今年も開催いたします!

16カ寺を会場に3人の落語家による充実の19公演

入場無料!スタンプラリーも開催

 

〈第五回おてらくご〉

【日程】前期:2017年5月6日(土)・7日(日)、後期:5月12日(金)・13日(土)・14日(日)

【落語】立川志らら・立川吉幸・笑福亭瓶二

【法話】各寺院住職

【主催】 真宗大谷派金沢教区第八組

【お問い合わせ】電話076-261-7374/メールoterakugo@jhokoji.net

Facebook www.facebook.com/oterakugo/

 

 

 

  • 14 May
    • 5日間ありがとうございました。

      皆さまのおかげをもちまして「第五回おてらくご」を無事に終了することができました。6日の開幕から5日間19公演と長期間に渡りお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。行き届かない点も多々あったことと思いますが、笑いに免じて何卒ご容赦いただけるようよろしくお願いいたします。今後とも少しずつではありますが仏法と笑いの輪が広がるお手伝いをさせていただけたらと思います。この度のご縁を心より感謝申し上げます。合掌

      テーマ:
    • 最終日!

      6日に開幕した「おてらくご」も本日最終日を迎えます。残すところ4公演、最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。2カ寺の参加で進呈しているオリジナル粗品、既に多くの人が手にされているようです。まだの人もまだまだ間に合いますよ。入手済みの方も是非もう一個!(^^)!3色ありますよ~最後の力を振り絞って落語家、僧侶共々皆さまのお越しをお待ちしております。それでは会場でお会いしましょう!14日(日)・10:30立川志らら/恵光寺(金沢市笠市町15-37/TEL076-261-3356)・10:30立川吉幸/龍勝寺(金沢市寺町1-19-13/TEL076-241-0924)・14:00立川志らら/浄光寺(金沢市森山2-19-32/TEL076-252-4922)・14:00立川吉幸/願清寺(金沢市北間町イ30/TEL090-1395-9954)※駐車場は各寺院に直接お問合せ下さい。詳細はイベントページにてご確認ください。https://www.facebook.com/pg/oterakugo/events/おてらくごFacebookページhttps://www.facebook.com/oterakugo/

      1
      テーマ:
  • 13 May
    • 5月13日(土)の日程

      小学生の部も終わり、後期日程2日目の本日は、6公演を予定しております。雨模様ですが午後から回復してくるようです。お足元を気をつけてお越しくださいませ。それでは本日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします(^^)本日13日(土)の予定・10:30立川志らら/即願寺(東山2-1-24/TEL076-252-3761)・10:30立川吉幸/蓮徳寺(河北郡内灘町字向粟崎1-350/TEL076-238-3518)・14:00立川志らら/本浄寺(金沢市須崎町ロ226/TEL076-238-2610)・14:00立川吉幸/聞善寺(金沢市瓢箪町5-33/TEL076-261-7374)・19:00立川志らら/蓮華寺(金沢市もりの里2-163/TEL076-224-6361)・19:00立川吉幸/本泉寺(金沢市二俣町子8/TEL076-236-1004)※駐車場は各寺院に直接お問合せ下さい。聞善寺にご参加の方は東別院駐車場をご利用いただけます。

      1
      テーマ:
    • 放送&掲載されました

      おてらくご後期日程初日、小学生を招待した即願寺と浄光寺の様子が報道されました。馬場小学校を招待した即願寺は12日昼、夕の二回NHK金沢で放送されました。森山町小学校を招待した浄光寺の様子は13日付け「北國新聞」朝刊に掲載されました。

      1
      テーマ:
  • 12 May
    • 浄光寺×小学生×立川志らら

      午前の馬場小学校、浅野川小学校に続いて午後からは森山町小学校の4、5年生約120名が浄光寺に遊びに来てくれました。先ずは、みんなでお参りし、住職から「いのちをいただく」ということについてのお話しがありました。続いては落語の時間。浄光寺では毎年小学生が落語をすることが恒例となっており、今年は6年生の坂井君が立川志ららさんの前座を担当。リハーサルで志ららさんの指導を受けた坂井君、桂小春団治の創作落語「冷蔵庫哀詩」を見事に披露し、子供たちに大うけ!!志ららさんもその吸収力に驚かされていました。坂井君の後は、いよいよ志ららさんの登場。「ちりとてちん」、「松竹梅」を披露してくださいました。最後の質問タイムまで終始大爆笑!志ららさんの声が枯れてしまうほど大盛り上がりの賑やかな2時間(30分押し)となりました。

