• 29 Mar
    • おしゃれ好きとしては

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です     言うまでもありませんが、お洋服は昔っから大好きでした   三度の飯よりお洋服、と言うくらい 笑   私の場合、お洋服を選ぶときはお気に入りのショップを見付け、リピートして店員さんと顔見知りになって   コーディネートを教えてもらたりお得な情報を教えてもらったり   そんな感じで利用します   ここ最近はUNI○LOやZA○Aなど低価格でおしゃれを楽しめる量販店が出てきたので、そちらも併せて利用することが多くなりました   特に色を楽しみたい私としてはニットなどいろんな色を買いそろえたいときなどはUNI○LOをよく利用します  流行りを取り入れあって、デザイン性の優れたものがあるのでシーズン毎に足を運びます でも。。。 雑然と置かれたお洋服、マニュアル通りの対応の店員さん(みなさん丁寧に対応して下さいます批判しているのではありませんので、誤解しないで下さいね) そこで感じる空虚感一方、セレクトショップや専門店はオーナーや店員さんのお洋服に対する想いを感じます   当然のことながら、本当にお洋服好きの方がお店に立っておられるので、気の巡りが違うというのか、エネルギーが違うというのか、 お洋服一枚一枚に込められた想いが違うんです  当然、お洋服はそのエネルギーを受け取っている訳でそんなお洋服は着ていてもクローゼットにあっても、なんだか心地よいエネルギーを感じるんです私の場合、それらが確実に私の意識を上げてくれます完全に洋服好きが高じてのことだと自覚しております 笑人それぞれ、自分の意識を上げてくれるアイテムがあると思いますそれに気づくことが出来たら、きっと人生がますます楽しくなることでしょうもし、私と同様におしゃれを楽しむことで、意識に変化を感じるのならば是非、おしゃれ×リハビリにお問い合わせ下さいおしゃれ談義に華を咲かせましょう

      NEW!

      1
      テーマ:
  • 26 Mar
    • おしゃれ×リハビリ進化中♡

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です    おしゃれ×リハビリとして、欠かせないファッションのお勉強をして参りました   お勉強といいましても、座学ではなく実践です    どういう事かと申しますと    おしゃれ×リハビリのクオリティーを上げるべく、私の感性を磨くべく、    私自身が同行ショッピングを経験して参りました    お願いしたのは福岡でスタイリストとしてご活躍されている夏脇栄子さん    blogを拝見し、色使いなどセンスの良さに一目惚れして、即申し込み   この日を待ちわびておりました   福岡天神でのお買い物はなんと人生初    おしゃれ好きとうたっておきながら、おしゃれ発祥の地、福岡を知らないという スミマセン(^▽^;)    イヤーーーー    やっぱり福岡はおしゃれ発祥の地ですね 今さら 笑    当然ですが 。。。    熊本にはないショップがたくさんあっておしゃれ好きとしてはあっちもこっちも気になるーーーー     そんな中、普段選ばないようなテイストのお洋服をたくさんご紹介して下さいました    おしゃれを通して、知らない自分を知っていくそんな感覚でした    もちろん移動中も休憩中も話題はおしゃれのこと     おしゃれ×リハビリが目指すおしゃれをした先のこころの変化変容にとても共感して下さり、    提案する方が違うだけで、志しは同じなんだなーーーと、とても嬉しい気持ちになりました    今回の同行ショッピング、時間の使い方や提案の仕方など学ばせて頂くことばかりで、たくさんのヒントを頂戴しました    この経験をおしゃれ×リハビリを利用して下さる方へ余すとこなく還元していていきたいと思いました     最後にモデルがモデルだけにお恥ずかしい限りですが、コーディネートの一部をご紹介します              いかがでしたでしょうか  おしゃれ×リハビリ、進化中です         

