金、石油、ゴム、原油と闘っている人、

お金を賢く運用したい方、先物取引に興味のある方必見メガネ


先物をこよなく愛して十数年。先物取引なら、自信ありチョキ

幅広い視点と密な知識で、分かりやすく相場を斬ります手裏剣

おたまるの日々の市況予測、分析をあなたの相場のご参考に!



【お問い合わせ先】

ブログに対する質問、取引で調子の悪い方、もっと情報を得たい方、
どんな相談もお気軽に。


手数料勉強させていただきます

詳しくは下記にお問い合わせください。


連絡先は06-6267-2782(直通です)
もしくは0120-448-520(フリーダイヤル)
月曜日~金曜日7時30分~18時まで受付ます。
(注)管理から、フリーダイヤル使用のためいたずら電話がありましたので、非通知での電話の取次ぎが禁止になりました。

(注)土日は出社していませんので電話しないでください。

日本フィナンシャルセキュリティーズ(株)
大阪店 中辻まで

所属:商品先物取引業者 岡藤商事(株)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

必ずお読みください。
個人情報保護方針  ■勧誘方針
お取引における注意事項
お客様相談窓口
企業情報の開示

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ブログランキング参加中 走る人
クリックお願いします!


------------------------------------------------------

所属会社

日本商品先物取引協業者

経済産業・農林水産大臣許可商品取引業者




このブログは、私個人が開設しているので、所属する
会社や
他のブログ・ホームページとは関係ありません。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-02 16:02:28

欧州、米国市場への準備

テーマ:イブニング・相場ニュース

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へにほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

一押しでひとつ幸せがあるかもです。

出来れば土日もぽちっとしていただければ助かります

 本日の東京金市場は6円安の4278円です。

 為替市場は若干の上下動も東京金市場は終始小動きでした。

 

 今晩の経済指標要人発言予定

 

 22時30分 米雇用統計

 22時45分 ブレイナードFRB理事講演

 03時00分 タルーロFRB理事講演

 

 米雇用統計の結果はどのような結果でも12月FOMCでの利上げは行われるでしょう。

 問題は現状のドル高や米金利上昇が一旦は落ち着くかどうか。

 米雇用統計やFOMCなどのイベントで調整のドル安の動きはあるでしょう。

 いずれにしても、東京金市場は少なくと4300円台後半までの上昇はあるとは見ています

 ただし4500円まで上昇とは厳しく、4400円近辺では買い越しは無くす方針は継続です。

ポイントが最近下がり気味です。

励みになりますので、必ず押してくださ

お願いします。

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-02 10:13:56

前場市況

テーマ:ランチぎゃっぷ。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 本日の金市場は小幅続落、白金市場は小幅続伸、原油市場は続伸、ゴム市場は反落、日経平均は反落です。

 OPECの減産での原油の上昇は継続しています。

 為替市場では米国時間ではドル高もその後はドル高は一服です。

 米金利は上昇も米国時間中盤からは金利上昇は減少しております。

 原油の大幅高が米金利上昇、ドル高要因となりましたが、既にトランプ勝利後にドル高や米金利上昇は十分進んでおり、流石に更なるドル高や米金利上昇にはここまで以上の材料やエネルギーが必要です。

 今月のFOMCでの利上げはほぼ確定であること、トランプ大統領就任後、市場がここまで期待していた財政出動を伴う政策が可能なのかも疑問です。

 ここまでのドル高要因をもう一度まとめましょう。

 ◇トランプ新政権の財政出動を伴う景気対策への期待

 ◇その政策での赤字国債発行増での債券価格の下落

 ◇インフレ期待での金利上昇

 ◇OPECの減産での原油市場

 ◇原油価格上昇での更にインフレ期待での金利上昇。

 

 冷静に考えれば、トランプはまだ大統領就任しておらず、何の政策も決めていないし、行っていない。

 期待先行は明らか。

 OPECは過去減産を遵守できたことはない・・・

 その上で、現状のドル高や米金利上昇は米経済指標の良好な結果や原油の上昇がトランプラリーのドル高、米金利上昇を延長させた形ですが、今晩の雇用統計でこの流れは止まる可能性が高く、延長されてもFOMCが限界と、小生は見ています。

 

 各銘柄ごとは下記で

 

