金、石油、ゴム、原油と闘っている人、

お金を賢く運用したい方、先物取引に興味のある方必見メガネ


先物をこよなく愛して十数年。先物取引なら、自信ありチョキ

幅広い視点と密な知識で、分かりやすく相場を斬ります手裏剣

おたまるの日々の市況予測、分析をあなたの相場のご参考に!



【お問い合わせ先】

ブログに対する質問、取引で調子の悪い方、もっと情報を得たい方、
どんな相談もお気軽に。


手数料勉強させていただきます

詳しくは下記にお問い合わせください。


連絡先は06-6267-2782(直通です)
もしくは0120-448-520(フリーダイヤル)
月曜日~金曜日7時30分~18時まで受付ます。
(注)管理から、フリーダイヤル使用のためいたずら電話がありましたので、非通知での電話の取次ぎが禁止になりました。

(注)土日は出社していませんので電話しないでください。

日本フィナンシャルセキュリティーズ(株)
大阪店 中辻まで

所属:商品先物取引業者 岡藤商事(株)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

必ずお読みください。
個人情報保護方針  ■勧誘方針
お取引における注意事項
お客様相談窓口
企業情報の開示

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ブログランキング参加中 走る人
クリックお願いします!


------------------------------------------------------

所属会社

日本商品先物取引協業者

経済産業・農林水産大臣許可商品取引業者




このブログは、私個人が開設しているので、所属する
会社や
他のブログ・ホームページとは関係ありません。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-28 10:05:07

前場市況

テーマ:ランチぎゃっぷ。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 本日の金市場は小幅反発、白金市場は続伸、原油市場は小動き、ゴム市場は軟調、日経平均は上昇スタートです。

 朝の記事にも書きましたが、カプラン・ダラス連銀総裁のタカ派的な発言もあって米国時間中盤以降はドル高、米長期金利は上昇の動きでした。

 ドル建て金市場は米国市場前半は米経済指標の予想を下回る内容を受けて少しドル安動きの為替に反応し上昇も、カプラン総裁の発言以降は下げに転じました。

 東京市場は為替の円安がやや勝り、小幅に上昇して始まりましたが、基本的には金市場には下げやすい環境です。

 今年に入って思うことですが、トランプが米大統領に就任してからは米金融当局者のタカ派的な発言などにも金市場の下げの反応が少ないことが多かったと見ています。

 トランプ新政権への漠然とした不安が金市場を下げなくしていると言えばそれまでですが、NYダウは12営業日連続の新高値更新です。

 金融緩和拡大時出なければ株高、金高の並存は難しいはずで、米国が年内の複数回の利上げが見込まれている以上、修正の動きが出ると考えています。

 

東京金

 東京金市場は4500円水準です。

 これまでの記事に書きましたように、米国時間中盤以降はドル高、米金利上昇の動きにドル建て金市場は下げに転じました。

 米連銀総裁の発言からも、利上げの可能性は市場の予想より高く、3月のFOMCまでに修正の下落があって良いと予想は継続です。

 売りの方針は維持、その後は突込みを待って途転買いで対応でいいでしょう。

 4300円台後半で売りの買戻し、4300円前半で新規買いと分けるもの良いでしょう。

 

 本日の上海プレミアムは14.66ドル。

(主要限月2月移行に伴いNY金の修正値は1→0ドルに)

上海プレミアムは昨日との比較で拡大、現物買いは若干強まる内容です。

過去5日分

2月22日ドル建て1237.4ドル、元建て275.99元、ドル建て換算値13.86差

2月23ドル建て1236.9ドル、元建て275.77元、ドル建て換算値13.21差

2月24ドル建て1248.44ドル、元建て278.1元、ドル建て換算値14.13差

2月27ドル建て1255.9ドル、元建て279.7元、ドル建て換算値12.52差

2月22ドル建て1268.12ドル、元建て279.79元、ドル建て換算値14.66差

 

