金、石油、ゴム、原油と闘っている人、

お金を賢く運用したい方、先物取引に興味のある方必見メガネ


先物をこよなく愛して十数年。先物取引なら、自信ありチョキ

幅広い視点と密な知識で、分かりやすく相場を斬ります手裏剣

おたまるの日々の市況予測、分析をあなたの相場のご参考に!



【お問い合わせ先】

ブログに対する質問、取引で調子の悪い方、もっと情報を得たい方、
どんな相談もお気軽に。


手数料勉強させていただきます

詳しくは下記にお問い合わせください。


連絡先は06-6267-2782(直通です)
もしくは0120-448-520(フリーダイヤル)
月曜日~金曜日7時30分~18時まで受付ます。
(注)管理から、フリーダイヤル使用のためいたずら電話がありましたので、非通知での電話の取次ぎが禁止になりました。

(注)土日は出社していませんので電話しないでください。

日本フィナンシャルセキュリティーズ(株)
大阪店 中辻まで

所属:商品先物取引業者 岡藤商事(株)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

必ずお読みください。
個人情報保護方針  ■勧誘方針
お取引における注意事項
お客様相談窓口
企業情報の開示

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ブログランキング参加中 走る人
クリックお願いします!


------------------------------------------------------

所属会社

日本商品先物取引協業者

経済産業・農林水産大臣許可商品取引業者




このブログは、私個人が開設しているので、所属する
会社や
他のブログ・ホームページとは関係ありません。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-28 15:53:17

金市場内部要因、他、他

テーマ:イブニング・相場ニュース

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

一押しでひとつ幸せがあるかもです。

出来れば土日もぽちっとしていただければ助かります


 本日の東京金市場は33円高の4478円でした。

 ドル建て金市場の上昇に呼応して上げました。


 東京金の本日の出来高は41095枚


 総取組は81266から80420枚に846枚減少しました。
 

 非当業者委託玉(一般投資家中心)の買い玉は前日67409枚→ 本日は67181枚に減少しました。

 差し引き228枚買い玉が減少しました。


 一方、売り玉は前日59077枚→本日は60316枚に増加しました。

 差し引き1239枚売り玉は増加しました。


本日は非当業者委託玉(一般投資家を含むカテゴリー)は1467枚の売り越しです。


(内部要因)

 本日の売買内容の非当業者委託玉(一般投資家を含むカテゴリー)も売り玉は増加、買い玉は減少での売り越しです。

 取組みの減少は下げ要因、内部要因的には委託玉の売り越しは上げ要因です。


 (ファンダメンタルズと仕掛け方針)

 FOMC声明後のドル安、米金利低下は上昇要因でしょう。

 4500円では売り圧力は強いです。

 上昇余地はありますが、あまり追わないほうが賢明かもです。

 基本的には上昇に応じて買いこしを縮小し、現状は買い越しは半分程度としましたが、4550円では20~30%、4600円では買い越し無しでも良いでしょう。

 売り越しはまた検討してからとします。


 (本日は特別に白金も)

 FOMC声明後の金市場の上昇もサポート要因ですが東京白金市場は3700円の水準を欧州時間に超えており、上昇の流れは強まっていました。

 東京白金市場では、一般委託が毎日売り越し、売り残玉も膨れ上がっており、いつ上昇してもおかしくない状態でした。

 3700円を超えて上昇するとの予想は容易いかったですが、ここからどこまで上昇するかの見極めは難しいです。

 目先はこれまでの上値抵抗であった3700円の水準が下値支持水準となり、3900円~4000円ぐらいが目先の上昇目標でしょうか?

 現状は買い方針継続ですが、上昇に応じて徐徐に利食いとの方針は継続しています。


ポイントが最近下がり気味です。

励みになりますので、必ず押してください。

お願いします。

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-28 10:22:32

前場市況

テーマ:ランチぎゃっぷ。

ランキングに参加中です。応援お願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 本日の東京金市場は続伸、白金も大幅続伸、原油市場は反落、ゴム市場は軟調、日経平均は下落スタートです。

