当クリニックでは従来の疾患(虫歯・歯周病など)に対する治療だけではなく、
お口の健康を維持するための予防医療や啓蒙活動を行っております。

患者さま自身がお口の健康状態や問題に気づき、自らの意志で健康づくりを行う、私たちはそのお手伝いをする。
そんなクリニックを目指しております。

その中で、心がけていることはスマイルとコミュニケーション。 患者さまが抱えるお悩み・不安・疑問などを解消するための環境を整え、信頼関係を築きあげることが使命だと考えております。

「すべては患者さまの笑顔のために」

私たちがもっとも大切にしていることです。
「小児歯科から矯正・美容そしてご年配や身体が不自由な方への訪問歯科診療まで」
地域に根付く些細なことでも相談できるホームドクターとしてお付き合いしたいと私たちは願っております。
  • 28 Nov
    • お口の乾燥

      こんにちは 訪問診療部 歯科衛生士の小林です。 乾燥が気になる季節ですね😖 みなさんのお肌や口の中の乾燥は大丈夫ですか? ところでみなさんは成人・高齢者の唾液が1日にどのぐらい出るか知っていますか? 唾液は、1日0.5~1.5リットル分泌されているといわれていて、30歳頃が最大の分泌量、40歳を過ぎると減少して行き、高齢になると少ない人では0.5リットル程度になるといわれています。安静時の唾液量は、0.2~0.5ミリリットル/分、食事中の唾液流量は、約4ミリリットル/分、睡眠中の唾液量は、0.1ミリリットル/分以下とされています。 高齢者では、さまざまな全身の病気や、飲んでいる薬の副作用などによっても、口が渇くことがあります。 口の乾燥を防ぐ対策👀   ・かむ回数を増やして唾液の分泌を促す ・室内の温度・湿度に気をつける🌡 ・こまめに水分補給をする ・マスクを着用して、乾燥を防ぐ😷 ・唇をリップクリームなどを塗り保護する ・刺激のある食べ物を控える (塩分、香辛料、カフェインを含むコーヒー、紅茶、緑茶なども、摂り過ぎれば渇きの原因になります) お口が乾燥しているとこのような症状があります。チェックして見てくださいね‼️ □ 口が渇く(唾液が出ない) □ 口が渇いて話がしにくい □ 夜間、飲水のために起きる □ 舌がひび割れる □ 味覚が変わった □ 口角炎を起こしやすい □ 口臭が気になる   高齢者の多くは、口腔内が乾燥している事が多く、口腔ケアをする際も保湿が大切になります。保湿剤をつけすぎて固まってしまうと、唾液がますます出にくくなってしまうので、口腔ケアの効果を維持させるためにも、適切な量を使うように心がけて下さいね!

      1
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 舌ケアの効果的なやり方

      こんにちわ 訪問診療部 歯科衛生士の中村です。 皆さんはどのような方法で舌のケア👅をしていますか?今回 は、舌ブラシでの舌の汚れを落とす方法を教えしますね🤓 ポイント1☝️️ 舌の汚れがついている所を確認して下さい ポイント2☝️️ 舌ブラシを水に浸した後、奥に軽くあて、奥から手前に優しくかき出します。ゴシゴシとブラシを動かさないようにして、なでるようにして舌の汚れを除去して下さい。 ★ 舌ケアの際は、歯磨き粉は付けずに水に浸すだけでOKです。歯磨き粉の刺激によって舌に負担をかけてしまう可能性があるからです ポイント3☝️️ ケア後は、舌ブラシを水でよく洗って下さい。洗わずにそのままにしておくと細菌が繁殖してしまいます。 舌ブラシでケアする時に注意する事は磨き過ぎです。舌を磨きすぎると、舌の上皮が剥がれ、舌の粘膜を傷つける恐れがある場合や、高齢者は乾燥がひどく感覚が敏感になってる場合があり、傷ができやすくケアの際に痛みを感じる事があるので必要に応じて舌の保湿をして下さいね。 一度に汚れを全部取り除こうとせずに毎日少しずつケアをしていきましょう😊

