シュタインズ・ゲートの舞台が絶賛上演中!

凄く面白いです

もちろん毎日行っているので、レポなど。
※なおこれを書いているのは10/18(金)の日中ですので、あと5公演あります

ネタバレは基本しないつもりですが、小ネタの際には警告を入れますね。

LIVING ADV『STEINS;GATE』
http://steinsgate-stage.com/

最初は、え、実写すんのwwwww大丈夫wwwwww
と思わなかったでもないですが、春にやったロボティクス・ノーツの舞台もとても面白かったので、
期待することにしてチケットをひと通り購入!
$勇者屋ブログ。

なおe+のシステムは大変面倒くさいというか公演ごとに手数料かかるし、発送も公演ごとで
家に何通も封筒が届くことに

$勇者屋ブログ。

……無駄だろ……

さて舞台の方はシュタゲらしく、「6ルートの内容を行う」形式。
SG編
紅莉栖編
まゆり編
るか編
フェイリス編
鈴羽編

しかし、悲しいことに、フェイリス編と鈴羽編は一回ずつしか公演が無いという現実
※厳密に言うと千秋楽は投票で決まるので分かりませんが
紅莉栖編は3回あるのはまあ仕方ないですな

ダイジェスト動画が公式で公開中

なお、2部構成で、前半は共通。ぶっちゃけ、マシン完成して翔べよー!のとこまでです。
その後が各編で異なる感じ。


会場はZeppTOKYO DIVERCity。わかりやすく言うと、ガンダムの足元です。

お台場は正直毎週イベントを開催している為に行っているので、慣れ親しんだ場所ですな。

会場入口
$勇者屋ブログ。
初日は看板だけだったのが、あとからグッズ一覧も追加されました。

なおグッズ

$勇者屋ブログ。

全部買ったら、

$勇者屋ブログ。
13800円でした。
Tシャツはスタッフさんも着ています

あ、あとDVDも発売されます。3枚組で、全ルート収録、7500円来年2月発送
$勇者屋ブログ。
$勇者屋ブログ。

とりあえず予約しておきましたー(前金)

ロビーにはお馴染みの等身大パネルがお出迎え。
$勇者屋ブログ。

うーぱタワーと、千代丸サインも
$勇者屋ブログ。
※パネル背後壁面に出演者の方のサインも有り

なおドリンクカウンター

$勇者屋ブログ。

悲しいことに、ドクペが無い現実。

なお、2日目からは飲食はロビーのみ、ホール内では飲食禁止!のアナウンスが行われたので、
誰か初日に中でこぼした人でもいたのかな。

なお、3日めくらいから、ホール内で(休憩中などに)セットを撮影しないで下さい!
のアナウンスも行われたので、何かあったのかもしれないwwww

花もいっぱい来てます

$勇者屋ブログ。

千代丸花。ロボノ舞台の時は千代丸花が一番立派だったんだけど(今回も立派だけど)
$勇者屋ブログ。

今回の最大はこちら
$勇者屋ブログ。
興行元のお花でした。

個人?からの花もけっこう来てたんですが(出せば良かった……)、カッコ良かったのはコレ。

$勇者屋ブログ。

次回こういうのがあったら頑張ろう。
あとはロビーにはガチャガチャと、ネームシール機
$勇者屋ブログ。
$勇者屋ブログ。
$勇者屋ブログ。

ガチャガチャはロゴの木札ストラップ、1回300円、1種類だけ。
ネームシールは9種類、ラボメン+Mr.ブラウンです。

まあ、名前入れずにシールとして全種類プリントアウトしておきました。
なお1枚500円。

座席表。基本1階のみ?2階は関係者席とかありました。当日券で2階もあるというウワサですが
$勇者屋ブログ。

前半後半の配分はこんな感じ
$勇者屋ブログ。
ただし、後半の部はルートによって結構時間違います。
シュタインズ・ゲート編、紅莉栖編は長いです。

結構長い割には椅子がアレなので、尻や腰が痛くなります。
クッションなど持って行くといいんじゃないかなって!
こういう、ね!

$勇者屋ブログ。


そしていよいよ上演なわけです!
※この先、特に大したネタバレはしませんが、アニメもゲームもやってなくて
舞台が初シュタゲでなおかつ一切情報入れたくない、って人はまあ見ないほうが、
大したネタバレはしないですが。







はっきり言って、面白いです!

自分で言うのもなんですが、私は相当なシュタゲ厨だと思いますが、もう文句無く!面白い!!
ロボノも面白かったので、科学ADVは舞台に向いているのかもしれないですな!

