1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005-12-05 08:56:30

ビデオ放映中

テーマ:公道レースの研究
テレビ ウイングベイ小樽 チャンプ・カー特別展示ブースにテレビジョンとビデオを導入しました。ロングビーチの2005開幕戦のテレビ放送(NBC)を録画したテープをくり返し流しています。エキゾースト音とアメリカ人特有の派手なアナウンスがブースに広がり、いい感じになっていると思います。これから、いろいろと展示物を増やしたいと思います。家族連れで是非、来てくださいね。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-21 18:52:27

ネルソン・フィリップ選手

テーマ:公道レースの研究

フィリップさん 予選の合間にPITで見つけたMi-Jackのネルソン選手です。ちょうどインタビューを受けていた時です。暑いのでレーシングスーツの袖を通さず、肌けて、レーシングインナー姿です。

かっこいいね。彼も好青年で(あまりしゃべれなかったけど・・)マリオ・ドミンゲスそのパーティにも現れると、お茶目で楽しいところ振りまいていました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-18 19:55:45

チャンピオン ボーデ選手と

テーマ:公道レースの研究

チャンピオン うちの女性メンバーは超ミーハーです。だから、当然のようにチャンピオンとなったボーデ選手とツーショットで写真をねだりました。快くうけてもらえて、にっこり、パチリ。

明日から毎週末はウイングベイ小樽にて、チャンプ・カー写真撮影会を開きます。ぜひ、コクピットに座った姿をカメラで撮ってください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-17 18:54:13

ドミンゲス選手

テーマ:公道レースの研究
ネルソン・フィリップ パーティーで集合写真を撮りました。うちのメンバーとフォーサイスのドミンゲス選手です。酒と笑顔は万国共通です。英会話あんまりできなかったですが、楽しかったです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-15 18:36:55

ポール・トレーシー夫妻

テーマ:公道レースの研究
ポール夫妻 先日のセバスチャン選手とポール選手が話していた脇にはポールの奥さんがいました。ごちゃっり人がいる中で、仲良く手を繋いでいました。飲み物を取りに行く前の写真だと思いますが、まだ、雰囲気に押されている表情です。でも、正直、この手のパーティーは日本人にはつらいです。(英語を話せる人は別です)音楽のボリュームが結構でかいので耳の近くまで顔を近づけて会話するのですが、そこまで行って『Nice to meet you』だけじゃ淋しいですよね。もう少し社交的な英会話を勉強していろいろと話してみたいです。今からでも遅くないのでがんばります、あん。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-14 18:19:01

お孫さんたち

テーマ:公道レースの研究

孫さんたち これがお孫さんたちです。前日のカルコーベンさん一家のディナーの時、隣だったのでいろいろ話して仲良くなりました。片言のわたしの英語と、小学生の彼らの英語がなぜかマッチして おやじギャグの『OK bokujoh( オッケー牧場)』を 連発するわたしを 暖かく見守ってくれました。 あん、また 会いたいです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-14 17:58:37

小樽を指差す

テーマ:公道レースの研究

ダン集合 はっぴの襟に白で抜いてある OTARU GP の文字を指差す、バッサー選手。彼は3位だったのでとてもうれしそうでした。隣の盟友、ダンと本当に満面の笑みを披露してくれました。

実は、これの6時間ほど前の表彰式に、わたしはPKVチームとしてシャンパンファイトに参加できたのでした。他のメンバーとはぐれて、カルコーベンさんのお孫さんと話をしていたら、チームの関係者がちょうどお孫さんを呼びに来てくれたのですが、お孫さんは『Yuki join us!』と、誘ってくれたのです。超マグナムサイズのシャンパンをひとしきり振りまいた後、残りをチームのみんなでお相伴するのですが、お孫さんにも回ってきた後、わたしにも回ってきました。表彰台の下で、入賞者のシャンペンを飲ましていただいたのです。あん、なんという幸せ!!!。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-13 10:21:16

パーティーが始まりました

テーマ:公道レースの研究

ポール&セバスチャン チャンプ・カー主催のパーティーには、ほとんどのドライバー達と もっと多くのレースクィーン達と チームオーナー達とその友達、各種スタッフで溢れかえっていました。カクテルカウンター内に店のスタッフが3人しかいません。約300人のドリンクを賄いきれるはずもなく、カウンターの前には飲みたがりの老若男女が長蛇の列です。すぐ隣で話し込んでいたのが、セバスチャン・ボーデ選手とポール・トレーシー選手。火花を散らしているのかと思ったら、意外と楽しそうに話していました。当たり前ですね、戦いすんで日が暮れるとおんなじ仲間ですもんね。思わずパチリと失礼しました。なにを話してたのかなぁ・・・。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-11-11 17:21:03

ダン&ジミー

テーマ:公道レースの研究
ダン&バッサー そして、決勝後のドライバーズ・パーティーにやってきたPKVレーシングのオーナーのひとり、ダン・ぺティットさんと、この日3位で表彰台に乗ったジミー・バッサー選手(兼オーナー)にも このはっぴをプレゼントしたのでした。これで、P(ぺティット)K(カルコーベン)V(バッサー)の3人に小樽のはっぴが渡ったのです。みんな大喜びでした。それを見た、各選手たちが『小樽で是非やろうぜ』的なノリになったのでした。そこからは、小樽のはっぴを話題に選手たちとの交流会が始まりました。団長を中心の写真での、笑顔をお楽しみください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-11 16:57:53

小樽のはっぴ

テーマ:公道レースの研究

カルコーベンさん 昨日のタグリアーニ選手記事に書いていた小樽のはっを、実は前の日にカルコーベンさんにプレゼントしていたのです。メンバーみんなで羽織ってサーファーズ・パラダイスの街中やPIT、メディアセンターなどを歩き回っていたのですが、まぁ、外国の人には民族衣装的なはっぴに漢字で書いた 『小樽』 の文字はエキゾチックに見えたのでしょうか、大変好評でした。(Auto Racing 1にも載っています。http://www.autoracing1.com/  )

もちろんオーナーの、カルコーベンさんには、小樽の銘酒 『北の誉 一番蔵』 と共に、日本からのプレゼントとしてはっぴを手渡したのでした。この満面の笑顔をご覧ください。ここから、酒盛りが始まったのです。

そして、はっぴのうわさはサーファーズ中を駆け巡ったのでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。