東京白金

 東京白金市場は3700円近辺の水準です。

 金市場と同様に調整での下落はあるでしょう。

 下げた場面を待って買い。

 理想は3500円台よりも3500円割れ。

 3500円台前半買っておけばとお叱りも多いですが、慎重すぎました。

 

東京原油

 NY原油4月限は54.06ドル

 レンジはも50~55ドルか。

 50ドルを割れればレンジは45~50に下がりますが、現状はそこまでは下げにくいか。

応援お願いします。押してください。↓お願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-28 07:23:30

米時間中盤以降、ドル高と米長期金利上昇の動き。

テーマ:今日の市況

だんだん相場が複雑かつ、難解になっています。

 経済指標はどう判断すべきか、為替や他市場との関係性、またトレードのタイミングや建ち玉の管理など困っている方は多いと思います。

 12時45分~13時15分までは無料の相談時間とします。

 顧客の方が優先となりますが、手が空いている限りなんでも相談ください。

 0120-448-520(フリーダイヤル)中辻まで

 

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

必ず押してください。アクセスが多いのに順位が落ちています。すみません。

 おはようございます。

 注目のトランプの議会での演説は米国時間の明日の21時、東京時間はでは明日の11時になります。

 注目度が高く、先週までは失望予想が多かったのですが、小幅上昇とは言え、12日連続での最高値更新のNYダウ昨日の動きを見る限り、期待も強いのかもしれません。

 昨日はカプラン・ダラス連銀総裁(投票権あり)の発言以降、ドル高、米長期金利上昇の動きとなりました。

 その発言内容は

 『世界の原油需給は均衡に近づいている』

 『米経済の鍵を握るのは消費』

 『我々は2.25%成長を予想』

 『労働市場にはスラックが残っている』

 『労働力の高齢化に伴い移民の問題に対応する必要』

 『金融政策は今のところかなり緩和的』

 『政策金利は早めに引き上げるべきだ』

 中略

 『後手に回るような状況は避けたい』

 

 前任者がフィッシャー氏で相当なタカ派の方でしたが、彼は中間的でしょう。

 その上で、早期利上げを主張し、インフレが先行してしまい、利上げが後手に回ることを懸念した発言はタカ派的な内容でしょう。

 実際に発言のあった日本時間2時以降に為替市場ではドル高が進行、米長期金利も上昇の動きでした。

 上昇していたドル建て金市場も下落に転じています。

 米金利からは、3月のFOMCでの利上げは50%ほどになったようです。

 米金融当局者の発言からは3月の利上げはギリギリの判断になりそうですが、市場は利上げが無いとの見方が強く、ギャップの修正はあるでしょう。

 ギャップの修正とはドル高や米金利上昇の動きで、ドル建て金市場は下げとのことです。

 

 続きは各銘柄のコーナーで。

   

経済指標予定はこちら(クリックで開きます)で確認してください。

 

 為替市場は下記の通りです。

 ドル円112円60銭台

 ユーロ円119円20銭台

 豪ドル円86円40銭台

 

<貴金属>NY金市場4月限は0.5ドル高の1258.8ドル、換算値は0~5円高です。

 昨日の東京金時間外市場は一時4508円(-10円)まで下落しましたが、4537円(+19円)まで上昇し、4524円(+6円)円で引けました。

 上記でも触れましたが、日本時間2時以降はドル高、米金利上昇の動きもあってドル建て金市場は下落に転じました。

 カプラン・ダラス連銀のタカ派的な発言が要因ですが、市場の3月のFOMCの利上げ織り込みは米金融当局者の考えよりも低く、3月のFOMCでの利上げの可能性がある限り、一旦は警戒の動きに下げるとの予想も継続します。

 引き続き4500円近辺は売りでの対応方針は維持とします。

 買戻しは4300円台に入ればとし、再度4300円に近づく場面では途転買いとします。

 

 NY白金市場4月限は10.2ドル高の1038.9ドル。換算値は10~15円高です。

 昨日の東京白金時間外市場は一時3688円(-7円)まで下落しましたが3738円(+43円)まで上昇し、3707円(+12円)で引けました。

 金市場同様に、調整の下げはあるでしょう。

 売り建ちはしませんが、下げを待ちたい。

 できれば3500円を割れるような下げで買うのが理想でしょう。

 