 FOMCを受けてドル建て貴金属市場の上昇が目立ちます。

 FOMC自体はタカ派的でもハト派的でもない中間的な内容で、ややタカ派的な内容を警戒し事前に下げていた金市場には上昇要因になりました。

 白金市場は金市場に先駆けて上昇していましたが、金市場上昇に更に上げ幅を拡大しました。

 東京時間スタート後は流石に価格上昇での利益確定の売り、ドル円での円高に上げ幅をやや縮小して始まりましたが、明らかに買い方の利食い先行で、売り方の(損切り)は出ていないでしょう。

 特に白金は一般委託玉の売り玉が膨らんでおり、明日の日銀の緩和見送りに賭けて我慢しているでしょう。

 明日以降、日銀の緩和が条件ですが、踏み上げにもう一段上昇すると見ていますが、買い方は少し余裕を持って一部利食いが賢明でしょう。

 

    詳しくは各銘柄については下記で。


現在の為替は以下の通り

ドル円104円80銭台

ユーロ円116円00銭台

豪ドル円78円70銭台


東京金

 東京金市場は4400円台後半の水準です。

 ドル建て市場の上昇に堅調ですが、朝方は利食い先行で割安でしょう。

 FOMCは中間的な内容も、タカ派的な内容が警戒されドル建て金市場は下落していたことを勘案すれば、この内容でも上昇要因でしょう。

 現状は買い方針は継続も、価格上昇に合わせて徐徐に買い玉を縮小していく方針です。

 中国上海金市場(10時01分)とNY金の価格差


1月4日ドル建て1064ドル、元建て223.2元、ドル建て換算-10ドル差

1月29日ドル建て1114.6ドル、元建て235.98元、ドル建て換算-4.5ドル差

2月1日ドル建て1118.3ドル、元建て236.92元、ドル建て換算-3.1ドル差

2月29日ドル建て1220.7ドル、元建て257.04元、ドル建て換算-0.6ドル差

3月1日ドル建て1241.1ドル、元建て259.88元、ドル建て換算-8.1ドル差

3月31日ドル建て1226.9ドル、元建て255.52元、ドル建て換算値+0.2ドル差

4月1日ドル建て1235.4ドル、元建て256.26元、ドル建て換算値-2.6ドル差

4月28日ドル建て1244.3ドル、元建て260.02元、ドル建て換算値-1.7ドル差

5月31日ドル建て1213.15ドル、元建て256.7元、ドル建て換算値-1.5ドル差

6月1日ドル建て1220.35ドル、元建て258.22元、ドル建て換算値-1.3ドル差

6月2日ドル建て1214.75ドル、元建て257.1元、ドル建て換算値-0.15ドル差

6月3日ドル建て1210.0ドル、元建て256.7元、ドル建て換算値ドル+1.46差

6月6日ドル建て1246.5ドル、元建て262.6元、ドル建て換算値+0.4ドル差

6月7日ドル建て1247.65ドル、元建て263.27元、ドル建て換算値-1.65ドル差

6月8日ドル建て1246.75ドル、元建て263.08元、ドル建て換算値-1.75ドル差

6月13日ドル建て1272.96ドル、元建て270.3元、ドル建て換算値-4.54ドル差

6月14日ドル建て1281.4ドル、元建て271.85元、ドル建て換算値-4.7ドル差

6月15日ドル建て1281.6ドル、元建て272.4元、ドル建て換算値-4.75ドル差

6月16日ドル建て1300.5ドル、元建て274.82元、ドル建て換算値-3.5ドル差

6月17日ドル建て1288.5ドル、元建て273.21元、ドル建て換算値-0.8ドル差

6月20日ドル建て1288.95ドル、元建て272.3元、ドル建て換算値-3.25ドル差

6月21日ドル建て1294.0ドル、元建て273.15元、ドル建て換算値-4.2ドル差

6月22日ドル建て1271ドル、元建て268.85元、ドル建て換算値-3.7ドル差

6月23日ドル建て1266.15ドル、元建て1265.7元、ドル建て換算値-0.45ドル差

6月24日ドル建て1271.5ドル、元建て268.99元、ドル建て換算値-3.49ドル差

6月27日ドル建て1233ドル、元建て1320.5元、ドル建て換算値-12.5ドル差

6月28日ドル建て1327.45ドル、元建て283元、ドル建て換算値-9.25ドル差

6月29日ドル建て1320.2ドル、元建て281.1元、ドル建て換算値-8.1ドル差

6月30日ドル建て1318ドル、元建て281.48元、ドル建て換算値-2.4ドル差