      10
      2
      テーマ:
  • 25 Mar
    • 続・愛について

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする阪本真琴です    観念的な記事が続きますが   私の思う『愛』についての続編です前編はこちらから→★★★   普段、意識している意識の奥にある無意識のさらに奥にある意識これこそが『愛』の正体  思考レベルに上がってくる事柄は意識の中でも極々表面的なことその意識のずっとずっと奥に潜んでいるものが『愛』であると私は理解していますなので、『愛』は皆に等しくあるということになります   では、なぜ前回の記事のように『愛』と『愛情』が混在してしまっているのかというと。。。   思考の癖が影響しているからです   無意識のなかにあるネガティブな感情不安、恐れ、悲しみ、罪など  これらの感情が元となり損得や善悪などを思考レベルで判断したり、駆け引きしたり、ジャジしたりしていますこのような感情や行動が『愛』へと辿り着くのを邪魔をしているのです ネガティブな感情を手放してあることに意識を向けあることに気付き続けあるということに集中し続ける日常にある些細なあるに目を向ける花や空や自然を見て感動したりご飯を美味しいと感じたり人の優しさに触れたり損得で判断するのではなく善悪でジャジするのではなくただ感じるなにも生み出さないただあるだけの自分を許すとこその感覚と繋がることが『愛』なのだと、私は理解していますそんな私もまだまだ損得を考えたり、善悪でジャジしたり日々、あがいておりますが 笑こころの学び、意識の学びを深め『愛』を時に感じながらあーでもない、こーでもないと、もがきながら時に人間臭くなってみたりしつつだけど、全ての行動の源は『愛』からくるものでありたいと願うのです 

      2
      テーマ:
  • 24 Mar
    • 愛と愛情の違いについて

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です    意識について学んでいると『愛』とか『宇宙』という言葉を見聞きします    そこで今日は私の思考を整理するために、『愛』について『愛情』との違いから紐解いていきたいと思います以下、個人的な見解ですので悪しからず    『愛』とは自分の内側から溢れ出る感覚であって枯れることのないものと思っています    綺麗な花をみて小さな動物をみて赤ちゃんをみて   こころのなかにフワッと湧き上がる「きれい♡」「可愛い♡」という無条件の感覚のことです    一方、『愛情』は『愛』に「情」(ナサケ)という文字がついているように    綺麗な花をみて小さな動物をみて赤ちゃんをみて    所有したい、欲しいなどの欲望が絡んでいる感覚のことです    『愛』が与えても与えても枯渇することなく見返りを求めないものに対して、    『愛情』はこれだけ与えたから返して欲しいと見返りを求めたものになります    例えば、主婦であったり母であったりすると家族に対して、あれもしてあげて、これもしてあげているのに家族はわたしに何もしてくれない   こう言った話しはよく耳にします    ここでいう『愛』ではなく『愛情』で行動をするとこういう現実が起こります    『愛』が根源にあり行動するとただ自分がしたいからそうした、結果、家族のためになった家族のためにならなくてもオッケー  動機と結果は同じです   家族のために頑張ることが『愛情』と思ってしている行動は、必ずこころのどこかに頑張りを認めて欲しいという欲求があります    頑張りを認めて欲しいという欲求が頑張りを認めてもらえないという結果を引き起こすのです    『愛』で行動を起こすのか『愛情』で行動を起こすのか    動機がなにかで結果は違います    何気ない日常の中になにか満たされないものを感じているのだとしたら   あなたの普段の行動が『愛』からなのか『愛情』からなのか今一度、自分にこころに聞いてみてくださいね   その『愛』というものの正体についてはまた次の記事に綴りたいと思います         

