• 24 Jul
    • その19 からだを自愛するために

      小学四年生の孫《同居》夏休み突入。『たーちゃん、ラジオ体操一緒に行こう!からだにえぇよ!』と誘われたので、素直に一緒に行った。数ヶ月 できなかった…しなかったラジオ体操。きっかけがあると ふわっとできることもある。『素直』は大事。

      4
      テーマ:
  • 22 Jul
    • その18 からだを自愛するために

      稲川竜生先生の《アクティブエイジ ダイエット》の本がでた。。昨年 講習会に行ったことから ダイエットに対しての意識的が少しかわった。若いうちのダイエットと40を越えてからのダイエットは 方法が異なる。リバウンドしないために。。がんばりすぎず。。です。。本を持って実家に行ったら 80歳の母がその本に興味もってしまって、譲った。本に付いてたCD聞きます。

      1
      テーマ:
  • 21 Jul
    • その17 からだを自愛するために

      しばらく落ち着いていた血圧が ここ数日 少し高め。したくないことは していない…つもり…楽しいことも 続きすぎると血圧ってあがるんだろうか?だとしたら、悪いことじゃない気がする。がんばってないつもりでも 知らず知らずがんばっていたり…生きていたらいろいろあるんじゃから そりゃあしょうがない。きっとね、それに気づくことが大事なんかしらね。気づいたら そぎおとして ほんとに自分にとって大切なことだけをする…意識をする。より一層したいことだけ する。行きたいとこに 行く。会いたい人に 会う。疲れたら ぼよーんと 休む。

      6
      テーマ:
  • 18 Jul
    • その16  からだを自愛するために

      ブロッコリースプラウト最近 ちょくちょく買っている。肝臓の機能にも良い…とのこと。代謝が良くなることにつながる。スルフォラファンとか。。リポポリサッカライドとか。。舌を噛みそうなもんが、豊富…らしい。とにかくからだに良い…らしい。(((^_^;)玄米 メカブ 蓮根 そばなどにもある…けど ブロッコリースプラウトには すばらしく豊富に入っている…らしい。。花粉症の改善肌もきれいになる免疫力をあげる相方やぶさんの健康診断の結果肝臓の数値が少々 良くなかったので。。ブロッコリースプラウト。スルフォラファン…です。いまのところ。f(^ー^;追記。。このブログを書き出したおかげで体重が増加しなくなった。今朝は目標体重までの10分の1 減少。ひとりで小躍り。一年計画です。とりあえず。。ありがとうございます。写真は全く関係ない うちの今朝のあさもぎトマト(^o^)

      8
      テーマ:
  • 17 Jul
    • その15 からだを自愛するために

      暑い。。寝苦しい。。こういう時は さらに無理しない。毎日一万歩 五千歩もあるけないので、とりあえず 買い物《車で》に行って スーパー内を2000歩弱歩けばオッケーとする。干しトマトきょうで3日目 2日目の朝 トマトを庭に干したまま 庭の花に水やりをして………………!!(゜ロ゜ノ)ノ少し乾き始めてたトマトにも 水をやってしまった。あぁ。。。。。なんだか 根気が必要なのね。天日干しは。。f(^ー^;今の私は根気はたいぎぃので、3日目の今朝 100度のオーブンで一時間くらい焼いてみました。味は、うっすら梅干しの感じになりました。

      2
      テーマ:
  • 15 Jul
  • 14 Jul
    • きょうのおやつ

      庭のプチトマト…毎日30個以上 収穫。冷蔵庫の中にたまってきたので、ラカント入れてうっすら甘くして、ゼラチン粉で固めてみた。トマトゼリー。。2日ぶりに今朝はすんなり チベット体操をした。したりしなかったり 朝したり、夜したり。。想いのままに。。

      5
      テーマ:
  • 13 Jul
    • その14 からだを自愛するために

      昨日は月に一度のリラックスヨガの日。一時間…無理なく 激しくなく 呼吸を大切にしながら…毎回 最後はなにか暖かいものに 包まれているような…ほわーん…として ただただ気持ちいぃ!その後 むす日さんの甘酒をいただいきました。ヨガの前夜、暑いからかもじゃが、なんだか眠れなくて…体調が傾きかけているかな…と昨日は ファースティング《断食》決行。体調が悪いかな…と感じたら 胃腸を空っぽにして リセットするのが良い…と聞きました。マクロファージが活発になるのだとか…要するに『自然治癒力』が高まるんじゃと思います。ダイエットを考える時も、月に一度 断食するとええそうな。通常は3食栄養的にバランス良くとります。プチ断食として 夜ごはんを一週間抜く。というのもたまにやる。これも からだが整う。要するに 常日頃 食べ過ぎている…ということ(笑)これでは からだは絞れませんf(^ー^;それが 今の私です。自覚ありです。1日断食は、水分はとりながら《私はお昼に甘酒を少し飲んだ》固形物をとらないように…野菜のスープくらいはオッケーのゆるゆる断食。ヨガもしましたし、ゆうべは 良く眠れました。写真は スーパーでみつけたロメインレタス。某マヨネーズのCMで 気になってた食材。