7月1日ドル建て1324.6ドル、元建て282.5元、ドル建て換算値-6.0ドル差

7月4日ドル建て1344.4ドル、元建て286.71元、ドル建て換算値-8.8ドル差

7月5日ドル建て1352.65ドル、元建て289.6元、ドル建て換算値-4.05ドル差

7月6日ドル建て1368.75ドル、元建て293.6元、ドル建て換算値-5.00ドル差

7月7日ドル建て1370.9ドル、元建て294.55元、ドル建て換算値-3.3ドル差

7月8日ドル建て1358.15ドル、元建て291.22元、ドル建て換算値-5.75ドル差

7月11日ドル建て1366.5ドル、元建て293.88元、ドル建て換算値-1.8ドル差

7月12日ドル建て1354.15ドル、元建て291.82元、ドル建て換算値-0.55ドル差

7月13日ドル建て1332.7ドル、元建て287.3元、ドル建て換算値1.9ドル差

7月14日ドル建て1346.9ドル、元建て289.7元、ドル建て換算値-1.1ドル差

7月15日ドル建て1331.45ドル、元建て286.65元、ドル建て換算値+0.74ドル差

7月19日ドル建て1329.2ドル、元建て286.9元、ドル建て換算値-0.1ドル差

7月20日ドル建て1332.5ドル、元建て287.4元、ドル建て換算値±0.0ドル差

7月21日ドル建て1312.35ドル、元建て282.11元、ドル建て換算値+1.85ドル差

7月22日ドル建て1331.15ドル、元建て285.84元、ドル建て換算値+1.15ドル差

7月25日ドル建て1315.5ドル、元建て283.35元、ドル建て換算値-2.5ドル差

7月26日ドル建て1324.25ドル、元建て283.88元、ドル建て換算値-3.55ドル差

7月27日ドル建て1325ドル、元建て283.4元、ドル建て換算値-1.4ドル差

7月28日ドル建て1347.1ドル、元建て287.55元、ドル建て換算値-0.2ドル差

マイナスプレミアムは縮小、昨日との比較では現物買いは強まる内容です。


 

東京白金。東京白金市場は3700円台後半の水準です。

 大幅高です。

 東京白金の内部要因は委託玉の売り越しで上げやすい内容は継続でしたが、とうとう上昇が来ました。

 遅かったぐらいでしょう。

 現状は買い玉維持、買い方針継続ですが、3800円から4000円にかけて徐徐に利食い。

 3900円ぐらいでは半分ぐらいの買い越しにする予定です。


石油製品

7月限は42ドル近辺の水準です。

下値も上値も限定された動きが継続でしょう

応援お願いします。押してください。↓お願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-28 07:23:31

米利上げは見送り、FOMC声明文、市場の解釈は?

テーマ:今日の市況

だんだん相場が複雑かつ、難解になっています。

 経済指標はどう判断すべきか、為替や他市場との関係性、またトレードのタイミングや建ち玉の管理など困っている方は多いと思います。

 12時45分~13時15分までは無料の相談時間とします。

 顧客の方が優先となりますが、手が空いている限りなんでも相談ください。

 0120-448-520(フリーダイヤル)中辻まで


にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

必ず押してください。アクセスが多いのに順位が落ちています。すみません。

 おはようございます。

 FOMCでは大方の予想通り利上げは見送られました。

 ※据え置き9人、25pb利上げをジョージ・カンザイシティー連銀総裁は支持

 声明文をどう解釈するかですが、まずは声明文の抜粋は以下の通りです。

 『見通しに対する短期的なリスク後退』

 『労働市場は力強く、緩やかなペースで拡大』

 『雇用データは労働力活用の一定の増加を示した』

 『家計の支出は力強く成長も、設備投資は軟調』

 『インフレはエネルギーの下落を反映し、目標を下回り続けている』

 

 英国のEU離脱でとりあえず現状は大きな混乱は無いので短期的なリスクは後退との内容、雇用統計は5月分が悪い内容も6月で大幅に改善したのでこのような内容、物価上昇からは利上げを急ぐ必要は無いとの内容で、次回会合での利上げを否定するものではないが、緩やかな引き締めが正当化されるとの従来のスタンスが継続されているとの見方が市場では大勢でしょう。