      1
      テーマ:
    • 即願寺×小学生×立川志らら

      おてらくご後半の部スタート‼︎まずは馬場小学校の5、6年生を即願寺に招待しておてらくごを開催しました。子供たち、最初は志ららさんの様子を観察しながらクスクス。だんだん慣れて最後は大笑い子供たちも汗拭きながら一生懸命な立川志ららさんを見て、心に残るいい時間になったと思います‼︎...志ららさんありがとうごさいましたm(__)mおてらくご後半、今日から始まり最後は14日2時からの部で終わります。3日間色々な所で行ってます。みなさんお誘い合わせのうえ足を運んでみて下さい‼︎きっと楽しい時間になると思います(^^)NHKさんも取材に来て下さいましたm(__)m

      テーマ:
  • 08 May
    • 後期日程のお知らせ

      おてらくご前期日程が無事に終了しました。おかげさまで4会場に450名の方が足を運んでくださいました。沢山のご来場心より感謝申し上げます。続いて今週末からいよいよ本番?後期日程がスタート。3日間12公演、まだまだたっぷりとお楽しみいただけます。前期日程にご参加くださった方も、また違う会場に足を運んでみてくださいね。2会場の参加でオリジナル粗品を進呈いたします。落語だけでなく各住職による法話もお楽しみに。【後期日程】2017年5月12日(金)・13日(土)・14日(日)入場無料12日(金)・14:00立川吉幸/円休寺(金沢市七ツ屋町5/TEL076-231-7724)・19:00立川志らら/常念寺(金沢市大場町東172/TEL076-258-0705)13日(土)・10:30立川志らら/即願寺(東山2-1-24/TEL076-252-3761)・10:30立川吉幸/蓮徳寺(河北郡内灘町字向粟崎1-350/TEL076-238-3518)・14:00立川志らら/本浄寺(金沢市須崎町ロ226/TEL076-238-2610)・14:00立川吉幸/聞善寺(金沢市瓢箪町5-33/TEL076-261-7374)・19:00立川志らら/蓮華寺(金沢市もりの里2-163/TEL076-224-6361)・19:00立川吉幸/本泉寺(金沢市二俣町子8/TEL076-236-1004)14日(日)・10:30立川志らら/恵光寺(金沢市笠市町15-37/TEL076-261-3356)・10:30立川吉幸/龍勝寺(金沢市寺町1-19-13/TEL076-241-0924)・14:00立川志らら/浄光寺(金沢市森山2-19-32/TEL076-252-4922)・14:00立川吉幸/願清寺(金沢市北間町イ30/TEL090-1395-9954)※駐車場は各寺院に直接お問合せ下さい。小学生招待(お寺に小学生を招待します)※一般入場不可12日(金)・10:30立川志らら/馬場小学校招待・10:30立川吉幸/浅野川小学校招待・14:00立川志らら/森山町小学校招待〇立川志らら(たてかわ・しらら)一昨年、真打昇進を果たして只今絶好調!ノリの良い軽快な落語に自然と笑いの世界に引き込まれてしまいます。お楽しみいただけること間違いなし♪...1997年5月、立川志らくに入門。翌6月、志ららで初高座。1998年1月、放送作家、高田文夫氏の預り弟子も兼ねる。2002年5月、談志の孫弟子として初の二つ目昇進。2008年、2010年、NHK新人演芸大賞落語部門で、本選出場の5人入りを果たす。2015年、落語立川流真打トライアルを経て真打昇進を果たす。〇立川吉幸(たてかわ・きっこう)諸事情により昨年の「おてらくご」をお休みされた吉幸さんですが、その間に二つ目→前座→二つ目という落語界でも大変珍しい経験!さらに芸に磨きをかけて帰ってきてくださいます。端正な語り口で「おてらくご」を盛り上げてくださることでしょう。1997年10月、2代目快楽亭ブラックに入門。前座名「ブラ房」。...2005年8月、立川談幸門下となり、吉幸と改名。2007年7月1日、二つ目(立川流)昇進。2007年11月16日、東京・ムーブ町屋ホールで、二つ目昇進披露。2014年末、師匠立川談幸とともに落語立川流を退会2015年4月、落語芸術協会入会(以降、2016年4月上席まで前座)2016年4月中席より、二つ目(落語芸術協会)に昇進。

