当クリニックでは従来の疾患(虫歯・歯周病など)に対する治療だけではなく、
お口の健康を維持するための予防医療や啓蒙活動を行っております。

患者さま自身がお口の健康状態や問題に気づき、自らの意志で健康づくりを行う、私たちはそのお手伝いをする。
そんなクリニックを目指しております。

その中で、心がけていることはスマイルとコミュニケーション。 患者さまが抱えるお悩み・不安・疑問などを解消するための環境を整え、信頼関係を築きあげることが使命だと考えております。

「すべては患者さまの笑顔のために」

私たちがもっとも大切にしていることです。
「小児歯科から矯正・美容そしてご年配や身体が不自由な方への訪問歯科診療まで」
地域に根付く些細なことでも相談できるホームドクターとしてお付き合いしたいと私たちは願っております。
  • 16 Jan
    • 唾液は足りていますか?

      こんにちは。皆さんにはこんな症状はありませんか? ■口の中が乾く ■水をよく飲む ■夜間に起きて水を飲む ■食べ物が飲み込みにくい ■口の中がネバネバする ■口で息をする ■口臭が気になると言われる ■義歯で傷がつきやすいこれらの自覚症状があったら口腔乾燥症の可能性があります。口腔乾燥症は唾液の量が減り、口の感想が長く続く病気です。原因は服用している薬、ストレス、口呼吸など、さまざまです。口が乾燥すると、虫歯や歯周病になりやすくなります。入れ歯を使っている方は外れやすかったり、痛みを感じたりします。乾燥状態が進むと食事や会話がしにくくなったり、夜中に何度も目が覚めるため眠れなくなるなど、精神的なストレスを抱えています人もいます。では、お口の感想を改善させる為には・・・?●唾液を増やそう!   食事の時に、かむ回数を増やして唾液をたくさん出しましょう。    下記の画像を参考にして唾液腺のマッサージをしてみましょう。       ●お口の中の保湿  冬場など乾燥しyすい時期は、室内の湿度に気を付けましょう。  口で呼吸をする癖のある方は、就寝時マスクをすると乾燥を防ぐ事ができます。

      5
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 風邪に負けない体をつくる!免疫力を高める為に

      こんにちは。衛生士の宮城です2017年も残りわずか…皆様にとっての1年どのような1年だったでしょうか病気、怪我もせず健康に1年過ごせた人、疲れがとれず風邪など不調に悩まされた人、私は後者で、子供の風邪をもらいまくりの1年でした来年こそは風邪に負けない自分になりたいと思っています今回は免疫力を高めるために取ると良い食べ物についてお話ししたいと思います。免疫力アップ食品ダントツ1位なんだと思いますか何と1位 ニンニクです抗酸化作用でガン予防や免疫力強化作用に優れています。油と一緒に調理する事がポイントです(●´ω`●)2位 バナナ白血球を増やし、免疫機能を高める効果あり日数がたった茶色のプツプツ(シュガースポット)があるバナナの方が良いそうです。初日の青いバナナと比べると、10日目の茶色のバナナの方が白血球を5倍も多くしたとのデータも3位 ヨーグルトヨーグルトは万能ですね腸内環境を整え、免疫細胞の働きを良くしたり、雑菌の侵入を防いでくれます。特に 1073R-1乳酸菌が良いそうです。よく聞くR-1ヨーグルトですね4位 かぼちゃかぼちゃに含まれるβ-カロテンは粘膜を強化して免疫力を高めます。雑学ですが、かぼちゃと呼ばれる由来は、カンボジアから伝わった野菜のため、カンボジアがなまってかぼちゃになったとか…。免疫力をアップするために、効果的に食べ物の力を利用していきましょう歯科分野でも、お口のクリーニングをして虫歯菌、歯周病菌を除去すると免疫力アップします来年度は1月4日から押上ファースト歯科は開院しております是非クリーニングにもいらして下さいね。では皆様良いお年をお迎えください。

      2
      テーマ:
  • 12 Dec
    • 口元の悩みNo.1 出っ歯!?