      1
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 歯みがきの仕方

      こんにちは 今年も残り52日になりました( °Д° )あっという間ですね(^_^;) 皆さんは、寒くなってきて体調管理など気をつけていますか?(´・ω・`) ところで…歯の着色を防いだり、むし歯を予防したりするために毎日 欠かせない歯磨きですが、いつものやり方で本当に効果的な歯磨きが実践できているのか、不安に思ったことはないでしょうか。歯磨きは毎日の習慣のひとつですが、歯によかれと思っていたブラッシング習慣が実は間違っていた……なんてことは、とてももったいないですよね!そこで今回は、歯にいいはずの歯磨きが逆効果になってしまっている5つのNGケースを、ご紹介していきます。 ■1:歯ブラシのサイズが合っていないのはNG既製品の歯ブラシを使っている方は多いと思いますが、ブラシのサイズが間違っていると、効果的な歯磨きができなくなってしまうそうですよ。大きすぎる場合は、口を大きく開けるためにアゴに負担がかかりすぎている危険があるとのこと。反対に小さすぎる場合には、効率的に歯の汚れをとることが難しくなるようです。 ■2:硬いブラシはNG今、お使いの歯ブラシの“毛”をチェックしてみてください。既製品の歯ブラシの毛はすべて同じではなく、素材や固さが異なっているのですが、硬すぎる毛でブラッシングしてしまうと、歯のエナメル質や歯茎を傷つけてしまうこともあるそうです。できれば避けたほうが、無難でしょう。 ■3:回数が少なくても磨きすぎてもNG皆さんは1日に何回、歯を磨いていますか?できれば3回磨くことをすすめます。歯磨きには、口の中のpHを中和したり、歯垢を取り除いたりする目的がありますが、効果的な歯磨きのためには、最低でも2分間は磨き続けることが重要だそうですよ。なお、過度な回数のブラッシングは、歯のエナメル質の侵食が進みかえって歯を痛めることにつながるそうなので、適切な回数を心がけたいですね。 ■4:毎回同じ順序で磨くのはNGブラッシングとのとき、毎回同じ歯からスタートして同じような順序で磨いていませんか? 自分では完璧にすべての歯をブラッシングしていると思っていても、どこかに磨き残しのクセがついてしまっていたら、結局毎回、特定の場所が磨けないままになってしまいます。朝は右から、昼は左からなど、毎回のブラッシングのパターンを変えておくほうがよさそうですね。 ■5:ブラシが濡れたまま片付けるのはNG濡れたブラシを乾燥させることなくそのまま片付けてしまうと、バクテリアが繁殖する原因になってしまうとのこと!そんなブラシで歯磨きしてしまったら、口の中に細菌が入ってしまい、口臭や病気の原因にもなりかねません。使用済みのブラシは、必ず濡れたままにならないよう気をつけてくださいね! 以上、「歯磨きしているから安心!」と思っていても、実は間違っている可能性がある5つのパターンについてご紹介しましたが、当てはまるものはなかったでしょうか。歯は虫歯になってしまうと自然に治ることはありません。予防には、毎日の歯磨き習慣がとても重要です。せっかく歯磨きしているのに効果が薄まっていたなんてことのないよう、正しい歯磨き方法を実践してくださいね!

      2
      テーマ:
  • 06 Nov
    • ☆フロスと歯間ブラシ☆

      こんにちは! 突然ですがみなさんはフロスと歯間ブラシの違いをご存じですか? フロスは歯ブラシが通らない、歯と歯の間に付着している歯垢(汚れ)をかき出す清掃用具です。使用方法はゆっくりと横にスライドさせながら歯と歯の間にフロスを入れていき、ゆっくりと前後に動かします。 歯間ブラシは歯と歯の間の少しすき間のあるところの歯垢(汚れ)をとる清掃用具です。使用方法は歯と歯の間に歯間ブラシを入れて、ゆっくりと前後に動かします。 歯と歯の間のお掃除道具ということや使用方法はほとんど同じなのですが、お掃除する部分が少し違うのです! フロスと歯間ブラシはそれぞれ種類やサイズがたくさんあります!ご自分の歯に合ったものを選択することが大切です! 詳しい使用方法や種類やサイズの選択など、お気軽にスタッフにお尋ねください!

