8020運動ご存知ですか?

テーマ:
こんにちは!衛生士の木村です☆
最近はめっきり寒くなりましたね
わたしは朝が弱く、起きるまでに大量のアラームをかけるのですが…冷えすぎて毎朝つらいです


今日は8020運動についてお話したいと思います☆


皆さんは、8020運動をご存知でしょうか?

これは、厚生労働省と日本歯科医師会が推進している
「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です。
20本以上の歯があれば、おいしく食事をすることが出来ると言われています。また、それだけではなく、認知症にかかるリスクも軽減することも分かっています。


平成23年ごろのデータをみてみると
80歳以上で20本の歯を残している人は、だいたい3人に1人。




今後も達成者が増えていくことが予測されています。


しかし、高齢者人口はまだまだ増え続けています。
昔に比べて、高齢者のお口の状態は格段に良くなっていますが、まだまだ困っている方も多いのが現状です。



では、「8020」を達成するためには、
どうすればよいのでしょうか。

大切なのは、歯が失われてしまう主な原因の
「むし歯」や「歯周病」を予防していくことです!


例えば、、、

・よく噛んで食べる
・デンタルフロスや歯間ブラシを使う
・正しい歯磨きの習慣を身につける
・バランスのとれた食事をとり、甘いものを控える
・定期検診を受ける

また、日頃から気をつけることで、8020への近道となります。


ぜひ皆さんも、「8020運動」を目標に
いつまでも自分の歯で健康に食べられるように頑張っていきましょう☆


AD