2006-04-18 08:38:04

そうですね。悲しいですね

テーマ:開催に向けて
チャンプ・カーはワールド・シリーズなので、オープニングセレモニーでは、開催国国歌、主催者国(米国国歌)国歌の2曲は演奏されます。だいたい地元のミュージシャンがアカペラで歌っています。全員が立ち止まるわけではありませんが、ほとんどの方が、胸に手を当て敬意を表します。これって、すごい事ですよ。当たり前の事が、すごく感じられるのってちょっと悲しいですね。その後、神父さんの祝福なんかもあって、壮絶なバトルへと突入してゆき、レース終了後も勝利者国国歌もお立ち台ではでは流れるのですが、壇上の他の2人も敬意を払っています。そして、シャンパンファイト。静と動、陰と陽、タウン&カントリー・・・・物事のメリハリは心地よいし、こういうセレモニーは非常に大事だと思っています。日本人にも外国人にも来てよかったと思えるイベントにしたいものです。

otaru-gpさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。