      2
      テーマ:
  • 22 Oct
    • 〜私にあった歯ブラシって?〜

      こんにちは!衛生士の木村です。 みなさん季節の変わり目で体調を崩されていませんか?わたしは秋花粉がさいきんつらいです😢 突然ですが、みなさんは歯ブラシを買う時にこだわりはありますか? いまは薬局やドラッグストアーやバラエティーショップなど、様々な種類の歯ブラシが売られていますよね。 どれにしようか迷ってしまう方も多いと思います。 今日は歯ブラシの選び方のポイントについてお話しします✨ まず!お口の気になる症状について。どちらが気になりますか? a:歯ぐきが気になる b:虫歯が気になる aの歯ぐきが気になる方は毛先が細くなっている先細毛(システマタイプ)のものがオススメです。 毛先が細くなっているため歯ぐきの当たりが優しく磨けます☆ bの虫歯が気になる方はラウンドタイプがオススメです。 毛先が丸型にカットされ、軽い力でもサッと汚れを落とすことができます☆ 歯に着色がつきやすい方にもおすすめします。 次に、ケアの方法についてです。どちらに当てはまりますか? c:短い時間でさっと済ませたい d:じっくり磨きたい cを選んだ方はブラシ部分が大きめの毛がたくさん植毛してあるブラシがオススメです。 毛が多いため、効率的に歯の表面の汚れを落とすことができます☆ dを選んだ方はブラシが小さめの歯ブラシがオススメです。 小回りがきくため、細かい部分までじっくり磨くことができます。 お口が小さめの方にもおすすめします。 また、歯ブラシの毛先は使うにつれコシや弾力がなくなり、少しずつ劣化していきます。 毛先が開いた歯ブラシは新品にくらべ2〜4割ほど汚れの落ち具合が低下するといわれています。 せっかくがんばって磨いても汚れがしっかり落とせないのはもったいないですね💦😢 歯ブラシは毛先が開いていなくても月に一回を目安に交換し、効率的にセルフケアをしましょう✨😆 他にも歯ブラシの選び方のポイントやケア方法のポイントはたくさんあるのですが・・・スタッフにお気軽にお問い合わせください(*´∀`*)

      2
      テーマ:
  • 15 Oct
    • 親知らずを抜くタイミングっていつ…?

      こんにちは!助手の高田です^ ^最近暑かったり寒かったりで何を着たらいいのか毎朝悩みますよね(・・;)風邪ひいたりしていませんか? 実は風邪を引いたり、忙しかったりで体調を崩したときに歯のトラブルも起きやすかったりします!その中でも親知らずが痛み出した!と急患でいらっしゃる方結構いるんです!親知らずを抜かなくてはいけないと思いながらそのままにしている方も多いと思います。親知らずの多くは横や斜めに生えていてその他の歯に悪さをすることが多いのです!実は親知らずを抜くのに最もよい年齢は20歳前後と言われています。その理由として、・骨や歯茎の治りが早い・腫れや痛みが少ない・骨が回復しやすい・神経のリスクが少ない・妊婦、出産時に抜歯は出来ない・矯正治療したことがある方は親知らずによって歯並びが戻ってしまう などが挙げられます! では、親知らずはいつ頃生えてくるの?と思う方もいますよね!親知らずは別名18歳臼歯と呼ばれ、18歳から20歳位に生えてきます。しかし下の親知らずは横や斜めに生えていて、その時期に生えてこないこともあります。歯茎の中に埋まったままの親知らずは手前の歯や歯の周りの骨を溶かしたり、歯並びを悪くしたり、口臭の原因となったりと悪影響を及ぼすことが多いのです! でも忙しくてなかなか通えないよ…歯医者ってどうも苦手で…色んな理由で歯医者に通わなかったりしますよね(´;ω;`)何となく分かります…笑 ですが!3ヶ月に一度定期検診に来て頂いて、レントゲン写真を見ながら先生と抜くタイミングを相談するのもとてもいいことだと思います^ ^もちろん、スタッフに相談して頂いても大丈夫ですよ!気軽に相談してくださいね^ ^