      テーマ:
  • 07 May
    • 掲載されました(北國新聞&北陸中日新聞)

      北國新聞中日新聞おはようございます。GWもとうとう最終日となりました。本日の「北國新聞」、「北陸中日新聞」朝刊に昨日の浄教寺の様子が掲載されています。また昨晩の美川正壽寺もおかげさまで100名近くの来場者があり盛況のうちに終えることができたようです。皆さまのご来場を感謝いたします。前期日程も残すところ2会場。本日の予定をお知らせいたします。7日(日)・10:30笑福亭瓶二/永光寺(金沢市畝田中2-220/TEL076-267-0758)・14:00笑福亭瓶二/往還寺(金沢市泉3-10-25/TEL076-241-1731)皆さまのご来場をお待ちしております(^^♪

      テーマ:
  • 06 May
    • 「おてらくご」はじまりました。

      GWも終盤、本日「おてらくご」前期日程がスタートしました。トップバッターの浄教寺では生憎の雨にもかかわらず、満堂!お座敷まで人が溢れていました。沢山のご来場ありがとうございました。笑福亭瓶二さんは古典落語の「ふぐ鍋」と「寝床」を披露してくださり、本堂に笑い声が響いていました。瓶二さんの落語は今晩、明日とまだまだお楽しみいただけます。皆さまのお越しをお待ちしております(^^♪【前期日程】2017年5月6日(土)・7日(日)6日(土)・19:00笑福亭瓶二/正壽寺(白山市美川今町ソ280-4/TEL076-278-2285)7日(日)・10:30笑福亭瓶二/永光寺(金沢市畝田中2-220/TEL076-267-0758)・14:00笑福亭瓶二/往還寺(金沢市泉3-10-25/TEL076-241-1731)

      1
      テーマ:
  • 04 May
    • 前期日程の落語家と会場

      いよいよ、「おてらくご」の開催日が迫ってまいりました!今一度、日程のご確認を兼ねてご落語家と会場をご紹介したいと思います。前期日程の落語はすべて笑福亭瓶二さんが担当されます。昨年初登場の瓶二さんは人情味溢れる関西弁で「おてらくご」に新風を吹き込んでくださいました。特別企画「艶話」(18禁)ではちよっと大人の落語で大いに盛り上がりました。【前期日程】2017年5月6日(土)・7日(日)6日(土)・14:00笑福亭瓶二/浄教寺(金沢市山の上町34-35/TEL076-252-1458) ・19:00笑福亭瓶二/正壽寺(白山市美川今町ソ280-4/TEL076-278-2285)7日(日)・10:30笑福亭瓶二/永光寺(金沢市畝田中2-220/TEL076-267-0758)・14:00笑福亭瓶二/往還寺(金沢市泉3-10-25/TEL076-241-1731)詳細はイベントページにてご確認ください。お誘いあわせの上、是非お越し下さい。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。それでは会場でお会いしましょう♪

      1
      テーマ:
  • 30 Apr
    • Q&A(2017年度版)

      GWがはじまりましたが、いかがお過ごしでしょうか。いよいよ、今週末より「おてらくご」がはじまります。「おてらくご」にはじめて参加される方、参加を検討されている方の為によくただくご質問をQ&A形式でまとめてみました。Q1.そもそも「おてらくご」とはどんなイベントですか?A1.普段ちょっと入りにくいお寺ですが、落語を縁に気軽にお寺に足を運んでもらい、仏さまの世界と笑いの世界に触れていただこうという企画です。Q2.当日の流れを教えて下さい。A2.最初に『正信偈』(親鸞聖人が作られたうた)をお勤めをします。続いて各住職の法話。そして落語(立川志らら・立川吉幸・笑福亭瓶二)。最後に住職の感話で締めくくられます。最近は法話を楽しみにされている方も増えています。Q3.本当に入場無料ですか?A3.はい、無料でご参加いただけます。勿論、お賽銭も大歓迎です。Q4.誰でも参加できますか?A4.はい。門徒(檀家)問わず老若男女どなたさまにもご参加いただけます。最近は若い方や子供も増えています。おかげさまで毎年多くの方にご来場いただいております。Q5.スタンプラリーとは何ですか?A5.2ヶ所以上の参加で粗品を進呈いたします。各会場の受付でスタンプを押してもらいましょう。今年は、「おてらくごオリジナル〇〇」(3色有)を作成しました。お楽しみに!Q6.当日の持ち物は?A6.念珠(数珠)、正信偈の勤行本(お持ちの方)、チラシ(スタンプを押します。お持ちでない方は当日ご用意いたします。)Q7.駐車場はありますか?A7.会場によって駐車スペースが異なりますので、各寺院まで直接お問い合わせ下さい。駐車スペースが限られた寺院もありますので、できるだけ公共交通機関、または周辺のコインパーキングをご利用いただきますようご協力をお願いいたします。Q8.小学生対象の時間にお邪魔したいのですが・・・A8.招待させていただいている小学生の皆さんは授業時間を使って来られますので、一般の方の入場をご遠慮いただいております。一般対象のお時間にお待ちしておりますその他、ご質問等がありましたら、oterakugo@jhokoji.netまでお気軽にお問い合わせください。 