      こんにちは「出っ歯」上の歯が前に出ている事ですね。この事を売りにしている芸能人も多いですのでチャームポイントと思えば素敵な個性なのでしょう。しかし、悩みとして抱えている方は多いですね。どうしてもお口元が目立ってしまいます。見た目を気にされて困っている方が多いようですが、「出っ歯」は見た目以外にはどんな困った問題があるのでしょうか?■こわれたハサミの様なものハサミの左右の刃がそろっていない状態を想像してみてください。切りたいものも上手く切れません。「出っ歯」はこれと同じです。人間は前歯で物を噛み切って小さくして食べます。この事が出来ない「出っ歯」の人は物が大きいまま口の中に入ります。そのため奥歯で頑張って噛むのです。これ、実はものすごく大変な作業で、中には諦めちゃって強引に飲み込んでいる人も多いです。必要以上に奥歯に負担をかけるか、まる飲みして内臓に負担をかけるか...。どちらにしても身体にトラブルが起きやすい事が想像できますね。■風邪、インフルエンザにかかりやすい?そして、この時期に気を付けたい風邪やインフルエンザ。「出っ歯」の人は口が閉じにくい場合が多く、菌やウイルスが体内に入り込みやすいのです。加えて、口が開いているとお口の中は乾燥していますから感染もしやすいという訳です。お口の中の乾燥は口臭、虫歯、歯周病の原因にもなりますので要注意です。健康面から考えてもデメリットが多い「出っ歯」、やはり悩みの種となりますね。■横顔の美しさ。しわにもご注意を!普段、周りの人を見る時は正面から見る事と横側からとではどちらの頻度が高いですか?意外と見られているのは横顔。「出っ歯」を気にしてお口を閉じても横顔はごまかせません。横顔の美しさは鼻とアゴを結ぶラインで決まるとの事です。そして、お口を閉じる事に余計な力を加えすぎると口元のシワの原因にもなる。女性の方は特にご注意くださいね。日本人に多い「出っ歯」。当院では、矯正相談等も行っているので気兼ねなくご相談下さい‼お電話での予約ももちろん、はじめてのかたはWebで予約も可能なので是非一度受診してみてはいかがですか?

      3
      テーマ:
  • 30 Nov
    • ☆親知らずについて☆

      こんにちは!今回は親知らずについてお話ししたいと思います。親知らずとは、大臼歯(大人の奥歯)の中で最も後ろに位置する歯であり、第三大臼歯が正式な名称です。親知らずは中切歯(最前方の前歯)から数えて8番目にあり永久歯(大人の歯)の中で最後に発育します。一般的には、上あごの左右2本と下あごの左右2本の計4本ありますが、もともと親知らずの無い人や、必ずしも4本が揃っていない人など個人差があります。親知らずの生えてくる場所が不足している、あるいは生える方向が通常と異なるために、埋伏(埋まった状態)していたり、傾いてきちんと生えてこないことがしばしばみられます。親知らずは歯みがきしにくいことから歯周ポケットに汚れがたまり、歯茎が炎症を起こしやすいです。さらに・親知らず自体や手前の歯が虫歯になる・横向きに親知らずが埋まっていて前方の歯に悪影響を及ぼす(歯並びが悪くなる)・いつも食べ物がつまる、歯肉の腫れ、痛みを繰り返しているこのような場合は抜歯することが適当と考えられます。親知らずがあるかないかの確認や抜歯をする際には歯科用レントゲンやCTを使って検査します。生えている方向や根の数、周囲の骨の状態などを正確に把握するためには、CT検査が望ましいでしょう。親知らずの治療や抜歯をしないまま放置しておくと、虫歯や歯周病の悪化を招くだけでなく、ほかの歯にも影響を与えることになります。歯並びの崩れや顎関節症の原因にもなるため、早めに対処することがおすすめです。当院では親知らずの検査や診断、抜歯を行うことが可能です。もし検査や診断を行って当院での抜歯が不可能な場合は大学病院への紹介状をお書きします。親知らずについて気になることがあればぜひ当院へお越しいただき先生やスタッフにご相談ください!