      2
      テーマ:
  • 04 Oct
    • オススメ洗口液(^^)

      こんにちは もう今年も残すところあと3ヵ月を切りましたね1年があっという間に感じます🙄💦 今回はおすすめの洗口液をご紹介します システマ SP-T メディカルガーグルです✨✨ 殺菌力に優れた希釈タイプの含嗽剤(がんぞうざい)です 口腔内やのどの殺菌、消毒、洗浄に!また口臭予防にも最適です 治療や検診で来院していただいた際にお試しできますので、担当の先生や衛生士にお気軽にお声かけください

      1
      テーマ:
  • 27 Sep
    • 親が子供にしては行けない事って?

      子育て中の方、お子さんの歯を守ってあげられていますか? 私も子育て中なので日々やる事が沢山ある中で、忙しいから、疲れているからついつい歯磨きがおろそかになってしまう…という気持ちはとてもよくわかります❗ 歯磨きはもちろんとても大切です❗ ただ、普段ほんの少し気をつけてあげる事で虫歯のリスクを軽減させてあげる事はできます✨ 虫歯菌や歯周病菌は唾液を介してうつります。 なので ⚫スプーンやお箸を共有しない そもそも生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には虫歯菌や歯周病菌は存在しません。 大人が使う食器類を共有したり、お口とお口のチューをしたりする事で大人から菌をもらってしまいます。 あとは ⚫おやつはダラダラ与えない 口の中に常に常に糖分があるのは、歯にとってとても良くない事です。 おやつをダラダラ食べていると虫歯になりやすくなります。 時間を決め、その時間だけおやつをあげる様にしましょう☺ これすら出来ずいっぱいいっぱいのお母さん方もいると思います。 是非3ヶ月に一度は健診がてらフッ素を塗りに歯医者に行きましょう❗ 私達スタッフが全然でお子さんの歯を守るサポートをします😄

      テーマ:
  • 18 Sep
    • 始めました٩( ᐛ )و

      こんにちは受付の工藤です今月から患者様にこちらをお配りしております٩( ᐛ )و⬇︎⬇︎⬇︎ カムカム通信 お口に関する役立つ情報をお伝えしていきます毎月更新されるので皆様楽しみにしててください その他いろいろなパンフレットや、資料が受付にはございます ご興味のある方は是非、お待ちしております

      2
      テーマ:
  • 02 Sep
    • 歯磨き用コップ 清潔❓不潔⁉️

      こんにちは 😊 訪問診療部 歯科衛生士の中村です。 皆さんは、毎日使う歯磨き用コップを 洗っていますか❓ 歯ブラシを清潔に保っている方は多いと思いますが、歯磨き用コップを気にした事はありますか❓ コップの中を覗いてみて下さいね👀 歯磨き用コップは水を入れているだけなのであまり汚れていないように思われがちですが底やまわりには意外と汚れがついているのです。 コップにつきやすい汚れは、『黒い汚れ』 『ピンクの汚れ』『白い汚れ』などがあります。 黒い汚れの正体『黒カビ』で、コップの外側の底などによく発生します。台所用品の塩素系漂白剤でつけ置きをしてみて下さいね。 ピンクや白い汚れはコップの内側によく見られます。 ピンクの汚れは『酵母菌』でカビよりも速い速度で増殖します。 スポンジでこすると落ちますが、酵母が残ってしまう事がある為、熱湯消毒をしておくと安心ですよ。 白い汚れは、水道水に含まれるカルシウムやミネラルです。アルカリ性なので、酸性やクエン酸が有効です コップのカビや汚れを防ぐには、使用後には毎回流水できちんと洗い、底に水が残らないようにしっかり乾燥させることが大切です☝ きれいに歯を磨いても、汚れたコップの水ですすいでいては本末転倒です。コップもお手入れをして口の中も清潔に保ちましょう😊