東京金

 東京金市場は4200円台後半の水準です。

 米金利上昇に下落も、東京時間ではドル高も一服しており、ドル建て金市場は上昇しています。

 ドル建て市場の下落はそろそろ一服でしょう。

 前回同様に、4300円台後半からは買い玉を手仕舞いしていき、4400円があれば出っ張りをなくす方針は継続とします。

 現状は買い方針継続で。

 

本日の上海プレミアムは24.68ドル

(主要限月2月以降に伴いNY金の修正値は0→3ドルに)

上海プレミアム昨日と同水準、プレミアムは高水準で現物買い意欲は強まっています。

過去5日分

11月25日ドル建て1181.25ドル、元建て269.53元、ドル建て換算値24.07ドル差

11月28日ドル建て1192.5ドル、元建て270.5元、ドル建て換算値20.41ドル差

11月29日ドル建て1191.0ドル、元建て270.41元、ドル建て換算値23.3ドル差

11月30日ドル建て1192.15ドル、元建て268.48元、ドル建て換算値19.75ドル差

12月1日ドル建て1192.15ドル、元建て265.52元、ドル建て換算値24.73ドル差

12月2日ドル建て1176.45ドル、元建て264.72元、ドル建て換算値24.68ドル差

 

東京白金

 東京白金市場は3300台前半の水準です。

 夜間市場ではドル建て金市場の下落に下げる場面がありましたが、原油市場の上昇はドル高一服に買い戻されました。

 ここまでのドル高での金市場の下落にドル建て市場は下落しており、下値余地も少ないでしょう。

 買い方針継続で。

 

東京原油

 NY原油1月限は51.16ドルセント

 OPEC減産での原油高は継続です。

 51ドル台まで上昇しましたので、上値も少ないでしょう。

応援お願いします。押してください。↓お願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-02 07:20:04

ドル高は一服も米金利は上昇。

テーマ:今日の市況

だんだん相場が複雑かつ、難解になっています。

 経済指標はどう判断すべきか、為替や他市場との関係性、またトレードのタイミングや建ち玉の管理など困っている方は多いと思います。

 12時45分~13時15分までは無料の相談時間とします。

 顧客の方が優先となりますが、手が空いている限りなんでも相談ください。

 0120-448-520(フリーダイヤル)中辻まで

 

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

必ず押してください。アクセスが多いのに順位が落ちています。すみません。

 おはようございます。

 一昨日のOPEC総会での減産合意での原油の上昇が続いています。

 NY原油で一時51.8ドル、ロンドン市場ではブレンド原油が一時54ドル台まで上昇しました。

 OPECが10月に減産を決定した場面では52.22ドルまで上昇しました。

 市場はOPECが減産をまとめることが出来ない、サウジはイランの減産免除では納得しないとの見方が強かったので、減産合意にはサプライズ的に上昇の反応となりました。

 ただ、50ドルを超えれば米シェールが増産、ロシアなどは既に過去最高水準の生産量であること、そもそも過去にOPEC諸国各国が減産合意を遵守できたことはないことを勘案すれば原油価格の大幅上昇は更に続くことも無いでしょう。

 原油の大幅高に伴、一昨日は更なる米金利上昇、ドルの大幅上昇となりました。

 昨日はドルの上昇は一服となりましたが、米金利の上昇は継続しました。

 米長期金利はドル高要因で且つNY金市場には下落要因です。

 NY金市場は下落、アジア時間での安値を一時下回り1160.9ドルまで下げましたが、更なる下落とはなりませんでした。

 東京金市場では為替の円安が上昇要因となり、NY金市場の下落と相殺する動きとなっていますが、アジア市場では中国の現物買いが入っています。

 インドは高額通貨の使用停止で需要減少が懸念との論調ありますが、高額通貨はいずれ再発行されること、通貨への懸念は金市場にはサポート要因になることを勘案すれば、金価格下落時はアジア需要全体は増加すると考えるべきでしょう。

 米勢の金売り、アジア勢の金買いの構図ですが、東京金市場は為替の円安がある分、基本的にはレンジの動きも上ブレが出る場面があると考えています。

 

 続きは各銘柄のコーナーで。

   

経済指標予定はこちらこちら(クリックで開きます)で確認してください。

 