      テーマ:
  • 26 Apr
  • 19 Apr
    • 掲載されました(クラビズム5月号)

      月刊クラビズムさん(4月20日発売)が春風亭小朝、春風亭昇太、立川談春といった大御所と共に「おてらくご」を紹介してくださっています。書店等で見かけましたら手に取ってみてくださいね。来月号(5月20日発売)では、お寺特集もあるみたいですよ。

      テーマ:
  • 17 Apr
  • 15 Mar
    • 落語家さんのご紹介2017

      今年は3名の落語家さんがご出演くださいます。立川流一門からおなじみの立川志ららさんと2年ぶりの登場となる立川吉幸さん、笑福亭一門からは昨年に引き続2回目の登場となる笑福亭瓶二さんをお迎えいたします。立川志らら(たてかわ・しらら)一昨年、真打昇進を果たして只今絶好調!ノリの良い軽快な落語に自然と笑いの世界に引き込まれてしまいます。お楽しみいただけること間違いなし。1997年5月、立川志らくに入門。翌6月、志ららで初高座。1998年1月、放送作家、高田文夫氏の預り弟子も兼ねる。2002年5月、談志の孫弟子として初の二つ目昇進。2008年、2010年、NHK新人演芸大賞落語部門で、本選出場の5人入りを果たす。2015年、落語立川流真打トライアルを経て真打昇進を果たす。立川吉幸(たてかわ・きっこう)諸事情により昨年の「おてらくご」をお休みされた吉幸さんですが、その間に二つ目→前座→二つ目という落語界でも大変珍しい経験!さらに芸に磨きをかけて帰ってきてくださいます。端正な語り口で「おてらくご」を盛り上げてくださることでしょう。1997年10月、2代目快楽亭ブラックに入門。前座名「ブラ房」。2005年8月、立川談幸門下となり、吉幸と改名。2007年7月1日、二つ目(立川流)昇進。2007年11月16日、東京・ムーブ町屋ホールで、二つ目昇進披露。2014年末、師匠立川談幸とともに落語立川流を退会2015年4月、落語芸術協会入会(以降、2016年4月上席まで前座)2016年4月中席より、二つ目(落語芸術協会)に昇進。笑福亭瓶二(しょうふくてい・へいじ)昨年初登場の瓶二さんは人情味溢れる関西弁で「おてらくご」に新風を吹き込んでくださいました。特別企画「艶話」(18禁)ではちよっと大人の落語で大いに盛り上がりました。1990年8月1日、笑福亭鶴瓶門下に入門。鶴瓶の9番弟子となる。1996年からは東京に拠点を移し、現在は「笑福亭瓶二のマントヒヒ寄席」、「瓶二と勉強会」、「笑福亭鶴瓶一門会」、月亭方正らとの「やみ鍋の会」、立川志の八との「二八会」などの落語会を中心に、天満天神繁盛亭(大坂)、レンガde落語(静岡)、美案寄席(福岡)など日本全国の落語会に定期的に出演している。第5回前橋若手落語家選手権優勝。