      テーマ:
  • 14 Nov
    • 乾燥が気になるこの季節に!おすすめアイテム!

      こんにちは、衛生士の木村です今年も残りわずか、お忙しい方も多いと思います。お口の乾燥&風邪対策をして体調管理をしましょうおすすめアイテムSystema SP-Tメディカルガーグル口腔内及びのどの殺菌・消毒・洗浄が行える洗口液!口臭の除去殺菌効果に優れた殺菌成分CPC、抗炎症成分GK2配合です。ブクブクうがいだけでなく、ガラガラうがいもできるため、のどからくる風邪対策にもおすすめです。しかも透明な液体なので、洗面台を汚しませんインフルエンザも流行り始めのこの季節に、新しい対策始めてみませんか

      1
      テーマ:
  • 25 Oct
    • たばこを吸うと…

      こんにちは!!ついこの間選挙がありましたね!台風の中、選挙に行かれた方はいるのかな?つい先日ですが、来年たばこ税増税が検討されているとのニュースがありました!たばこを吸う方にはとてもきついニュースですね(´°ω°`)たばこを吸うことで起こるお口の中のトラブルを知っていますか?黄ばみや着色汚れ、黒いヤニが歯についていると見た目がとても悪くなってしまいます。歯が汚くなる原因はさまざまですが、中でも「喫煙」は大きな影響をもたらすものです。現在、喫煙者で歯が弱いと思っている人はぜひ参考にしてください。たばこにはニコチンやタールと言った成分が入っています。入っている成分は臓器や血管だけでなく、歯・骨などにも悪影響をもたらすものです。・生活習慣病糖尿病、動脈硬化、高血圧症などすべて生活習慣病に入っています。生活習慣病の中には「歯周病」も入っています。実は、生活習慣病に悪影響をもたらしているのは「喫煙」だと明らかになりました。喫煙は生活習慣病に大きく影響するものなので、できれば禁煙をして生活習慣病を防いでほしいです。・歯周病とは何か?歯周病とは、歯を支えている歯肉(しにく)が溶ける病気です。支えがなくなってしまうと、歯が動いてしまい歯並びが悪くなるでしょう。さらに、かみ合わせの悪さや歯周病菌による感染症、炎症など症状が悪化します。歯周病菌は肺炎や早産、心臓血管障害にも影響をおよぼすとわかっているほど危険です。喫煙は歯周病のリスクが高まる行為であることを覚えておいてください。まだまだいくつかありますが、このへんにしておきます(^^)自分の体を健康に保つためにもこの機会に禁煙をしてみるのもいいかもしれませんね(^^)

      2
      テーマ:
  • 11 Oct
    • 歯ぎしり、くいしばり

      こんにちは週末は雨の予報で寒くなるそうです風邪など引かないように気をつけたいと思います今回は歯ぎしり、くいしばりについて夜、隣で寝ているご家族がギリギリと音を立てて歯ぎしりしているのを聞いたことのある方はいらっしゃるのではないでしょうかまた朝起きてなんとなく顎が疲れた感じがしたり、痛かったりしませんかそれはもしかしたら歯ぎしりやくいしばりが原因かもしれませんでは何故歯ぎしりやくいしばりをするのでしょうか①ストレス、心因性②噛み合わせの異常歯が抜けてそのままにしていたり、補綴物(かぶせものや詰め物)の噛み合わせが合わなくなっていたりすると起きると考えられています。また子供の場合は成長過程で起こるものなので特に心配はいりません永久歯に比べ乳歯の方が歯が柔らかいので歯ぎしりによるすり減りもありますが、顎の関節などへの影響はほぼないとされています。ほとんどのケースは自然におさまりますので様子を見ましょう。くいしばりをするときは自分の体重より重い力がかかると言われています。歯ぎしり、くいしばりをすることで起こることは以下の通りです・歯がすり減る・歯が割れる、欠ける・知覚過敏が起きる・顎関節症(顎が痛くなる、開けにくくなる等)・肩こり、頭痛が起きる・歯周病治療の結果が出ない(歯周病が良くならない)歯ぎしり、くいしばりの対策としてはまず、日中無意識でしているかもしれないので、意識的に注意してみる。寝ている間は気をつけようがないので、専用のマウスピースを作って歯に装着する。私も起床時に顎の関節が疲れている重い感じがありました。偏頭痛もありましたので先生に相談してマウスピースを作って頂きましたもし歯ぎしり、くいしばりをしているかも・・・と感じたら1度先生にご相談くださいPage Top

