クオリティ オブ ライフ 〜横浜市港南区・将来のための家計見直し相談〜

クオリティ オブ ライフ:生活の質の向上。
あなたの将来のために、そして夢を実現させるために。
あなたの不安や疑問を安心に変えるお手伝いをいたします。

ご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナーの前田です。




こちらのブログでは、FPとしてあなたのお役にたてるようなお金にまつわるお話や、今話題になっていること、そして、個人的な趣味を書き連ねておりますので、ご興味がございましたらぜひご覧ください。









テーマ:

こんにちは!FPの前田です。

 
 
今日は、最近始めてみてとても気に入っているサービス!
 
ドコモの「dマガジン」をご紹介します。
 
雑誌なんか読まないよ!という方も、これってとても良いのでお勧めです 笑
 
 
 
{11AB04C6-341D-4AA2-A46F-6518BA9A1CCF}


私の年季の入っているiPad2!

もう5年近く使っていますが、まだまだ現役です。

 

ちなみにこのiPadは、主に日経新聞電子版を読むためのものでしたが、dマガジンを読むようになってからさらに使うようになりました。

 

古いモデルなので反応スピードは最新型に比べ遅いですが、新聞やマガジン用と割り切ればしばらくは現役でいけそうです。

 
 
 
{E941F90C-8637-4EC4-9A4B-0110B522176D}

dマガジンのアプリを立ち上げたところ。
 
{9E8E78B2-32C2-4FEA-B3E7-12C550C0D5D0}


ドバッと今読める雑誌が女性誌とか男性ライフスタイルとか、カテゴリーごとに並んで出てきます。

 

※新着順やカテゴリー分けしてあるので、選びやすいです。ちなみにカテゴリーは、ファッション、グルメ、ビジネス、IT、スポーツ、車、エンタメなどなど多岐にわたっています。

今の流行りものが調べられるわけですね。

 

 
そしてその160誌ほどある雑誌の中から、お気に入りも登録できますので、好みの雑誌をすぐに見つけることができます。
 
 
{B577A8DF-EA7F-42CF-8BBF-6E00D03F81FA}

こうやってお気に入りには、ビジネス系のものとIT系の雑誌を中心に登録しています。
 
 
雑誌ってたまに駅の売店とかで購入しますが、けっこう高いですよね。
 
 
あれもこれも「これ読みたい!」って買っていたら、かなりの出費になってしまいます。
そして、家に持ち帰ると場所も取ったりします。
 
このdマガジンなら、その雑誌の最新刊をiPad等のタブレットやスマホ、そしてパソコンで、読むことができるんですよ。
 
それも、毎月400円プラス消費税で!です。
 
 
ただし、これだと本が本屋さんで本当に売れなくなってしまう!汗。
 
 
{5B47F9CF-252D-44A0-A9C3-F3DD49877C1F}

よってこのように、実際に売られている雑誌の内容は、あくまでもdマガジン用に若干省略され編集されているんです。
 
それでも、実際読んでみたら情報量はかなり多いです。
自分が知りたい記事がある程度載っていたら、わざわざ雑誌を購入しなくても済んでしまう?!
 
 
それでも、もっと詳しく深くこの記事を読みたい!
と思ったら本屋さんで購入してくださいという流れです。
 
 
購入まで行かせるには、記事の内容や質が問題ですので、出版社さんの腕の見せ所となりますね。(雑誌社によっては、その辺はよく研究しているようで、絶妙な感じで買わせたくなるように編集しています 笑)
 
その分、雑誌が充実してくるかもしれません。
 
 
{AA17E43B-C435-43FC-A893-79368933FD12}

 
さて、このdマガジン、1ヶ月間の無料お試しもあります。
実際に会員登録して、月々の会費が発生して、自分の好みの雑誌がなかったら?!というのはお試しで防げますね。
 
そして嬉しいことに、ドコモのサービスなのに、ドコモ以外のユーザーも登録して使うことができます。
 
ちなみにわたくしauユーザーです (笑)
 
 
{38E39C6E-6E2E-4544-A6EE-7778A8E0637A}

 

そして、これが最も私がメリットを感じて登録した理由の一つなんですが、

パソコンやスマホやタブレットの5台まで、1つのアカウントで使うことができるのです。

 
 
女性誌などは、私は滅多に読まないけど、家族(家内など)は読んでみたい!
 
などという時に、家族のパソコンででも女性誌を読むことができるって、非常に便利でお得だと思いませんか?
 