      3
      テーマ:
  • 23 Mar
    • 知ること、知ろうとすること

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です     先日、福岡で開催された★Beauty×Handicapper Workshop Event★に参加してきました   イベントのコンセプトは、福岡は全国的にも有名なヘアサロン激戦区。サロンのバリアフリーもトップクラスであってほしいという願いのもと、企画されたものでした 参加者は車椅子ユーザーの方、美容業界の方、医療業界の方、教職の方 etc.   幅広い職種の方々が参加されていました   会のはじめに、車椅子ユーザーのお一人の方がお話されたこと、   おしゃれを楽しみたいという気持ちは障がいの有無に関係なくみんな持っているにも関わらず、美容室やエステで見かけることはほとんどない   今、日本で障がいのある方、ご高齢の方を合わせると全人口の3割にもなるのに   と仰っていました   お話をされた方は病前に美容業界でお仕事をされ、数々の美容室やエステ店などのサロンに出入りをされていたそうです   だけど、見かけることはなかったと   現在、自身が車椅子ユーザーとなり仰っていました   選べない。。。  選べないんです。。。   ヘアサロン激戦区である福岡でさえも車椅子に対応できるお店が限られていると仰っていました   今回のイベントはどうしたら選択肢を増やすことが出来るのかを共に考えるものでした  活発な意見交換がされるなか、主催者であり、自身も車椅子ユーザーである女性の方が最後に  「知ること、知ろうとすること、歩みよろうとすることです」  と締めくくられました  私たちは自分の知る限りの世界でしか物事を見ることが出来ませんいろんな考えの人がいるようにいろんな身体の人がいる多様性を認めるには多様性を知る必要があるのですまずは知って自分の世界を広げることからなのです今、あなたの隣りにいる人は既にあなたの知らない世界を持っている人です そんな感覚であなたの隣りいる人に興味を持ってみて下さいそうしたら、さらに隣りの人に興味が湧くはずですそうやって少しづつ世界を広げてみて下さい  「知ること、知ろうとすること歩みよることです」決して、難しいことではありませんちょっとだけ勇気だして声を掛けてみて下さいそうするとこで、あなたの人生も豊かになると思います斯く言う私も知る世界を広げて、お得意のイメージ力を働かせ、おしゃれ×リハビリを必要としている方のもとへ届けていきたいと改めて思った1日でした                      

      10
      テーマ:
  • 22 Mar
    • あなたの名前、わたしの名前

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です    ヒプノセラピーやカラーセラピーを通して、こころの在り方のお勉強をしている訳なんですが  先日の学びのなかでの気づきそれは。。。  『名前』  人は自ら選んだ両親のもとへ産まれてくると言われています   私にも3人の子どもがいます   もちろん我が子に対してもそんな感覚でいます   私を選んで私の元にきてくれたと信じています   そう信じることで、   いろんな辻褄があうのです   そして、そう信じることで   子どもたちのことを信頼出来るのです   この子達は大丈夫と思うことが出来るのです   本題へと話を戻しますと   『名前』ですが、それすら自分で決めてきているということなのです   そんなこと考えたこともなかったので衝撃でした   自分はどうありたいのか、その想いを名前に込めて自ら選んでこの世に誕生しているということなのです   そう言われると。。。私の周囲を思い返しても   自分のことが好き=自分の名前が好き   この関係は成り立っているように思います   自分の名前に誇りをもっている方は自分の在り方にも誇りをもっている、ように思います   生まれる前に自ら決めてきた   『名前』  人は本来、自ら決めた名前に示した在り方を生きたい、と願っているのかもしれません   だけど。。。   親や社会から教えられた常識というもに翻弄され、振り回され、その想いを見失っているのかもしれません   もし、今の人生に苦しさを感じているのだとしたら、   もしかしたら、名前に込めた想いとは違った生き方をしているのかもしれません   あなたの本来の姿と現実に分離が起きているのかもしれません    自ら決めてきた『名前』『名前』に込めた想い    それらをもう一度、意識してみると本来のあなたへと繋がるきっかけが何かみつかるかもしれません   こころの学びを通して、意識のことを学んでいます    おしゃれ×リハビリ物質的なところだけに留まりません 笑   日々、進化中です 

