょう」という
決まり文句を入れるのは彼なりの工夫です。
なかなかやるじゃないか。おならの話なのに。

ちなみに「やさしいおなら」は臭くないそうですよ。



あいち支部トップへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-07 01:08:23

『コアラとラッコとネコのおまわりさん』

テーマ:おてて絵本作品本棚
こうちゃん作 (4歳 男 愛知県)

むかし、あるところに
まわるおすし屋さんとそっくりの家に
コアラとラッコが住んでいました

ある日コアラとラッコがおうちに帰ると
そこはまわるおすし屋さんでした

「ここはお前たちのお家じゃねえ!」
ふたりはおすし屋さんに怒られてしまいました

「まちがえちゃった!」
コアラとラッコは迷子になってしまいました

そこにおサルのおまわりさんがやってきました
ネコの「パンダ」というおまわりさんも来ました

おまわりさんが電話をかけてくれたので
コアラとラッコのお母さんが車で迎えにきてくれました

こうしてコアラとラッコはおすし屋さんにそっくりな
お家に帰ることができました


(おしまい)


------------------------

おてて絵本のおかげで、いつも人ごみの中で暴れては叱られる子どもたちがおとなしくしていてくれました。なんて素晴らしいんだおてて絵本。そして、甥っ子のこうちゃんはおてて絵本3回目にしてはじめて最後までストーリーを語りきることができました。記念すべきおてて絵本デビュー作です。


あいち支部トップへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。