      3
      テーマ:
  • 12 Jul
    • 最近 読んでる本。

      本屋さんで『流行ってますよコーナー』にあり、手に取って ぺらっとのぞくと 文字が大きくて、目次を見ると、なんだかおもしろそう。。…ということで、何年かぶりの衝動買い。ゆうべ、140ページあたりで声を出して笑った。おもしろすぎる。。しかもパワフル。

      3
      テーマ:
  • 11 Jul
    • その13 からだを自愛するために

      うちのお茶…有機栽培発芽はとむぎ茶。孫が数年前 皮膚のぶつぶつとか、かいかいが出てたことがあり、それからずっと『はとむぎ茶』。相方やぶさんと出会った頃《14年前》やぶさんはアトピー体質で、しんどそうな身体じゃった。弱酸性のせっけん、そしてヨクイニン豊富な『はとむぎ茶』を根気良く続けて ほぼ状態は良好になった。食べるもので身体が作られるのだから、食べ物は大事。最近、私はごぼう茶と生姜茶も飲んだりする。コーヒーも飲みたい時に飲む。が…やっぱり日本人じゃから、緑茶や抹茶がええと思う。《気功整体の師匠も そう言う!》殺菌作用もある。ビタミンも豊富。暑くなってきました。水分補給はしっかりと。。

      6
      テーマ:
  • 10 Jul
    • その12 からだを自愛するために

      38歳の時、半年で15キロの減量をしたことがある。17年も前のこと。。離婚を本気で考えた…ということもあるが。。オリジナル曲で はじめてステージにあがる前…30代は まだまだ ちょっとのふんばりで減量できた。50代も半ばの今、同じやり方では 体重は落とせない。お米も食べた方がええ。《朝は、特に!》食べなければ、筋肉とか脳にエネルギーがいかなくなる。大事なのは、筋肉を落とさないこと。だから たんぱく質も大事。3食もしくは朝と昼の2食は 抜かずにちゃんと食べる。食事を抜くと飢餓状態になり、抜いた後に食べたものを からだがストックしやすくなり、逆に体重増加につながる…らしい。私はからだのリセットをしたいときは、夜ごはんをあまり食べないこともある。。目的は胃の中を空にして、マクロファージが活発に動くようにするため。できるなら、1ヶ月のうち1日はゆるゆると、断食ディがあると、しっかりリセットできる…そうな。。免疫力をあげることにつながる。ちゃんと食べて 動いて、とりあえずは現状維持をめざす。1ヶ月500グラムでも減ればばんざい!50歳すぎての短期間の猛烈ダイエットは 私にはむかない。日々続けられることでないと。。ほんわり楽しく生きるために。。

      5
      テーマ:
  • 09 Jul
    • ゆったり日曜日

      さっき、やぶさんと行ってきました。峠三吉と四國五郎展。昔 母がよく歌ってた『扉をたたくのは、私.…あなたの胸にひびくでしょ。私は6つの女の子 いつまでたっても6つなの。』という歌を思い出した。カープの試合を、気にしつつ。。立町の楽座へ向かいます。酒夢路《さむうぇい》も出演のライブあり。中山泰造のチャリティーライブ。楽しみです。

      1
      テーマ:
  • 08 Jul
    • きょうはゆるゆると。。

      ゆうべのカープの試合は 鳥肌もんで。。どれだけ元気をもらったか。。相方やぶさんと笑うことも増えた。ほんまに『ありがとー!』じゃわ。最近『おたぶはライブしないんですか?』と時々 言葉をいただく。『今は、しないんです。』(笑)気持ちが 向かないので…(^_^;)))無理しすぎることはやめました。いまは、気功整体の施術をしてる時間がすき。また そのうち、歌いたくなったら歌います。きっと そうなるので。。

      4
      テーマ:
  • 07 Jul
    • からだを自愛するために その11

      写真にすると『なんじゃこれ?』じゃわ!(笑)昨日 音楽機材エンジニアの友達から『あかもく』をいただいた。冷凍あかもく。その友達とは高血圧仲間でもある。( *´艸)毎朝のもずく《生姜酢》の中に、あかもくと大豆を入れてみた。めかぶみたい…ねばねばしてて 美味しい。鉄分 フコイダン《水溶性食物繊維》ポリフェノールが豊富と書いてある。海藻は腸内環境にもとてもえぇ。栄養もあるし…。ひじき わかめ もずく めかぶ こんぶ あかもく…1日一回以上 海藻を食卓に。。気持ちよく生きれる。。(^o^)

      4
      テーマ:
  • 06 Jul
    • からだを自愛するために その10

      こないだ、バナナ大根豆乳ジュースのことをブログに書いたら、『いいね』をつけてくださった方がいらっしゃって…その方のブログが興味深かったので くっつけます。豆乳➕ウーロン茶豆乳➕ポン酢(((^_^;)試してみたい。。きょうは ごほう茶があるので、 豆乳を投入てしてみる。⬅完全なるおやじギャグ( *´艸)