 為替や金利を見る限り、FOMC直後は一瞬ドル高や金利が上昇しましたが、すぐにドル安、金利低下の動きでした。

 市場では流石に利上げ予想は少なかったですが、ややタカ派的な内容の声明文を警戒する向きもありましたので、ドル安や金利低下の反応は正常な反応でしょう。

 小生、久しぶりに予想通りの内容でしたが、これは予想できる内容で自慢は出来ないか。

 ドル建ての金市場が上昇しています。

 昨日の東京時間の上昇は円安での上昇でしたが、本日はドル建て市場の上昇で上げています。

 10時の中国市場が始まる時間ではドル建て市場の上昇は現物買いが弱まり軟調な動きになる可能性も高いですが、米国時間入り後は、タカ派的な無かったFOMCの声明文を好感してドル建て金市場は上昇しやすいでしょう。

 白金市場が大幅に上昇しましたが、遅かったぐらいで、いつ大幅高でもおかしくなかったのですが、続きは白金コーナーで。



          各銘柄については下記で。

 

   経済指標はこちら (クリックで開きます)で確認してください。


 為替市場下記の通りです。

 ドル円105円30銭台

 ユーロ円116円40銭台

 豪ドル円78円80銭台。


<貴金属>NY金8月限は5.9ドル高の1326.7ドル、引け後の時間外市場で上昇しており、換算値は55~60円高です。

 昨日の東京金時間外市場は一時4440円(-5円)まで下落しましたが、4494円(+49円)まで上昇し、4492円(+47円)で引けました。

 昨日の東京時間では大幅な円安が上昇要因でしたが、本日はドル建て市場の上昇に上げています。

 昨日『FOMCでタカ派的な内容の文言が無ければ再び上昇するでしょう。』と書きましたが、タカ派的な内容はありませんでしたので上昇しました。

 残るリスクは明日の日銀の金融政策決定会合ですが、緩和期待が強い分、万が一ゼロ回答の場面があれば怖い。

 4500円前後の値段ですので、下落場面で押し目を買いましされた方は利食いで良いでしょう。

 引き続き、買い方針も上昇に応じて利食い進めるなどリスク管理の方針は継続です。

 

NY白金10月限は10.629.2ドル高の1128.2ドル換算値は130円高です。

昨日の東京白金時間外市場は一時3673円(-6円)まで下落しましたが、3800円(+121円)まで上昇して引けました。

 大幅に上昇しました。

 小生うれしいのですが、怒ってもいます。

 上げるのが遅いと。

 今月に入り、東京白金の委託玉が全営業日売り越しと以上に一般投資家が売り志向。

 4000円から3600円台に下げれば安いと言っていたのに、3200円から3600円台になると高いと言うのです。

 同じ値段ですが、人間とは高い値段になれる、安い値段に慣れるでそう見えるのでしょう。

 十に売り玉はたまり、上昇エネルギーはあり、ようやく報われましたが、上昇はここからとも言えます。

 ここからは少しずつ利食いですが、3200~3400円台の買いを残している方は残しておいて置いたほうが良いでしょう。

 買い方針も、上昇に応じて少しずつ利食いも。

 

<原油>NY原油⑨41ド後半です。

 在庫増、供給過剰を懸念しての下落です。

  

<ハンターポイント>

週末の日銀の金融政策決定会合に注視。

 

もっと読みやすいブログにします

ぽちっと手間かけますが、押してくださいお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ







 








 






 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-27 15:46:44

金市場内部要因

テーマ:イブニング・相場ニュース

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

一押しでひとつ幸せがあるかもです。

出来れば土日もぽちっとしていただければ助かります


 本日の東京金市場は40円高の4445円でした。

 昨日とは対照的に円安進行した為替に上昇しました。


 東京金の本日の出来高は46048枚


 総取組は78744から81266枚に3165枚増加しました。
 

 非当業者委託玉(一般投資家中心)の買い玉は前日64103枚→ 本日は67409枚に増加しました。

 差し引き635枚買い玉が増加しました。


 一方、売り玉は前日61605枚→本日は59077枚に減少しました。

 差し引き30枚売り玉は減少しました。


本日は非当業者委託玉(一般投資家を含むカテゴリー)は665枚の買い越しです。


(内部要因)