      1
      2
      テーマ:
  • 19 Mar
    • 劣等感

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です    今日はなんとなーーーく『劣等感』について考えてみました   多くの人が抱えているであろう『劣等感』   私にもあります   私は幼い頃から物事を理解するのにとても時間がかかっていました   要するに、頭が悪い   ですから、学生時代はお勉強というものがとーーーっても嫌いでした   その『劣等感』アドラー心理学のによると   人はもともと『優れた自分になりたい』という目的をもっている その理想状態(プラス)からみれば、今の自分は必ず劣った存在(マイナス)となります それを『劣等感』として感じている   ということのようです   と言うことは、『劣等感』を抱くのは人として当然のこと   『劣等感』という感情にこだわり、いろんな意味づけをして、コンプレックスとして持っているとアドラーは言っています   私の抱えてきた『劣等感』はこうなります   「私は頭が悪くて勉強が苦手」ということで、学生時代は勉強という課題を避けるために、コンプレックスを利用してきた。。。となる訳です   うん、   そのコンプレックス、20歳過ぎまで握りしめてきましたし、利用していました   今思うと、   23歳のとき、そのコンプレックスを疑い、そして手放すかのように医療の世界に足を踏み入れたように思います   頭が悪い。。。という『劣等感』を長年抱えていた   そんな私も   今では学びというものにたくさんの時間とお金を費やしています 笑   お勉強が大好きです   この『劣等感』の厄介なのは、隠そうと仮面を被って演じてしまうことだと感じています   仮面を被ることで本来の自分を見失い苦しくなってしまうこと   私の場合、一見、出来る人として見られがち。。。    これも『劣等感』を必死で隠そうとしてきた私の仮面なのです 笑その仮面のおかげで苦しい時期もありました(:_;)   本当は   出来る人ではありませんからーーー残念 ふるっ   相変わらず物事を理解するのに時間が掛かかるし、機械ものは苦手だし、数字はダメまだまだあります   これが仮面を脱いだ私です 笑    優れていなくてもいい、とわたしがわたしに許可をして   『劣等感』を手放し、仮面を脱ぐ   そんなわたしで生きていけたらもっともっと楽チンだなーー   と、『劣等感』を通して思うのでした                

      3
      テーマ:
  • 17 Mar
    • マズローの5段階欲求をみておもう

      こんにちは   おしゃれをリハビリテーションする   阪本真琴です         ヒプノセラピーやカラーセラピーを通して こころのことも勉強もしています       勉強というと偉そう聞こえますが         理学療法士としてからだのことが好きなように こころの世界も大好きなのです         今日はマズローの5段階欲求の表をみて 思うことをつらつらと綴りたいと思います             おしゃれをする、ということは 上の表でいうところの欠乏欲求からくる 「物質的な欲求」を満たすことにります       ですが。。。       おしゃれ×リハビリが目指すのは マズローの5段階表でいうところの 成長欲求にあたる       「自己実現の欲求」       を満たすことです         この表を通してマズローが言うように 人の気づきや成長は下から上にしか ないのです       下から順に一つ一つ満たして いくしか方法はないのです       物質的な欲求が満たされて 精神的な欲求が満たされます         物質的な欲求に関しては 人それぞれだと思います       旅行に行きたい、 コンサートに行きたい 好きなアイドルに会いたい カラオケに行きたい 飲みに行きたい おしゃれをしたい etc.       子どもの頃から寝ても覚めても 暇さえあれば、お洋服のコーディネートや 部屋の模様替えを考えていた (そんな訳でおしゃれ以外のことは提案出来かねます 笑)     おしゃれが大好きな理学療法士が 提案出来ること、それは     「おしゃれ×リハビリ」     なのです       だからと言って、 「おしゃれ×リハビリ」の目指すところは 物質的な欲求を満たすことだけを 考えているのではありません       物質的な欲求を満たした先にある 「自己実現の欲求」を満たすことを 考えています       おしゃれをしたい       まずはその気持ちを認めて 許可してあげてください       沸き上がるこころの声を一つ一つ 丁寧に認めて許可し続けることが、 精神的に満たされた状態となり、 こころの豊かさへと繋がると、         私は信じています         こころの豊かさこそが、真の幸せであり おしゃれ×リハビリの目指すところ なのです           だから私は 「おしゃれ×リハビリ」  を提案し続けます                      

      3
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 映画「人生フルーツ」を観てきました

      こんにちは   おしゃれをリハビリテーションする   阪本真琴です           「人生フルーツ」という映画を観ました       ある建築家と雑木林のものがたり、 という地元の東海テレビが製作したもの     建築家で元大学教授の津端修一さん(90歳) と奥様 英子さん(87歳)の生活を2年間を 追いかけたドキュメント映画               「風が吹けば、枯葉が落ち 枯葉が落ちれば土が肥える。 土が肥えれば、果実が実る。 こつこつ、ゆっくり。 人生フルーツ」         この映画に登場するご夫婦が大切に されてきたこと       わたしにしか出来ないことを 一人でもこつこつ、こつこつ。 こつこつを積み重ねた先に 見える世界がある         私の人生がスタートして 今年で40年         ご夫婦の人生に比べると まだまだ新芽         ゆっくりと時をためて、 おしゃれ×リハビリとともに こつこつ育てていきたい           そう、人生について振り返る機会を 与えてくれた映画でした                  