      2
      テーマ:
  • 05 Jul
    • からだを自愛するために その9

      黒酢100CC 生姜100グラム はちみつ大さじ2薄めて飲んでもよし。ドレッシングに使ってもよし。私は、食事のはじめに、味のついてない『もずく』に この生姜酢をかけて、オリーブオイルを少々で いただく。腸内環境が良くなる。血糖値の上昇もおだやかになる。本当はオメガ3のエキストラバージンオイルとかおなじくオメガ3のアマニ油、えごま油が からだにはええ…と聞いたが。。高価で続けられないので……とりあえずオメガ9のオリーブオイル使用。しょうがは からだが燃えやすくなるので必須。

      5
      テーマ:
  • 04 Jul
    • からだを自愛するために その8

      ほぼ 毎日 飲んでいるジュース。基本は凍らせたバナナ。バナナ大根(りんごの代わりに最近大根)豆乳無糖ヨーグルト気が向けば シナモン とか ゴマたまに トマト こまつな など。。青汁の粉とかがあったら 入れることもある。ハンドミキサーで「ガーッ!」とやって ストローで飲む。なにかの雑誌にバナナ  大根  ココア のジュースが紹介されてた。恐る恐る試してみた。大根って・・ジュースにもなるのじゃわ!と感動。それから 大根が最近の定番。おいしい。。たぶん・・家族は 気持ち悪がっている・・と思う(笑) 

      3
      テーマ:
  • 03 Jul
    • からだを自愛するために その7

      からだを自愛するためにブログ…一週間続けられたことに乾杯!(#^.^#)なにか続ける…ということは すごいことだ!だから続けている方に会うと、すごいなぁ…といろんな興味がわく。一昨年だったか…定かではないが、ポスチュアウォーキングの講習会に参加したことあり。Facebookでもつながっている板橋千代美先生の指導。講習会にはそれ以降 参加できていないのじゃが…特別に体操をしなくても、ただ日常 歩く時の姿勢と歩き方を意識するだけで からだが変わる、心もすっきり!というのが気に入った。なので、家の中で ふにゃふにゃ過ごす日も、トイレに行く時だけでも 教えていただいたモデル歩きを 実践している。スーパーマーケットのカートを押しながらの買い物時も実践している。背筋かすっとして気持ちいぃ!

      4
      テーマ:
  • 02 Jul
    • からだを自愛するために その6

      玄米がええかな…と 時々そうしていたけど、おいしぃ…と感じないので、どうしよー?って思っていたところに この『もち麦』。昨年だったか三次の友達guyさんの奥さまに 教えていただいて、その頃は少し食べてた。しかし長い間放置。。(^_^;)最近 テレビでも ダイエット特集番組でとりあげられていて、また興味がわいた。お米にまぜるのではなく、ゆでてサラダにまぜる食べ方が私にはしっくりきた。玉ねぎ酢とオリーブオイルを かけると美味い。もち麦には 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれている…らしい。腸内環境も良くなり、毎朝気持ちいい。

      2
      テーマ:
  • 01 Jul
    • からだを自愛するために その5

      私は50歳代もなかば。 今の私は おもうほどそんなに ばたばた動けない。 動きたくない。 ましてや だれかのために・・なんて 気を使って動くことはしない。 ちょいと 無理すれば 動けないこともないだろうけど・・。 そんなことしたら心の底から「楽しい」という感覚は少なくなる。私は。。 基本は「自分がしたいことだけする。」 要するにわがまま! 幸福感を感じるために大事なホルモンは「セロトニン」 「セロトニン」を増やすために・・ ☆遅くても0時までに布団に入る。できれば11時。 最低でも6時間寝る。 (睡眠時0時から2時ごろ からだ回復のための成長ホルモンが出る) この成長ホルモンは 肩甲骨(背中)あたりにたくさんある褐色細胞から出る。 だからダイエット時は 肩甲骨あたりの筋肉をきたえると効果的。 回復ホルモンなので 風邪とかひいた時も 背中を温めると回復が早い。 ☆その1で書いたこと・・朝、太陽の光を浴びる。 ☆簡単な体操をする。(私はチベット体操か テレビ体操) ☆腸内環境を整える。→ また 少しずつブログに書きます。 ほかには、たとえば・・朝カーテンをあける。               玄関を毎日そうじする。               自分含め家族のために味噌汁を作る。 とにかく 毎日続ける・・ということがセロトニンをだしやすくする秘訣・・らしい。 毎日続けるためには 簡単なことが一番。 カーテンを開ける・・だけでも 毎日つづければ ハッピー!                 

      3
      テーマ:

プロフィール

otamidaifuku

自己紹介:
気功整体おたみ大福堂。 (血の巡りを良くして自然治癒力を高める施術) 夫婦音楽ユニット「おたぶ」...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。