今ハマッテいること。

テーマ:

いま車にはまっている。スバルのフォレスターというやつだ。

本当は嫁さんの車なんだけど。

会社に入ったころの「ホンダクーペ1300」に乗った以来の感激だ。

40年前のあの時、、が再来!

なぜかというと小さいのに、シビレル加速がスゴイ!

あのときよくこわれたけど(遠い目)。

正直、車はくわしくない。運転もひどい(らしい)。しかし大好き。運転は何千キロでもOK.

若い時5年間駐在したアメリカでも、中年単身赴任4年間のイギリス生活でも時間があれば、とばしていた。

アメリカでは、倒産したGMの今はもうないブランド「オールズモービル」

イギリスでは、BMWを2台つぶし、最後はアウデイのデイーゼルだった。

今の日本の車はあまりに欠点がないせいか、個性が感じられないし運転しても面白くなかった。ロボット相手。

すべて燃費!燃費!

なんでも見てやろう!というものにとって車は大事な友達。

昔アメリカのテレビ映画「ルート66」そのものだ。

たかがゲットした中古車だが、そんな思いを呼び起こされた出会いだった。

残念ながら最初に言ったように車には「無知」だ。

俺の思いと周りのGAP,そんなトラブルを先ずは記録しよう。

でもいつまで続くかはわからない。

ついこの間までは、漫才「サンドウィッチマン」の追っかけに忙しかったのに、、。



AD

コメント(1)