内容についてはあまり……なので、役者さんに。

基本的に、役者さん全て素晴らしいです!声もイメージピッタリだし!

オカリン→カッコイイのとイケメン過ぎるのと強そう(ヴァイラルアタッカーズとか捻れそう)
なのを除けば完璧です!1回目公演は実は普通?とおもったのですが、だんだん厨二演技が盛り込まれてきて(「とおっ!」とかは最初なかったです)、ドンドンオカリンに!
強いて駄目だしするならオカリン白衣には背中とか絞りをいれてあるんですが、そのせいで
SGルート時の「鳳凰院っ!凶真!」の時に白衣が広がらない事とか、衣装の都合で常にスリッパで移動している(コミマも)点かな!どうでもいいね!や、それ位完璧!


紅莉栖→やー、ツンデレ乙! なのだぜ☆とか超絶かわいいですよ!
    強いてケチをつけるとすると、何故かシュタゲ舞台だと巨乳である店かな!
    まゆりより大きいという現実

まゆしぃ→クセのあるキャラがすげえ上手く現実に来ているもんだな!と。
     あの位なら現実に許されそう、ってくらいに上手く昇華されています。
     強いて言うなら貧乳気味になってしまっている点がwwwwwww

鈴羽→脚。素晴らしい。
   アクションも凄い(※もともとJAEの人とか何とか)。
   そしてドジっ子なので人気急上昇ですよ!鈴羽編で緊張のあまり最後の挨拶に
   出てくるのを忘れたりとかして可愛い!最後に観客の方への挨拶も、泣きながらで
   すっかり人気キャラに!
   そして鈴羽編最前列だったのであれですが、マジ泣き演技だったような。
   とりあえずファンになろうかな!
   強いていえば、戦闘服モードがなかったー

   ※千秋楽投票、一気に鈴羽編が伸びたそうです

フェイリス→これをよくまあ三次元に!っていう。異次元マシーンのポーズが好き。
      あと、ダンスも可愛い!!強いて言えば私服モードがなかったなー
      残念。あ、胸部は控えめな(ry
萌郁→美脚! や、数人女子を連れて行ったりもしたんですが、全員の感想が
   脚が!美しい!! だったのですwwww
   ダルじゃないけど、「その3次元のエロイ、セクシーな女性は・・・」でした。
   実は萌郁派でもあるので、演技的にも素晴らしかったです。

るか子→実は一番衣装チェンジが多かったw 忠実に再現されまくり!
    るかパパのみ出てこなくて残念
    るか編の可愛さは異常

ダル→完璧 画面から出てきたんですか?ってレベル


再現度は
ダル>>>>オカリン>他の皆
って感じでwオカリンとダル、特にダルが別格です。
オカリン編はよ!ダル編はよ!!


なお、お勧め編は実は鈴羽編という現実。元のシナリオが短いせいで、色んな所から保管されていて
映像として見る初めてのシーンが多くて楽しめる!
フェイリス編もですけど。
SG編は楽しいけど、忙しい人の為のシュタインズ・ゲート的な要素もあるのでw

なお、勝利宣言は紅莉栖編にあります。

まだ上演中なので、ネタバレはこの編で?
<でも一応細かいことに気づいた点>
・ラボにうーぱが無い気がする
・セットではX68000と、PCのモニターだけ本物、あとは作り物(よく出来てる)
・失敗した手紙は、ちゃんと宛先も本文も書いてあった
・まゆしぃの捜索ビラもちゃんと作ってあった(拾ったら貰えました)
$勇者屋ブログ。

・でも論文は白紙だったし、拡大したけど封筒にうーぱが入っていない気がする
・******にFG204は書いてあるけど、セカンドほにゃららは書いてなかった
・ニセ?オカリンの白衣は背中絞ってない普通の白衣だったw
・教授は本人だった(襟元からジャージが)
・コスプレ着替え時のダルの叫びは毎回違うアドリブ(おかーさーん!だけ2回使ったけど)
・OPの時、キャラルートだと最後にオカリンとそのキャラが立つ


とにかく作りこみは凄いです。
最前列のチケットも数枚取れたので、カブキグラスで拡大してみましたけど
$勇者屋ブログ。

細部までかなり作りこまれていて頼もしい!
電話レンジ欲しいなw

あーもう、今日も楽しみ!今日はるか編!当日券もあるんで皆もぜひ!
なお、先日のSG編と、千秋楽はニコ生放送があるので、そちらも!
「良かった」が96%行ってたくらい面白いですよ!

http://live.nicovideo.jp/watch/lv154505056

それでは!エル・プサイ・コングルゥ!!!!
AD

コメント(1)