      7
      テーマ:
  • 14 Mar
    • 語っちゃいます♡

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です     おしゃれ×リハビリについて改めて、語ってみようと思います  勝手にQ&A方式で 笑   誰にどうなって欲しくてやっているの⁇  怪我や病気により自分らしさを失った女性に再び自分らしさを取り戻して欲しい、という想いでやっています     おしゃれ×リハビリを利用することで イメージ出来る未来とは⁇  おしゃれをして自分の好きな物に囲まれることで自分に自信が持て、人との関わりが楽しくなるそして、出掛けたくなる   おしゃれ×リハビリを利用することで 感じることとは⁇   自分自身を許す感覚を感じることができる 自分自身を大切にする感覚を感じることができる  自分というものを再確認出来る おしゃれ×リハビリの目指すところは⁇自分の内側にある社会と繋がるチカラに気づいてもらうこと おしゃれをすることで広がる世界が必ずあると信じていますおしゃれ×リハビリを通して、障がいと向き合う女性の伴走者になりたいと思っています 

      4
      テーマ:
  • 13 Mar
    • 初のイベントを計画中♡

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です  おしゃれ×リハビリ初のイベントを企画中どんなことをしようかなあんなことやこんなことおしゃを身近に感じことの出来るイベントを計画中です会場の下見に行って来ましたこちらはNPO法人あやの里が運営する『as a cafe』「豊かな高齢社会を創造する」ために造られたおしゃれでとても素敵な空間でしたおしゃれ×リハビリらしく会場もおしゃれな場所でもちろん、からだにも優しい場所を考えています詳しい内容はお楽しみに

      6
      1
      テーマ:
  • 12 Mar
    • プライベート

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です    7年前の今日、私は母になりました  娘が私を母にしてくれました  娘、7歳 私、母として7歳  娘、将来の夢は絵本作家   娘は娘の人生 私はわたしの人生  それぞれの人生   娘がみせてくれる世界観をともに楽しみながら、   互いに成長していける関係をこれからも築いていきたい   と、母にしてくれた今日の日に改めて思うのです          

      5
      テーマ:
  • 11 Mar
    • 思い込みを手放してみませんか?

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です    目的地があったとして、そこに辿り着けたか、辿り着けなかったかは   その違いは   行動したのか行動しなかったのか   その違い   行動を続けた人だけが目的地に辿り着く   思考レベルのエネルギーよりも行動のエネルギーはさらに大きい   行動を起こした先にある経験   経験のみが真実  だけど。。。   こころの働きによって  人は勝手に思い込み勝手に意味づけをし   決めつけている   経験のみが真実   経験ありき   だとしたら。。。   あなたにの思い込んでいること   それは本当?   それは真実ですか?   思い込みを手放した先に違った世界が見えるかもしれません   行動を起こした先に見える世界だけが真実なのです       

      3
      テーマ:
  • 10 Mar
    • モニター終了のお知らせ

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です     今年1月よりスタートしましたおしゃれ×リハビリのモニターを3月を持って終了させて頂きます   4月より、正規のサービスとして提供させて頂く予定です    3月中にお申し込みの方は、モニターとして無料で対応させて頂きます    4月からは有料のサービスとなりますのでおしゃれ×リハビリが気になられた方はお早めにお問い合わせ下さい    気軽にご利用出来るサービスメニューも考えております    メニューの詳細に関しては後日、当blogにて発表致します    どうぞお楽しみに    引き続き、おしゃれ×リハビリをよろしくお願い致します                       