      1
      テーマ:
  • 24 Aug
    • 窒息の対処法について

       暑い日が続きますが皆様どうお過ごしでしょうか?  先日は台風が上陸したりと、落ちつかない天気が続いていますね(^▽^;) 今回は窒息事故とその対処法についてお伝えできたらと思います。  林間学校に行っていた小学生が喉にウインナーを詰まらせ、死亡する事故が最近報道されました。 毎年、誤嚥による窒息事故で亡くなる人は5000人近くにのぼっています。  自分の身に起きるかも知れないし、周りの大切な人の身に起きるかも知れません。 対処法を覚えて、不測の事態に備えましょう! 下記は、日本医師会の救急蘇生法から抜粋しました。 大切なことは、窒息を予防することです。 高齢者、乳児には、食べ物を細かくきざんで食べさせるようにしましょう。 患者が、呼びかけに応じることができる場合です。 救助者が一人だけの場合は、119番通報する前に、異物除去を行います。異物除去には、 と があります。異物除去は、可能であれば、「腹部突き上げ法」を優先し、一方で効果が無ければ、もう一方を試みます。異物が取れるか、意識が無くなるまで続けます。妊婦や乳児では、腹部突き上げ法は行いません。背部叩打法のみ行います。患者の後ろに回り、ウエスト付近に手を回します。一方の手で「へそ」の位置を確認します。もう一方の手で握りこぶしを作って、親指側を、患者の「へそ」の上方で、みぞおちより十分下方に当てます。「へそ」を確認した手で握りこぶしを握り、すばやく手前上方に向かって圧迫するように突き上げます。腹部突き上げ法を実施した場合は、腹部の内臓を傷める可能性があるため、救急隊にその旨を伝えるか、すみやかに医師の診察を受けさせてください。 患者の後ろから、手のひらの基部で、左右の肩甲骨の中間当たりを力強く何度も叩きます。 乳児では、腹部突き上げ法は行いません。背部叩打法のみ行います。反応がなくなった場合は、子どもの心停止に対する心肺蘇生の手順を開始します。 乳児の気道異物の除去救助者の片腕に、乳児をうつぶせに乗せ、手のひらで乳児のあごを支えつつ、頭を体よりも低く保ちます。もう一方の手のひらの基部で、背中の真ん中を数回強く叩きます。 色々な対処法があって、その中には、対象年齢がある方法もありましたね。 ご覧頂いた方への一助になれたら嬉しいです^ - ^

      テーマ:
  • 30 Jul
    • 〜歯周病の治療って?歯を守るには?〜

      こんにちは!衛生士の木村です。 梅雨明けしましたね✨すっかり夏めいて、花火も海もバーベキューも楽しい季節がやってきました✨ 夏バテには気をつけて楽しく過ごしていきたいものです(*´∀`*) さて、きょうは歯周病の話をしたいと思います。 歯周病はギネスブック公認の世界一患者数が多い感染症です。 わたしたち日本人の罹患率もとっても高いんです。 グラフを見てみると、年齢が上がるにつれどんどん高くなり、 平均すると8割の方が歯周病にかかっています。 ふだんの歯磨きで苦手なところ、落としきれていない部分には 食べカスではなく様々な菌のかたまりが付いています。 とてもやっかいなことに歯周病菌のかたまりは、バイオフィルムというヌメヌメした膜で覆われていて、 歯ブラシや歯間ブラシ、デンタルフロスなどで壊さなければ落ちません。 (排水口など、水回りのヌルヌルしたよごれと同じ性質です) 汚れは時間が経つと石のように固くなり、歯の根にこびりついて、ホームケアでは落とせなくなってしまいます。 また、歯周病菌は嫌気性細菌といって空気が嫌いな性質があります。 そのため腫れた歯ぐきの中や歯石がついてザラザラになった歯の表面はとても居心地がよく、 放置すると歯周病菌が出す毒素が病状を進めてしまいます。 歯の周りに付いてしまったバイオフィルムやカチカチに固まってしまった歯石を取り除き、 歯ぐきが回復しやすい環境を整えるのが歯周病の治療です。 歯周病で歯を失わないためにできることはたくさんあります。 治療が終わったあとも、定期的にクリーニングを行うことで、歯周病のリスクを減らすことができます。 定期的に歯医者さんでチェックを受けることで、大切な歯を守っていきましょう✨

