押川雲太朗の万事いいかげん

漫画家 押川雲太朗のブログ。日々の何でもない事や、たまに仕事の告知など、書いていきます


テーマ:

以前にも書きましたが、

競技麻雀のプロ選手や日常的に麻雀を打つ人は

裕福で高学歴な人が多いと思います。


有名大学中退という麻雀プロはよく見かけます。


しかし、高校中退で生活が苦しいなどという人は

滅多に見かけません。


いたとしても、続かなくて

そのうちやめてしまう人が多いように思います。


全てお金の問題なのです。


皆、比較的裕福な家に生まれているのです。


頭が悪いと有名大学に進学できない、というのも事実です。


実際頭の悪い人に麻雀は向いていません。


しかし、裕福でなければ有名大学にはいけません。


子供の頃から塾に行ったり、家庭教師を雇ったり

それなりに余裕のある家でなければできません。


もちろん貧乏なため塾に行けず、

独学で東大に合格する人もいます。


しかしそういう人は

まず、麻雀の世界には入ってきません。


もっと実になることをするでしょう。


麻雀の世界に入る人たちは、

家が裕福で子供の頃から勉強をさせられていた。


頭も良く、それなりに素直に親の言うことを聞き

有名大学に入った。


そこからなにかつまらなくなり、

麻雀というゲームに入り込んだ。


「卒業なんかどうでもいいや。」と思う人は中退し、

「一応卒業しとこうか。」と思う人は卒業した。


全てがそうだとは言えませんが、

こういうタイプの人は多いと思います。


この親が裕福であるというのがポイントです。


本人がピンチになっても余裕のある親がいれば

なんとか麻雀の世界に居続けることが出来るからです。


漫画の世界で言うならば、

花形満やスネ夫みたいな人たちばかりなのです。


星飛雄馬みたいな人物を主人公にしたくても、

実際にはいません。


貧乏人同士が無いお金を取り合うなどということはないのです。


「麻雀小僧」の今回の話に出てくる若者たち、

国枝、秀、牧野も裕福な家の子供という設定です。


お話としてパンチがあるかどうかは別にして、

リアリティを考えるとそうなってしまうのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今は、もう秋。

誰もいない海。


そんな歌が流れてくる季節になりました。脳内に。


誰もいない海、っていったい誰が確認しているのだろうか。


しかし、秋なことは間違いがなさそうなので、今週は
新台の「CRセクシーフォール2」を打ってきました。


そうそう。
涼しくなったら、マージャンもします、といっていましたよね。


日曜日には麻将連合主催のM-1カップ予選に参加してまいりました。
最終戦で負けてしまいましたの。


以上です。



で、ぱちんこです。


秋とフォールが、かかっているところが、我ながら素晴らしい選択といえるでしょう。


なんとこの台では、女子プロが水着で戦うという演出がほどこされています。


女子プロといっても、レスラーなのですが。

そして、ふだんから肌を露出している主人公が、
OLのコスプレに変わると、激アツな演出という、
なんだか変わった設定です。


早速、実戦レビューをしますね。


ズバッ!

ピカッ!!

ギュルルルーーン!!!


ガシャーーーーン!!!!



ピカピカーーーー!!!!!


といった戦いで、大当たりを引くことができました。


これのいったいどこが実戦レビューなのか?


疑問に思ってしまう方もいるかもしれません。


しかし。


男の真剣勝負には、言葉はいらないのです。

たしか、プロ野球選手、花形満さんの言葉だったと思います。


真剣なのです。CGの女子プロレスラー相手に。


47歳、独身男性が。


そして激闘2時間の末、1000円の勝利を手にしました。


副賞として、トッポとプッカとパイの実、さらに、しみコーンまでも!


今年の秋はチョコレートが豊作な予感がしますね。


しかしまだまだ安心はできません。

先週までは100円だったキャベツが、なんと198円に高騰しているからです。


この円安キャベ高の傾向はしばらく続くとおもわれますので、
みなさんも注意していてくださいね。


次回のM-1カップ予選は勝ちますよ!


たぶん。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

です。


今回も、天鳳で東風戦を10回打ちました。


今回の成績は………
(2),(4),(3),(2),(3),(1),(3),(2),(1),(1)と、
トップは少なめですが、まあまあな成績でした。


最初は調子があがりませんでしたが、
後半から好調になっていき、プラスで終われることが出来ました。



そしてついに……






四段昇格です!