      3
      テーマ:
  • 27 Sep
    • EO水

      こんにちは。当院ではEO水という殺菌水を使用しています。EO水(Electrolyzed Oxidizing Water)=酸化電位水このEO水とは水道水に少しの食塩を加え特殊な機械を使って電気分解することにより生成されるph2.5・酸化電位1100mVを所有する水に変化したものです。食塩水を機械で分解しただけなので、薬ではありません。ですので毎日使用しても体に害はありません。この様な機械を使ってEO水を作ります。EO水は様々な殺菌・滅菌作用、殺ウィルス作用があります。多くの分野で使用できるものですが歯科の分野では主に●虫歯予防●歯肉炎、歯周病の予防●口臭予防●唾液の減少によるお口の中のネバネバの減少●収れん作用による粘膜の消炎、鎮痛効果などが期待できます。体に無害なものってとってもステキですよね。

      3
      テーマ:
  • 09 Sep
    • 舌は健康の鏡

      昔から舌を診て病気を診断する「舌診」があります。しかし、舌は時間ごとどころか数秒ごとに変化するものですので素人では判断しにくいです。今回は誰にでも簡単にわかる2つの症状について紹介いたします。☆舌は健康の鏡☆◎赤くて美しい「平滑舌」舌を「べ~」と前に出して中心がほんのり白く表面はザラザラ。これが正常な状態。ザラザラは触覚を鋭敏にしてくれる大切なもの。汚れではありません。さて、あなたの舌は赤くてツルツルしていませんか?一見綺麗に見えますが「平滑舌」といって良い状態ではありません。この「平滑舌」に潜む病気とは?一番多いのは「ドライマウス」。唾液が少なくなる病気です。口の中が乾燥して様々な症状が出ます。その他「貧血」「ミネラル不足」も考えられます。舌にピリピリ感があるようなら要注意です。●ふちが白くガタガタ「低位舌」もう1つ。あなたの舌はふち周りが白くてガタガタしていませんか?これは「低位舌」の可能性があります。この「低位舌」に潜む病気とは?「睡眠時無呼吸症候群」「口呼吸」「歯周病」「誤えん性肺炎」「二重あご」などがあります。舌は厚さ5cmもある巨大な筋肉の塊。しかし、本来舌は上あごに収まっている状態なのです。下へさがってしまったということは舌の筋力低下といえます。命に関わる危険な症状もありますので心配になった方は次の方法で「低位舌」かどうか確かめてみましょう。◯「低位舌」診断方法「低位舌」診断方法小さじ1杯半の液体(お茶でも水でも何でも可)を口に含む液体を舌と上あごの間に閉じ込める。そのまま「イ~」の顔をする。(唇は開けましょう)唇を閉じずに液体を飲み込む。(顔は正面を向いたまま)さて、最後まで液体が漏れずに飲み込めましたか?残念ながらこぼしてしまった方は「低位舌」の可能性が非常に高いです。今日からは舌のストレッチ等、舌を意識的に動かして舌の筋力を戻すことをおすすめいたします。どうぞ、無理して試したり、深く悩んだりしませんように。やはり「気になればお医者さんに」です。少しでも気になる事がありましたらぜひ歯医者さんにお越し下さいm(_ _)m