      5
      テーマ:
  • 23 Jul
    • 歯茎が腫れる色んな原因。

      こんにちは!歯科助手の高田です\(^o^)/最近暑かったり涼しかったり…風邪を引いたりしていませんか?体が弱っている時は口腔内にもトラブルが出やすかったりするものです(ー ー;)今日は歯茎の腫れについて紹介します!歯ぐきの腫れや痛みを出す主な原因は次のようなものがあります!!・歯周病によるもの・根っこの先端に膿がたまったものによるもの・根っこが割れたことによるもの・歯と歯の間に物がはさまったことによるもの・親知らず周囲の炎症によるもの・口内炎によるもの などの原因があります。 まず歯周病によるものは歯肉炎・歯周炎のどちらにおいても起こります。歯を支えている骨が溶けていく歯周炎においては、歯周病の急性発作といってひどく腫れ強い痛みを出す場合もあります。また、ぴったり合っていないかぶせ物や詰め物の段差部分に汚れが溜まって歯ぐきが腫れることもあります。 次に歯の根っこの先端に膿がたまったものによるもの。これは根尖性歯周炎とよばれるものです。原因としては・虫歯が進んで根っこの先まで感染が進んでしまった場合・神経を取った後に根の中にばい菌が残っていたり、詰め物やかぶせ物の隙間からばい菌が感染したりすることによって起こった場合などがあります。 そして根っこが割れたことによるもの。根っこが割れることによってその部分から骨が溶けていき、その部分の歯周ポケットが深くなって感染を起こすことによります。  歯と歯の間に物がはさまったり、親知らず周囲の炎症によるものについては歯周病の痛みとほぼ同様の症状となります。ですが、親知らずは一番奥と言うこともあり、腫れた歯ぐきを噛みやすくその刺激で痛みがより強くなります。 次に痛みについて!  歯周病の場合は通常、歯肉炎、歯周炎で歯ぐきの際が赤く腫れている場合「むずがゆい感じ」と表現される痛みが多く、強い痛みはそれほどありません。ですが、歯周炎の急性発作を起こした場合、歯ぐきは広い範囲で大きく腫れ、強い痛みを出してきます。これは一般的に進行した歯周病ほど見られやすくなります。 次に根っこの先端に膿が溜まっている場合。この場合は、一般的に根っこの先端部分を中心に腫れが見られますが、炎症が広がってくると腫れも広がってきます。痛みは、根の奥に溜まった膿の圧が高まっている為、ズキズキと強く痛みます。 そして根っこが割れている場合。割れた部分に沿って感染が起こっているので歯の根っこの周囲全体に腫れが見られます。一般的には割れた線に沿った歯周ポケットから膿が排出されることが多いので、刺激しなければそれほどズキズキ痛むことはありません 口内炎の場合を除き、歯ぐきが炎症を起こして腫れたり痛みを出したりした場合は何らかの病変が起こっていることの合図であり、放置して一旦症状が引いたと してもまたいずれ繰り返してきます。また、繰り返す場合ひどくなることが多いです。歯ぐきの腫れを見つけたら状態が悪化しないうちに早めに歯科を受診しましょうね!!

      3
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 歯周病は生活習慣病!?

      こんにちは 毎日ジメジメした日が続いていますね しっかりと水分補給をして体調を整えていきましょう 今日は歯周病についてお話したいと思います 歯周病は歯周病菌による感染症ですが、歯周病菌が口の中にいてもすべての人が歯周病になるわけではありません。高血圧や糖尿病などの生活習慣病と同じようにその人の生活習慣によって歯周病にかかりやすかったり、治療しても治りにくかったりすることがあります。 歯周病を予防するには、毎日のお口のお手入れや定期的な歯科検診だけでなく、生活習慣を改めて見直す必要があります。 お口の中の危険因子当てはまる方は要注意!! 1、軟らかい物ばかり食べる。2、甘いもの(砂糖)をとり過ぎる。3、口で呼吸する癖がある。4、歯ぎしり5、歯並びが悪い 全身的な危険因子 1、タバコを吸う2、糖尿病3、ストレス4、女性の思春期、妊娠、更年期5、不摂生な生活 どちらにも当てはまる項目が多かった方は要注意です 生活習慣を見直して歯と身体の健康を守りましょう