一度落ちたときはどうなることかと思いましたが、
再び昇格することが出来ました。


感無量です。



通算成績は以下のとおりです。


  四段 840/ 1600pt R1754
1位率 .283 対戦数    990  和了率.243
2位率 .223 平均得点 +2.47 放銃率.155
3位率 .262 平均順位  2.43 副露率.339
4位率 .230             立直率.194
飛び率 .024


四段になれたのはいいのですが、
当初の目標の四段R1800まではまだ50ポイントほど足りません。


とりあえず、当面の目標として
R1800を目指したいと思います。



さて、今回はぼーっとしていてひどいことになったこの局面を紹介します。


東2局25000点持ち、北家。


まだ始まったばかりの東2局で、

前局に1000点のアガりが出ただけです。


しかし、既に親を流されてしまっています。


点数的にはあまり無茶をする必要もありませんが、

チャンスがあれば、少しでも加点したいところです。


5巡目、私の手牌はこんな形になりました。





ツモが良く、5巡目で既にこの形。


これなら、どう見ても純チャン一直線の手です。


三色になるのは少し難しそうですが、

上手い具合にツモが続けば高い手を狙えそうです。


すると……





6巡目に一萬、8巡目に8を引きこの形になりました。


純チャンというよりも、

トイトイみたいな手になってしまいました。


どうやら、対子場のようです。


純チャンを狙いたいところですが

既に9が場に3枚切れており、それも難しそうです。


むしろ、こうなったら対子系の手を狙ったほうが良さそうです。


とりあえず、暗刻に固定して打(8)。





すると、すぐに下家から8が出ます。


少々、もったいないような気もしたのですが

これをポン。


トイトイのみの安手になりますが、スピード重視で仕掛けます。






10巡目に1が出て、これもポン。


早くもテンパイです。


この待ちなら、比較的簡単にアガり牌が出そうです。


あとは、これをサッとアガるだけです。


ここまでは良かったのですが……。





14巡目、この7を引きます。


下家が仕掛けていますが、

もちろん降りる気もありません。


ツモ切りです。



ん…………?






「あ~~~~~っ!?」


なんと、ここに来て大ポカ。


ツモ切りするはずが、

操作ミスをしてしまい、間違えて(9)を切ってしまいました。


なんとも、情けない失敗です。


ボーっとしすぎていたようです。


もしこれで一,九萬が出てもアガれない上に

急いで鳴いたとしてもフリテンです。


普段以上にひどいことになってしまいました。


こうなったら、これ以上ひどいことになる前に

大人しく降りようかと思っていると…





親の下家がポン、

さらに対面からリーチがかかってしまいました。


絶対絶命です。


そして……





なんと、ここに来て一発ツモが九萬。


本来ならツモアガっていた牌です。


この状態でフリテンの一萬、(9)をもしツモればアガりですが、

この状況で突っ張ったら、よけいにひどいことになりそうです。


仕方ありません。


一度死んでしまった手なので、

大人しく降りることにします。


打(9)。


すると………






「あ、あれっ?」


終局間際、(5)を連続で引き、謎のテンパイです。


降りていたはずなのに、なぜか復活してしまいました。


しかも、上手い具合にフリテンにもなっていません。


こうなったら、打7です。


万が一、ということもあるかもしれません。


とりあえずテンパイをとっておきます。


そして………。






なんと、次順にすぐ一萬が出て、

とても摩訶不思議なアガりをすることが出来ました。


(9)の暗刻落としをしたのに、

アガりを拾えるとは……。


まさに奇跡的です。


宝くじを当てるより難しそうなアガり方です。



このよくわからないアガりが功を奏したのか、

なんとかこの回はトップで終われる事が出来ました。


本来なら間違えて切った時点で終わりなのに、

運が良かったようです。


アガれたからいいものの、

もし、これで他家にアガられてしまったら

目も当てられません。


今見ると、対面のリーチは二、五待ち、

下家は三、六待ちです。


どちらとも悪くない待ちです。


どちらかに先に振り込んでいてもおかしくないのに、

なぜかこんな打ち回しで先にアガることが出来ました。


麻雀とは、不思議なゲームですね…。




さて、今回はめでたく昇級することもでき、

無事四段になれることが出来ました。


とりあえず、R1800を目指して

この調子で頑張りたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。