大阪第一合唱団 練習日誌

練習をお休みされた方も行かれた方も是非お役立てください♪

本日の練習の覚え書き(微笑)

NEW !
テーマ:
山本さんの体操のあと、納多先生のご指導で、今回は発声練習がわりに、童神をアで歌うことから始まりました。

歌詞をつけて、終わりまでうたいましたが、最後のおわりかたで、内面的な祈りを込めての歌い方の指導がありました。

次に、花と鳥と木々の歌にはいり、p62から、階名よみでの音取り、歌詞をつけての練習を繰り返し、最後までうたいました。三拍子のリズムを感じながら、うたうこと、ブレスのタイミングの指摘ごありました。
68小節のあと、71小節のあと、のブレスを統一するとのこと。

休憩のあと、モーツァルトミサの練習にはいり、クレドをp30あたりまで、とおしました。まだまだ言葉とメロディーがあわず、音符とのにらめっこです。😓

かどたでした。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
山本さんの体操のあと、新しく若い溌剌としたヴオイストレーナーの山崎麻子先生による全員の発声練習が始まりました。
お互い初顔合わせのなか、息で歌うこと、姿勢、口角をあげ、目力で、そして、お腹に力を入れて、息を流す。
なかなか思うように身体がうごきませんが、先生の熱心な指導に、なんとかついていこうと頑張りました。

次に、全体練習でモーツァルトのミサの49ページから、音取りですが、アルトが別室で、山崎先生による練習を受けに退出。
残ったメンバーでミサの練習をしました。

レガートとマルカートのうたいわけ、8分音符と4分音符の切り方の違い。等の指導があり、最後までうたいました。

次にソプラノが山崎先生の練習に別室へ。
ミサの高い音を出すときのテクニックを指導していただきました。
高い音というイメージをもたないで、息を流すこと、息を前にとばす、響をよせるなど高度な指摘があり、少しづつでも体得できたらと思いました。

休憩をはさみ、合同で、納多先生の指導でミサと花と鳥との50ページから54ページまですすみました。

違った体制での練習で、頑張りましょう!

かどたでした。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

練習日誌

 

201749日(日) at ネムカホール

 

1300 T.三谷さんによる体操

 

 ♪ 発声練習を兼ねて『沖縄の歌メドレー』を

  全体で通して歌う。

 

1330 『花と鳥と木々の歌』より

 ♪ “眞冬のかたみに”

  P4431P4745  パートごとに階名読み音取

            その後歌詞をつけて歌う。

  P4746P4856  階名読み・音取

            歌詞をつけて歌う

 

1430 『戴冠ミサ』より

 ♪ “Kyrie”最初から 全パートで歌う。

   P7ℓ23~ℓ24~ フォルテをゆるめないように。

 ♪ “Gloria” テンションを上げて。

         言葉の重心の置き方に注意。

 

1550 『花と鳥と木々の歌』より

   “ひとり林に…”

   1⃣ 歌詞をつけて(美しく、明るく)

   2⃣ 階名読み・音取・歌詞をつけて

   3⃣ 階名読み・音取・歌詞をつけて

    ・P949「すぎるのだろう」のあと

 全パート共通ブレス

    ・P843 poco rit.に気をつけて

   5⃣ P1398「あふれるー」のあと

    全パートで共通ブレス。

  ~♫~T.に新入団がありました。

     うれしいですね。~♫~

        (長浜にお花見に行ってきたばかりの

         アルトのエコチコでした。)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

練習日誌 2.

201745日(水)大フィル

 

 B.山本さんによる体操、納多先生による

発声指導のあと、『戴冠ミサ』の4曲目「Sanctus

に、入りました。

Andanteなので、ゆっくりです。「Sanctus」の、後に

「、」(コンマ)があるが、切らずに歌い、他で

“カンニングブレス”をする。

15小節からAllegroになるので、アップビートで

うたいます。

 

休憩のあと 林 光 の1曲目『一人で林に…』を

最初から51小節目まで。

メロディーは総てソプラノに、あります。

31小節目のあと共通ブレスをとります。

何度も歌詞をつけてレッスンしました。

 

今日は久しぶりに、新入団者(A)と見学者(T)が

ありました。

 

最後は『童神』を気持ち良く歌いました。

次回のレッスンは4月9日(日)《日曜練習》ぞ!!

 

~記・T・三谷~ ~input エコチコでした~

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
山本さんの体操のあと、納多先生の発声練習。

「花と鳥と木々・・・」P41から、パート別の音取り、リズム読み、歌詞付けをして、あわせ。
音程が難しく、何度も繰り返し、ていねいに指導してもらいます。
なんとかクリアして、真冬のかたみにを始めからとおしました。

休憩のあとモーツァルトの戴冠ミサのなかから、クレドの練習。
言葉の読みと、息継ぎのタイミングや歌詞によって、発声をかえる、たとえば神からの目線の場合、下から発声するのではなく、上からの発声にするなど。

いつもより少し早く終わり、女性の衣装を新しくつくるか否か、話し合い、多数決で、作らないことになりました。

今までの衣装で、工夫することに!
かどた。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。