 為替市場は下記の通りです。

 ドル円114円00銭台

 ユーロ円121円60銭台

 豪ドル円84円50銭台

 

<貴金属>NY金市場2月限は4.5ドル安の1169.4ドル、換算値は10円安です。

 昨日の東京金時間外市場は上昇して始まり、一時4285円(+1円)まで上昇しましたが、4259円(-25円)まで下落し、4280円(-4円)で引けました。

 上記でも触れましたが、NY金市場はドル高は一服も米長期金利の上昇が圧迫要因です。

 為替市場はドル高は一服ですので、その部分は更なる下落とはなっていませんが、円安のサポート無いので小幅安です。

 上海市場でのプレミアムを見る限り、現物需要は強いでしょう。

 引き続き、再び4300円台に入ってくればまた手じまい売りを検討、理想は4400円超えでの手仕舞いとの方針は継続です。

 

 NY白金市場1月限は1.4ドル高の911.3ドル。換算値は5~10円高です。

 昨日の東京白金時間外市場では一時3304円(-34円)まで下落しましたが、3349円(+11円)まで上昇し、3338円(±0円)で引けました。

 ドル建て金市場の下落や金利上昇は下落要因も原油市場の上昇もあって価格水準は維持しています・

 現状は3350円近辺が上値抵抗、今月の前半は3400円が上値抵抗となっていましたが、3350円をクリアーし3340円を超えてくる展開では3600円が視野に入るでしょう。

買い方針は継続で。

 

<原油>NY原油1月限で50.91ドルです。

 OPECの減産でのサプライス上昇はそろそろ。

 

<ハンターポイント>

 OPEC減産サプライズも一過性?ドル高、米金利上昇も一旦は落ち着くでしょう。

もっと読みやすいブログにします

ぽちっと手間かけますが、押してくださいお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-01 15:17:44

欧州、米国市場への準備

テーマ:イブニング・相場ニュース

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へにほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

一押しでひとつ幸せがあるかもです。

出来れば土日もぽちっとしていただければ助かります

 本日の東京金市場は2円安の4284円です。

 朝方は原油の大幅高、円安を受けて東京金市場も上昇しましたが、NY金時間外市場のストップロスを巻き込んだ下落に下げましたが、下落幅も限定的でした。

 

 今晩の経済指標要人発言予定

 

 21時30分 米11月チャレンジャー人員削減予定数

 22時00分 カプラン・ダラス連銀総裁講演

 22時30分 メスター・クリーブランド連銀総裁講演

 22時30分 米新規失業保険申請者数

 22時45分 マークイット製造業PMI

 00時00分 米11月ISM製造業景況指数

 

 OPEC総会の減産決定は市場にはサプライズが多かったようで、原油市場が大幅高でした。

 東京金市場はドル高とドル建て市場の下落に相殺の動きでしたが、そろそろ上ブレもあるでしょう。

 少なくと4300円台後半までの上昇はあるとは見ています

 ただし4500円まで上昇とは厳しく、4400円近辺では買い越しは無くす方針は継続です。

ポイントが最近下がり気味です。

励みになりますので、必ず押してくださ

お願いします。

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-01 11:40:37

金市場内部要因。

テーマ:内部要因

昨日の東京金市場は22円高の4286円でした。

 出来高は28,655枚でした。

 取組は90,405枚、502枚の減少でした。

 

 投資家の売り建玉は32,252枚前日より枚1,152増加

 投資家の買い建玉は64,907枚前日より1,493枚減少

 

 取次者経由売り建ち玉は5,145枚前日より123枚増加

 取次者経由買い建ち玉は9,460枚枚前日より310枚減少しました。

 

 投資家と取次ぎ経由の売り建ち玉合計は

 前日より1,275枚増加

 投資家と取次ぎ経由の買い建ち玉合計は

 前日より1,803枚減少しました。

 

 投資家と取次ぎ経由の合計玉は3,078枚売り越しです。

 

 《寸評》一般投資家は昨日の売買で3,078枚の売り越し

 一般投資家の売り越しは上げやすい中身でしょう。

 ※取引所の区分の投資家と取次ぎ経由者を一般投資家と区分します。

 読み終えた方は↓のボタンを押してください。

 にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

お願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。