それも、月々400円ちょっとで!
 
このdマガジンの私のお気に入り点をまとめると、
 
・安い月額料金で、160誌もの雑誌が(ある程度)読める!
 
・また、その雑誌のバックナンバーも読める(バックナンバーまで入れると1000誌にもなるようです)。
 
・その雑誌はダウンロードできるので、インターネットに繋がっていなくても読むことができる!
 
・スマホやタブレットそしてパソコンなど5台を一つのアカウントで使用できる。
 
こんなところですが、
このような雑誌を読めるサービスは、auや楽天、アマゾンなど他社でもやっています。
 
私がこのdマガジンを選んだのは、いつも読んでいる雑誌がほぼ網羅されていたからです。
※週刊アスキー、プレジデントなど。
 
私好みのビジネス、経済系やIT系まで読めるのは、dマガジンだけだったのです。
 
 
ちなみに、よく話題になる「文春砲」で有名な週刊文春も読めますよ 笑。
 
普段なかなか買えない(買わない)雑誌でも、dマガジンなら読める!
ってのもポイント高くないですか?
 
インターネットにはない魅力が雑誌にはあったりします。
新しい発見もあるかも?
 
もしあなたがこのサービスに興味を持たれたら、ぜひこちらのドコモのサイトからdマガジンの詳細をご確認ください。
 
 
また、今まで、習慣的に何誌か雑誌を購入していた人にとっても、代金がかなりセーブできるかと思いますよ。
 
ということで、本日はほとんどドコモdマガジンの営業みたいなブログとなりました (笑)
 
それではまた!
よい休日をお過ごしください!
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!前田です。


昨日は関内での用事が済んだ後、近辺をぶらりしてきました。

天気も良く暖かく最高の散歩日和でしたよ。

ちなみに私の名前も「じゅんや」なので、「じゅん散歩」です。高田純次さんのじゅん散歩ではないですよ 笑。


{84AD8C78-2B69-41B2-B9E5-C19CC2E7E687}

{DDE1AC22-5892-4CE5-8FA9-28B2ED5AA110}

紅葉がまた綺麗なこの庭園。

ここも関内近辺なのですが、どこだかわかりますか?

ヒント!


{E6717C67-1908-47BD-AE3A-153E16C8C3BF}

この噴水!
行ったことのある人なら一発でわかる?!




{7C56190B-43C0-4515-9848-18919D619F7F}

反対側には、スタジアムが!
そうです!横浜スタジアムです。

先ほどの紅葉は、スタジアムと併設されている横浜公園の一角なんです。



ところで、今年は横浜ベイスターズはクライマックスシリーズ進出で盛り上がりましたね〜
私も密かに横浜ベイスターズを応援してます 笑。

※昔は根っからのジャイアンツファンだったのに???とにかく王さんの熱烈ファンで、引退されてからは、しばらく気が抜けてジャイアンツの応援熱が冷め、そしてその後松井秀喜の登場で、ファン復活からのメジャーに行ってからまた熱が冷め・・・

こんな時に筒香君が現れて、何故かベイスターズの応援って具合です。


要するにチームよりも、選手のファンになるのが私の野球の楽しみ方なんです。そういう方、いますか?

※日ハムの大谷君も大好きです 笑。

おっと話が脱線 笑。


横浜公園については、以前チューリップがすごいと、こちらのブログでも紹介しましたが、お庭の方もこの季節素敵ですよ。



{685BAA08-86BE-40B6-B024-8083E4AA39BC}


この公園から山下町に続く並木道も最高です。写生している方もいました。


絵を描くって良い趣味だな〜って感心。
私にも絵心があったら描いてみたいですね。漫画は上手なんだけど 、リアルなのはちょっと苦手 苦笑。
でもいつかチャレンジしてみたいです。
 

そして、この公園から少し足を延ばすと、


{58A2326D-4327-4790-9860-EFCAE315BAFD}


中華街です。

平日だというのに若い人がいっぱい。
外国人観光客の方も多くいました。
横浜でも活気のある場所の一つです。


{4BCEE0B0-FBFA-4A19-A859-C5D92319534A}

天后宮(てんごうきゅう)。
比較的最近建った寺院だそうですが、金運や恋愛のご利益でパワースポットになっているそうです。
今度うちのも連れてこようっと 笑。


こんな感じで、小一時間、ウォーキングがてら、ぶらりじゅん散歩でしたが、用事がある時には、少し余裕を持って行動すると、近所の素敵なところを回れます。


※昔はいつもギリギリで、こんなこと全くしてなかった 汗。


これからも、ゆっくりしたことのない街に行ったら、ぶらりじゅん散歩して、何か発見してみたいものです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!前田です。