      6
      テーマ:
  • 09 Mar
    • 解放してみましょう♡

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です     わたしがわたしを解放する わたしがわたしを自由にする わたしがわたしを責めることをやめる わたしがわたしの見方でいる わたしがわたしを大切に扱う    こうあらねばならない、という呪縛のなかで育ってきました   その世界を信じて生きてきました   だって。。。   その世界しか知らなかったから教えてくれる大人がいなかったから    誰かのせいにして 何かのせいにして   こんなものだろう。。。と、諦めて生きてきました   そんな人生も悪くない    だけど。。。   そんな人生に嫌気がさしているのなら   どこかに違和感を感じているのなら    まずは、こころの扉を誰かの前でそっと開いてみてください   思っていること、感じていることを頭で考えずに、ただ口にしてみてください   少しづつ解放してみてください   こうあらねばならない。。。と強く強く握りしめてきたものを、一度、手放してみてください   起こった出来事は物事ととしてそこにあるだけ   誰のせいでもありませんあなたのせいでも。。。   責め癖があることに気づいていますか?   他人を責めることは自分を責めることになるのです   自分で自分を責めることは終わりにしませんか?   こころを解放して自由にしてみてください   そうして、こころのスペースが出来たら、新たな風が流れます    可愛いわたしに再び出会いたいと思いませんか?   可愛いわたしがいたことを思い出してみませんか?   可愛いわたしを表現してみませんか?   おしゃれをすることがあなたの未来を変えると私は信じています  一緒にこころを解放してみませんか? あなたの抱えているお悩みをおしゃれ×リハビリで私とともに解決していきましょう    引き続きモニターを募集しています     モニターについてはこちらから→★★★       

      10
      テーマ:
  • 08 Mar
    • インスピレーション

      こんにちは   おしゃれをリハビリテーションする   阪本真琴です         むかしからインスピレーションは 沸く方でした       でも、それは全て根拠のないもの     ただ沸き上がる感覚でしかないもの       だから。。。       いつの頃からか無いものとして 封印してきました         感じても、沸き上がってきたとしても なかったものとして       私の中だけに納めてきました       でも、       今ならわかります       それが大切なメッセージであること     それを必要としている人がいること       今ならわかります       インスピレーションを大切に扱うことが さらなるインスピレーションを生み出すことに 繋がることを       そして、 それが私がわたしを大切にする ということを       おしゃれ×リハビリには 無限のインスピレーションを感じています       これはライブ       私一人では生み出すことの 出来ないものなのです       おしゃれ×リハビリを 必要としてくれる方がいて、 初めて私のなかに沸き上がるもの       あなたがいて、 私のチカラが発揮されるのです       あなたの必要としているものを 私に投げかけてみてください         きっと、あなたと私の間に 良いアイデアが生まれることでしょう         全て、ライブなのですから           引き続きモニターになってくださる方を 募集しています           モニターに関してはこちからら→★★★            

      3
      テーマ:
  • 07 Mar
    • 変身しましたよ♡

      こんにちはおしゃれをリハビリテーションする阪本真琴ですモニターになってくださったY様からご報告がありましたもともと2本、杖をお持ちのY様残りの1本もデコレーションされたそうですこちらも大好きな猫ちゃん柄Y様らしい杖に変身しましたーーもう1本はこちら雰囲気が全然違いますね気分やお洋服によって使い分けてもいいですねマスキングテープはまだまだいろんな使い道がありそうです無機質な福祉用具をいろいろ変身させられそう妄想が止まりません(笑)是非、参考になさってくださいね

      7
      テーマ:
  • 06 Mar
    • わたしはわたしになる

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です     有志団体による「熊本の子供達に笑顔を」をテーマに、熊本出身の絵本作家である葉祥明さんの作品「Little Tree」を演劇化した作品を熊本での無料公演を目指すという取り組みがあっており    物語りのことを何も知らない私は校区の小学校で開催されるからという軽い気持ちで    参加してきました   気持ちとは裏腹に作品はとても力強く、こころ揺さぶられるものでした    音楽朗読劇 Little Tree  より  私が受け取ったメッセージ、あなたにはどんな風に届きますか?   あなたが感じる全てが  あなたが信じる全てが  溶け合ってわたしらしさをつくる  わたしはわたしになる    私のこころに届いたもの、それは。。。    他の誰でもないわたしが感じたこと、信じていることそれが全てだということ    他の誰かの期待を生きようとしないこと   他の誰かのために生きようとしないこと   限りある人生の時間をわたしのために生きること    わたしが主人公の物語りだから     Little Tree熊本公演残り2回を予定されています 3月6日(月)18時開演 旧南阿蘇村立白水中学校3月8日(水)15時開演 熊本市現代美術館     是非、足を運んでみてください こころ動かされるものが必ずあります      

