高齢者に役立つ便利なグッズの情報

高齢者に役立つ便利な生活用品とグッズの通販情報をお伝えします。このサイトは静岡新聞の夕刊に連載されている高齢生活研究所代表・浜田きよ子さんがお勧めするシニアのための便利で役立つ製品情報を公開するブログです。

高齢者に役立つ便利な日用品の情報を厳選!

室内や階段での転倒を予防する日用品、浴室でのヒートショックを防ぐ道具、振り込め詐欺と迷惑電話を撃退する電話機など、お年寄りを守る役立つ情報満載なホームページ。


>>高齢者の便利グッズ情報はコチラ

NEW !
テーマ:






消費生活アドバイザーの高齢者の便利グッズ情報ブログです。おはようございます。


認知症高齢者の徘徊が問題になっています。


綜合警備保障のALSOK(アルソック)は、靴や杖に内臓できる小型端末の実験をしています。


携帯やキーホルダー型の端末では、本人が端末を持ってでなければ位置が測定できず、あまり効果がありませんでした。


そこで、靴ひも代わりの厚手のテープや杖に小型端末を内蔵させることで、さりげなく位置を把握。見守ることが可能になります。


安くて便利。


このような便利な道具が早く実用化してくれるといいですね。




>>【ALSOK】綜合警備保障はこちら




AD
いいね!(2)  |  リブログ(0)

テーマ:




消費生活アドバイザーの高齢者の便利グッズ情報ブログです。こんにちは。


日本の高齢者は友達つき合いが少ない・・・。


内閣府による意識調査で、このような傾向があきらかになりました。


政府はこの結果を盛り込んだ2016年版、高齢社会白書を閣議決定しました。


助け合える親しい友人がいない高齢者の割合ですが


日本 25.9%

ドイツ 17.1%

米国 11.9%

スウェーデン 8.9%


とのこと。


1人暮らしや孤独が長いと認知症の危険も高まるおそれがあります。


趣味の仲間を作ったり、できるだけ自分からでかけるようにしましょう。





AD
いいね!(4)  |  リブログ(0)

テーマ:




消費生活アドバイザーの高齢者の便利グッズ情報ブログです。おはようございます。


お休みをいただいて家族で国内旅行を楽しんできました。羽田への帰りは、大分空港からのJAL(日本航空)を利用。






そこで、以前から気になっていた非金属性 空港用 竹の車椅子をみつけたので、さっそくレポートします。


空港といえば、金属探知機での検査が必要。


けれど、金属でできた車イスは必ず金属探知機に反応します。結果的に、ボディータッチでの検査が必要でした。


ところが、JALが開発した非金属性 空港用 竹の車椅子ならば、木(竹)やゴム、プラスチックなどでできているため、金属探知機に反応しません。







これで車イスで飛行機を利用する方のストレスもかなり軽減されることでしょう。ブレーキも木でできています。






曲線部分は、モソウチクの薄い板を輪っか状に曲げて張り合わせてできています。






残念なのは、横幅があるため機内には乗り込めないこと。


機内に乗り込める金属製の車椅子もありますが、持ち物検査が終わったあとに乗り換えなければいけません。





日本航空大分空港所の接客担当のマネジャーさんが、説明してくださいました。ありがとうございます。


金属製の車椅子は、横幅も狭く、タイヤも外れます。






なお非金属性 空港用 竹の車椅子は、羽田、伊丹、大分空港の3カ所しかまだありません。


竹の車椅子は、別府で作られているとのこと。早く、全国の空港に常備されるといいですね。



>>JALで行く国内旅行はこちら






AD
いいね!(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。