      1
      テーマ:
  • 29 Aug
    • ☆間食・おやつについて☆

      こんにちは!突然ですがみなさんは間食をされますか?間食やおやつで甘い食べ物を食べると虫歯になるとよく言われますが間食をする際は虫歯になりにくい食べ方をしたいものですね!まず、虫歯になってしまう場合のメカニズムをおさらいしてみましょう。虫歯の原因の多くは、口の中に存在する、「ミュータンス菌」です。このミュータンス菌や歯についた食べかす、歯磨きでとれなかった磨き残しなどが混じり合い、口の中でプラーク(歯垢)と呼ばれる細菌のかたまりになります。プラークは時間の経過に伴い、酸を出します。酸が歯の表面を溶かしてしまうことによって、虫歯になってしまうのです。プラークは、食べ物に含まれる糖分を栄養としています。そのため、虫歯になりやすい食べ物というのは、糖分が多く含まれる食べ物ということになります。また、食べ物が口の中に長くとどまっていると、口の中が酸性に傾いて虫歯になりやすくなります。この2つの条件を考えると、虫歯になりやすいおやつとは「糖分が多く、口の中に残りやすいもの」となります。一方、虫歯になりにくいのは「糖分が少なく、口の中に残らないもの」です。食べ物が歯や口の中に残る時間を少なくするためにも間食やおやつを食べたら歯みがきをしましょう!どうしても歯みがきが難しいときはお水でお口をゆすいでください!虫歯になりにくい間食・おやつの食べ方をしましょう!

      3
      テーマ:
  • 07 Aug
    • 歯ブラシをこまめに変えて、効果的にオーラルケア!

      こんにちは!衛生士の木村です。毎日暑い日が続きますね今日は歯周病やむし歯予防に大切なお口のケアについてのお話です。①歯ブラシだけだと、バイ菌やプラークは50~60%程度しかとれない歯ブラシで歯を磨いたら、歯周病予防などが十分にできていると思われている方もいますが、実は歯ブラシを使うだけでは、口腔内のバイ菌やプラークを約50~60%程度しかとることができません歯ブラシは広い範囲を効果的に磨くのには適していますが、歯ブラシの届きにくい歯の間や重なりの大きい部分はデンタルフロスや歯間ブラシを組み合わせるなど、部位に応じた器具選びが必要です。②歯ブラシの交換は、最低でも月1回必要今使ってる歯ブラシ、いつ頃変えたものですか??「毛先が開いていないから、まだいいかな〜」というふうに、なんだかんだで長期間使っていませんかじつはブラシの交換時期は、毛先が開いてからではもう遅いんです。最低でも毎月1回は交換することをおすすめします月に1回でなくとも、歯ブラシの交換はできるだけ頻繁にしたほうが良いです。なぜかというと、歯ブラシは使えば使うほど、毛にバイ菌がからまってきますし、毛そのものがだんだん固くなっていき、プラークを取り除くための効果がおちてきますたとえば、安く販売されている歯ブラシを1·2週間ごとに交換するのでもかまいません。高い歯ブラシを長ーく使うよりも、安い歯ブラシで頻繁に交換するほうが、歯の健康には良いからですそして、ゆっくり時間をかけて、丁寧に歯磨きを行うことをおすすめします当院には約15種類の様々な歯ブラシを取り揃えていますあなたもお気に入りの歯ブラシを手に入れてみませんか

      2
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 患者さんのことを知るための情報源!!