      3
      テーマ:
  • 05 Mar
    • 話に花が咲きました♡

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です     先日モニターになって下さったY様がランチにお付き合いして下さいました モニターの様子はこちらから→★★★   モニターをさせて頂いたとき、杖の無機質さが嫌なんですよね。。。とのことでしたので    マスキングテープをご提案させて頂きました    その後が気になっていました   が    なんとこんなに可愛らしく変身していました   マスキングテープなので、季節やイベント毎で変えても楽しいですよね    猫ちゃんが大好きなY様はもちろん選んだマステも猫柄です    50代前半までは健康でお仕事も精力的になさっていたY様   ご自身がご病気になられて気付くことがたくさんあったと話して下さいました   1cmの段差がこころの壁を作ってしまう   そう仰っていたのが印象的でした   お店の入り口の段差 店内の広さ 人の多さ 駐車場からの距離 など。。。    行きたいお店があっても、「ここは難しいなか。。。」 と、先にこころに壁を作ってしまうそうです    一方で、段差があっても手を貸してくれる人がいて、助けられたこともお話くださいました    こうして当事者の方から直接お話しを聞く機会を頂くようになり    病院勤務時代、わかったつもりでいた自分を思い出しては毎回、恥ずかしく思うのです    話しが脱線してしまいました    そんなY様おしゃれを提案させて頂いて、ご家族はじめ、周囲の方々の反応がとても良かったとのことでした    今日は膝のサポーターが目立ってしまって。。。とのご相談を受けましたので、解決策をご提案させて頂きました    1人では考えつかないことも一緒にアイデアを出し合うことで解決策が見つかることがあります    おしゃれ×リハビリがきっと、あなたのお役に立てると思います    お気軽にお問い合わせ下さい      Y様、トップスは猫ちゃんのニットにフリルの付いたインナーを合わせて   ボトムスは人生初のガウチョで   とっても若々しくY様らしいコーディネートでした   いづれも一緒にお買い物をしたときに選ばれたお洋服です    引き続きモニターになってくださる方を募集しています   モニターについてはこちらから→★★★      

      8
      テーマ:
  • 04 Mar
    • わたしを構成するもの

      こんにちは おしゃれをリハビリテーションする 阪本真琴です     わたしはどうやって創られているの?  わたしとは??  物が溢れる時代となった今、物ではこころを満たすことが出来ない。。。   そんなジレンマを感じている人がいるのではないでしょうか?   わたしとはなにかを探し求めている人がいるのではないでしょうか?    先日のセラピストとしての学習のrobeメソッドから学んだこと その③o(^▽^)o    わたしとは。。。  環境(Where)生まれた土地、両親etc.  行動(What)親から言われて動くetc.  能力(How)行動に応じた能力  思考(Why)  これら全てが、わたしを創っている   どんな両親のもとに生まれどんな環境のもとで育ったのか   環境で行動が決まり、能力となる   それらから生まれる思考   それら全ての要素を含んでわたしとなる   一度、振り返ってみませんか?   環境、行動、能力、思考   わたしのルーツが見えてくるかもしれません        ハート作家のChaさんにリクエストして描いてもらいました   私のハート   ハートの向こうに私のルーツがあるような気がしました    Chaさん、ありがとうございました      

      5
      2
      テーマ:

プロフィール

oshareriha

性別:
女性
自己紹介:
1977年、長女として熊本の地に誕生 子どもの頃の愛読書は『ブラックジャック』 よく聴いていた音...

続きを見る >

読者になる

AD

ランキング

総合ランキング
255319 位
総合月間
106129 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。