天ぷら松 京都

テーマ:
Good evening everyone照れ

京都レポ
もうしばしお付き合いください。

京都へ行ったら欠かせない定番のこちらへも
参りました。

「天ぷら松」

{CF8FC88E-9535-43BA-8948-B7A251918D1D}


コースなので抜粋して載せてみますね。

まず巨大な自家製からすみ…

こわい…真顔

{9956E469-DF22-4FCF-A706-1B9144C7CBBB}


握りでお祝い料理にしてくださいました。
塩分ひかえめなので、さっぱりといただけます音譜

{7B945711-6FF1-4995-9DC7-F3D1A15B30B6}


でた!
魯山人の福皿照れひらめき電球
去年、挙式後に伺った時もこのお皿を
出してくださいました。

{433813F5-BD14-4ADB-B95B-9F739E7FAE84}


そして亀のお椀ひらめき電球

{5944D508-FF5A-43C9-BC44-DD1A4AF9A041}




と、思いきや開けたら鶴がキラキラ鶴亀だったのですね。
ロブスタービスク和風♪を注いでくださいました。
ありがたく長生きしまっせもぐもぐドキドキ

{4B1380C9-A9AC-4B95-A5D7-6118CBEF09C5}




こちらはノルウェーの歴史あるデザートスプーン。

{8B615788-C78C-4835-8BA8-94A5E326B313}



私は水色チョイスキスマーク

{681DC96A-0BA7-4120-9FEA-E0C78808C9D4}




そしてなんといっても蟹♡大好きな蟹!!
雄雌。両方いただくことができました。

{2AADC4A7-55F5-44CC-B31F-614BD01F8688}



{26EED5F9-BF5C-466D-967B-4BAD345F7CBE}


こちらは、フグのしらこ。
大きいから濃厚…
海外の人…食べれるのかなこれ…ニヤニヤ

{0AA204C6-5F1C-4DAF-93F2-CE2A845A1E4C}


〆は今回、温かいおうどんでした。
小さくカットした、しらこさんもプカプカ。

{83014F3F-8FD6-4080-9572-D805DD5D00DD}

はぁ…

やっぱり安定の松…美味でしたもぐもぐお茶


ご馳走さまでした。


松は嵐山のほうだから関係ないのだけど、
祇園の夜散歩写真をUPしておきます。

{13022DF0-E919-4884-8F85-8C0234CB8FEB}

京都っぽくて好きだから
いつも祇園で写真を撮ってしまうもぐもぐ三日月



で、なかなかタクシーこない…

{09AE84B3-3F86-4B04-BC05-331F9A3E135F}

ゔーむニヤニヤ


あ、そうそう。

柚子のうんちくをよかったら〜って
コメントをいただいたので少し話しますと
前に舞台の稽古中にみんなを花に例えると
何だろう?って話になりましてね?

ネットで調べたんですよ。

あなたを花に例えるとみたいなやつ。

そしたら私…柚子でした。

みんな、花なのに私だけ柚子って出てきて…

実じゃんニヤニヤ

柚子の花の事なのかはわかりませんが
花言葉は「健康美」らしいですラブ

それくらい、柚子って健康にいいですよね。

食べてよし塗ってよし。

とくに冬は体が冷えるから、温熱作用が
ある柚子はお茶にして飲んだり、ゆず湯に
して浸かってみたりするといいですね。

香り成分もリラックス効果がありますし
なんだか柚子ってすごい♡

なんでも、種のまわりのヌルヌルがいいらしく
家庭で化粧水にする上級者さんもいるようです。

私も毎年この季節に発売する柚子のリップクリームや
ネイルオイルを使ってますよ。

{B82CC09F-7E8C-4F4C-B259-4D9BC2EEABB5}

「YUZU」
と書かれるくらい世界的に有名な
「柚子」

私も大好きです。

ではでは〜〜。

大谷でしたもぐもぐドキドキ