      4
      テーマ:
  • 11 Jul
  • 03 Jul
    • いつもの歯ブラシ➕1\(^o^)/

      こんにちは( ´ ▽ ` )ノ✨受付の工藤です今日は皆さんにいつもの歯ブラシに➕したいとってもオススメの歯ブラシを紹介します それがこちらですプラウト 通常の歯ブラシでは磨きにくいこんな所ありませんか… 普段お使いの歯ブラシでこんなところを磨くのは実はとっても難しいんです磨けてるつもりでもそこが1番虫歯になりやすかったりして意外と磨けてないんですよ でも磨きにくい場所もこのプラウト1本ですべて解決してくれるとっても優秀な歯ブラシなんです 毛先がこんな感じで三角になってます👇 なので磨きにくい部分にフィットして、1本、1本丁寧に磨けます磨き終わった後のツゥルツゥル感が舌で触ってもわかるくらいに磨けてるんだなーと実感できますよもちろん小さいお子様の仕上げ磨きにも使えます お試ししたい方、気になる方はスタッフや先生に気軽にお声掛けください

      1
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 舌苔ってなに?

      こんにちは! 訪問診療部 歯科衛生士の中村です。 皆さん、ご自身の今の舌の状態がどうなっているか確認していますか⁉️ 舌の汚れは、正常な状態でも舌の表面はうっすらと白い舌苔が少し付着しています。 通常、食べたり話したりする時に舌が動く事である程度はとれます。 加齢とともに舌の動きが鈍くなったり唾液の量が減ったりすると、汚れがとれにくくなります。 そして、汚れがついたままになると舌の接する上あごも汚れやすくなるのです。 ☆舌苔(ぜったい)がつくと 1.口臭の原因になる 2.食べ物の味が分かりにくく、 おいしく感じられなくなる 3.細菌の温床となり誤嚥性肺炎や経口感染症にかかり やすくなる 舌苔は、舌につく汚れの事で、細菌・唾液の成分、口に残った食べかすの集合体で、口腔乾燥、全身疾患、薬の服用、疲労などによっても増えます。 抵抗力が落ちている高齢者にとって、細菌が多く含まれている舌苔がたくさん付着していると『誤嚥性肺炎』の危険性が高まり、全身疾患の予防のためにも舌苔のケアが必要になってくるのです。 舌はデリケートなので舌ブラシを使ってケアをしていきましょう‼️

      6
      テーマ:
  • 06 Jun
    • 骨粗鬆症の薬を飲んでいるなら

      こんにちは!衛生士の宮城です 梅雨入りして、ジメジメした日が続きますね   今日は、骨粗鬆症のお薬を飲んでいる人の、歯科診療におけるリスクをお話したいと思います。 骨粗鬆症の代表的な治療薬のビスフォスフォネート製剤は、骨密度に心配がある50代以降の女性は予防的に多くの方が飲んでいます。 ところが、この薬を継続的に使っていると、抜歯などのキズがきっかけで、アゴの骨が壊死するという副作用が起きる事が分かっています。 頻度は少ないのですが、ひとたび起こると難治性で大変辛い副作用です。 インプラントや抜歯を行う場合は、お薬を長い間休薬をしなければいけません。 これから服用するという方は、その前に歯科を受診し、必要な治療をあらかじめ済ませておく事をおすすめします 是非1度、検診にいらして下さい!

      1
      6
      テーマ:
  • 29 May
    • きれいな白い歯で笑顔の印象アップ!

