ハタハタ釣りに挑戦

テーマ:

昨夜のちょい釣りから一夜明け、ここは山形県。


目的地に着く途中、2時間ほど時間があったのでまたちょい釣り開始(笑)


場所は、酒田市の宮海埠頭。


なんか着くとお祭り状態!!

車が200台は停まっていそう。1.5kmくらいこの人溜まりです(汗)


ロックフィッシュびと

ハタハタ釣りは、初めてなので少し様子見。

みなさん、サビキでロッドは3mくらい。

大きく速く上下させて、引っ掛ける感じで動かしています。


当然ながら、僕はワームで釣る気満々。

事前情報ではワームでも釣れないことはないらしいとのこと。


なんとなくやり方が分かったので、空いているところで開始。


フックサイズ4/0に1.8gのジグヘッドで、ワームはグラミのSSサイズ。

カラーは白系が良いそうです。


何投かするとフグが大群で集まって来ました。

これじゃ釣れないと思ったので、重くして底狙い。

サビキ釣りの人も10号くらいの錘で、ボトムから上下させて本当に引っ掛けている感じです。



ロックフィッシュびと


周囲の釣果はというと、7時からやっている人はクーラーに一杯の人もいるけど、今はポツポツ釣れる程度。


誰もワームでやらないし、これは坊主の予感大(汗)


1時間ほどアタリもなかったけど、突然その時はやってきました。

何か引いたのでアワセることもなく上げると、ついにハタハタが釣れました!!!



ロックフィッシュびと

一応、口は使っていますね♪

20cmは超えているけど、オスで細い~

周りもオスばかりだそうです。


ロックフィッシュびと


それにしても、サビキ釣りの人の針大き過ぎ!

どうやら引っ掛けて釣るのがポイントみたいです。


この後1時間ほどやったけど、釣れたのは1匹だけ。

ハタハタを食べたいならサビキがお勧めです。


ハタハタは時化ないと釣れないそうなので、次回はそういう時を狙ってみたいな~







AD

1時間勝負

テーマ:

車に追突されて、1ヶ月ほど寝てばかりいました。


長時間立っているのがしんどいけど、リハビリを兼ねて1時間だけ港内で遊びます。


滅多にやらない夕マヅメなので、期待しちゃいます♪


メバルロッドに、2"シャッド&1.8gジグヘッドの組み合わせ。


早速、、、

23cm。このサイズでもメバルロッドは面白いですね~


ロックフィッシュびと

フォール中にも来ます。


ロックフィッシュびと

リフト&フォールでも、


ロックフィッシュびと

最高24cm


結果は5匹。

それなりに楽しめました。

AD

小樽マメイカ

テーマ:

今年初のエギングです。

小樽で釣れているようなので、実家帰省のついでにやってみることにしました。

1年に1,2回しかやらないので、エギングは5回目くらいです。


17時半くらいに厩に行くと車がびっしりでした。

数時間前までいなかったのに~(泣)

しかも集魚灯を使っている人がたくさんいるんですね。

はじめから負けそう~


何とか空いているスペースがあり、集魚灯を使っている人の横でやることにします。

光のおこぼれがあるのかな?

でもいろいろとエギを変えても30分、何も釣れません。


隣の集魚灯を使っている人は、10分で1,2杯のペースで釣っていて、厩の中では結構釣れている人のようです。

何か、3つくらい付いていて、あれがオッパイ?吸って?スッテ?

よくわからないけど、一番下の方にだけよくかかっていますね。


それにしてもアタリすら無い!!

集魚灯があっても厩の広いスペースで爆釣するだけイカがいるなんて想像できないので、

もっと狭いところでイカが一極集中しそうなところに場所移動。



やっぱり先客が2名ほどいて、結構なペースで釣り上げています。


釣れているだけ、ここに来て正解?


でも、船のもやいがあって入るスペースがなかったので、遠くでやっているとやっぱり釣れません。


その様子を見ていた優しいお二方が、「にーちゃんこっち来い」と誘ってくれました♪

しかも1等地を譲ってくれてものすごくお優しい!!!

これで釣れないのは腕と道具のせい(笑)


しかし、同じように誘ってやるけど、なかなか僕だけ釣れません。

隣の常連さんは毎日来ていると言っていて、相当ベテランオーラです。

誘い方やエギを真似てやるけど、やっぱり釣れません。

もしかして、後は道具か!!

常連さんは色は良いけど、エギがでかいと教えてくれました。

でもエギ8個の中で最小サイズがそれしかないのでそれでやっていると、何とか常連さんの1/5のペースで釣れるようになりました。


でも2時間くらい一緒にやって、10杯くらい。

常連さんは、潮が止まり帰って行きました。1人80杯くらいは釣ったみたいです。



今度は違うお二方が来て、また3人になりました。

常連さんが帰ってから3人ともあんまり釣れず、その後3時間くらいそこで粘ったけど、ようやく20杯くらい。


今のエギの手持ちで爆釣できるところは、ここじゃない!と場所に見切りをつけ、厩に戻ってみるとほとんど車がいません。

今日は釣れてないようです。

まだ残っていた方に聞いてみると、夕方の早い時間が釣れていたようです。

僕は釣れなかったけど(笑)


ここも見切りをつけ、違う場所へ。

でも、すぐに漁船が来て最後の場所へ移動。


本日4箇所目。

過去にエギングしている人を見たこと無い場所です。

厩で人がいなかったので、やっぱり誰もいません。

雨も降っているし。


ここで釣れなかったら帰ることにしよう。。。と一投目。

いきなり来ました♪

偶然??と思いきや、

ワンキャスト、ワンヒット状態。

ついに爆釣です。

なんかざるで金魚すくいするように簡単に釣れます!

去年、余市で爆釣したときよりも簡単過ぎる!!


何でも釣れるのかと思って、手持ちの大きいエギや重いのから色違いといろいろと試すと、はじめのエギにしか反応しないことがわかりました。

やっぱりサイズと重さと色って重要なんだと再認識。


爆釣タイムも15分くらいで下り坂になり、もっと前から来てたらどんなだったんだろう。

しばらくすると地元の方2名が登場。

雨がガンガン降っているのに、好きだなぁと感心(笑)

爆釣が終わったけど、1時間で20杯くらいのペース。

しかし地元のお二方は2杯しか釣れておらず、釣れる度に視線を感じます(汗)


そろそろ帰ろうかと思ったら、


最後の最後でマメイカよりも重い引き!!


なんだ~と思い期待しながら上げると、


なんとエギ1個にイカ2杯のダブル!?


よくあることなのかな?


本日の釣果はというと、64杯。過去最高!

それより人から教えてもらわず、自分で見つけた初めての場所で釣れたのがうれしいですね。



ロックフィッシュびと


















AD