 
 
またしても痛ましい事故が起きてしまいました。
 
 
それは、スーパーに駐車した車に買い物が終わって戻って見たら、
車内に残していた2歳の子供が、パワーウィンドウに首が挟まれてグッタリしていたという事故。
 
この事故でわかっているのは、
 
・母親は、二人の小さな子供を車内の後部座席に残していた。
 
 
・買い物は10分ほどで終わって車に戻った。
 
 
・自動車のエンジンはかけっぱなしだった。
 
 
以上のようなことがわかっています。
※警察はさらに詳しい状況を確認中のようです。
 
 
大きな問題は、子供を車に残していたこと。
そして、エンジンをかけっぱなしだった。
 
この2点かと思います。
 
 
特に小さな子どもは、目を離すと何をやり始めるか想像がつきません。
 
今回の件をみても、この母親の想像力不足では片付けられない、大きな事故につながる可能性があります。
 
 
ここで車のパワーウィンドウについて、調べた上で、実際に試して見ました。
 
 
{80EF4E65-2B40-409D-B103-CCBC88E7C566}
愛車の運転席の内ドア部分です。
 
多くの車のパワーウィンドウは、窓が上がって閉めた時に物が挟まると、自動で停止して、それから窓が下がる仕掛けになっています。
 
 
{BECB69F2-A701-4CB0-9904-88D33D59EEB3}

実際に自分の車の運転席側でやって見ると、このトイレットペーパーがかなり変形するほどガラス窓は上がりましたが、その後停止して、その後窓は自動で下がってくれました。
 
 
 
ところが、自動車によっては、運転席側だけが自動で開閉し、助手席と後部座席は、窓を上げたら上がりっ放しになるものも多く存在します。
 
 
 
この事故の車は、多分後部座席は自動停止しないタイプのものだったかと思います。
 
 
試しに自分の車の助手席側でやってみたら、
 
 
 
{323970F3-6C5B-487F-84E2-01F9A0F393D5}

ガラス窓はこのまま止まって、トイレットペーパーは潰れたままでした 汗。
 
 
けっこう強い力で窓は上がりますので、今回の事故のように2歳の子供では、ここから逃げる術はないように思います。
 
 
ちなみに私の車の後部座席も、助手席側と同じように上がりっ放しになってしまいました。
もし同じ状況で、小さな子供を乗せていたら、うちの場合も同じ事故に遭遇する可能性があるということです。
 
では、このような場合、どうすればこのような事故を防げるか?
 
 
{411455D6-1498-4C1B-B666-C1CD48685C44}
 
もちろん、子供を車内に残さない。
自動車のエンジンは、車から離れるときは必ず切る。
というのが一番ですが、
 
実は、車によっては(たぶんほとんどの車にあると思いますが)、
運転席側のドアノブのスイッチに、パワーウィンドウの操作停止ボタンがありますので、こちらをオンにしておくことでパワーウィンドウの誤操作を防止できます。
 
少なくてもこのスイッチをオンにしていたら、今回の事故は起こらなかった可能性があります。
 
 
パワーウィンドウ誤操作防止スイッチの、右隣の全ドアロックが付いており、ドアの開閉の誤操作を防止できることは知ってる人も多いかと思いますが、パワーウィンドウまで意識している方は少ないのではないでしょうか。
 
うちでは絶対にこんなことは起こらない!と思っている方でも、
 
ぜひ一度、自分の車のパワーウンドウの開閉と、誤操作防止のスイッチの確認をしておきましょう。
 
 
今回の件を記事にした理由は、私の孫が後部座席に乗った時のことを考えてしまったからです。とても他人事とは思えず、そして考えただけでも恐ろしいことだからです。
 
大人しか乗らない車でも、知っているか知らないかで事故は未然に防ぐことができます。
ぜひご自分の車が、どうなっているのか?
確認を私からもお願いいたします。
 
 
※最後に、今回トイレットペーパーを使って実験しましたが、上の写真のように潰れてひどいことになってしまいました。
そして妻に何も伝えずに実験したためお叱りをいただきました 汗。
もしご主人が同じ実験をされる場合は、奥様に一言言ってからやってくださいね。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)