 本日の売買内容の非当業者委託玉(一般投資家を含むカテゴリー)も売り玉は減少、買い玉は増加での買い越しです。

 取組みの増加は上げ要因、内部要因的には委託玉の買い越しは下げ要因です。


 (ファンダメンタルズと仕掛け方針)

 日米の金融政策待ちでしたが、本日は円安が進行しました。

 午前中から円安は進行も、正午ころ円安が進行、景気対策が27兆円規模との報や50年債の発行の報(これは財務省が否定)でドル円でも一時106円50銭台まで円安が進行しました。

 FOMCや日銀の金融政策決定会合前に思惑的な動きもあって乱高下が激しいです。

 今晩のFOMCでは利上げ無しもややタカ派な声明文を警戒、日銀は追加緩和予想は現時点で8割と高く、それぞれ市場予想と違った内容が出たときは注意でしょう。

 現状は買い方針継続ですが、上昇に応じて徐徐に利食いとの方針は継続しています。


ポイントが最近下がり気味です。

励みになりますので、必ず押してください。

お願いします。

にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 
先物取引ブログ 商品先物へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-27 10:24:13

前場市況

テーマ:ランチぎゃっぷ。

ランキングに参加中です。応援お願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 本日の東京金市場は反発、白金も反発、原油市場は下落、ゴム市場は堅調、日経平均は上昇スタートです。

 昨日の東京時間では円高が進行しましたが、朝方の動きは円安方向の動きです。

 107円までの円安は日銀への緩和期待でしたが、その後の昨日までの円高は円安の修正と反動、日銀に対して市場の期待に応える緩和が出来ないとの見方や、前々回の会合時に緩和予想の多い中、緩和を見送った背景もあるのでしょう。

 小生は日銀に関しては、今回は流石に日本政府の財政出動を決めた状況で、日銀が政策同調せず追加緩和無しは考えられないと考えていますが、日銀は前科があるので全面的には信用できない。