      2
      テーマ:
  • 07 Mar
    • 第五回おてらくご日程

      今年のおてらくご、参加寺院・落語家増加の為、2週にわたって開催させていただくことになりました。前期日程を笑福亭瓶二さん、後期日程を立川志ららさんと立川吉幸さんが担当し、計16カ所のお寺を会場に法話(各住職が担当)と落語をお楽しみいただけます。会場が金沢、二俣、内灘、そして美川と少々広範囲となっておりますが、是非あっちこっちとお寺を巡ってみてくださいね。2会場に足をお運びいただきますと、おてらくごオリジナル粗品(現在制作中)を進呈いたします。お楽しみに♪【前期日程】2017年5月6日・7日【後期日程】2017年5月12日・13日・14日6日(土)・14:00笑福亭瓶二/浄教寺(金沢市山の上町34-35/TEL076-252-1458) ・19:00笑福亭瓶二/正壽寺(白山市美川今町ソ280-4/TEL076-278-2285)7日(日)・10:30笑福亭瓶二/永光寺(金沢市畝田中2-220/TEL076-267-0758)・14:00笑福亭瓶二/往還寺(金沢市泉3-10-25/TEL076-241-1731)12日(金)・14:00立川吉幸/円休寺(金沢市七ツ屋町5/TEL076-231-7724)・19:00立川志らら/常念寺(金沢市大場町東172/TEL076-258-0705)13日(土)・10:30立川志らら/即願寺(東山2-1-24/TEL076-252-3761)・10:30立川吉幸/蓮徳寺(河北郡内灘町字向粟崎1-350/TEL076-238-3518)・14:00立川志らら/本浄寺(金沢市須崎町ロ226/TEL076-238-2610)・14:00立川吉幸/聞善寺(金沢市瓢箪町5-33/TEL076-261-7374)・19:00立川志らら/蓮華寺(金沢市もりの里2-163/TEL076-224-6361)・19:00立川吉幸/本泉寺(金沢市二俣町子8/TEL076-236-1004)14日(日)・10:30立川志らら/恵光寺(金沢市笠市町15-37/TEL076-261-3356)・10:30立川吉幸/龍勝寺(金沢市寺町1-19-13/TEL076-241-0924)・14:00立川志らら/浄光寺(金沢市森山2-19-32/TEL076-252-4922)・14:00立川吉幸/願清寺(金沢市北間町イ30/TEL090-1395-9954)※駐車場は各寺院に直接お問合せ下さい。小学生招待(お寺に小学生を招待します)※一般入場不可12日(金)・10:30立川志らら/馬場小学校招待・10:30立川吉幸/浅野川小学校招待・14:00立川志らら/森山町小学校招待

      テーマ:
    • 今年も開催いたします!

      この度、おかげさまで五回目を迎える運びとなり、参加寺院・噺家ともども、できるかぎり大勢の皆さまのご来寺にお応えできるよう、さらなる充実ぶりでお待ちしております。日ごろ馴染みが薄いと思われる仏法にも落語同様に気軽に触れていただき、より身近にお感じいただければ幸いに存じます。〈第五回おてらくご〉16カ寺19公演・入場無料!!スタンプラリーも開催!【日程】前期:2017年5月6日(土)・7日(日)、後期:5月12日(金)・13日(土)・14日(日)【落語】立川志らら・立川吉幸・笑福亭瓶二【法話】各寺院住職【主催】 真宗大谷派金沢教区第八組【お問い合わせ】電話(076)261-7374 メールoterakugo@jhokoji.netFacebookもはじめました。www.facebook.com/oterakugo/

      1
      テーマ:
  • 25 Jul
  • 09 May
    • 3日間ありがとうございました!

      3日間13会場16公演という過密スケジュールで開催された「おてらくご」、皆様方には多くのご来場いただきまして誠にありがとうございました。至らない点等多く、ご迷惑おおかけしたこととは存じますが、皆様のご協力のもとおかげさまで無事閉幕することができました。少しずつではありますが、仏法と笑いの輪を広げていくことができたとしたら幸いです。今後ともよろしくお願い申し上げます。おてらくごの続く行事のご紹介今週末14日(土)には第二回「花まつり」が開催されます。青島広志さんのコンサートなど盛り沢山の内容となっておりますのでお楽しみに。さらに来週19日(木)20日(金)はに佐野明弘さんとネルケ無方さんをお迎えしての講演と対談も予定しておりますので、併せてよろしくお願いいたします。詳しくはFacebookをご覧ください。またお会いできることを楽しみにしております。

      2
      テーマ:
  • 08 May
    • 大人のおてらくご

      2日目、本浄寺さんにお邪魔してきました。瓶二さんの艶話はもちろんご住職のお話も❤️❤️❤️初開催の18禁「おてらくご」、、、最高です!!ご来場の皆さんも大満足だったようです。いよいよ、本日が最終日となります。残すところ4公演!最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたしますm(._.)m

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。