小樽山小家BACKPACKERS

北海道小樽市に2014年秋にOPENした素泊まりの宿です。
http://otaruyamagoyabp.com

NEW !
テーマ:
先日の小樽に移住しませんか?のブログのいいね!コメント、シェア拡散ありがとうございます!
たくさんの人に伝わり、興味のある人に届くことを首を長くして待っています。
ただ移住というのは簡単ではない事、準備や覚悟を決めなければいけないのも事実だと思います。中には気軽にしてしまう方もいますが。
きっかけも人それぞれで、本当に小樽が気に入って移住したい方、ただ少しだけ住んでみたい方、何となくな方。
僕達の言動もそのきっかけの一つになってくれればなと思っています。
実際、小樽市でも移住者を応援しています。興味がある方は小樽市役所のHPもご覧になって下さい。
僕達が移住者に協力したい理由は凄く単純です。
僕達自身が小樽で生活をして、歩いてここにこういうお店があれば良いなと思ったり、空き物件をもったいないなと思ったりする事が日常でたくさんあるからです。
10年、20年先の事まで考え、20代~30代の方と限定しましたが、特に年齢は関係ないです。
小樽山小家BACKPACKERSは2014年に開業した定員10名の小さなゲストハウスです。
まだ2年と数ヶ月ですが常に小樽を少しでも、一つでも気に入ってもらいたいという気持ちで僕達夫婦はゲストハウスを営んでいます。
実際にたくさんのゲストの方が小樽を気に入ってくれています、何度も訪れてくれるゲストもいます。 
本当に嬉しく思い、感謝の気持ちでいっぱいですが、その先の一言に『移住しませんか?』があります。
実は去年から何度も山小家に泊まりに来てくれた、22歳の九州男児が今年の5月から小樽に移住する事になりました。
またこんな感じで移住者が増えてくれればなと思い、僕達は全力で協力しようと思っています。
よろしくお願いします!
でも、小樽山小家BACKPACKERSは旅人が集まるゲストハウスです。
移住を強制する事はありません。安心して気軽に遊びに来て下さい。
お待ちしております。

小樽山小家BACKPACKERS 山とマキ

{E6AF1353-81EA-4466-B28B-9E1ED4CD0918}








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
小樽に移住しませんか?
小樽山小家BACKPACKERSは小樽に移住を考えている方の助けになりたいと思っています。
小樽で新しく、何かを始めようと思っている方いませんか?
特に20代〜30代の方で何か挑戦しようと思っている方、さらに飲食店やゲストハウス経営を小樽で考えている方。
是非、お話を聞かせて下さい。
物件探し、家探し、小樽の魅力を伝える事、その他できる事なら何でも協力させていただきます。
オーナー山は小樽出身ですが、妻のマキは高知県出身の移住者です。
小樽には小樽を気に入って小樽で商売されている移住者が既ににいらっしゃいます。
お話を聞かせていただくだけでも構いませんが、宿泊をして実際に物件や移住された方に会いに行く事もできます。
全力で協力します!

☆対象者 
小樽に移住したい方(特に20代〜30代)

興味がある方は直接ご連絡下さい。

小樽山小家BACKPACKERS 山とマキ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
第19回小樽雪あかりの路が終了しました。
スタッフの皆様、お疲れ様でした! 
そして、小樽へ足を運んでくれたお客様、ありがとうございました! 
さらに山小家に宿泊されたゲストの皆様、本当にありがとうございました!
山小家では滅多にない満室があり、キャンセルがあり、ノーショウがあり、ウォークインがありと、僕にとってはたくさんの新しい体験をさせていただく事ができました。
ゲストハウスのオーナーとしてのレベルが一つ上がりました。たぶん。
そして、洗濯機さん。朝から晩まで回り続けてくれてありがとう、本当にタフなあなたのおかげで今日まで乗り越えることができました。
これからは少しゆっくり休んでください。 
(ゲストの利用は洗濯と乾燥で300円)
{678FBEB0-6E87-4CB0-BA40-A52225BD2EEE}

市内各所で行われた、小樽雪あかりの路。僕も旧手宮線の会場を少しだけ歩きました。
{95E3B90E-B9ED-4FCC-B850-5F0767BCD2E5}

外国人がたくさんいました。  
時間がなく運河には行けませんでしたが、ずっと中に入りたいと思ってた、3日間限定で公開された旧三井銀行には行く事ができました。
{0E701196-A32F-4162-B959-668BE1F59E5E}


かまくら作りも楽しかったけど、来年は山小家でも雪あかりをしようかなと思ってます。


{08F41B26-D685-4297-B969-7EBDB79F645A}

そして、衝撃の事実がありました。
小樽雪あかり期間中に宿泊された、半分近くのゲストが小樽雪あかりではなく札幌の雪まつりに行くために、札幌の宿が取れず、小樽に滞在しているという事です(山小家の場合です)。
もちろん、両方知って行く方もいましたが、何と小樽雪あかりの事は知らなかったという事です。 
知らなくても、行ってみて帰ってきたら凄く良かったと言ってくれるので、良かったです。 
小樽雪あかりには興味がなく毎日スキー、スノーボードに行くゲストもいました。
{BBCE84ED-0A94-4CC0-907F-DA9D181E228D}

みなさん、それぞれ自由に楽しんで下さい。

小樽雪あかりの路が終わり、少し落ち着いた山小家でゆっくりしませんか?
お待ちしております。

山小家 山


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。