<原油>NY原油3月限は54.04ドルです。

 基本的にはレンジ内の動きと見ています。

 引き続きOPEC各国が減産守っていることが上昇要因、米シェール増産は下落要因です。

 

<ハンターポイント>

米金融当局者の利上げスタンスは40~50%。

市場は20~30%の予想。

修正の動きはあるでしょう。

もっと読みやすいブログにします

ぽちっと手間かけますが、押してくださいお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-27 12:30:05

東京金内部要因

テーマ:内部要因

 昨日の東京金市場は41円高の4,523円でした。

 出来高は34,658枚でした。

 取組は73,875枚、1,823枚減少でした。

 

 投資家の売り建玉は46,553枚前日より2,030枚増加

 投資家の買い建玉は36,817枚前日より2,297枚減少

 

 取次者経由売り建ち玉は6,843枚前日より417枚増加

 取次者経由買い建ち玉は4,229枚前日より882枚減少しました。

 

 投資家と取次ぎ経由の売り建ち玉合計は

 前日より2717枚増加

 投資家と取次ぎ経由の買い建ち玉合計は

 前日より3179枚減少しました。

 

 投資家と取次ぎ経由の合計玉5,896枚売り越しです。

 

 《寸評》一般投資家は昨日の売買で5,896枚の売り越し

 一般投資家の売り越しは下げやすい中身でしょう。

 ※取引所の区分の投資家と取次ぎ経由者を一般投資家と区分します。

 読み終えた方は↓のボタンを押してください。

 にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

お願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-27 10:03:24

前場市況

テーマ:ランチぎゃっぷ。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 本日の金市場は小幅反落、白金市場は小幅続伸、原油市場は下落、ゴム市場は、日経平均は下落スタートです。

 朝の記事にも書きましたが、週末の米国市場は取引時間中はリスク回避の動きに円高となりましたが、最終的にはNYダウはプラス圏に浮上しました。

 何があっても下げないNYダウ、違和感しかないですが、株高でも下げない金市場も違和感があります。

 最終的には米国の利上げは年内少なくて2回、多ければ3回は可能であって、日欧などの金融政策の違いからもドル高、米金利が日欧などの金利よりも割高になる動きは見られるでしょう。

 

東京金

 東京金市場は4500円を超えた水準です。

 週末の米国市場ではドル建て市場は上昇も、ドル建て市場が先週末のアジア時間で先行して上昇していたことや円高に東京金市場は小幅安です。

 これまでの記事にも書きましたが、ドル安円高方向への進行は継続しないと考えています。

 米株高、ドル高に3月のFOMCまでに修正の下落があって良いと予想は継続です。

 売りの方針は維持、その後は突込みを待って途転買いで対応でいいでしょう。

 4300円台後半で売りの買戻し、4300円前半で新規買いと分けるもの良いでしょう。

 

 本日の上海プレミアムは12.52ドル。

(主要限月2月移行に伴いNY金の修正値は1→0ドルに)

上海プレミアムは先週末との比較で縮小、現物買いは若干弱まる内容です。

過去5日分

2月21日ドル建て1234.91ドル、元建て275.13元、ドル建て換算値11.99差

2月22日ドル建て1237.4ドル、元建て275.99元、ドル建て換算値13.86差

2月23ドル建て1236.9ドル、元建て275.77元、ドル建て換算値13.21差

2月24ドル建て1248.44ドル、元建て278.1元、ドル建て換算値14.13差

2月27ドル建て1255.9ドル、元建て279.7元、ドル建て換算値12.52差

 

東京白金

 東京白金市場は3600円台後半の水準です。

 金市場と同様に調整での下落はあるでしょう。

 下げた場面を待って買い。

 理想は3500円台よりも3500円割れ。

 現状は不参加で良いでしょう。

 