      こんにちは!!毎日暑い日が続いていますが、体調崩したりしていませんか?(^^)さて!今日は歯医者に行くと必ずといっていいほど撮るレントゲン。なぜ何度も撮るのか?本当に必要なのか?と疑問に思う方、たくさんいると思います!レントゲン写真から何が分かるかというと、1.虫歯の状態2.歯の根っこの状態3.骨の状態4.詰め物、被せ物の状態などが分かります!他にも顎の骨の形や骨が丈夫かどうかなども分かります。これらは今後お口の中を治療していく上で必要な情報源になります。歯石を取るだけ、詰め物取れたとこを治療するだけでも必要になってきます。歯のトラブルは直接目で見ることのできない内部で起こっていることがほとんどです。レントゲンを撮ることで歯や骨の内部で何が起こっているか知ることが出来ます!歯科では通常、パノラマと呼ばれる全体的なレントゲン写真とデンタルと呼ばれる小さいレントゲン写真の2種類があります。パノラマでは歯や骨、顎関節の異常、親知らずがあるかどうか、親知らずがどのように生えてるかなどを一枚のレントゲン写真から得ることが出来ます!またデンタルでは特定の歯の虫歯や骨の状態をより詳しく知りたい時、治療中の歯の経過を詳しく確認したい時などに撮影します。定期検診でいらした際に良きタイミングでレントゲン写真を撮影することも健康的なお口の中を保つための一つの手段とも言えますね(^^)

      1
      テーマ:
  • 05 Jul
    • MIペースト

      こんにちは今日はMIペーストというものを紹介したいと思います!MIペーストは酸性になったお口の中を中和させて、虫歯になりにくくするものです虫歯は細菌と糖によってできます。お口の中の細菌が糖を酸にかえ、歯の表面を弱くすることによって虫歯になっていきますそこで、MIペーストをハミガキ後に歯に塗っていただくことで、酸性になった口腔内を中和させることで、虫歯を予防しますその他にもMIペーストはカルシウムとリンを供給してくれ、歯を強くしてくれる効果もありますMIペーストの使用方法フッ素入り歯磨剤でよくブラッシングします。歯ブラシや綿棒を使ってMIペーストを歯に塗布します。3分間はだ液は吐き出さず、そのままの状態にしておきます。さらに30分間は飲食を行わずそのままにしておきます。(だ液は吐き出します。)30分後に少量の水でうがいをします。牛乳アレルギーをお持ちの方はお使いいただけないのですが、色んな味がありお子様から大人まで使っていただけますので、ご興味ある方はスタッフまでお声かけください

      1
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 学校歯科検診について

      こんにちは。6月に入って学校では歯科検診が始まっていると思います。検診の結果が「虫歯無し」だと一安心されると思います。でもこの検診結果って本当に信じてもいいのでしょうか?この様に検診している学校がほとんどだと思います。実はこの検診だと歯科医院での検診と違い色々と限界があります。⚫一人あたりにかけられる時間が短い⚫明るいライト等が無い状態で奥歯まで診なくてはならない。⚫レントゲンできちんと確認する事ができない。なので黒ゴマが虫歯と判断されてしまったり(笑)逆に虫歯を見落としてしまう事も正直あると思います。なのできちんと検診をしてもらう為には歯科医院に定期的に受診されるのが一番だと思います✨