 緩和が必要か必要でないかで言えば、ここまで物価目標の未達成、先送りを勘案すれば必要でしょう。

 今回の会合での見送りは流石に日銀の本気度が疑われます。

    詳しくは各銘柄については下記で。


現在の為替は以下の通り

ドル円105円10銭台

ユーロ円115円50銭台

豪ドル円79円00銭台


東京金

 東京金市場は4400円台前半の水準です。

 為替の円安分堅調ですが、円安中心とは言えドル高やリスク選好の動きではNY金時間外市場は軟調です。

 昨日は円高で下がったことを勘案すれば本日は円安で上昇しても良いでしょう。

 現状は買い方針は継続も、価格上昇に合わせて徐徐に買い玉を縮小していく方針です。

 中国上海金市場(10時01分)とNY金の価格差


1月4日ドル建て1064ドル、元建て223.2元、ドル建て換算-10ドル差

1月29日ドル建て1114.6ドル、元建て235.98元、ドル建て換算-4.5ドル差

2月1日ドル建て1118.3ドル、元建て236.92元、ドル建て換算-3.1ドル差

2月29日ドル建て1220.7ドル、元建て257.04元、ドル建て換算-0.6ドル差

3月1日ドル建て1241.1ドル、元建て259.88元、ドル建て換算-8.1ドル差

3月31日ドル建て1226.9ドル、元建て255.52元、ドル建て換算値+0.2ドル差

4月1日ドル建て1235.4ドル、元建て256.26元、ドル建て換算値-2.6ドル差

4月28日ドル建て1244.3ドル、元建て260.02元、ドル建て換算値-1.7ドル差

5月31日ドル建て1213.15ドル、元建て256.7元、ドル建て換算値-1.5ドル差

6月1日ドル建て1220.35ドル、元建て258.22元、ドル建て換算値-1.3ドル差

6月2日ドル建て1214.75ドル、元建て257.1元、ドル建て換算値-0.15ドル差

6月3日ドル建て1210.0ドル、元建て256.7元、ドル建て換算値ドル+1.46差

6月6日ドル建て1246.5ドル、元建て262.6元、ドル建て換算値+0.4ドル差

6月7日ドル建て1247.65ドル、元建て263.27元、ドル建て換算値-1.65ドル差

6月8日ドル建て1246.75ドル、元建て263.08元、ドル建て換算値-1.75ドル差

6月13日ドル建て1272.96ドル、元建て270.3元、ドル建て換算値-4.54ドル差

6月14日ドル建て1281.4ドル、元建て271.85元、ドル建て換算値-4.7ドル差

6月15日ドル建て1281.6ドル、元建て272.4元、ドル建て換算値-4.75ドル差

6月16日ドル建て1300.5ドル、元建て274.82元、ドル建て換算値-3.5ドル差

6月17日ドル建て1288.5ドル、元建て273.21元、ドル建て換算値-0.8ドル差

6月20日ドル建て1288.95ドル、元建て272.3元、ドル建て換算値-3.25ドル差

6月21日ドル建て1294.0ドル、元建て273.15元、ドル建て換算値-4.2ドル差

6月22日ドル建て1271ドル、元建て268.85元、ドル建て換算値-3.7ドル差

6月23日ドル建て1266.15ドル、元建て1265.7元、ドル建て換算値-0.45ドル差

6月24日ドル建て1271.5ドル、元建て268.99元、ドル建て換算値-3.49ドル差

6月27日ドル建て1233ドル、元建て1320.5元、ドル建て換算値-12.5ドル差

6月28日ドル建て1327.45ドル、元建て283元、ドル建て換算値-9.25ドル差

6月29日ドル建て1320.2ドル、元建て281.1元、ドル建て換算値-8.1ドル差

6月30日ドル建て1318ドル、元建て281.48元、ドル建て換算値-2.4ドル差

7月1日ドル建て1324.6ドル、元建て282.5元、ドル建て換算値-6.0ドル差

7月4日ドル建て1344.4ドル、元建て286.71元、ドル建て換算値-8.8ドル差

7月5日ドル建て1352.65ドル、元建て289.6元、ドル建て換算値-4.05ドル差

7月6日ドル建て1368.75ドル、元建て293.6元、ドル建て換算値-5.00ドル差

7月7日ドル建て1370.9ドル、元建て294.55元、ドル建て換算値-3.3ドル差

7月8日ドル建て1358.15ドル、元建て291.22元、ドル建て換算値-5.75ドル差

7月11日ドル建て1366.5ドル、元建て293.88元、ドル建て換算値-1.8ドル差

7月12日ドル建て1354.15ドル、元建て291.82元、ドル建て換算値-0.55ドル差

7月13日ドル建て1332.7ドル、元建て287.3元、ドル建て換算値1.9ドル差

7月14日ドル建て1346.9ドル、元建て289.7元、ドル建て換算値-1.1ドル差

7月15日ドル建て1331.45ドル、元建て286.65元、ドル建て換算値+0.74ドル差

7月19日ドル建て1329.2ドル、元建て286.9元、ドル建て換算値-0.1ドル差

7月20日ドル建て1332.5ドル、元建て287.4元、ドル建て換算値±0.0ドル差

7月21日ドル建て1312.35ドル、元建て282.11元、ドル建て換算値+1.85ドル差

7月22日ドル建て1331.15ドル、元建て285.84元、ドル建て換算値+1.15ドル差

7月25日ドル建て1315.5ドル、元建て283.35元、ドル建て換算値-2.5ドル差

7月26日ドル建て1324.25ドル、元建て283.88元、ドル建て換算値-3.55ドル差

7月27日ドル建て1325ドル、元建て283.4元、ドル建て換算値-1.4ドル差

 

マイナスプレミアムは縮小、昨日との比較では現物買いは強まる内容です。

東京白金。東京白金市場は3600円台半ば~後半の水準です。

 昨日は円高に株安、金市場の大幅安に朝方の上昇を消してマイナス圏まで下げましたが、本日は円安とリスク選好の動きに上昇です。

 東京白金の内部要因は委託玉の売り越しで上げやすい内容は継続です。

 現状は買い玉維持、買い方針継続。


石油製品

7月限は42ドル後半の水準です。

下値も上値も限定された動きが継続でしょう

応援お願いします。押してください。↓お願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。