東京原油

 NY原油4月限は54.01ドル

 レンジはも50~55ドルか。

 50ドルを割れればレンジは45~50に下がりますが、現状はそこまでは下げにくいか。

応援お願いします。押してください。↓お願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-27 07:13:05

週末の米株式市場は円高も米株は待ちなおす

テーマ:今日の市況

だんだん相場が複雑かつ、難解になっています。

 経済指標はどう判断すべきか、為替や他市場との関係性、またトレードのタイミングや建ち玉の管理など困っている方は多いと思います。

 12時45分~13時15分までは無料の相談時間とします。

 顧客の方が優先となりますが、手が空いている限りなんでも相談ください。

 0120-448-520(フリーダイヤル)中辻まで

 

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

必ず押してください。アクセスが多いのに順位が落ちています。すみません。

 おはようございます。

 週末の米世論調査ではトランプ支持が44%、不支持が48%と不支持が支持を上回っています。

 不思議なことがいっぱいですね。

 国民が支持していない大統領の下でNYダウは連日の新高値。

 ウォール街やお金持ちには良い大統領なのかもしれませんが。

 ソロス氏が昨年からの株高で大損を出したと年明けのニュースでありましたが、今の相場の早朝的な出来事なのかも知れません。

 昨日の米国市場はリスク回避的な動きもあって為替市場はドル円で一時111円台と円高が進行しました。

 週末のNYダウは引け前にプラス圏に浮上も、取引時間のほとんどはマイナス圏でした。

 日本や欧州の株は下げてもNYダウは何があっても上昇の動きなのでしょうか?

 米株高でも上昇する金市場。

 量的金融緩和を行っている最中では株高も金市場の上昇も説明がつきますが、今後利上げを行い、更にFRBがバランスシートの縮小を議論する可能性が出てきそうな2017年の市場では無理があります。

 昨年の英国のEU離脱とトランプ大統領の誕生で市場の動きはおかしくなったと言えばそれまでですが、いつまでもトランプ政権だからとの言い分も言い訳でしかなくなりそうです。

 米株高が続くのであれば、少なくともドル高、米金利上昇で金市場は一旦は下げるはずですで、この歪な市場も限界が近いでしょう。

 

 続きは各銘柄のコーナーで。

   

経済指標予定はこちら(クリックで開きます)で確認してください。

 

 為替市場は下記の通りです。

 ドル円112円10銭台

 ユーロ円118円20銭台

 豪ドル円85円80銭台

 

<貴金属>NY金市場4月限は6.9ドル高の1258.3ドル、換算値は5~10円安です。

 昨日の東京金時間外市場は一時4527円(+4円)まで上昇しましたが、4508円(-15円)まで下落し、4513円(-10)円で引けました。

 ドル建て市場は上昇も為替の円高が勝って東京金市場は軟調でした。

 米国の今後の金融政策を勘案すればドル安も続かないとの見方は変わっていません。

 3月のFOMCでの利上げの可能性がある限り、一旦は警戒の動きに下げるとの予想も継続します。

 引き続き4500円近辺は売りでの対応方針は維持とします。

 買戻しは4300円台に入ればとし、再度4300円に近づく場面では途転買いとします。

 

 NY白金市場4月限は16.8ドル高の1028.7ドル。換算値は15~20円高です。

 昨日の東京白金時間外市場は一時3661円(-9円)まで下落しましたが3693円(+9円)まで上昇し、3679円(+9円)で引けました。

 金市場同様に、調整の下げはあるでしょう。

 売り建ちはしませんが、下げを待ちたい。

 できれば3500円を割れるような下げで買うのが理想でしょう。

 

<原油>NY原油3月限は53.99ドルです。

 基本的にはレンジ内の動きと見ています。

 引き続きOPEC各国が減産守っていることが上昇要因、米シェール増産は下落要因です。

 

<ハンターポイント>

ドル安の動きは継続しないでしょう。

基本的にはドルの先高感は残すでしょう。

もっと読みやすいブログにします

ぽちっと手間かけますが、押してくださいお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。