      1
      2
      テーマ:
  • 02 Jun
    • 歯に関するアプリゲーム

      皆さんはスマートフォンをお使いですか?今回は歯に関するおすすめアプリをいくつかご紹介いたします。■アプリ 「歯科シンサツ」1つ目のアプリは「歯科シンサツ」です。「はい」「いいえ」を選ぶことによって可能性のある歯、口腔内の症状や疾患を導き出します。疾患によって図解で分かりやすく説明されていますし、気になる症状の情報収集にいいですね。歯科医、歯学部監修のもと歯と口腔内の病気に特化したアプリですが、あくまでも病気を知るための目安としてください。正確な診断には歯科医師による実際の診察が必要不可欠ですよ。■アプリ 「Dr.Teeth」2つ目のアプリは「Dr.Teeth」です。歯を磨かないと口の中はバイ菌だらけになってしまいます。画面をタップしてバイ菌を倒していくゲームで、歯が全部無くなってしまったらゲームオーバー。見た目可愛いバイ菌キャラクターがたくさん登場するのでお子さんと一緒に楽しめそうです。歯磨きの大切さ、歯磨きは毎日の習慣だと遊びながら教えてあげられますね。■アプリ 「歯医者のドリル」スマートフォン歯のアプリ3つ目のアプリは「歯医者のドリル」です。皆さん1度は歯を削る経験があるのでは?その歯を削るドリルを使って口の中の虫歯を削り落としていくというゲームです。削る側にまわって楽しんじゃいましょう!ただし、間違って歯ぐきを削ってしまうと大変なことになってしまいますのでドキドキです。ストレス発散したい方におすすめアプリですよ。他にも5分間しっかり歯磨きが出来るようにタイマーと磨き方の絵での解説がついたアプリなどもありますので、皆さん1度試してみてはいかがでしょうか?楽しそうなので私もやってみたいと思います 笑

      1
      テーマ:
  • 23 May
    • ☆大人の歯列矯正☆

      こんにちは!今回は大人の歯列矯正についてお話しさせていただきます(*^^*)ひとむかし前までは『歯列矯正=子供が行うもの』というイメージがあったかもしれませんが最近では大人になってから歯列矯正をする方が増えてきています。★家族や周囲の人、歯医者さんにすすめられた子供の頃から歯並びが悪い自覚がありながら、歯列矯正のタイミングを逃して大人になった人は少なくありません。「歯科検診や歯科治療で歯医者に行った時に歯医者さんにすすめられた」「就職前、結婚前などのタイミングで家族などにすすめられた」など周りの声に後押しされたことで一歩を踏み出した方も多いでしょう。また、自分が母親、父親となり子供が歯列矯正を行うタイミングでご自身も歯列矯正を始める方も多いようです。★滑舌の悪さ、口元のコンプレックスなどの解消のため歯並びが悪いと、滑舌が悪くなったり口元が気になり思いきって笑えなかったりと内向的になってしまうこともあります。このような長年のコンプレックス解消のために時間や費用がかかっても歯列矯正を行う方が増えています。なにより大人の歯列矯正が増えたのは…★矯正器具が進化し、目立ちにくくなったことひとむかし前までは歯列矯正と言えば、金属ワイヤーや金属ブラケットを使う治療が一般的でした。しかし金属を接着している状態は目立ちます。そのために歯列矯正に踏み切ることができない大人も多かったのではないでしょうか。しかし近年では透明で自由に取り外しが可能なマウスピース矯正も増えてきています。マウスピース矯正は目立ちにくく取り外して食事や歯磨きをすることができます。当院では今まで一般的であったワイヤー矯正も近年増えてきているマウスピース矯正もどちらも行うことが出来ます!この2つの矯正方法どちらもご希望する方を選べる方や、どちらかの方法でしか矯正が出来ない方など、みなさんそれぞれのお口の中の状態によって矯正方法が異なります。詳しくは矯正治療の無料相談や有料の矯正精密検査でわかります!歯列矯正に興味のある方はぜひ当院へお越しください(o^^o)

      2
      テーマ:
  • 19 Apr
    • 「磨いてる」つもりなのに「磨けていない」のは何故?

