OsiriX 5になって ('A`)

テーマ:
OsiriX Ver 5になってから、ビューワーにNOT FOR MEDICAL USAGEという表示が出るようになってしまいました。
64bit versionに36000円出すと出なくなります。しかし、当然かもしれませんが、single licenseでは同一ネットワーク上で2つ以上は立ち上げられなくなっています。
Site licenseは94000円です。いずれも、1年間のフリーアップデートがついています。
OsiriX MD FDA-Clearedはsigle licenseしかなく、56000円です。
このシステムだと、普通の企業のソフトを使った方がいいような。
また、クライアントとして、OsiriX Ver 5を使用すると、当院のネットワーク(イントラネット)ではなぜかうまく動かないことが多いのです。サーバーがVer 4だからでしょうか。
データを取りに行ってフリーズしてしまう。また、インターネットに何か情報を取りに行っているのか。(環境設定でアップデートを確認しないにしても)
OsiriX Ver 5から、Ver 4に戻すときは、Ver 4.1.2ではエラーが出て戻れないので、Ver 4.0を入れ直す良い様です。

もう少し安くしてくれないと、OsiriX MD FDA-Clearedは導入できませんね。
ちなみに、日本では、OsiriX MD FDA-Clearedである必要は無いです。
AD

OsiriX 5.0.1 でた!!

テーマ:
OsiriX 5.0.1 でた!!

今回のバージョンから、MDのバージョンを使わないと、NOT FOR MEDICAL USAGEという表示が出るようです。
見た目も変更があります。
この表示が消せるといいのですが。

MDバージョンは5万円です。

What's new in version 5.0.1?

- Require MacOS 10.7 or higher
- Certified for MacOS 10.8, Mountain Lion
- Optimized and enhanced for Retina screens
- On-Demand image retrieving, compatible with any DICOM nodes (On-Demand Preferences)
- Display comparative studies in a separate view, including comparatives studies available on a distant DICOM node
- OsiriX is now distributed as a dmg file
- New Database API: more robustness and evolutivity
- TCP/IP connection: specific timeout, automatically retry 5 times
- CD/DVD reading: rely on DICOMDIR for better performance, displayed as independent database
- Plugins sandboxing: automatically detect crashing plugins
- Auto Query Retrieve : multiple instances, option to lock
- Web Portal: faster performances with large database
- Apply multiple DICOM fields modifications in a single step (Meta-Data Editor window)
- Curved-MPR: Path Assistant available
- Curved-MPR: High-Res mode (Lanczos 3D interpolation)
- Updated Quicktime functions to AVFoundation & CoreMedia frameworks
- Movies files produces for HTML pages (CD Burning, WebPortal) are now MPEG4 HTML5 files
- DVD/CD Burning: preparation process is now 100% in a separate background thread
- DVD/CD Burning: option to save the content on a USB Key
- Add supports for private SOP Class UIDs: Philips, GE, Siemens
- Better Bonjour detection
- Add up to 4 DICOM fields to populate DB Comments field
- Save default order for albums
- XML-RPC interface enhancements
- New 'Custom Time Interval Panel' for the database
- WebPortal: preference to authorize sharing a study by email (temporary user)
- New Sync mode: based on image ID ratio, allowing to synchronize time loops with different images count
- Multiple bugs corrected
AD
OSX 10.8、Mountain Lionがリリースされましたね。
OsiriXをお使いの皆さんであれば、すぐに乗り換えたのでは無いでしょうか。
しかし、仕事のマシンでのアップデートはリスクが伴いますので、躊躇されている肩も多いと思います。
わきだ整形外科ではほとんどすべてのマシンをMountain Lionにアップデートしました。
その中で、分かってきたことをお話しします。
まず、OsiriXですが、問題なく動作しています。
当院の環境では、OsiriX 4.1.2で3Dの動作でフリーズしてしまうことがあったので、4.1.0で使用していますが、今のところ問題点は無いようです。

その他の事については私のブログに書きましたので、こちらにどうぞ。
AD

OsiriX 4.1.2 でた!!

テーマ:
OsiriX 4.1.2 でた!!
What's new in version 4.1.2?

- GP-GPU Rendering for Volume Rendering and MIP : up to 10 times faster with 1GB graphic boards !
- JPEG-LS support (through CharLS library)
- VTK updated to version 5.8
- ITK updated to version 4.1
- DICOM : Up to Date DICOM Dictionary
- Hide/Show Columns DICOM QR (Columns header contextual menu)
- Web Portal: passwords are now stored only as hashed strings (better security for users passwords)
- Web Portal: option for direct SMTP support for emails
- Web Portal: protocol and port in Public Web URL can be specified and different from real URL (address forwarding support)
- New 2D Viewer toolbar item : Windows Tiling : add or remove windows
- Display & Tile multiple 3D Viewers (Windows menu)
- More robust Crash Reporter tool
- Misc bugs & GUI errors corrected

OsiriX 4.1 でた!!

テーマ:
OsiriX 4.1 でてます。

What's new in version 4.1?

- GP-GPU Rendering for Volume Rendering and MIP : up to 10 times with 1GB graphic boards !
- JPEG-LS support (through CharLS library)
- VTK updated to version 5.8
- ITK updated to version 4.1
- DICOM : Up to Date DICOM Dictionary
- Hide/Show Columns DICOM QR (Columns header contextual menu)
- Web Portal: passwords are now stored only as hashed strings (better security for users passwords)
- Web Portal: option for direct SMTP support for emails
- Web Portal: protocol and port in Public Web URL can be specified and different from real URL (address forwarding support)
- New 2D Viewer toolbar item : Windows Tiling : add or remove windows
- Display & Tile multiple 3D Viewers (Windows menu)
- More robust Crash Reporter tool
- Misc bugs & GUI errors corrected

ネットに繋がっていると、左下にアップデートのお知らせが出るようですね。