押川雲太朗の万事いいかげん

漫画家 押川雲太朗のブログ。日々の何でもない事や、たまに仕事の告知など、書いていきます


テーマ:

「麻雀小僧」の連載が終わってしまいました。


特別な理由があるわけではありません。


前回も書いた通り人気が低迷したためです。


舞台が船に移るあたりから、

主人公のまー坊が麻雀をしない回が多くなり、

読者にはつまらなく思えたのかもしれません。


近代麻雀からは、

「違う話をお願いします。

と言われています。


出版界はいつも口約束で、契約書のようなものはありません。


だから次回作はまったく未定です。


ただ私としては、

これ以上ぶち切りにする作品を増やしたくはありません。


今までいろんな事情で作品を未完で終わらせてきました。


人気のない作品でも読んでくれている人はいるので、

その人たちに申し訳なく思います。


「Let's Go なまけもの」はそういう思いから、

デジタル書籍として連載を続け、今も連載が続いています。


このやり方を使い、「麻雀小僧」も連載を続けているつもりです。


先がながく、締め切りのない仕事は遅れがちですが

頑張ろうと思っています。


私は就職をしたことがなく、

若い頃からずっと漫画を描いて生きてきました。


だから、なんと言われようと漫画家を続けていくつもりです。


ただし、良い機会なので少し休もうと思います。


今まで二回ほど休んだ時期がありました。


一度休むとながくなりがちで

どちらも1年以上だったように記憶しています。


かなり危険ですが、今回はなるべく早く復帰しようと思います。


それに合わせてこのブログもお休みします。


このブログは、私の他に

アシスタントの中の人、謎、それに村田プロも書いてくれていますが

全員休みます。


とりあえず、1月の間は休みます。


2月からは再開するつもりではいますので、

そのときはまたよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、中の人です。

 

約1ヶ月前に帰省をしました。
実家にいる間はずっと雨で、期待していた天の川を見る事は出来ませんでした。

 

これが残念だと母親に話したら、何かを思い出し、やや興奮気味に南西の空に見える明るい星の事を言い出しました。とてもキラキラしていて、あれは何の星だろう、と。

 

戻って来て調べたら火星でした。そうでした、前のブログでも少し触れました。
星の事を知らない田舎のおばさんでも、見覚えのある星空と違う事に気付いたようです。


 

さて、その事が頭に残っているうちの先週だったか、雲プロの仕事をしていて。
ラジオから「サトノアレス」という単語が聞こえました。競走馬の名前でした。


競馬をやった事はあるけれど、小っちゃくしか買う度胸ないし、間違えて買ったものが一番高く帰って来たとか、自分は向いてないと思った以降は離れてしまいました。


聞こえた名前の「アレス」は軍神アレスだろな。
マルス、マーズとも言うな。星なら火星だな、と。
今年は5月31日に火星最接近て天体ショーあったな。
こういうので買って当たるって言うのテレビで見たことあるあるぅー
”根拠薄くて”自分はやらないけどぉー 笑。


 

と、思ったのが頭に残ったまま、日曜日に作業をしておりました。
そしたらラジオの実況でサトノアレスが勝つとこ聴いちゃった、あれまー。

 

後で見たら
オッズは単勝14.2倍 6番人気

 

競馬をかじっていた時でも、人の評価に流されて、これは買わなかったでしょー、たぶん。

 

 

さてさて困った事に、次の火星接近のある年にサトノアレスのオッズが高かったら買ってみようかな、とか考えている中の人がいる訳です。

こういう所が、、、。笑

 

「軍神マルス」 ベラスケス
”軍神らしくなく”描かれたマルス

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

近代麻雀での「麻雀小僧」の連載が終わります。


半年ぐらい前から決まっていたのですが、

あまり早くにお知らせすると

出版社に迷惑をかけるかもしれないと思い

今まで語らないでいました。


しかし、近代麻雀の次号予報に「感動の最終回」と書かれていました。


「どういうことだ?」

と思った人もいるのではないでしょうか。


本当は最後の回が出てから書こうと思ったのですが、

変に憶測されても困るのでそのことについて書きます。


簡単な話で、打ちきりです。


「麻雀小僧」は最近人気が落ちていました。


単行本の売り上げも落ちているため、

「新しい話を描いてほしい。」

と竹書房から言われたのです。


人気がなく、本も売れないというのであれば

私もこれ以上続けたいとは言えません。


ただし、最終回ではありません。


「麻雀小僧」は私の責任で始めたのですから、

私の責任で完結まで描きます。


Kindleでのデジタル配信という形になりますが…。


次号の近代麻雀が載って初めて

「麻雀小僧」が終わったという事に気づく人もいるでしょう。


だから、このことに関しては

改めてブログを書くつもりです。


とりあえずのご報告です。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。