      こんにちは!衛生士の木村です温かい日が増え、ようやく春の日和になってきましたね!はやくBBQにいきたい今日この頃です今日はお口のセルフケアについてのお話です突然ですが、みなさん、毎日きちんと歯を磨いてますか??きっと、多くの人がお口のトラブル予防のために歯磨きを毎日していると思います。なのに歯科医院に来るとむし歯や歯周病を指摘されてしまう方が多いのはなぜでしょう…実はあまり知られていませんが、『歯ブラシで磨ける範囲は予想以上に少ない』ことが原因かもしれません。下の図を見てみてください。歯ブラシで歯を磨くと、歯の形(曲線)と歯ブラシの形(直線)が合わず、歯ブラシは歯の一部分にしか当たりません。そのため意外に歯垢が落とせない、という現象が起こります歯ブラシを前後に動かしながら磨いても、青い線の部分にしか歯ブラシの毛が当たらないため、赤い線の部分(歯の間や曲面)には歯垢が残り続けたままになりますもう少し力を入れて磨いたとしても、青い線部分に圧力がかかるだけで歯の間や曲面には毛先は届きません。表面積でいうと歯ブラシのみで磨ける範囲はおよそ3分の2。汚れの3分の1は磨き残してしまうそうです……磨きやすいところだけ磨けている状態が続くことで、磨けていないところにむし歯や歯周病などのトラブルが起きてしまいますそのため、歯の形に合わせて歯ブラシの向きや角度を変えて、普段当たらないところに毛先を当てるように注意するなど、ブラッシング法にも工夫が必要です。また、ワンタフトブラシなどの小回りが効く小さなブラシや歯間ブラシ、フロスなどを併用するなど、器具を工夫することでも磨き残しを減らすことができます凹凸のある、歯の形にあわせて磨き方や色々な清掃用具を工夫し、病気の原因菌である歯垢を少しでも多く取り、歯を長い間残せるように。まずは当歯科医院でのブラッシングチェックをおすすめします。お気軽にスタッフにお問い合わせくださいっ

      3
      1
      テーマ:
  • 08 Apr
    • 見えないむし歯を教えてくれる!?

      こんにちは!!ついに4月!!桜の季節がやってきましたね(^^)最近は暖かい日も続いて、ついに重たいコートがしまえる!!4月というと入学・進学で学校でも歯科検診を行うと思います!歯科検診で引っかかると紙をもらってきますよね!学校で紙もらうと歯医者が苦手だった私はよく落ち込んでました^^;そんな時に便利なのがこちら!!これはダイアグノデントペンという機械です!簡単にいうとむし歯発見機!!この機械の先端部分から赤いレーザー(全く痛くないんですよ♪)が出て、むし歯やヒビが入っているところなどに反応して音(けっこう不気味な音です…笑)と数値で教えてくれます!こんなすごい機械があるなんて、とても便利な世の中ですね…笑あまり削られたくないよ…という方はたくさんいると思います!この機械で測ることによって、見えない部分やレントゲンでは分からない部分のむし歯を発見出来たり、「今は数値的に大丈夫だけど、この数値を超えたら治療しましょう」といった診断も出来るわけです!押上ファースト歯科ではこのダイアグノデントペン、取り入れてます!!この機械でむし歯を防ぎましょう!!!

      1
      テーマ:
  • 25 Mar
    • 交換の目安は?

      こんにちは3月ももうすぐ終わりですが、まだまだ寒い日が続いていますねコートがなくてもお出掛けできるくらい暖かくなってほしいですねさて、いきなりですが問題ですこの画像はなんでしょう正解は歯ブラシの毛先なんです歯医者さんに歯ブラシは月に1回交換しましょうと言われたことはありませんか毛先が広がった歯ブラシは清掃効果がかなり下がるのはもちろんのこと、このように毛先に汚れが残り雑菌が繁殖してしまいますこの状態で磨いていると思うとゾッとしませんか月に1回は歯ブラシを交換し、綺麗なお口の中を保ちましょう

      2
      テーマ:
  • 10 Mar
    • 朝の風景

      ファースト歯科では毎朝朝礼を行っています。多くの歯科医院では朝礼を行っていると思います。ファースト歯科では患者様、スタッフ間の申し送りをしたあとこの様に患者様のレントゲン写真をスタッフ全員でみながらどの様な治療方法が患者様にベストなのかをディスカッションしています。なので患者様にお願いがあります❗お口の中でお困りな事、不安な事…どんな小さな事でも良いので私たちスタッフにお話してもらえれば、と思います☺よろしくお願いします😌

      1
      テーマ:
AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。