      こんにちは!歯科衛生士の木村です(^ ^) 近ごろは夏日になる日もあり、ぽかぽか陽気ですね✨わたしはビールが大好きなので、いつビアガーデンにおでかけするか計画してます笑 今日は第一印象を左右する、口元の大切さについてお話しようとおもいます。 下の画像を見てみてください。 右側の女性の方が笑顔がより明るく、清潔感があって、素敵に見えませんか? じつはこの2枚は歯の色がかわっただけなんです。 歯の色でかなり口元の印象が変わりますね💡 あるメーカーが行なったアンケートによると、 「目元や肌よりも、口元が顔の見た目年齢を左右する」 「歯の色の印象で平均7歳も見た目年齢が変わる」 という結果になったそうです。 歯の色が気になる方にはこんな治療があります。 ①被せ物、詰め物が変色している場合 →被せ物、詰め物を新しく変える ②歯の表面に着色や歯石が付いている場合 →クリーニング、PMTC ③歯そのものの色が濃い場合 →ホワイトニング ④神経を抜いた歯が黒く変色した場合 →ウォーキングブリーチ 口元のお悩みを解消して、笑顔の印象をもっと素敵にしませんか? 歯の色でお悩みの方、当院へぜひご相談くださいっ

      2
      テーマ:
  • 21 May
    • ドキドキの虫歯治療…

      こんにちは!最近暑い日が続いてますねヽ(´o`;もう夏かっ!?と思うくらいに暑い… さてさて押上ファースト歯科には毎日様々な治療を受けにたくさんの方がいらっしゃっています😋ですが、虫歯治療の際、いつになったら歯を削るのが止まるのか、心配になったことありませんか? 特に歯医者が苦手な方にとっては本当に怖いですよね😔 虫歯として取り除くのは、変質してしまった象牙質なんです。虫歯菌は歯の内部に侵入するにあたって、事前に内部に向けて酸を放出しています。この酸により歯の内部にある象牙質が、フニャフニャに柔らかくなります。この状態を「軟化象牙質」と呼んでいます。虫歯の治療では、この柔らかくなってしまった軟化象牙質を、回転器具や、先の細いスプーンのような器具で取っていきます。実は虫歯治療で削っているのは、もともとは硬い象牙質が酸によって溶かされ柔らかくなった象牙質、すなわち変質してしまった「歯そのもの」なのです!!ですが、虫歯が象牙質に進入し、軟化象牙質になったとしても、その位置によっては、再び元の象牙質に戻る可能性があります。虫歯の進入を各層ごとに分けると次のようになります。 1.軟化象牙質の外層部分虫歯の表層部分。細菌による酸により、脱灰が起きているため柔らかく、細菌感染が起こっています。すでに変質してしまっているため、そのまま削っても痛みがありません。取り残すと後で再び虫歯になります。 2.軟化象牙質の内層部分表層と健康象牙質の間の部分。細菌による酸により、脱灰が起きているため柔らかいが、細菌感染が起こっていません。そのため変質しているが、そのまま削ると少し感じます。取り残しても虫歯にならず、再石灰化して硬い象牙質に戻る可能性があります。 3.健康象牙質(正常層)細菌感染が起こっていません。細菌による酸の影響をまったく受けていないため硬いです。そのまま削ると感じることが多い。 実は2番の内層部分は取り除かなくても、回復できる可能性があります。しかし、実際の治療では、外層部分だけでなく、若干内層部分まで取り除くことが多くなります。これは安全マージンを取ることと、虫歯菌の進入している深さが一定ではないためです。 ではでは、虫歯が取れたってどうやって分かるの?と思いますよね!主に3つの方法で確認します。 ■削る際の感触で確認する■視覚的に確認する■痛みの有無で確認する 虫歯の深さによっては銀歯にしなければいけない場合、白い詰め物でも大丈夫な場合、根っこの治療が必要な場合と様々です! 歯医者ってやたら削られるから苦手…😞と言う方いらっしゃると思います!そんなことありません🤗みなさんが安心して治療を受けにいらしていただけるように私たちスタッフお待ちしております!

      1
      テーマ:
AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
288481 位
総合月間
209767 位
ハッピーライフ
8076 位
ビューティー
8595 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。